突発性難聴で片耳聞こえなく疲れる方はクロス補聴器を【ズバリ!解決!】

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

突発性難聴で片耳が聞こえなくて疲れる方は、クロス補聴器を検討してください。
片耳難聴用に開発された最新技術を搭載した高性能補聴器ですので、きっとあなたのお悩み解決のお役に立つと思いますよ。
クロス補聴器について特徴や価格もご紹介しましょう。

突発性難聴とは

突発性難聴とは、文字通り昨日までなんでもなく聞こえていたのに突然聞こえなくなってしまう原因不明の難聴です。
程度や症状も様々で、めまいや激しい耳鳴りを伴う方もいますし、難聴の程度も軽い方から重度の難聴になってしまう方もいます。
早期の治療が重要ですからおかしいなと思ったらすぐに医療機関を受診してください。

突発性難聴は片耳がほとんど

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器突発性難聴は、片方の耳に突然発症することがほとんどですので片耳が難聴になっても反対側の耳は正常のままという方がほとんどです。
そのため、突発性難聴になると片耳難聴で困る方が多いんです。

片耳難聴で困るケース

片耳難聴で困ることはこんなことではありませんか?

 聞き漏らさないよう集中するので疲れる
 難聴耳側からの呼びかけに気付かない
 どこから呼ばれているのか方向がつかめない
 会議などでも座る席を選ぶ必要がある
 ほとんどの方が仕事に悪影響がある

相談を受ける際、一番最後のケースが圧倒的多数です。

仕事に影響が出る片耳突発性難聴

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

片耳が難聴になっても反対の耳は正常に聞こえていますので周囲から理解を得られないことが多く誤解を与えてしまうこともあるのです。
そのため、仕事中は意識を集中するのでとても疲れてしまうとおっしゃる方が多いんですよね。
ただでさえ、仕事では緊張することや疲れることがあるのに片耳難聴によるストレスは計り知れないものがあると思います。
そんな悩みを抱えている方におすすめしたいのがクロス補聴器なのです。

片耳難聴のためのクロス補聴器

クロス補聴器とは片耳難聴のために開発された特殊な補聴器です。
近年のワイヤレス技術とデジタル技術の進歩が可能にした片耳難聴の救世主ですね。

クロス補聴器の特徴

クロス補聴器の特徴は、両耳に超小型の補聴器を装着することです。
とはいっても、難聴耳に装着するのはクロス送信機と呼ばれる集音マイク&送信機です。
このクロス送信機で難聴耳側の音声を集音し、同時に反対の良聴耳につけた補聴器に音声を送信して、良聴耳で難聴耳側の音声も同時に聞いてしまおうというシステムです。
下のイラストにわかりやすく記してあります。

片耳難聴 クロス補聴器

仕事で困る場面のクロス補聴器のイメージ

片耳難聴で仕事をされている方で、クロス補聴器を使用した場合をイメージしてみましょう。

例えば

料理人の方なら難聴耳側からの注文などを聞き漏らすことがなくなるでしょう。

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

会議に出席する方なら難聴耳側からの報告や提案もスムーズに反応することができるでしょう。

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

車を運転する方なら難聴耳側からの問いかけや会話が快適になるでしょう。突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

このような場面でクロス補聴器が片耳難聴のお悩み解決に役立つことでしょう!

クロス補聴器の価格

クロス補聴器は、一般の補聴器とは違い左右がセットのなりますので価格が通常補聴器と違います。
クロス補聴器の価格をご紹介いたします。

送信側 クロス送信機 + 受信側 補聴器=セット価格

というセット価格になることをご理解ください。

おすすめのクロス補聴器紹介

メーカー フォナック

商品名  クロスⅡ-13

価格   90,000円突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

このクロスⅡ-13は送信側ですので、受信側の補聴器も必要となります。

受信側  オーデオV-30

価格   150,000円

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

セット価格は

送信側 クロスⅡ-13 + 受信側 オーデオV-30 =セット価格

 90,000円 + 150,000円 = 240,000円

セット合計価格は、240,000円となります。

突発性難聴で片耳聞こえなく疲れる方のまとめ

突発性難聴で片耳に深刻な難聴を患ってしまった方は、きこえに疲れを感じる方が非常に多いんですよね。
特にお仕事の場面では、失敗やトラブルにならないように緊張するため疲れも倍増します。
そのような悩みをお持ちの方、救世主となる補聴器があります。
最新の通信技術とデジタル技術で開発されたクロス補聴器をお試しください。
お仕事での負担を軽減できる可能性があります。

関東補聴器では、クロス補聴器の試聴レンタルを行っています。
クロス補聴器レンタル数には限りがありますのでお問い合わせいただき予約をお願いいたします。
あなたの聞こえの悩みに向き合って32年。経験・技術・知識でお応えいたします。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ