補聴器には処方箋や紹介状が必要?

補聴器の試聴には処方箋や紹介状が絶対に必要というわけではありません。補聴器の試聴相談は、紹介状や処方箋がなくても随時できます。
ただ、聴力の状態がわからないと補聴器の選定ができませんので補聴器店で聴力を測定し、聴力に合わせ調整した補聴器を装着・試聴していただけます。

補聴器には処方箋紹介状必要か

耳鼻科医などの処方箋や紹介状がある場合は治療の中での補聴器の選定条件が記載されている場合がありますので、処方箋や紹介状をお持ちの方は忘れずにお持ちください。

ただ、ちょっとだけ試してみたいなどの軽い気持ちでも構いませんので、装着・試聴を希望の方は我々、関東補聴器の各店舗で気軽にお申し付けくだされば、聴力測定後、すぐ試聴できます。
耳穴式補聴器(オーダーメイド)は、耳の型を採型し、入れ歯と同じように作成しますので装着・試聴は耳掛式補聴器で行うことになります。
まずは、百聞は一見にしかず。いろいろ説明を見てもなかなかイメージがつきにくいと思いますが、ご自身の耳で試聴してみるとイメージが明確になってきますよ。
補聴器の試聴や相談には処方箋や紹介状がなくても大丈夫ですので気軽にお声がけください。

コメントを残す