補聴器がピーピーとハウリングして困っている方へ【原因と対策法】

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

補聴器がピーピーとハウリングして困っている方が意外と多いんですよね。このピーピー音は使用者本人だけでなく周囲の人にもストレスになりますからしっかり原因を把握し、対策したいものです。
会社の上司やいつも一緒にいるパートナーの補聴器がピーピーとハウリングしていると周囲の方もどうしたらいいのか困ってしまいますよね。
なぜ補聴器がピーピーとハウリングするのか、どうしたら防げるのか解説しましょうね。

ピーピー音の正体はハウリング

ハウリングとは、スピーカーから出力された音をマイクが拾い、その音をまたスピーカーが再生するということを繰り返すと起こる現象のことをいいます。
カラオケをやる時にスピーカーにマイクを近づけるとピーっと反響音が起こりますよね。
これが、ハウリングです。
補聴器にもマイクとスピーカー(補聴器ではレシーバーと呼びます)が内蔵されていますので、このカラオケで起こるハウリングのリスクはあるのです。

補聴器で起こるハウリングの仕組みとは

補聴器は、マイクで拾った音声を大きく増幅してスピーカー(補聴器ではレシーバーと呼びます)から出力して耳の中に届けます。
このとき、耳穴に入った音が補聴器と耳穴の隙間から外に漏れて、また補聴器のマイクに入ってしまうと起こるのです。
そうです。
補聴器が耳からずれたり、隙間があいているとピーピー音、ハウリングが起こるのです。

パートナーの補聴器がハウリングしていたら

パートナーの補聴器がハウリングしていたら、補聴器がずれてしまっている可能性が高いのです。
そのままにしていて、自然にハウリングが収まることはありませんので使用者本人に教えてあげてください。
動いたり、触ったりしたためか補聴器がずれていると思われますのでしっかり装着しなおすように促すと良いでしょう。
きちんと耳穴に収まればハウリングは解消されますからね。

耳から外した補聴器がハウリングしている

よく補聴器使用者のご家族から質問されることですが、「外した補聴器が、机の上やケースの中でピーピーとスゴイ音を発している!」っと。
これは、補聴器の電源が入ったままになっているからです。
電源が入っていればスピーカー(補聴器ではレシーバーと呼びます)から増幅された音が出ていますのでマイクで拾ってしまいハウリングがおきます。先に解説した通りですから。
こんな場合は、きちんと電源を切りましょうね。

ハウリングの仕組みやハウリングが起こってしまったときの解消法を解説しました。

ただ、そもそもハウリングが起こらないようにすることが必要ですよね。
ハウリングを起こさないようにする対策法を、いよいよ紹介します。

そもそもハウリングさせない対策法

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策上記で解説したようにハウリングの原因は補聴器が耳穴からずれて音が外に漏れることで発生します。
では、補聴器がずれないようにすれば、ハウリングは起こらなくなります。
ずれないようにするためには、どのようにしたら良いのでしょうか。

耳型採取のオーダーメイド

耳穴からずれないようにするのに最も効果的な方法は、耳型採取を行い、自分の耳の形にあわせてピッタリ合わせて作成してしまうオーダーメイドです!
入れ歯に例えられることが多いのですが、ピタッと耳穴に収まります。
耳の穴は、大きな方や小さな方・曲がっている方や真っ直ぐな方・上向きな方や下向きの方…などなど十人十色です。
出来合いの補聴器やゴムの耳栓などでは、ずれてしまうことは容易に想像がつきますよね。

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

補聴器の耳型採取は重要

補聴器はカラオケの機材のような大きさではなく、超小型です。
小型であるためスピーカー(補聴器ではレシーバーと呼びます)とマイクの距離はとても近くにありますからハウリングのリスクはとても高いのです。
そのため、補聴器の耳型採取は、ハウリング回避のためにも、とても重要になってくるのです。

耳型採取には高度な技術が必要

耳型採取には、とても高度な技術が必要になります。
この型の取り方ひとつで、補聴器のハウリングリスクや聞こえ方、装用感などが決まってきます。
経験や技術がある補聴器専門店できちんとした耳型採取を行って、補聴器を作成することを強くおすすめします。
通信販売や店頭に並んでいる補聴器を安易に手にすると失敗する恐れもありますから注意してくださいね。

<通信販売の補聴器のリスクについて詳しくはこちら>

最新のデジタル技術でハウリングを抑制

最新のデジタル補聴器は、ハウリングを抑制する機能が搭載されています。
この機能を使うことでハウリングのリスクを軽減し、機械的な機能で抑制することもできるのです。
補聴器専門店で補聴器の微調整や機能設定を行ってくれますので、ハウリングのことは遠慮なく相談し、機能設定を微調整してもらうことも必要ですからね。

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

 

オーダーメイド耳穴式補聴器紹介

関東補聴器で人気のオーダーメイド耳穴式補聴器を紹介しましょう。

メーカー シーメンスシグニア
商品名  プライマックス1 MC/MC312
価格   160,000円

シーメンス シグニア おすすめ補聴器補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

あなたの耳型採取を行い作成するオーダーメイドです。
サイズも小さく耳穴に装着してしまえば、周囲から気付かれることはないでしょう。
軽度難聴から高度難聴まで対応できる幅広さも人気の理由。
もちろん、ハウリング抑制の機能も搭載していますので、機能設定とオーダーメイドでハウリングのリスクを極限まで抑えます。

耳掛け式補聴器はオーダーメイド耳栓

耳掛け式補聴器では、耳に入る耳栓を耳型採取を行い、オーダーメイド耳栓イヤモールドにすることで耳からずれることを防ぐことができます。
耳掛け式補聴器は、耳の上に補聴器本体が乗っかっていますので、動いてずれてしまうことがよくあります。
イヤモールドを使用することで耳栓がピッタリ収まって、ずれることを防止してくれます。

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

オーダーメイド耳栓イヤモールド紹介

関東補聴器は自社ラボ(工場)完備ですので耳型採取からイヤモールド作成まで最速で作成可能です。
創業30年以上の歴史を背負い、専門技工士による匠の手技で作成するイヤモールドは皆さまから高い評価と支持をちょうだいしております。
お好みのカラーを選ぶこと(無料)もできますし、修正や再作もタイムリーに対応可能です。

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

価格 10,000円

最寄の関東補聴器各店で耳型採取を行い、ご注文いただけます。

耳穴も加齢と共に変化します

耳穴も加齢と共に、シワがよってきたり、皮膚がたるんできたりして変化してきます。
痩せたり太ったりしても耳穴は変形しますが、オーダーメイドした補聴器でも耳穴の皮膚の変化などでずれてくることがありますので、定期的に補聴器専門店で補聴器のメンテナンスも含めて観察&管理していくことが必要になってくることでしょう。
購入後、数年経過している補聴器は、オーダーメイドしたものでも合わなくなってハウリングが起こってくることがありますので注意が必要ですからね。

補聴器のハウリング対策についてまとめ

補聴器がピーピーするハウリングは、本人も含め周囲の方もとても不快ですよね。
原因は補聴器が耳からずれて音が外に漏れてしまっているからです。そのままにしていてもハウリングは収まりませんので周囲の方が気付いた時は、キッチリ耳に入れなおすように促してあげるとよいと思います。
そして、そもそも耳穴からずれないようにするのが最大の対策法ですよね。
そのためには、耳型採取を行い、耳穴にピッタリ合わせたオーダーメイドで作成することが最善の方法です。
信頼のおける補聴器専門店で耳型採取を行い、オーダーメイドで作成してもらいましょうね。

関東補聴器は30年以上の歴史と経験を持つ補聴器専門店です。
聞こえの悩み、補聴器の悩みは気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

職場の健康診断で聴力検査を受けたら1000Hzと4000Hzで所見ありとの結果にショック【補聴器装用開始のキッカケ】

10004000

10004000

職場の健康診断で聴力検査を受けたことはあるでしょうか。検査では1000Hzと4000Hzの音が聞こえるかどうかを測定しますが、その結果所見ありとなり再検査をすすめられることもあります。聞こえにくさを感じていなかった方は意外な検査結果にドキッとしますよね。すでに日頃から聞こえにくさを感じ始めていた方には、やっぱり聞こえていないのか・・・とショックを受けることもあるかもしれません。しかしご自分の今の耳の状態を知ることは大切なことです。今回は診で行う聴力検査についてと、その後に補聴器の装用を開始するタイミングについてお話しをしたいと思います。

健康診断で行う聴力検査の基準について

通常聴力検査は静かな防音室で行われます。そして的に職で実施する健康診断では1000Hzと4000Hzという2種類の音が聞こえているかどうかを測定します。(施設により測定方法が異なることもあります。)これは職場における労働者の安全と健康を守り労働災害を防止することを目的とする「労働安全衛生法」という法律で定められています。基準としては1000Hzと4000Hz(ヘルツ=音の高低)の音が30dB(デシベル=音の大きさ)以下で聞こえれば正常と判断されます。

  • 1000Hz:日常生活で最もよく使われている音の周波数。
  • 4000Hz:1000Hzに比べ高い音。工場や工事現場など大きな音がしている環境に長時間いると、4000Hz付近の聴力だけが低下することがある。また、加齢に伴う難聴は高い周波数から聞こえにくくなることが多い。いずれも自覚症状がないことも多いため、難聴の早期発見のために実施する。

人間ドック

公益財団法人日本人間ドッグ学会ホームページより引用

検査の結果が所見ありならまずは耳鼻咽喉科へ

健診ではご自身では気付かなかった難聴が発見されることがあるわけですが、すでに普段から聞こえにくいと感じていた方にとっては病院へ行ったり、その後に補聴器を使い始めるきっかけになることも多いようです。いずれも難聴の自覚症状の有無に関わらず、所見あり(異常あり)との結果でしたらまずは病院の耳鼻咽喉科での診察をお受けになることをおすすめいたします。

こんな症状ありませんか?

チェック

聴力は30歳代を境に衰えはじめる

例えば加齢により老眼になるのと同じように、とくに耳の病気がない場合でも聴力は年齢と共に低下をしていきます。もちろん個人差はありますが、聴力は一般的に30歳代を境に衰えはじめるといわれています。そして周波数の高い音から徐々に聞こえにくくなるのが特徴です。難聴というと高齢者がなるものというイメージを持たれている方も多いと思いますが、加齢による難聴は実際にはもっと早くに始まっているということになります。

30から

健診では1000Hzと4000Hzの音がそれぞれ30dB以下で聞こえれば正常と判断されます。上の表で示されているように、補聴器の装用を検討する目安のレベルは30dBとなっています。30dBとは時計の秒針の音ぐらいの大きさと言われ、普通の会話音は60dB程度の大きさとされています。

sm

加齢による難聴ではない場合

加齢によること以外にも難聴の症状には様々な原因が考えられます。これらは治療により改善することもありますし、残念ながら改善しない場合もあるようです。下記のように年齢が若い方でも難聴になる可能性はあります。心当たりのある方はなるべく早めに適切な治療を受けることが大切です。

  • 水、異物、過度な耳アカが詰まっている
  • 職場などで大きな音のする環境にいることが多い(騒音性難聴)
  • イヤホンやライブで大音量の音楽を聴いたことによるもの(音響性外傷)
  • ストレスによるもの
  • 病気によるもの(中耳炎、突発性難聴、メニエール病など)   …など

医師に聴力の改善は難しいと言われたら補聴器を検討しましょう

病院に行き再検査を受けたらやはり聴力が下がっていた場合に、医師より「とくに治療の必要はない」「これ以上は回復しません」「年のせいですね」などの診断を受けられた場合には補聴器の装用開始を検討するタイミングです。もちろん生活に支障がない場合は無理に補聴器をつける必要はないと思いますが、日頃から聞き間違えがあったり、ご家族から聞こえていないのでは?などと指摘されることがある場合は早めの補聴器装用をおすすめします。

<補聴器の早期装用のメリットについて詳しくはこちらへ>

軽度の難聴には小さく目立たない補聴器があります

最近の補聴器は小さく目立たないタイプのものが主流となっています。補聴器を使用してみたいけど目立つのはイヤだ、つけている事を人に知られたくないというお気持ちの方も多いと思います。そこで軽度難聴で初めて補聴器をお使いになる方におすすめの補聴器をご紹介いたします。

耳穴型 CICタイプ
  • メーカー:フォナック
  • 商品名:バートV-10NWO
  • 価格:¥180000(片耳)

バートV耳穴にぴったり収まるので補聴器をつけていることを周りに気付かれないタイプ。とにかく目立たないことを重視する方へおすすめです。

B-10

<フォナックバートVについて詳しくはこちら>


耳掛け型 RICタイプ
  • メーカー:シーメンスシグニア
  • 商品名:PURE312Nx
  • 価格:¥270000(片耳)

NX312

小さく目立たないことはもちろん、高機能搭載。音のこもり感が少なく、自然な聞き心地で装用感のよいタイプ。

RIC画像

<シグニアPURE312Nxについて詳しくはこちら>

まとめ

健康診断の聴力検査で難聴が発見されることはよくあります。ただしその難聴が軽いものなのか、それよりも重い状態なのかは再検査でもっと詳しい検査をしないとわかりません。1000Hzだけ所見ありだったり、1000Hzも4000Hzも両方所見ありだったりと個人差はありますが、難聴の疑いのある場合はそのまま放置しないようにしましょう。また残念ながら回復の見込みのない難聴だった場合には、補聴器を使用し聞こえを補うという方法がございます。難聴が悪化してからいよいよ補聴器をご使用になるより、できるだけ早期に装用すればその効果も大きいことがわかっています。健診をきっかけに補聴器をしてみようかなと思ったときは是非関東補聴器までご相談ください。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>


耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

 

シーメンスシグニアの新製品シグニアNxはスゴイ!【その実力はいかに】

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

シーメンスシグニアから2018年1月に新発売されたシグニアNxはスゴイ機能が搭載されているのです。この効果がまたスゴイのです。
自分の声の響き感やこもり感を取り除く最新技術が搭載されています。
また、Bluetooth機能が内蔵されていますのでスマートフォンやタブレット端末、テレビの音声をダイレクト送信できるストリーマーなどと接続できマルチに音環境を楽しくことができる優れものです。
わかりやすく紹介しましょう。

自声のこもり感や閉塞感

補聴器使用者の方や一度体験した方などは、経験があるかもしれませんが補聴器を耳に装着しますと、耳穴を塞ぐことになりますので自分の声がこもったり、反響したり、響いたりということが起こります。
まるでイヤホンをつけて話しているような、声が頭の中で反響したような聞こえ。
黙っていれば良く聞こえるのですが、自分が話し始めると自分の声が耳に響いて不快に感じる方も少なくありません。
耳穴を指で塞いで話をするとそのような聞こえになる方が多いかと思います。
また、補聴器を装着することによって自分の声が補聴器のマイクで拾って、更に大きく入ってきますので、尚更響いてくるかもしれません。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

両耳に補聴器装用は更に

補聴器は、両耳に使用したほうがバランスがとれ聴取環境が良くなることは当然です。
下記の表は、両耳使用か片耳使用かの満足度のアンケート結果です。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

約半数の方が両耳使用のほうが、片耳使用に比べると約20%以上満足度が高いという結果です。
しかしながら、両耳に補聴器を使用するとこもり感や閉塞感も増してしまうということが考えられます。

補聴器のこもり感や閉塞感の解消法

今までの補聴器でこもり感や閉塞感を解消するための方法の1つとして通気孔「ベント」と呼ばれる加工を施すことが必須でした。
シーメンス シグニアNx  補聴器両耳通気孔「ベント」を大きく開けることによって耳穴内の自声を外に逃がす効果があります。
また通気孔「ベント」の大きさだけではなく、加工をすることによって耳穴内の接触面積を減らしたり、音響特性を変化させることができますのでこもり感や閉塞感を解消してきました。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

 

近年では「オープンフィッティング」という方法もあり、耳掛け式補聴器ならば更にこもり感や閉塞感をかなり感じることなく快適に補聴器を使うことのできる時代になってきたのです。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

こもり感や閉塞感の解消法の裏側に

上記のように、こもり感や閉塞感の解消法でほとんど解消できているのですがその反面リスクもあるのです。
通気孔「ベント」を大きく開けることや「オープンフィッティング」をするということは、肝心な「音」が通気孔「ベント」から外に逃げ出してしまっていることを忘れてはいけません。
音が外に漏れるということは、ピーピー音(ハウリング)のリスクは高まります。
また、音量(特に低音域)が逃げて満足できるほど聞こえてこない可能性もあるのです。

・ピーピー音(ハウリング)のリスクが高まる
・音量(特に低音域)が漏れて不十分の可能性

最新シグニアNxの機能で克服

今までお話をしてきたような難しい問題があったのですが、シーメンスシグニアから新登場したシグニアNxにはこの難しい問題を克服できるスゴイ機能が搭載されているのです。

OWN VOICE PROCESSING(自声処理機能)

という新たに開発された新機能です。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

自声がこもらないという機能とは

OWN VOICE PROCESSING(自声処理機能)とはどんなものか簡単に解説してみましょう。

シグニアNxを耳に装着した状態で「あ~い~う~え~お~…」と自分の声で発声して録音していきます。
そうするとシグニアNxがその自声を認識して、認識した自声だけ補聴器の内部で増幅せずに、抑制するという仕組みになっています。
「自分の声」と「相手の声」を別々に認識してくれるので自声は大きくならず、相手の声を大きくするという仕組みです。ただ、注意すべき点は両耳使用でないとこの機能は完成されません。
そのため両耳で使用することが必須条件になりますね。

最新機能を使うことで

この最新機能を使うことで先ほどお話した「こもり感や閉塞感の解消法の裏側」の問題点が解決できるのです。

・ピーピー音(ハウリング)のリスクが高まる
・音量(特に低音域)が漏れて不十分の可能性

ピーピー音(ハウリング)のリスクが高まる

大きな通気孔「ベント」を開ける必要が空くなるので、通気孔「ベント」から音が外に逃げていくことを最小限にすることができますのでこのリスクはとても低くなります。

音量(特に低音域)が漏れて不十分の可能性

同様に、通気孔「ベント」を開ける必要がなくなるので音が逃げることがないのでしっかりとした音量や迫力の低音域を再生可能になります。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

おすすめしたいのはこのような方

このシグニアNxをおすすめしたいのはこのような方ですね。

 軽度難聴や低音域に大きな難聴がない方
 はじめて補聴器を使う初心者の方
 両耳で補聴器を使用していく方
 講師や人前でよく発言やお話をする方
 ご使用中の補聴器で自声に不満がある方
 老人性難聴、感音性難聴の方

このような方は、自声が不快に思われる方が多いのでぜひおすすめいたします。

そして大切なのがこのOWN VOICE PROCESSING(自声処理機能)を有効にするのは両耳で使用することなのです。

補聴器を両耳で使用すること

先に片耳と両耳に補聴器を使用した場合の満足度に関するアンケートをご紹介しましたが、補聴器工業会が公表したJapanTraK2015によると片耳より両耳使用のほうが20%も満足度がアップしています。
やはり、補聴器は両耳使用が効果的であると同時に、両耳で使用する場合は自声のこもり感や閉塞感を軽減できるシグニアNxがおすすめなのがご理解いただけるかと思います。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

<補聴器の両耳使用について効果など詳しくはこちら>

両耳使用で機能をさらに効果的に

シグニアNxは、右と左の補聴器が電波でやり取りを行い、周囲の音環境を認識し最良の機能を選択します。
両方の補聴器が通信するために欠かすことのできない内蔵アンテナを大幅に巨大化し、より多くの情報の送受信と安定した電波受信を両立することができました。
シグニアNxの全てを生かすためには、両耳使用が最も効果的なのです。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

補聴器の通信機能はここまできました

Bluetooth機能を搭載した携帯電話やタブレット端末ともペアリング(ダイレクト接続)が可能になり、テレビや電話通話も楽しめるようになったのです。
オプションで用意されている「ストリームラインTV」(価格30,240円)とペアリング(ダイレクト接続)すればテレビの音声も直接補聴器に電波で送信されますから、まるでワイヤレスイヤホンをしているように聞こえてきます。
「ストリームラインTV」を自宅のテレビに接続すれば、楽しみにしている番組も大迫力で楽しめること間違いなし。

<ストリームラインTV詳しくはこちら>

テレビが聞こえる補聴器 シーメンスシグニア

シグニアNxの商品紹介

シグニアNxの商品について紹介していきます。

形状(タイプ)

現在は耳掛け式での展開となっています。小型耳掛け式・電池長持ちRICタイプ・経験者におなじみの通常耳掛け式の3タイプです。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

 

 小型耳掛け式RICタイプPure312Nx

PR41/312電池という大きさの電池を使用します。電池サイズが薄いのが特徴で補聴器本体も薄型でスリムな設計です。周囲から気付かれたくない、とにかく小型という要望にお応えできるのはこれ!

 電池長持ちRICタイプPure13Nx

上記モデルと同様ですがPR48/13という電池を使用し、電池サイズがの厚みが2倍になり補聴器本体が少しガッチリします。電池の容量は大きくなりますので電池長持ちでありながら小型化も実現。一番使いやすく経済的!

 経験者におなじみの通常耳掛け式Motion13Nx

補聴器経験者の方におなじみの通常タイプ。今まで使用していたイヤモールド(特注耳栓)やイヤチップも使用できる上、フック部がしっかりしているので装用感も安定。

シグニアNxのグレードと価格の紹介

シグニアNxには3つのグレードが用意されています。グレードによって価格も3つに分かれています。

7Nx

価格 片耳価格 510,000円

48チャンネルの最高数とハイレゾ音質や反響音抑制、パワーエンハンス、突発音抑制など全機能を搭載

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

5Nx

価格 片耳価格 360,000円

32チャンネルの解像度とパワーエンハンス、突発音抑制を搭載し中間に位置づけられるグレードです。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

3Nx

価格 片耳価格 270,000円

24チャンネルの解像度と突発音抑制を搭載。シリーズの中で一番リーズナブルなタイプです。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

 

そして、大切なことは両耳で使用することです。両耳に使用することによって更に機能が効果を発揮します。

シーメンスシグニアの新製品シグニアNxのまとめ

シーメンスシグニアから2018年1月に発売された新製品シグニアNxは、新開発の技術で自分の声が響かない・こもらないという画期的な音質を実現しました。
特に両耳で補聴器を使用使用するのが効果的ですが、その両耳使用時に聞こえ方を快適にしてくれる機能「自声処理機能」が秀逸です。
それ以外にもお手持ちのスマートフォンとダイレクト接続できてスマホを補聴器操作用のリモコンのように使うことができます。
そして忘れてはいけないのが、テレビに接続「ストリームラインTV」を使ってテレビ音声を直接補聴器に届けるというテレビを楽しみにしている方には嬉しい機能。
そんな機能が満載の新型補聴器ですので自信を持ってご紹介します。

関東補聴器では新製品シグニアNxの試聴体験やストリームラインTVを使ったテレビ音声の試聴体験など自分の耳で確かめてから購入できる安心のサポート体制を整えています。
お得にお求めできるキャンペーン等もございますので気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

年末年始営業日お知らせ

関東補聴器 年末年始営業日 お休み

関東補聴器 年末年始営業日 お休み

2017年12月も残すところ僅かとなりました。
12月中に補聴器をお求めになるとお得になる補聴器キャンペーンセール期間終了も迫っていますのでお早めに!
充電式補聴器両耳購入時、片耳半額セールです!
検討中の方は、お早めにご連絡をよろしくお願いします。

2017年補聴器歳末キャンペーンセール2017年12月年末補聴器セール
2017年も皆さま、大変お世話になりました。
2018年も各種イベントや補聴器をお得にお求めできるキャンペーンセールを企画いたしますのでどうぞご期待ください。
早速ですが、2018年に新春キャンペーンセールを企画していますので、詳細は今しばらくお待ちくださいね。

年末年始営業日のお知らせ

関東補聴器各店の年末年始における営業日のお知らせをいたします。

茨城エリア

水戸本店・土浦店

2017年12月30日~2018年1月2日までお休みとなります。

2018年1月3日より営業開始です。

茨城・群馬・埼玉エリア

古河店

2017年12月30日~2018年1月3日までお休みとなります。

2018年1月4日より営業開始です。

栃木エリア

宇都宮店

2017年12月30日~2018年1月4日までお休みとなります。

2018年1月5日より営業開始です。

千葉エリア

千葉店・館山店

2017年12月30日~2018年1月3日までお休みとなります。

2018年1月4日より営業開始です。

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

最新補聴器はデジタル技術を搭載の充電式が人気【トレンドの注目商品!】

充電式補聴器 シーメンス セリオン

充電式補聴器 シーメンス セリオン

今注目の最新充電式補聴器セリオンのすごいとことは、充電式の技術とは何かを紹介したいと思います。
充電式と一言で言っても「充電」という中で、どのような優れた技術が搭載されているのかを知っている方は少ないかもしれませんね。
セリオン人気の大きな特徴でもありますので紹介いたします。

そもそも補聴器の電源とは

充電式補聴器 シーメンス セリオン補聴器は、電池で作動しています。そのため、電池がなくなれば作動しませんので新しい電池に交換する必要があります。補聴器の種類(タイプ)によって使用時間は異なりますが、毎日使用する方で平均で1~2週間ほどで電池は終わってしまいますので交換が必要ですね。
この電池の交換や電池を買いに行く手間がわずらわしいと感じる方も多いようです。

要望によって生まれた充電式

上記のような事柄を踏まえて、市場の要望によって生まれたのが待ちに待った充電式補聴器なのです。

 電池交換がなく楽
 電池を買いに行かなくて済む
 電池代がかからない
 使用済み電池ゴミが出ない

このような利点があるのです。

では本題の充電方式

充電式と一言で言っても「充電方式」は、各メーカー少々違うのです。
充電方式も2つの方法があります。

 

接触型
非接触型

この2つです。充電式補聴器 シーメンス セリオン

接触型

充電器に金属の接触板があり、本体にも金属の接触板がありこの2つの接触板を合わせて電気を送ります。
そのため接触板が錆びていたり、ゴミが付いているとキッチリ接触しないため通電しないことがあります。
充電台に差し込む角度によってうまく接点が合っていなかったり、気を使うことが多いようです。

非接触型

無接点充電とも呼ばれますが、接触板がなく充電台に乗せればワイヤレスで充電できます。そもそも金属の接触板がありませんから錆びやゴミによる不具合はなく接触不良などの故障も極めて少ないのです。
一見したらどこで充電しているのかわかりませんよね。

近年の最新スマートフォンなどは、ほとんどこの非接触型充電方式が採用されています。

非接触型充電の利点

先にお話したように最新の充電方式は、補聴器に限らず非接触型充電が増えています。

接触板がないおがげで

 錆びやゴミによる充電不良がない
 完全密閉構造にできるので防水性が高い
 充電器に差し込む角度などの注意点がない

このような利点がありますよね。

最新補聴器セリオンは非接触型充電

そうです。シーメンスシグニアの最新充電式補聴器セリオンは非接触型充電のワイヤレス充電なのです。
充電器にも、補聴器本体にも接触板がありませんので安心です。
このことは充電式にとって、とても大きなポイントです。

 錆びやゴミによる充電不良がない
 完全密閉構造にできるので防水性が高い
 充電器に差し込む角度などの注意点がない

この利点をすべてセリオンは兼ね備えているというわけです。

充電式補聴器 シーメンスシグニア セリオン

防水機能が優れている充電補聴器セリオン

充電式補聴器 シーメンスシグニア セリオン金属の接触板がないということは、ワインボトルのような密閉構造になっているんです。
そのため、水分やホコリが浸入することもなく高い防水・防塵機能を搭載することができます。
充電補聴器セリオンの大きな特徴の1つがこの高い防水・防塵機能で、国際基準のIP68を取得しています。
最新式のスマートフォンも防水性能が備わっているものはこのためですね。

充電式補聴器 シーメンスシグニア セリオン

 

充電方法も簡単

接触型だった場合、充電台に差込み、カチッとロックされるようにセットしますよね。
しっかり、接触板が重なっていなければ、充電できないからです。
非接触型のセリオンは充電台のくぼみにポンっと置くだけでOKです。カチッとなるまで差し込んだり、角度をあわせたりする必要はありません。とても簡単です。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

充電式補聴器の優れた技術について

人気の充電式補聴器も各メーカーから発売されていますが、充電方法の中にも最新技術が搭載されているのです。
あまり知られていない充電方式の情報をお話しました。
この充電方式がクローズアップされることは少ないかもしれませんが、この技術の副産物として補聴器に欠かすことのできない高い防水機能を持つことができたのです。
人気の充電式補聴器セリオンは、非接触充電により、高い防水・防塵機能を備えることができたのです。

充電式補聴器 シーメンス セリオン

 

関東補聴器では人気の充電式補聴器セリオンの試聴体験も無料で行っています。
お得にお求めできるキャンペーンなども開催していますので気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせ>

充電式補聴器 シーメンス セリオン

 

最近の補聴器でおすすめは充電式補聴器です【2017年話題の商品!】

おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオン

おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオン

2017年シーメンスシグニアから発売された充電式補聴器セリオンがおすすめで当社人気ナンバー1です。
自信を持っておすすめできる充電式補聴器セリオンのおすすめポイントはどこなのか、しっかりと解説していきましょうね。

おすすめ補聴器は各社いろいろ

おすすめの補聴器といっても各メーカーから発売している補聴器は、用途に合わせて、難聴度に合わせて、多種多様です。
その中からおすすめをピックアップするのはちょっとターゲットが広すぎますよね。
おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオンお使いになる方の難聴度や片耳難聴なのか両耳なのか、女性なのか男性なのか、お若いのか高齢者なのか…などなどいろいろですから、全ての方に適した各種補聴器が用意されています。
ひとつだけを『おすすめ品』とするのは難しいということをご理解いただいた上で、なぜ充電式補聴器が当社で人気なのかをご紹介したいと思います。

扱いやすい補聴器が一番

補聴器を使用するには、やはり扱いやすのが一番いいですよね?
下記の表は補聴器工業会が発表した『補聴器を使わない理由トップ10』です。
この使わない理由の第1位が『わずらわしい』なのです。

おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオン

この『わずらわしい』の中には、扱いが面倒とおっしゃる方も含まれると思われます。
扱い方が面倒になると『わずらわしい』という思いが強くなってくる傾向があるのも事実ですね。

面倒が本当に少ない充電式補聴器

補聴器をお使いになるに当たって、面倒と思うことのひとつに電池の交換や電池の管理があるんです。
補聴器を使用される方の多くが高齢の方が多いのですが、電池の交換や電池を購入しに行くのが面倒でわずらわしさを感じている方もいらっしゃいますよね。
その電池に対する面倒がないのが充電式補聴器なのです。

おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオン

わずらわしいと思う事柄(電池編)

電池に関するわずらわしく面倒と思われることを挙げてみました。

 小さい電池の交換がわずらわしく面倒
 電池を購入しに行くのがわずらわしく面倒
 電池の安い店を探すのがわずらわしく面倒
 交換した電池の処分がわずらわしく面倒

このようなことを感じている方が多いようです。

わずらわしさが解消できるからおすすめなのです

先に挙げた『わずらわしく面倒』が解決できるのが充電式補聴器なのです。
そもそも電池を交換する必要がありませんので、電池を購入する必要もなく、電池の値段を心配する必要もありません。
使用済みの電池をまとめて処分するのも、わずらわしく面倒でしたがそれはもう過去の話なのです。
だからこそ、充電式補聴器がおすすめなのです。

おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオン

おすすめの充電式補聴器はこれ

充電式補聴器も2017年現在でメーカー各社いくつか発売されていますが充電方法に違いがあり、すべて同様ではありませんから注意してくださいね。
その充電式補聴器の中で、補聴器専門店の関東補聴器各店で人気ナンバー1は

・商品名  セリオン2PX
・メーカー シーメンスシグニア
・価格   243,200円(片耳)

充電式補聴器 シーメンス セリオン

置くだけの簡単充電

補聴器を充電器のくぼみにお尻からのほうからポンっと差し込むだけでセット完了。
4時間充電で27時間使用できるのでお休み前に充電器に置けばお目覚めの朝には充電完了です。

セリオンランプ

 

自動で電源オン/オフ

充電器に置けば自動的に補聴器の電源は切れますのでいちいち細かな操作は不要です。
充電器から取れば電源が自動で入りますので、耳に装着すればそれでOKです。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

汗や水分に強い防水設計

防水防塵に関する国際基準のIP68を取得。電池を入れる開閉フタがありませんので、まるでワインボトルのような継ぎ目のないボトル構造です。
汗やホコリを気にする必要もありませんね。

おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオン

幅広い聴力にも対応

耳穴に入る耳栓部分にレシーバー(スピーカー)と呼ばれる部品がありますが、このレシーバー(スピーカー)を簡単に販売店で交換することができます。
そのため軽度難聴から高度難聴まで幅広い難聴度に即時対応することが可能なのです。

おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオン

 

充電式補聴器セリオン価格グレード

先にご紹介したのは関東補聴器でおすすめのセリオン2PXでしたがセリオンには4つのグレードがあり価格も4つの価格帯に分かれていますので紹介いたします。

 ベーシックタイプ 16チャンネル

セリオン2PX 243,200円

 スタンダードタイプ 24チャンネル

セリオン3PX 313,200円

 アドバンスタイプ 32チャンネル

セリオン5PX 403,200円

 プレミアムタイプ 48チャンネル

セリオン7PX 553,200円

このようなグレード別価格帯(片耳価格)になっています。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

おすすめの充電式補聴器のまとめ

『わずらわしい』が補聴器を使わない理由の第1位ですが、その『わずらわしい』が格段に減り、簡単・扱いやすいにこだわった補聴器が充電式補聴器セリオンなのです。
当社でセリオンをご使用になっているお客様は、みなさま簡単で楽チンだとおっしゃってます。
そのためおすすめ補聴器として紹介しました。
耳の状態や生活スタイルによってはおすすめとはならないケースもあるかと思いますが、幅広いニーズにお応えできる補聴器として解説いたしました。

おすすめ補聴器 充電式補聴器セリオン

関東補聴器には、補聴器の専門家である認定補聴器技能者が各店舗に在籍しています。
最新補聴器の試聴体験も受付けていますので気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器のお問い合わせはこちら>

創業32

 

目立たない超小型の補聴器いくら位なの?【ご存知ですか値段のこと?】

目立たない補聴器 超小型 

目立たない補聴器 超小型 

目立たない超小型補聴器の問い合わせが増えています。どんな商品があって値段はどのくらいなのか、おすすめはどの補聴器なのか紹介いたします。
各メーカーで超小型補聴器の特徴が違いますので関東補聴器で好評の声を頂いている超小型補聴器について解説していきます。

目立たない超小型補聴器

目立たない補聴器といえば小型で耳の穴の奥に入ってしまい周囲から見えない補聴器のことです。
耳の穴の型を採取して耳穴の形状に合わせてオーダーメイドで作成するのが一般的です。
専門的な名称はCIC(コンプリート・イン・カナル)と呼ばれています。

補聴器 種類 価格

耳の型?オーダーメイド?何のこと

人はそれぞれ顔が違うように、耳の形も十人十色です。
耳穴奥に入る小型補聴器はキッチリ耳の穴の形に合わせて作成することによってピッタリ耳穴に収まり、周囲から見えなくなり、聞こえもよくなるのです。
そのためには、耳型採取を行い耳型通りに補聴器本体をオーダーメイドで作成します。よく入れ歯に例えられますが…。

通信販売や既製品の補聴器ではキッチリ耳に収まることは難しく、目立ってしまいますよね。

<補聴器の耳型採取については詳しくはこちら>

目立たない補聴器は耳穴式か耳掛け式?

補聴器の形状の中でも一般的なのが耳の穴の中にスッポリ入ってしまう耳穴式と耳の上に引っ掛けて使う耳掛け式の2種類があります。
最新の補聴器は小型化が進み、どちらを選択しても周囲から見えることは少なく、言われなければわからないというほど目立ちません。
しかし、耳穴の奥に入ってしまう耳穴式が人気がありますね。

目立たない補聴器 超小型 

どうでしょう? ほとんど目立ちませんよね?

おすすめの目立たない補聴器紹介

おすすめの目立たない補聴器を紹介いたしましょう。

一般的耳穴式オーダーメイド

商品名  プライマックス1CIC
メーカー シーメンスシグニア
価格   160,000円

目立たない補聴器 超小型 

一円玉と比較してもこの小ささです。耳穴の奥にピッタリ入ってしまいますので周囲から気付かれることはありません。
熟練した匠の手で、あなたの耳型採取を行い極小サイズに作り上げます。
お求め安いベーシックモデルで基本性能も充実のおすすめ補聴器です。

<プライマックスシリーズ性能など詳しくはこちら>

究極の小ささを実現したチタン合金の補聴器

商品名  バートB-チタン
メーカー フォナック
価格   390,000円

目立たない補聴器 超小型 

極限まで軽く、薄く、そして強く。「チタン」素材だからこそ実現したフォナック史上最も小さく目立たない耳穴型補聴器。

なんと言っても「チタン」素材を使用しているところが特徴です。「チタン」素材だからできる究極の極小サイズ。
補聴器が自動で音質を選んで最適化してくれる環境認識機能「オートセンスOS」を搭載し、面倒な操作もなく最適な聞こえを提供してくれます。

目立たない補聴器 超小型 

耳掛け式小型RICタイプ

商品名  プライマックス1Pure
メーカー シーメンスシグニア
価格   140,000円

聴覚障害2級 仕事 目立たない補聴器

近年、大人気の耳掛け式RICタイプのおすすめ補聴器です。補聴器本体と耳に入る耳栓をつなぐパイプは超極細で見えることはないでしょう。
着け心地も軽く、気軽に使用できるのが特徴ですね。

<プライマックスシリーズ性能など詳しくはこちら>

目立たない超小型補聴器のまとめ

最新の補聴器は技術の進歩によりとても小型化が進み、耳穴式でも耳掛け式でもどちらを選択しても周囲から気付かれることはないでしょう。
もちろん性能も技術革新とともに進歩していますので安心です。
関東補聴器で人気の目立たない超小型補聴器の価格は耳穴式で160,000円からご用意しています。
耳掛け式については、140,000円からご用意があります。
もちろん価格はほんの一例ですので、もう少しリーズナブルでお探しの方、もっと高性能なものをお探しの方、どのようなご要望にもお応えできる用意がありますのでご相談ください。

関東補聴器全店に認定補聴器技能者が在籍しています。
目立たない超小型補聴器の試聴をはじめどんな小さなご相談にもお応えしています。
気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

聴覚障害2級 仕事 目立たない補聴器

 

充電式補聴器シーメンスシグニア製セリオンの評価【使用者の評判とは?】

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価

シーメンスシグニア製の充電式補聴器セリオンをご使用になっている皆さまの評判は、星5つの高評価ですね。
とくに耳穴に入る耳栓部分をあなたの耳型採取を行いオーダーメイドで作成したイヤモールドRICモールドにすることによって聞こえ方や装用感、装着のしやすさが格段に向上します。
シーメンスシグニア製の充電式補聴器セリオンとオーダーメイドで作成したイヤモールドRICモールドについてお話しましょうね。

充電式補聴器にして良かったこと

充電式補聴器に取り替えて良かったとおっしゃっていただいている方が増えています。
どんなことが良かったのかまとめてみました。

 極小のオーダー耳栓で付け心地も軽く装着が簡単で楽
 電池を交換するのが面倒だったが解消された
 いちいち電池を購入しに行く手間がなく便利
 充電器にポンっと置くだけ充電なので簡単

このようなことをおっしゃってくれる方が多いのです。

もう少し詳しく紹介してみますね。

極小のオーダー耳栓で付け心地も軽く装着が簡単で楽

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価耳に補聴器を装着するのって意外と難しいんですよね。自分の目では見えませんから手の感覚だけで行います。
簡単に装着できるのが、なんと言っても「RICモールド」というオーダーメイド耳栓だからです。
耳の上に補聴器本体を置いたら、耳穴付近にあるRICモールドを指で押し込むだけです。
極小ですから付け心地も軽く周囲から見えません。

通常タイプの耳掛け式補聴器からの取替え

通常の耳掛け式タイプは小型になっているもののまだまだセリオンよりは大きく、イヤモールドも大きさがあります。
充電式補聴器セリオンに交換することによって補聴器本体も小さくなりますしイヤモールドもかなり小さくなりますね。
そして、小さいからこそ付け心地は軽いのです。
最大の特徴が装着が簡単なことです。小さいからこそ、セリオンを耳の上に乗せてイヤモールドを指で押せばスッポリ。
ひねったり、ゆすったりしなくても簡単装着。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価

あなたの耳型採取を行いオーダーメイドRICモールド

耳のかたちは、人それぞれ違います。あなたの耳に合わせてオーダーメイドでぴったり合わせて作成するRICモールドは、充電式補聴器セリオンの価値を向上させます。
補聴器専門店できちんと耳型採取を行って作成してください。
関東補聴器では、自社工場(ラボ)併設ですので自社工場にて作成できますのでお待たせしません。

<耳型採取について詳しくはこちら>

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価

RICモールド紹介

関東補聴器で作成できるRICモールドの紹介をいたします。

価格 10,000円(片耳)

RICモールドは、聴力に合わせて内部に設置するレシーバーという部品が設置されます。
もちろん当社では、レシーバーサイズにより各々作成可能です。
オシャレなカラーで作成することもできます。お好みのカラーをお選びくださいね。RICモールド 耳掛式補聴器 RICタイプ

電池を交換するのが面倒だったが解消された

補聴器は使い捨てのボタン電池を使用して作動していますが、電池がなくなったら交換しなければいけません。
通常7日~15日前後で交換することが多いのですが(使用時間や音量によって変化します。)、目が悪くなってきたり、手先がうまく動かなくなってくる高齢者には「面倒」のことのようです。
しかし、充電補聴器セリオンは電池の交換がありませんからそんな面倒から解消されますよね。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価

小型耳掛け式のオープンタイプからの取替え

PR41/312電池を使用していましたが交換の時期がだいたい10日前後だったそうです。両耳で使用していたため交換も面倒だったようです。
最近では、目が悪くなってきて電池の裏表を間違えることもたびたびあったそうですが、充電式セリオンに交換してからは全くストレスがなくなったそうです。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価

いちいち電池を購入しに行く手間がなく便利

高齢者になり運転に自信がなくなってきたり天気が悪いと買い物に出かけるのも大変だとおっしゃる方が増えていますよね。
人に頼んだりするのも気が引けるし…なんて方周囲に結構いるんではないでしょうか?
充電式セリオンはボタン電池を使用しませんから今までのように電池を購入しに行く必要がありません。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価

購入しに行く手間だけでなくゴミ処理の心配もない

電池を購入しに行く手間がなくなるのはもちろん、使用済みの電池の処分もありませんよね。
今までは、使用済みの電池をまとめて処分していました。まとめておいたはずが、どれが使用済みの電池か、どれがまだ使える電池かわからなくなってしまい使用済みの電池をまた補聴器に入れてしまったなんて失敗もあった方も多いはず。
使用済み電池の処分の心配もない。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア 評価

充電器にポンっと置くだけ充電なので簡単

充電式といっても新型だといろいろ操作方法や充電の仕方を覚えなければいけないのかと身構えてしまう方もいるかもしれませんが、セリオンはとっても簡単なのです。
充電器に補聴器をポンっと置くだけで充電できます。4時間の充電でフル充電され27時間の使用が可能です。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

就寝前に充電器に置けば朝にはフル充電完了です。

充電器にはくぼみが2つあります。このくぼみにセリオンのおしり部分をポンッと差し込むだけ。
両耳でセリオンを使用される方もくぼみが2つありますので左右それぞれくぼみに置くだけです。
充電状態は、ランプで表示されますから今どの程度充電されているかを目視で確認することもできますね。

充電式補聴器 シーメンスシグニア セリオン おすすめ 評判 話題 人気

充電式補聴器シーメンスシグニア製セリオンの評価まとめ

最新型の充電セリオンは、お使いになっている方からの高評価を頂いております。
特に、オーダーメイド耳栓RICモールドを装着されてのご使用に関しましては、簡単に装着でき、軽く、ずれにくくピッタリ入って付け心地も最高との評価を頂いています。
購入検討の際は、ぜひ合わせてRICモールドの購入も検討してください。

充電式補聴器 シーメンス セリオン

 

関東補聴器では、充電式補聴器セリオンのオーダーメイド耳栓RICモールドも自社工場にてスピード作成できます。
シーメンスシグニアの充電セリオンについてはおまかせください。
気になることは気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

 

充電式補聴器の利点と欠点を良く理解しましょう【価格や特徴も徹底解説!】

充電式補聴器 欠点 利点

充電式補聴器 欠点 利点

最新の充電式補聴器にも利点と欠点がありますので正しく理解して上手に補聴器生活に役立てましょうね。
電池の交換不要ですから電池代はかかりませんし、面倒な取り替える手間も必要ありません。
大きな利点は、電池に関する面倒なことが一気に解消できる点ですね。
しかし、欠点もありますね。
充電忘れでは、補聴器が作動しませんので注意してくださいね。
充電式補聴器の欠点と利点について解説していきましょう。

充電式補聴器の大きな利点

充電式補聴器の大きな利点は、何と言っても電池が必要ないことですね。
小さな電池の交換は、面倒だという声をよく聞きますから。
充電式補聴器の利点(メリット)を挙げてみましょう。

 面倒な小さな電池の交換が必要ない
 電池を買いに行く手間がいらない
 交換する使い捨て電池の値段の心配がない
 交換した後の電池の処分が必要ない

このようなことが挙げられますね。

面倒な小さな電池の交換が必要ない

補聴器は、小さいものですので必然的に電池サイズも小さいのは当然です。しかし、補聴器使用者の多数が高齢者の方々です。
年齢と共に目が悪くなってきたり、手先がおぼつかなくなってきたりして小さな電池を交換するのは不安になる方が多いのも事実ですね。
そんな不安を解消できるのが充電式補聴器です。
充電器にセットすれば、充電できますので面倒な小さな電池の交換が必要ないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

電池を買いに行く手間がいらない

電池がなくなってしまっては、補聴器が作動しませんから手持ちにストックしてある電池がなくなってきたら電池を買いに行かなければなりません。
天候が悪い日もあったり、買いに出かける交通手段がなかったり、足やヒザが痛く出かけるのが大変だったり…。
充電式補聴器は、電池交換の必要がありませんから電池を買いに行く手間がいらないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

交換する使い捨て電池の値段の心配がない

交換する電池も少し余分にストックしてお手持ちに用意しておかなければなりません。
もちろん電池は購入するわけですからコストは、気になりますよね。価格の安い電池を探したり、どこのお店においてあるのか調べたりと値段も気になるところです。
充電式補聴器は、電池交換がありませんから交換する使い捨て電池の値段の心配がないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

交換した後の電池の処分が必要ない

交換した電池はまとめて処分しなければなりません。
自治体が定める分別ゴミとして処分したり、補聴器専門店に使用済み電池として処分をお願いしたりしていますよね。
充電式補聴器は、電池交換がありませんので交換した後の電池の処分が必要ないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

充電式補聴器は、今までの面倒だったことが解消されるのです!

充電式補聴器の欠点

充電式補聴器の欠点もみてみましょう。
利点ばかりではなく欠点も理解しておく必要があるはずです。

 内蔵充電池も劣化してくる
 充電を忘れると補聴器の電源がはいらない
 外泊の際は、充電器も持ち運ぶ必要がある

上記のようなことですかね。

やはり、欠点よりも圧倒的に利点(メリット)にほうが多いですよね。

内蔵充電池も劣化してくる

充電式補聴器に使用される充電池(バッテリー)も一生もつ訳ではありません。
自動車のバッテリーも携帯電話のバッテリーも時期が来たら交換が必要です。
充電式補聴器の充電池(バッテリー)も充電するたびに劣化してきます。そして、使用できる時間がだんだん短くなってきます。
使用時間が短くなり使用するのに不便を感じたら充電池(バッテリー)も交換が必要になります。補聴器専門店で相談してください。

充電式補聴器 欠点 利点

充電を忘れると補聴器の電源がはいらない

充電式補聴器の電源は、充電池ですので充電を忘れると補聴器が作動しませんね。
補聴器を使用し終わったら、充電器に差し込むことをお忘れなく!
就寝時に充電器に差し込んでおけば朝目覚めた時には充電完了ですからね。
しかし、ほぼ全てのメーカーが急速充電可能になっていますので30分充電すれば5時間~7時間ほど使用できるようになっています。

充電式補聴器 欠点 利点

外泊の際は、充電器も持ち運ぶ必要がある

旅行や外泊の際は、補聴器と一緒に充電器も持ち運ばないと充電することができません。
充電式補聴器の充電器は、各メーカーとも片手に収まる手のひらサイズですですから持ち運ぶことに問題はないと思います。
通常の補聴器も就寝時には、ケースに保管すると思いますが充電器のサイズは、その保管ケースに電源コードが付いたようなイメージですから持ち運びに困ることはないでしょう。

充電式補聴器 欠点 利点

最新の充電式補聴器も欠点はあります

上記で示した通り、最新の充電式補聴器にも欠点がありますのでしっかり理解しておきましょうね。
どんなものでも完璧なものはありません。
しっかり欠点を理解して対策をしていれば恐れることはないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

充電式補聴器の欠点対策法

欠点の対策法を考えてみました。

内蔵充電池の劣化対策法

充電式補聴器にもメーカー保証期間というものが設定されていますので保証期間が切れる直前にメーカーへ内蔵充電池の交換を依頼すれば無料で充電池が交換できますので対策できます。
関東補聴器では、皆さまの補聴器保証期間をコンピューター管理していますので保証期間の期間満了前には当社より通知が行きますので保証期間満了忘れはありません。

充電式補聴器 欠点 利点

充電を忘れると補聴器の電源がはいらない

就寝時には必ず補聴器を充電器に差し込む習慣をつけ、使用後、適当に放置しないよう日々意識しましょう。
それでもお出かけ前に充電忘れに気付いた時は、身支度をしている30分ほどの急速充電で対策できます。

充電式補聴器 欠点 利点

外泊の際は、充電器も持ち運ぶ必要がある

充電器は、コンパクトな小型サイズです。持ち運び用のキャリングケースも用意されているメーカーもありますのでキャリングケースに入れて持ち運べば邪魔にもならず、忘れることもないでしょう。

充電式補聴器 欠点 利点

欠点対策をふまえて充電式補聴器紹介

欠点対策法を紹介しましたが、この欠点対策法を踏まえたおすすめの充電式補聴器を紹介しましょう。

充電式補聴器 シーメンス セリオン

商品名  セリオン2PX
メーカー シーメンスシグニア
価格 243,200円(片耳)

<充電式補聴器セリオンの性能など詳しくはこちら>

 内蔵充電器の劣化対策法をふまえて

セリオンは、4つのグレードとも2年間の無料保証がありますので2年経過直前にメーカー保証にて内蔵の充電池を交換します。
その後3年間は問題なく使用できるとすれば購入後5年間は料金の負担もなく、普通に使用することができます。

充電式補聴器 欠点 利点

 充電を忘れると補聴器の電源がはいらない

置くだけ充電の簡単充電です。充電器についているランプでどのくらい充電されているかを目で見て確認できますので安心です。
また、充電忘れに気付いた際は、30分の急速充電で7時間使用可能ですからお出かけ前の身支度の際、充電器に30分差し込めば大丈夫ですね。

充電式補聴器 欠点 利点

 外泊の際は、充電器も持ち運ぶ必要がある

セリオンの充電器はとてもコンパクトサイズです。
タバコの箱1つ分の大きさしかない充電器ですから持ち運ぶのにも苦労はありませんよ。
また、メーカーより付属のキャリングバックが付いてきますのでキャリングバックにて持ち運んでください。

充電式補聴器 欠点 利点

充電式補聴器の利点と欠点まとめ

充電式補聴器はとても便利な反面、充電忘れをしてしまうと使用できないという欠点があります。
そのような欠点をしっかり理解し、上記の欠点対策を実行していただき快適に充電補聴器を使用してくださいね。
皆さまが快適に充電式補聴器を使用できるよう、欠点の対策法やおすすめの充電式補聴器を紹介させていただきました。

関東補聴器では、良い聞こえの補聴器はもちろん上手に補聴器を使いこなしていく問題の解決などにも力を入れて皆さまと二人三脚で補聴器生活をサポートさせていただきます。

ぜひ気軽にご相談ください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

創業32

充電式補聴器の価格と取扱店について【2017年大公開!!】

充電式補聴器 取扱店 価格

充電式補聴器 取扱店 価格

充電式補聴器の価格や取扱店について問い合わせが増えています。関東補聴器全店で取扱いしています。
価格についてはグレードにより異なりますが20万~50万くらいまでとかなり幅広く取り揃えています。
人気の充電式補聴器について価格も含めて解説していきましょう。

充電式補聴器の取扱店

充電式補聴器も電源供給方式が違うだけで、従来の補聴器と同様に補聴器専門店をはじめ、各販売店で取扱をしていることと思います。
しかしながら、全てのメーカーで充電式補聴器を発売しているわけではありませんので、その補聴器販売店が取引しているメーカーが充電式補聴器を発売していない場合は、残念ながら取り扱いがありません。

関東補聴器全店で充電式補聴器を取り扱っていますので当社にご相談いただければ大丈夫です。

おまかせ

充電補聴器発売メーカー

充電補聴器を発売メーカーしているメーカーをご紹介しましょう。
以下のメーカーと取引のある補聴器販売店ならば充電補聴器の用意があります。

・シーメンスシグニア
・フォナック
・オーティコン
・ベルトーン
・ユニトロン

上記以外、単一メーカーのみの販売店は充電式補聴器の取扱はないかもしれません。

複数メーカー取扱いの補聴器販売店

複数メーカーを取扱いしている補聴器販売店は、充電式補聴器やスマホ連動補聴器など海外での最先端技術を搭載した補聴器を取り揃えていると思います。
単一メーカーしか取扱いしていない販売店ですとその取引メーカーに充電式補聴器がなければ、用意することはできないでしょう。
複数メーカー取扱いしている販売店で相談してみるといいかもしれません。

補聴器メーカー 取扱い

販売店によって得意な補聴器と不得手な補聴器がある

充電式補聴器を筆頭に、スマホやモバイル機器とワイヤレス接続できるハイテク補聴器、片耳難聴に効果的なクロス補聴器など最新技術の恩恵を受け、皆さまのお悩みに合わせた補聴器が数多く登場していますが、販売店によっては全く知識や技術がなく補聴器の調整や機能設定があいまいな販売店があることも事実なんです。
それほど多岐にわたって様々な補聴器があるということです。

知識と経験と技術がある補聴器専門店を

上記で記したように多岐に渡って様々な用途に合わせた補聴器がありますので、知識・経験・技術がある補聴器専門店で相談することを強くおすすめします。
そして、単一メーカーの取引販売店よりも複数メーカー取扱いの補聴器専門店のほうが補聴器の選択肢も増えることになりますので充電式補聴器を選ぶ際は、発売していないメーカーもありますのでご注意ください。

好評の充電式補聴器紹介

関東補聴器全店では、もちろん充電式補聴器を取扱いしています。
皆さまに好評の充電式補聴器をご紹介いたしましょうね。

メーカー シーメンスシグニア
商品名  セリオン
価格  243,200円~553,200円

補聴器本体価格 + 充電器 = 充電式補聴器 となります。

シーメンスの充電式補聴器のおすすめポイントは「簡単」なことです。
充電器に置けば自動で電源OFF、充電器から抜けば自動で電源ON。
4時間でフル充電され、汗や湿気に強い防水・防塵設計。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

価格に関しては4つのグレードに分かれています。

7PX・5PX・3PX・2PXに分かれた4種類の価格でご用意。
価格によりチャンネル(解像度)や各種機能が違います。

*1年紛失保証は7PX・5PXのみに対応

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

<セリオンの機能など詳しくはこちら>

セリオン2PXの価格

補聴器本体¥200,000+充電器¥43,200=¥243,200

セリオン3PXの価格

補聴器本体¥270,000+充電器¥43,200=¥313,200

セリオン5PXの価格

補聴器本体¥360,000+充電器¥43,200=¥403,200

セリオン7PXの価格

補聴器本体¥510,000+充電器¥43,200=¥553,200

上記の価格は片耳価格ですので、両耳にセリオンを使用する場合は本体価格が×2になりますね。充電器は1つで両耳同時に充電できますので1つでOKです。

充電式補聴器の取扱店についてまとめ

関東補聴器では、今話題の充電式補聴器の取扱いはもちろんございます。
補聴器メーカーによって充電式補聴器を発売していないメーカーもありますので単一メーカーの販売店よりも複数メーカー取扱いの販売店なら充電式補聴器の用意があると思いますので大丈夫でしょう。

充電式補聴器 おすすめ 評判 話題 人気

 

関東補聴器全店で充電式補聴器の無料試聴体験も実施中です。
ぜひ気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器購入 価格 サービス 専門店