補聴器の購入や試聴は処方箋が必要かな

補聴器 処方箋 難聴

補聴器 処方箋 難聴

補聴器の購入や試聴は処方箋が必要なのかと鉾田市の相談会で質問されましたが、特に処方箋は必要ではありません。
処方箋がなくとももちろん補聴器の試聴は可能ですから新製品の補聴器を試聴してみてください。
しかし、現在耳を治療中の方などは、補聴器に対する医師からの指示がある場合もありますので確認しましょう。

補聴器の試聴に必要なもの

補聴器を試聴する際は、あなたの聴力の「程度」が必要になります。
難聴の「程度」によってどの補聴器が適合するのかを選定するのに必要となり、補聴器の「調整」を合わせるのに重要です。

補聴器 処方箋 難聴

難聴の程度とは

難聴の「程度」は4つに分けられます。
軽度難聴中等度難聴高度難聴重度難聴4つです。

補聴器 処方箋 難聴

補聴器専門店で聴力測定します

補聴器購入の流れ 聴力測定関東補聴器全店に聴力測定のための「防音室」「聴力測定用オージオメータ」を設置していますので正確かつ迅速にあなたの聴力を測定でき、補聴器の試聴が可能です。

<補聴器専門店の設備についてはコチラ>

補聴器購入には試聴は絶対条件

 

補聴器 処方箋 難聴

補聴器の音は、目では見えません。
必ず自分の耳で補聴器を試聴し「きこえ方」の確認や「装用感」「音質」などを確認し細かく調整してもらってから購入するようにしましょうね。
通信販売などは非常に危険ですからね!

<補聴器の試聴詳しくはコチラ>

<補聴器購入の流れについてはコチラ>

補聴器専門店は品揃えも豊富

補聴器 処方箋 難聴補聴器も多数のメーカーや機種がありますので購入予算やご要望のメーカーなどいろいろ補聴器専門アドバイザーに相談して自分に合った補聴器に出会えるようにしたいものですよね!
関東補聴器全店に認定補聴器技能者も在籍していますので安心してご相談ください。

<関東補聴器のおすすめ補聴器はコチラ>

 

処方箋がなくとも補聴器の試聴はOK

補聴器 処方箋 難聴補聴器の新製品に搭載されている最新機能はとても素晴らしいものばかりです。
処方箋がなくても補聴器の試聴、注文はできますので安心して試聴体験をしてみてくださいね。

 

関東補聴器全店で新製品補聴器の無料試聴体験を実施中です。
気軽にあなたの耳で補聴器をお試しくださいね。

<関東補聴器の問い合わせはコチラ>

補聴器 処方箋 難聴