難聴で仕事に支障がでてきたら補聴器を検討してみませんか【お悩みの方へ】

支障の

 

支障の

もともと難聴があったけど補聴器をするほどでもないと思っていた方や、なんらかの原因で難聴になってしまった方は音声が聞きづらくお仕事に支障がでてきたとお感じのことはありませんか?そんなとき補聴器をした方が良いのか、すればどの程度の効果があるのか気になりますよね。すでに難聴でお困りの方、難聴だけどこれからお仕事を始める予定のある方は是非参考にしてくださいね。

難聴だと仕事中に困ること

仕事といっても様々な職種がありますが、どんな職場においても社員同士のコミュニケーションがとれないことがまずは大きな問題となるようです。そしてとくに困るのは騒がしい場所での会話や、接客の際に初めてお話しをするお客様の声は聞き取るのにかなりの神経を使い疲れてしまうといったこともよく聞かれます。

 会議などの大事な話しを聞き違える、聞き漏らす
 接客中にお客さんの声が聞こえない
 電話応対ができない
 社内でのコミュニケーションがとれない
 騒がしい場所では様々な物音に人の声がかき消されてしまう
 春と冬のマスクをする人が多くなる時期はさらに聞き取りづらい

聞こえない

補聴器で改善すること・しないこと

では補聴器をつけたらどのぐらい聞こえるようになるのか気になるところだと思います。それはお使いになる方の耳の状態や年齢、職場の環境などによっても効果に個人差がでてきます。そして補聴器は聞こえを補助するための道具ですので、補聴器をつけたからといって残念ながら聴力が正常な人と同じになるわけではありません。全ての場面において100%聞き取るのは難しいとは思いますが、上手に使いこなすと全体的に聞こえ方が楽になるのは実感できると思います。

改善すること

 音声が聞き取りやすくなる
補聴器はお使いになる方の聴力測定をしてきちんと耳の状態に合わせたものを作成します。耳に合わせていない通信販売の集音機等はおすすめできません。また、補聴器には雑音だけを抑制する機能や、正面の音声を拾いやすくする機能などが搭載され、より聞き取りやすく進化を続けています。聞こえることで安心感を得て、精神的にもプラスになる方も多いですね。また購入する際は必ず補聴器専門店においてフィッティングをしてもらうことも大切です。

 耳鳴りが改善する
難聴の方は耳鳴りでお困りのこともあります。補聴器をすると様々な音が聞こえてくるようになるため、そのことにより耳鳴りが気にならなくなったという方が多くいらっしゃいます。耳鳴りがある場合まずは病院で診察を受けることをおすすめしますが、医師によりこれ以上耳鳴りは治りませんと診断された場合は補聴器をお試しになるのも良いと思います。

 

改善しないこと

 若い頃や難聴になる前と同じように聞こえる
難聴の方は耳の細胞にダメージを受けていたり、鼓膜などの音を伝える部分が正常に働かなくなっていることもあります。補聴器でそのようなことを治療できるわけではありませんので健聴な頃と同じように聞こえるには限界もあります。

 早口、内緒話、滑舌の悪い人の話しを聞き取る
健聴な人でも聞きづらいこともあるこれらの話し方の場合はわからないことも多いと思います。これは相手の話し方の問題もありますので、補聴器でカバーするのは難しいこともあります。

 つけてすぐに聞こえるようになる
補聴器をすることにより、今まで聞こえていなかった様々な音が聞こえてきます。慣れないうちはよく聞こえなかったり疲れてしまうこともあるかもしれません。少しずつトレーニングして聞こえる状態を脳に思い出させることが必要といわれています。

 

仕事中に補聴器は役に立っているか

日本補聴器工業会が発表しているJapanTrack2015という補聴器に関する調査結果がありますのでご紹介しますね。下のグラフは実際に補聴器をお使いになっている方に、仕事中に補聴器がどのぐらい役に立っているのか?を聞いたものです。大変役に立っている・少しは役に立っていると回答した方を合わせると90%の方が補聴器の効果を感じているようです。

仕事上での

JapanTrack2015より抜粋

仕事中に補聴器を使用している人と使用していない人での意識の違い

こちらはお仕事中に補聴器をお使いになっている人と、お使いになっていない人それぞれに同じ質問をした結果です。出世について・能力に合った仕事を得ているか・報酬についての三点を聞いたところ、両者間で大きく意識の違いがあることがわかります。さきほどの結果も合わせて考えますと、補聴器をお使いになっている方の中には、仕事中での補聴器の便利さや必要性を強く感じている方が少なくないと判断できるのではないでしょうか。

 

仕事0

仕事1

 

 

 

仕事1-1

 

仕事2

 

 

 

仕事2-2

 

仕事3

 

 

 

仕事3-3

JapanTrack2015より抜粋

 

お仕事中に使用するおすすめ補聴器をご紹介

お仕事中はできるだけ会話が聞き取りやすく、見た目も目立たない補聴器をお探しの方が多いのではないでしょうか?今回ご紹介する補聴器はそれらの機能に加えお持ちのスマートフォンでより便利な使い方もできるようになっていますよ。

  • メーカー名:GNリサウンド
  • 機種名:リンクス 9・7・5シリーズ
  • 価格:¥180000~¥490000

リンクス1

リンクス2

主な特徴

リンクス3

リンクス4

リンクス5リンクス6

リンクススマホ

 

リンクス9 性能

リンクス機能9

リンクス7 性能

機能リンクス7

リンクス5 性能

機能リンクス5

 

<リンクスシリーズについて詳しくはこちらへ>

 

まとめ

お仕事中に会話が聞こえなかったり、大切な連絡を聞き間違えてしまったりと難聴の方は日々とても神経を使われていることと思います。またこれからお仕事を始める予定の方も聞こえの面で不安を抱えていらっしゃるかと思います。まずはご自分の聴力の状態を知ることも大切です。必ず聴力測定をして耳に合わせた補聴器をお使いになることをおすすめいたします。補聴器を試してみたい方や、まだ補聴器をすることを迷われている場合まずはお近くの関東補聴器までご相談ください。試聴レンタルも実施していますので様々な場面でお試しいただけます。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取