補聴器は片方の耳だけ着ければいいの?

補聴器は片方の耳だけ着ければいいと思ってる方が多いですが、左右の聞こえに差がないのであれば耳の機能・補聴器の機能を効果的に使うには両耳装用が理想ですね。

すべての人が両耳装用が良いとは言いきれませんが、本来耳は左右の耳で補いあって働きますので、両耳とも聴こえにくくなっているのであれば両耳に着ける方が聞きやすくなりますよ。
耳から入った情報は脳まで伝わりますので、両耳に着けることによって、左右どちらから話されても聞きとりやすくなり、方向感もつかみやすくなります。両耳装用
また、両耳から音が入ることによって補聴器の音量も下げられますので、耳への負担も軽減できます。
最近では片耳装用だと補聴器をつけていない方の耳の言葉の聞き取り能力がだんだん衰えていく場合があるとの研究結果もでているみたいです。
逆に両耳に着けることのデメリットは、金額が片耳より多くかかってしまうことや、両耳に異物を入れるので、人によっては片耳より慣れるまでやや不快感がでる場合があります。

補聴器は片方の耳がいいか、両方の耳がいいか実際に補聴器専門店で試して聞いてみるのが一番いいと思いますよ。

コメントを残す