オリオン2シリーズ

オリオン2シリーズ

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン オリオン

関東補聴器の人気ランキングで1位のオリオン2シリーズを紹介します。(2016年7月現在)
シーメンス・シグニアの自信作。
機能・性能も充実し話題のスマートフォンでも操作可能です。

ベーシックな価格帯でも上位機種の機能

上位機種に匹敵する機能を搭載し、ベーシックな価格設定になっているのはとてもお得。

16チャンネル

補聴器のチャンネル数は多いほうが音質も滑らかになり、調整幅も広くなります。
雑音と会話音を振り分けやすくなり的確に雑音を振るい落とすことが可能になります。

サウンドスムージング

上位機種にしか搭載していなかった強大音抑制機能。補聴器使用者の悩みに多い食器のあたる音・新聞をめくる音・ドアが閉まる音などの不快な音を自動的に抑制してくれます。

両耳通信機能

両耳で補聴器を使用した場合、左右の補聴器がワイヤレスで通信し合い指向性機能や音源の方向感などをつかみやすくなります。

スマートフォンがリモコンとして使える

補聴器の細かな音量調整や機能設定をお手持ちのスマホで操作可能。専用のアプリをインストールすればお手持ちのスマホがリモコンになる。

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン

耳掛け型補聴器は4タイプ

耳掛け型補聴器は4タイプに分かれています。

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン

RIC

レシーバー(スピーカー)が本体から飛び出し耳の穴に直接入ります。音源が鼓膜により近くなりますので耳あな型補聴器に近い音感覚が得られます。

Sサイズ

通常の耳掛け型補聴器の中では最小サイズになります。ボディーが小さい分出力も小さく中等度難聴までの対応となります。

Mサイズ

一般的なサイズで軽度難聴から高度難聴までカバーできる万能型の補聴器です。

Pサイズ

パワータイプの補聴器になり高度難聴から重度難聴までカバーできます。電池サイズはPR48/13と小さいにもかかわらず高出力です。

豊富なカラーバリエーション

豊富なカラーバリエーションがあり、お好みのカラーを選べます。

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン オリオン

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン オリオン

汗や汚れに強い防水設計

耳掛け型は汗や汚れに強い防水設計になっています。

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン オリオン

Orion2シリーズ耳掛け型の価格

シーメンスシグニア補聴器 オリオン2価格

 

耳あな型補聴器は5タイプ

耳あな型補聴器は5タイプの分かれています。

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン オリオン

CICサイズ

耳あな型補聴器の中では最小サイズです。周囲から気づかれにくい補聴器はこれです!

MCサイズ

CICサイズより数ミリ大きくなりますが小さ過ぎず耳への出し入れがしやすい特徴がありますね。

CTサイズ

一般的に使用されている方が多いサイズです。軽度難聴から高度難聴まで幅広く対応できる万能型。

COOLタイプ

オシャレなデザインの個性派。ワンタッチで装着でき、こもり感が少ないのも特徴。

LSタイプ

耳の中全体に補聴器本体が入る強力型。ボディが大きい分高出力で中度難聴から高度難聴まで対応。

選べるカラーバリエーション

耳あな型も豊富なカラーの中からお好みのカラーを選んで個性を演出。

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン オリオン

Orion2シリーズ耳あな型の価格

シーメンスシグニア補聴器 オリオン2価格

 

Orion2シリーズの私的評価

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン オリオン関東補聴器で一番人気のおすすめ補聴器には理由があるんです。
コストパフォーマンスは最高の補聴器といっても差し支えないでしょう。
性能・種類・価格と三拍子揃ったOrion2シリーズは補聴器の専門家の私どもが自信を持っておすすめします。