老人性難聴で補聴器購入時に補助制度はありますか?

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸
老人性難聴で補聴器購入補助金などがあるか鉾田市お住まいの方に聞かれました。聴覚障害の障害者手帳を交付されていれば補助制度があります。
老人性難聴でも障害者手帳交付の基準に値する難聴の場合は自治体に手続きをすれば、障害者手帳の交付を受け、補聴器の交付制度を利用できますので説明しましょう。

老人性難聴とは

老人性難聴とは、加齢と共に聴力が低下してきた老化現象のひとつですね。
個人差が大きいものですが、40~50代から始まり50~60代では生活に影響が出てくる方も増えてきます。

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

聴覚障害の障害手帳

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸きこえに関して身体障害者に認定される場合があります。
指定判定医で診察を受け、自治体に障害者手帳の交付手続きを行います。

 

<障害者手帳交付手続きについて詳しくはこちら>

障害手帳に基づく補聴器の交付制度

障害手帳が交付されますと身体障害者障害程度等級が決まります。
障害程度等級により補聴器の交付を受けることができます。
自治体により補聴器の現物支給か購入費補助なのか違いがありますので必ず自治体に確認してください。

<補聴器の交付手続きについて詳しくはこちら>

補聴器の価格

補聴器の価格もかなり幅広く存在します。
低価格の補聴器は性能も低く高額の補聴器はとても高性能・高機能です。
購入予算に合わせてしっかり補聴器専門家と一緒に補聴器選びをしましょうね。

<補聴器の価格についてはこちら>

出張訪問サービスがあると安心

補聴器出張訪問サービス 老人性難聴 茨城 水戸

老人性難聴の方は、高齢者の方が多いのが事実です。
なかなか補聴器販売店まで出かけていくことが難しい方もいらっしゃいますよね。

 健康に不安があり出かけられない
 介護を受けていたり、していたり
 運転免許を返納してしまった
 バスや電車の数が少ない

などなど…

そんな方の強い見方は「出張訪問サービス」です!

関東補聴器全店で出張訪問サービス可能

関東補聴器全店では、31年前の創業時より出張訪問サービスに力を入れ随時行っています。
最寄の関東補聴器各店に連絡いただければ日時をお約束して自宅や入所の施設にも訪問いたします。

<出張訪問サービスについて詳しくはこちら>

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

老人性難聴で補聴器購入補助金について制度や手続きについて説明しましたが、専門用語や複雑な手続きでわかりにくかったですかね?
自治体によっても違いがありますので問い合わせいただければゆっくりご説明させていただきます。
気軽に関東補聴器各店に問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器専門店 認定補聴器技能者 茨城 水戸

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸