補聴器用電池の値段を気にする必要がない充電式補聴器【知りたかった!】

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

補聴器用電池の値段を気にする必要がないのは、電池交換のない充電式補聴器です。
電池の値段、電池を買いに行く手間、手持ちの電池数の管理など面倒ですが充電式補聴器ならば充電器で充電するだけですのでとっても簡単で便利ですよね。
そんな、便利な充電式補聴器について紹介しましょうね。

補聴器用電池は交換が必要

ほとんどの補聴器は、電池で作動しています。補聴器の電池は「補聴器専用」の電池になりますので補聴器使用以外の用途はありません。充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ
そのため流通している電池は規格が統一されていますので全国どこでも同様の電池を手に入れることができます。
電池が切れてしまうと補聴器が作動しませんので聞こえなくなってしまいます。
新しい電池に交換してください。
しかし、この交換が面倒なんです。

補聴器の電池交換が面倒な理由

補聴器使用者がよく口にする面倒な理由はこのようなものです。

 電池が小さいので目や手先が悪くなると面倒
 電池のプラス、マイナス(表裏)がわからない
 結構な頻度で交換するので面倒
 手持ちの電池がなくなったら買いに行くのが面倒
 電池の価格が安い店を探すのが面倒
 交換した電池の処分が面倒

などなど…よく耳にすることですね。

補聴器の電池に関する面倒を解決できる

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ上記に挙げたように電池に関する「面倒くさい」を解決できるのが、今話題の充電式補聴器です。
使い終わったら充電台においておけばいつでも充電されて簡単に使用できます。
電池交換の必要がないのでルーペやピンセットを用意する必要もない。
使い終わった電池の処分もありません。だって電池交換がありませんからね。

 

環境にもやさしい充電補聴器

電池交換をする従来の補聴器は、電池交換後使用済みの電池を廃棄処分しなければなりませんよね。
そうです。ゴミが出てしまいます。
充電式補聴器は、電池交換がありませんからゴミとなる使用済みの電池が生まれません。
ゴミが出ないということはエコですよね。環境にやさしいんです。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

人気の充電式補聴器紹介

商品名 セリオン(Cellion)
メーカー シーメンスシグニア

電池交換がいらない置くだけ充電タイプの簡単操作の充電補聴器。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

充電の状態が一目でわかる

専用の充電器に付いたランプで充電状態を表示してくれますので今、どのくらい充電されているかが一目でわかります。

充電式補聴器 シーメンスシグニア セリオン おすすめ 評判 話題 人気

ワイヤレス充電で壊れにくい

充電式補聴器のもうひとつの大きな特徴は「防水」になっているところなんです。
充電台に差し込む時、金具の接触端子が必要ですがセリオンは接続端子がなく充電台差し込むとワイヤレス充電されるのです。
そのためサビを発生させるリスクが激減、汗や湿気からも補聴器内部を守ります。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

自動電源ON・OFF

充電台に差し込むと自動で補聴器本体のスイッチが切になり、充電台から取り出すと自動で電源が入ります。
面倒なON/OFF操作をする必要もないのです。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

充電式補聴器セリオンの価格

セリオンは4つのグレードに分かれています。
7シリーズ・5シリーズ・3シリーズ・2シリーズとグレードによって性能と価格に違いがあります。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

補聴器用電池の価格を気にして安い店を探す必要がない充電式補聴器。
そもそも電池交換がありませんので電池の値段も、電池交換の手間も、電池を買いに行く手間も、使用済みの電池ゴミの処分の手間も、全てを解決してくれるのが充電式補聴器です。

関東補聴器全店で無料試聴体験実施中です。
ぜひお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

創業32