補聴器購入するときの手順や進め方について【大切な手順とは】

補聴器購入の流れ 購入手順

補聴器購入の流れ 購入手順

補聴器を購入する手順や流れがわからず、不安に思っている方が多いと聞きました。
購入するには、どのように手順を踏んだら良いのかをわかりやすく解説します。
肉や野菜を購入するのとは違い補聴器の購入には手順がありますので注意してください。

補聴器は店頭展示品ではだめ

補聴器は、店頭に展示してある商品を購入して終わりではありません。
そのような購入方法は一番間違った購入方法です。
同様に通信販売やネット購入は、間違った購入方法ですので注意してくださいね。

<通販やネット販売補聴器の注意点はこちら>

補聴器は難聴の程度に合わせる

補聴器は、ご使用になる方の難聴の程度に合わせることが「絶対条件」です。
軽い難聴の方、ひどい難聴の方、難聴の程度によって適合する補聴器は違います。
メガネを購入するときにも視力に合わせたメガネを購入しますよね?
補聴器も同様で、聴力に合わせた補聴器を購入しなければなりません。

聴力レベル

耳の形状にも合わせる必要あり

耳の穴の形も十人十色でそれぞれ違います。
耳の大きい方・小さい方や上向き加減・下向き加減やまっすぐな方・曲がっている方…。
耳の形状に合っていなければ無理やり突っ込むことになり痛みが出てきたり、フラフラですぐに抜け落ちてしまったりと使い物になりませんよね。

<補聴器の耳型採取についてはこちら>

耳の疾患が隠れていることも

補聴器購入の流れ 購入手順難聴になっている原因が、何かの疾患の可能性があります。
医療機関で治療しなければならない疾患が隠れている可能性もありますから、ネットで補聴器を購入したり、テレビや雑誌の通信販売などの購入は、思わぬ事態になってしまうことがあるやもしれませんから注意しましょう。

補聴器購入の手順

上記に記載したように注意しなければいけない点がたくさんありますので補聴器の購入には、補聴器専門店で相談してから購入することを強くおすすめします。
では、手順の説明です。

聴力を測定

補聴器購入の流れ 購入手順あなたの聴力を測定し難聴の程度や聞こえづらい音の種類を調べます。
低音・高音など、どんな音階が聞きづらいのか、どの程度なのか、左右差はないか、言葉の聞き分け能力はどの程度か、など詳しく調べます。

 

補聴器の試聴

測定結果を考慮し、あなたの耳の状態に合わせた補聴器を実際に試聴します。
現在のデジタル補聴器はコンピューターで細かく調整を合わせていきますので試聴しながら満足のいく音環境になるよう調整し補聴器を選択します。

補聴器購入の流れ 購入手順

 

補聴器の選択

音環境の調整ができましたら、実際にどのようなタイプ(形状)の補聴器が良いのか決定しましょう。
耳掛け式や耳穴式など様々なタイプ(形状)の補聴器がありますのであなたにとって一番使いやすく、納得できる補聴器を選択しましょう。

おすすめ補聴器 人気補聴器 リサウンド

 

補聴器を受け取る

ご注文の補聴器を受け取るには、数日かかることがあります。
耳穴式補聴器の場合は、注文時にあなたの耳型採取をしてオーダーメイドで作成します。耳掛け式補聴器についてもイヤモールドと呼ばれるオーダーメイド耳栓を作成することがあります。
完成した補聴器を受け取る際には、装着の仕方や操作の仕方、管理の仕方などしっかりとした説明を受けてください。

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山

定期的に補聴器専門店でアフターメンテナンス

補聴器 介護保険購入後も音量や音質、機能設定の再調整や故障予防のクリーニングなどを行います。
購入して終わりではなく、補聴器専門店と二人三脚で補聴器生活を送っていくというイメージですね。
補聴器は購入後でも再調整は可能ですので、気になることは補聴器専門店に報告して何度でも再調整してもらいましょう。

補聴器購入時の注意点のまとめ

補聴器の購入には、いくつかのプロセスが必要になりますから店頭展示品の購入やネットでの購入などは失敗する可能性が大きいです。
医療機器である補聴器は「対面販売」が基本であり、しっかりとした説明や適切な測定・フィッティングが必要となります。
補聴器専門店で相談し、必ず「試聴」をしてから購入することです。

充電式補聴器 おすすめ 評判 話題 人気
関東補聴器全店では、最新補聴器の試聴体験も無料で随時行っていますのでお問い合わせください。
また、全店舗に認定補聴器技能者が在籍していますので高い専門性をお約束します。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器 出張訪問 施設 千葉

千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと連絡があり、対応させていただいたので流れを説明いたします。
関東補聴器 各店では補聴器出張訪問サービスを行っています。

ケアマネージャーさんと電話にて打ち合わせ

補聴器 出張訪問 施設 千葉関東補聴器 千葉店にケアマネージャーさんから補聴器出張訪問サービスを利用したいと電話がありました。
利用者様は介護付き老人ホームに入所されている方でした。
外出が困難で、店舗に出向くことができずにいたそうです。
ケアマネージャーさんがインターネットでいろいろ検索して当社千葉店にお電話いただきました。
訪問日や訪問時間を電話で打ち合わせ後、訪問となりました。

入所先の施設にて対応

入所されているホーム施設に訪問させていただき、ケアマネージャさん同伴の下、利用者さまの状態を詳しく測定させていただきました。

 補聴器選定&調整のための聴力測定
 補聴器選定&調整のための言葉の聞き取り能力測定
 右耳と左耳の耳の状態確認

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器の試聴も万全

補聴器の試聴ももちろん可能ですので、両耳・片耳、補聴器の試聴を行いますね。
ケアマネージャーさん・ご家族も一緒に、補聴器について・使用法についてなど細かく説明させていただきます。

<補聴器の試聴についてはこちら>
<補聴器の調整についてはこちら>
<補聴器の価格についてはこちら>

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器はアフターメンテナンスが大切

補聴器はアフターメンテナンスが最も大切になります。
使用している環境での音量設定や音質設定・機能設定や使用後の管理などを定期的にみていく必要がありますね。
アフターメンテナンスも関東補聴器で対応することができますので安心してください。

ケアマネージャーさんや介護施設職員の方で補聴器の出張訪問サービスをお探しの方は気軽に関東補聴器にお問い合わせください。

<出張訪問サービスエリアについてはこちら>

関東補聴器千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと問い合わせいただきました。
6店舗展開している当社では出張訪問サービスエリアに準じて訪問可能ですのでぜひご利用ください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

シーメンスシグニア補聴器が発売している乾燥機について

パーフェクトドライラックス

パーフェクトドライラックス

補聴器をお使いのみなさんは日頃から補聴器についた汗や湿気を取り除くため、乾燥剤を入れたプラスチックケースに保管されている方が多いと思います。シーメンスシグニア補聴器が発売している乾燥機・パーフェクトドライラックスは乾燥はもちろん除菌までしてくれる優れものです。

一般的な乾燥ケース

通常補聴器を購入したときには、乾燥剤の入ったケースが付属でついていたり、サービスでもらえたりしますね。多くの方はこのタイプの乾燥ケースをお使いになっていると思います。
中に入っている乾燥剤は2~3ヶ月を目安に新しいものに交換します。お手軽に使える一方で、定期的な乾燥剤交換が面倒だったり、忘れてしまったりします。また、乾燥効果もあまり強力ではありません。

 

ドライケース

 

海苔やおせんべいの袋に入っていた乾燥剤でも大丈夫ですか
おすすめしません。すでに食品が湿気ないように入っていたものですので、乾燥効果が万全の状態ではありません。つまり、使用済みの状態ですので、補聴器の乾燥には適していません

 

そもそもなぜ乾燥ケースに入れるの?

補聴器は精密につくられています。そして常に肌に密着した状態で使用しますので、汗や耳の状態・湿気の影響を大きく受けます。汗や水が補聴器内に入り込み、そのまま放置するとサビたりして故障することもあります。最近は補聴器の防水性能や撥水性能も高くなりましたが、完全防水ではありませんので、気をつけなければいけません。

 

<特に注意しましょう>

  体質的に汗っかきの方
  スポーツをされる方
  外でお仕事をされている方
  湿度の高い環境でお使いの方
  耳ダレがあったり、耳垢が湿っぽいタイプの方

サビ

そこでご紹介です

こちらが

パーフェクトドライラックス

乾燥機

 

 乾燥

  循環ファンにより効率よく30分で乾燥終了
  熱くなりすぎない45℃で優しく乾燥

毎日ジョギングをしています
走った後はパーフェクトドライラックスで必ず乾燥させています。以前より補聴器の調子がよくなりました。

 

 除菌

  UVランプで紫外線を照射し99%除菌
従来の乾燥ケースでは、ある程度の乾燥はできますが、除菌に関しては全く効果がありません。菌が増えるとニオイの原因になります。除菌することにより補聴器についたニオイも気にならなくなります。

ニオイがつきにくくなりました
以前、飼っていた犬に補聴器を噛み砕かれてしまいました。補聴器から飼い主のニオイがするので気になったようです。除菌することでニオイも軽減し清潔を保てるようになりました。

 

 乾燥剤不要

  乾燥剤の定期的な交換が不要

面倒がなくなりました
今まではつい乾燥剤の交換を忘れがちでしたが、パーフェクトドライラックスだと乾燥剤はいらないので安心です。

 

 お求め安い価格

  メーカー希望小売価格8980円税抜き
強力な乾燥と高い除菌効果、交換の手間を考えるとかなりお得です

 

 

乾燥機

 

補聴器は体の一部です

補聴器は汗や汚れがついたまま放置すると故障してしまうことがあります。また、不潔な状態では菌が繁殖し、耳がかぶれたり皮膚病になる可能性もあります。パーフェクトドライラックスを使用して強力な乾燥・99%除菌された状態がベストです。

補聴器を長持ちさせるためにも清潔を心がけましょう

イヤフォン・耳栓にも

パーフェクトドライラックスはカスタムイヤフォンや耳栓の乾燥・除菌にも最適です。大切なイヤフォンのお手入れにいかがでしょうか?

 

イヤホン

 

パーフェクトドライラックスあります

関東補聴器ではシーメンスシグニア補聴器のパーフェクトドライラックスを取り扱っています。間もなくあたたかい季節がやってきます。湿度も上がり、汗もかきますね。早めの準備がオススメです。

関東補聴器へのお問い合わせはこちらへ

汗対策

 

補聴器の不具合や修理の保証期間について

補聴器 不具合 修理 保証期間 保険

補聴器 不具合 修理 保証期間 保険

補聴器には、メーカー保証というものがあります。補聴器が故障してしまいメーカーで修理を行ってても保証期間内であれば無償で修理できます。その補聴器の保証期間については、お求めいただいた補聴器の種類によって違います。

メーカーによって、また機種によって保証内容や保証期間も違いますので補聴器専門店におたずねください。

補聴器の故障はきちんと修理可能です

補聴器 不具合 修理 保証期間 保険補聴器は不具合や故障があってもメーカーできちんと修理できることになっています。
故障したら終わりではなく、長く大切に使用できるようになっています。
まず、故障や不具合を予防するために補聴器専門店で定期的にメンテナンスを受けることが大切です。

補聴器の修理に伴う保証

お求めになった補聴器にはきちんとした保証が付いていますので保証期間と保証内容を理解しておくことも必要ですね。
そんな保証期間や保証内容についてもご自分で調べたりするのは大変ですので補聴器専門店に聞いていただけたらすぐに解決できますのでお気軽にご相談ください。

補聴器 修理 不具合 保証期間

 

保証期間はどのくらい

一般的に一番多い保証期間はどこのメーカーでも購入後2年間保証が多いですね。中には保証期間が3年間の長期間保証の機種もあります。そのような機種は価格が高い機種が多いのですが・・・。逆に保証期間が1年間の機種もあります。そのような機種は低価格の補聴器が多いようです。

故障の場合と紛失の場合は異なります

補聴器 不具合 修理 保証期間 保険故障の場合と紛失の場合は異なりますので混同しないようにしましょう。
紛失してしまった時は紛失保証がついているものであれば保証されますが全ての機種に紛失保証がついているわけではありません。むしろほとんどの機種には紛失保証がついていませんので紛失だけは十分に注意してください。

紛失保証がついているのは高額機種が多く手厚い保証内容も価格に含まれているというわけです。

保証期間が過ぎても安心の対応

補聴器 不具合 修理 保証期間 保険また、全てのメーカーが、保証期間が過ぎたその後も修理については対応してくれます。。
たとえば、保証期間終了後、修理代金が一律に設定されていて、設定されている金額以上はかからないというものです。
内部の部品交換は、複数の部品を交換すると修理代がとても高くなることがありますが、一律価格ですと設定されている価格以上になることはありませんのでお得ですよね。

 

メーカーや機種で一律修理価格は多種多様です

メーカーによって一律修理価格の設定価格が違いますので、あなたがお使いの補聴器メーカーが何なのか確認が必要です。補聴器専門店でお求めになった補聴器であれば購入店でしっかり管理してくれていますのでお問い合わせください。

オーダーメイド耳穴型補聴器の場合

また、オーダーメイドで作成した耳穴式補聴器は装用感がきつい、ゆるい、とかいろいろありますので故障ではなく作り直し(再作)や修正が起こる場合もあります。そのときも保証が別に用意されています。

補聴器 不具合 修理 保証期間 保険

これもメーカーや機種によってかなり違いがありますが、作成後3ヶ月間は作り直し(再作)は無料という保証もあれば修理保証期間に作り直し(再作)も修理保証に含めているメーカー&機種もあります。

<オーダーメイド耳穴型補聴器詳しくはこちら>

補聴器の保証期間のまとめ

補聴器の故障や不具合には全てのメーカーが保証期間を設けていますので安心です。
保証期間の長さについては、メーカーや購入した機種、また購入した販売店によって異なりますので、購入前によく確認し、説明を受けてくださいね。
補聴器専門店では故障や不具合防止のため定期的に補聴器のメンテナンスを行っています。
定期的にお掃除やメンテナンスを行い快適に補聴器を使えるようにしましょうね。
しかし、もし補聴器が故障や不具合が起こったときは補聴器専門店にお願いしてください。
お使いの補聴器メーカーや機種によって保証内容が違う場合があります。
しっかりと信頼のおける補聴器専門店ならばあなたの補聴器に関して全てしっかり管理してくれているはずですから、修理についてもきちんと対応してくれるはずです。

補聴器カルテの作成

我々、関東補聴器ではあなたの補聴器1台1台に補聴器カルテを作成し、細かく管理しています。
もちろん保証期間や保証内容もすぐわかるようになっています。
数々の履歴も記載されていますので安心して補聴器をご使用していただける環境を整えています。
補聴器の保証期間や保証内容もいろいろですので疑問点は我々、関東補聴器にご質問ください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器 不具合 修理 保証期間 保険

耳穴型補聴器で目立たないものを会議時だけ使おうかな

補聴器 目立たない 会議 茨城 水戸

補聴器 目立たない 会議 茨城 水戸

耳穴型補聴器で目立たないものを会議時だけ使う方も増えています。
会議や集会の時、周囲に気づかれにくい小型耳穴型補聴器を使用している方って結構多いんですよ。
最近の補聴器は超小型ですから一見したら気づかないこともあります。
会議時に目立たず使用できる補聴器を紹介しましょう。

難聴度により補聴器のサイズも決まる

補聴器を使用するには、あなたの難聴度が重要になります。
重い重度難聴では、高出力(ハイパワー)の補聴器が必要になります。そのためハイパワーのスピーカー(レシーバー)が必要ですし、電池も高出力が必要になりますから大きいサイズのスピーカー(レシーバー)と電池になります。
補聴器専門店でも聴力の測定ができます。測定結果からサイズを相談できますので安心を。

補聴器 目立たない 会議 茨城 水戸

耳穴型補聴器のサイズについて

補聴器メーカーによって少し違いがありますが、ほとんどの補聴器メーカーが難聴度によって対応できる補聴器のサイズを用意しています。

補聴器 目立たない 会議 茨城 水戸

補聴器専門店ならば豊富な知識で対応

複数のメーカーを取り扱っている補聴器専門店ならば、各メーカーの補聴器性能や難聴度の適応サイズなど熟知していますので、聴力によって適応できて、最小のサイズの補聴器を提案してくれることでしょう。
医師によっては、聴力や耳の疾患については説明してくれますが、補聴器となると専門外になってしまうことが多々あります。

目立たない補聴器はオーダーメイド耳穴型

補聴器 目立たない 会議 茨城 水戸目立たない補聴器はなんといってもやはり、耳穴型オーダーメイド補聴器ですね。
その中でも超小型ですが専門用語で「CIC」と呼ばれるものが最適です。
耳穴の奥深くに入りますので外からは、ほとんど見えません。
あなたの耳型採取をして、耳型通りに作成しますので装用感も抜群です。

<耳型採取についてはこちら>

補聴器は音質や機能設定などの調整が必要

通信販売などで補聴器と名乗っている商品がありますが、おすすめはできません。
どこの口コミサイトにも「おすすめできません」と書き込みがありますが…。
補聴器は、使用する方の環境によって内部の音質調整や機能設定をしなければうまく使用することはできません。
そのため「対面販売」が基本で、購入後のアフターメンテナンスが欠かせません。

<補聴器の調整について詳しくはこちら>
下記の表は、日本補聴器工業会が発表した補聴器の市場調査「JapanTrak2015」です。
補聴器専門店での購入は満足度が高く、インターネットなどの通信販売は満足度が低い傾向があります。
失敗しないためにも補聴器専門店に相談してください。

補聴器 目立たない 会議 茨城 水戸

会議など仕事上で聞こえの不便を感じている方へ

下記の表をご覧ください。
補聴器を使用することによって、仕事上で役に立っているという回答をされた方が90%いることをご理解ください。
会議などで聞き漏らしや聞き返しが多くなると仕事上でもトラブルの元になりますからね。

補聴器 目立たない 会議 茨城 水戸

目立たない補聴器の機能的な紹介

ここで紹介するのは、ごく一部の補聴器ですので詳しくは補聴器専門店に相談することをおすすめします。

メーカー:リサウンド
商品名:リサウンド・リンクス2

特徴は、お手持ちのiPhone(スマートフォン)を補聴器調整用のリモコンとして使用でき、ご自分で音量や機能設定を切り替えることが可能。
別売のワイヤレスマイクを接続すればマイクとつけた話者の声をダイレクトに補聴器に送信。

iPhone(スマートフォン)をリモコンとして使用

音量のアップやダウンはもちろん、機能切替もできます。

補聴器 選び方 50代 おすすめ補聴器

ワイヤレス・マルチマイク

マイクで集音した音声をダイレクトに補聴器に送信可能。

使い方の動画を紹介します。音声は入っていない動画ですがイメージでお分かりいただけると思います。

<リサウンド・リンクス2の価格など詳しくはこちら>

耳穴型補聴器で目立たないものを会議時だけ使おうかなとお考えのあなた。
デジタル機能を搭載した超小型補聴器があります。この超小型補聴器を使えば会議も今よりはるかに聞きやすくなることと思いますよ。
周囲から気づかれにくい超小型ですから人目を気にすることもありません。

あなたの悩みを解決に導く手段があるかもしれません。
気軽に補聴器専門店に相談してください。

関東補聴器ではおすすめ補聴器の「リサウンド・リンクス2」の無料試聴体験もできます。
カタログも無料で送付いたしますのでぜひお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴型補聴器の方が汗や雨に強いのでしょうか?

耳穴式補聴器 防水 汗 湿気 故障

耳穴式補聴器 防水 汗 湿気 故障

耳穴型補聴器の方が汗や雨に強いのか質問されましたが、防水性能は耳穴型補聴器も耳掛け型補聴器も搭載しています。
したがって、どちらのタイプも汗や水に強くなっています。
しかし、耳穴型補聴器はメーカーによって防水性能が搭載されていない商品もありますので補聴器専門店に相談してしっかりとした補聴器選びをしてくださいね。

補聴器の大敵は汗や雨などの水分

補聴器の内部にはデジタル機能を制御している「基盤」などの精密部品が内蔵されています。
水分が入っていしまうと故障してしまうのは当然ですよね。
サビや腐食も故障の大きな原因ですからメンテナンスは重要になります。

補聴器の保管や管理は乾燥ケース

耳穴式補聴器 防水 汗 湿気 故障就寝時やお風呂に入っているときなど、補聴器を外した場合は乾燥ケースに保管して補聴器に付いた汗や水分を乾燥させることが必要ですよ。
寒くなる冬の時期は補聴器内部に「結露」が発生することもあります。
必ず乾燥ケースに保管してしっかり管理しましょう。

補聴器用乾燥ケースの紹介

補聴器専門店で補聴器用乾燥ケースを取り扱っていますので購入をおすすめします。

耳穴式補聴器 防水 汗 湿気 故障<電気式補聴器乾燥ケース詳しくはこちら>

耳穴型補聴器 防水 汗 湿気 故障

乾燥剤(シリカゲル)補聴器乾燥ケース   800円(税別)

 

耳穴型補聴器の防水性能

耳穴式補聴器 防水 汗 湿気 故障耳穴型補聴器は、あなたの耳型採取インプレッションを行って耳型通りに作成しますのでいろいろオプションをオーダーすることができます。
その、オプションの中に防水性能があります。

シーメンスシグニアの防水オプション「アクアプロテクト」

補聴器メーカー・シーメンスシグニアの耳穴型補聴器には、「アクアプロテクト」という防水オプションが用意されています。
耳穴型補聴器内部に水分が入らないような特殊な加工を施します。
補聴器作成時にこのアクアプロテクトをオプション追加することで耳穴型補聴器も防水性能を搭載できるんです。

アクアプロテクト オプション追加 6000円

耳穴式補聴器 防水 汗 湿気 故障

防水だから故障しないというわけではない

防水だから故障しないと思っている方も多いようですが、補聴器の故障の原因はほかにもたく耳穴式補聴器 防水 汗 湿気 故障さんあります。
あくまで外部からの水分の浸入を防いでいるだけで、故障しないことを保証しているわけではありません。
やはり、故障を防ぐには定期的なメンテナンスとしっかりした管理が大事です。

 

 

耳穴型補聴器の方が汗や雨に強いかというと現在の補聴器は耳穴型も耳掛け型も防水性能を搭載している機種がありますので、防水性能搭載の補聴器であればどちらも心配はありません。

防水性能やデザイン・価格など補聴器のことならどんなことでも相談してください。
創業31年の経験・知識・技術であなたの聞こえの悩みに向き合います。

<関東補聴器への相談や問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 防水 汗 湿気 故障

 

耳掛け式補聴器の突然故障する原因

耳掛け式

耳掛け式

先日、耳掛け式補聴器をご使用中のお客様が、外出中に突然故障してしまったとご来店されました。突然聞こえなくなる原因として一番多いのは、補聴器内部に汗や皮脂汚れ、水分が入り込んでしまう場合です。

補聴器はとてもデリケート

補聴器は肌に密着して使用しますから、汗や皮脂、湿度の影響を大きくうけます。今回のお客様は外出中だったため、汗をかいておられました。その汗がたまたま音の出入口をふさぐ状態で付着してしまい、音が聞こえなくなっていたのです。すぐに専用の機械で汗を取り除き、真空乾燥をしたら元通りの聞こえに戻りましたので一安心です。汗だけでなく、皮脂や耳垢などが入り込んでも突然聞こえなくなることがあるので、気を付けないといけません。ジョギング

冬場によくある場合

寒い冬の日に耳掛け式補聴器が聞こえなくなる原因に、結露によることがあります。補聴器本体と耳栓をつないでいるチューブに結露が起きて水滴がたまり、音がまく伝わらなくなります。この場合もチューブを交換し、乾燥させればすぐに改善することがほとんどです。けつろ

日頃から清潔に

補聴器を汗や水で濡らしたままや、汚れたままにしておくと内部がサビてしまい、それを放置すると部品が腐食して正常に動かなくなります。ここまでいくと完全に故障ということになるので、メーカーへ修理に出さないといけません。

普段から補聴器や耳をきれいにしておくことが大切ですねせっきゃく

聞こえなくなったときは

耳掛け式補聴器は汗や汚れなどの詰まりにより、一時的に聞こえなくなってしまうことが主な原因です。補聴器のクリーニングや乾燥をすることで、すぐに直ることも多いですから、まずは補聴器店でみてもらってくださいね。

予防するには

このようなトラブルを少なくするためには、日頃から補聴器店でメンテナンスを受けてもらうと良いと思います。関東補聴器では定期的なメンテナンスをおすすめしています。いつでも点検・クリーニングを行っていますので是非ご来店くださいね。お店まで来られない方は、ご自宅への訪問もしていますのでご利用ください。

<出張訪問サービスの問い合わせはこちら>

南房総館山で補聴器購入を検討の方は関東補聴器 館山店へどうぞ

補聴器専門店 選び方 南房総館山

補聴器専門店 選び方 南房総館山
南房総館山で補聴器購入の際は、JR館山駅前徒歩2分の補聴器専門店、関東補聴器館山店でお待ちしております。
南房総館山に補聴器専門店としてオープンしてから17年。
自宅訪問サービスや安心のアフターサービス・しっかり保証できこえのお悩み解決に向け励んでます。

補聴器購入はやはり専門店がおすすめ

補聴器は、店に並んでいる品を購入すればそれで良いというわけにはいきません。
自分の体につけるものは、きちんと自分に「合わせる」必要がありますよね。
その「合わせる」ことについては、とても専門性を必要とします。

補聴器を「合わせる」専門性

補聴器をどのようなことに「合わせる」のか解説しましょう。

難聴の度合い「合わせる」

あなたの聴力がどの程度、難聴になっているのかを測定し難聴度に「合わせて」補聴器を選ぶ必要があります。
聴力測定の手順・測定方法・測定結果判断など高い専門性が必要となり、その上多数ある補聴器の中からあなたに合った補聴器を選択します。

補聴器 中古品 もらい物

耳の形状に「合わせる」

耳の形状も十人十色です。
耳穴が大きい方や小さい方・上向きの方や下向きの方・まっすぐな方や曲がった方…などなど。
耳型採取をしてきっちり耳の形状に「合わせる」必要があります。
耳型採取には、高い技術と豊富な経験が不可欠です。やはり高い専門性が必要ですよね。

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

必要な性能や機能を「合わせる」

あなたのお悩みを解決に導くにはどんな機能が必要なのか、補聴器を使用する際の環境はどんなところかなど総合的に判断し、数ある補聴器の中から性能や機能が「合った」補聴器選びをしなくてはなりません。
数ある補聴器の商品知識や各メーカーの特徴を熟知していなければ最適な補聴器は選べません。
幅広い知識と高い専門性が必要となるのがお解かりいただけると思います。

補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

便利な訪問出張サービス

補聴器 出張訪問 南房総館山

補聴器は、お手入れやクリーニング・音量&音質などの再調整・不具合の解消など定期的に専門家にみてもらう必要があります。
JR館山駅前の店舗まで出かけられない方は、出張訪問サービスが便利です。
連絡いただければ自宅や入所の施設に直接お伺いいたします。
個別出張訪問には、出張費として距離に関係なく一律1,000円ご負担いただきます。

<出張訪問サービス詳しくはこちら>

自宅近所の会館などで定期出張相談会開催

補聴器 出張相談会 南房総館山お住まい近所の集会所や会館などで定期的に出張相談会を開催しています。
会場には店舗と同じ機材を持ち込み、補聴器に関することは全て会場で対応できるようになっています。
購入後も近所の集会所などで開催する出張相談会にお越しください。
クリーニングやメンテナンス・調整や修繕などを行います。近所のお友達とばったり会って話が盛り上がることもありますよ。
皆さん、毎月定期相談会を楽しみに待っていてくれています。

 

南房総館山で補聴器購入をお考えなら補聴器専門店の関東補聴器 館山店にお任せください。
補聴器 館山 南房総 認定補聴器技能者 専門創業30年以上の専門店です。技術・知識・経験を生かし皆様のきこえの悩みに向き合っています。
自宅訪問サービスや定期出張相談会もとても好評です。
全力でサポートさせていただきます。

<関東補聴器 館山店アクセスなど詳しくはこちら>

関東補聴器 館山店外観

補聴器の取替え時期ってどのくらい?

補聴器 取替え時期 故障 修理

補聴器 取替え時期 故障 修理
補聴器使用者の方から聞かれました。「補聴器の取替え時期ってどのくらい?」って。
一般的には5年程度が目安といわれていますね。
必ずしも5年で取替えというわけではありませんが、あくまでも一般的な目安です。

補聴器も経年劣化します

補聴器 取替え時期 故障 修理補聴器も年月の経過と共に劣化してきます。精密な機器ですので湿気や脂・温度変化などで外観は綺麗でも内部の見えない部品にサビや腐食が出ているケースもあります。

 

特に劣化しやすい箇所とは

補聴器の中でもレシーバー(スピーカー)と呼ばれる部品は経年劣化しやすい部品のひとつです。
このレシーバー(スピーカー)が劣化してくると出力が低下してくるので音量が足りなくなってきたり、高音域のメリハリがなくなって音が曇って聞こえてきたりします。

補聴器 取替え時期 故障 修理

外部に露出してるマイクも劣化します

補聴器 取替え時期 故障 修理補聴器の外部から音を集音する「高感度マイク」も補聴器の表面に露出しているケースが多いので汗や湿気・脂などの影響を受けて劣化しやすい部品です。
マイクが劣化するとやはり音を十分に集音できなくなるので感度不良になりますね。

 

年月の経過と共に耳の状態や聴力にも変化が

年月の経過と共に耳の状態や聴力にも変化が起こってきます。

 聴力の低下による難聴の進行
 老化による言葉の聞き取り
 音情報を判断する判断能力
 シワなどによる耳穴の変形

 

5年程度で補聴器の取替え時期といわれる理由

5年程度で補聴器の取替え時期といわれる理由は、上記に記載したようなことを加味していると思われます。
補聴器 取替え時期 故障 修理メガネや自動車も一生そのまま使えるというわけにはいかないケースがほとんどですよね。
もちろんメンテナンスを怠るともっと早く補聴器がダメになってしまうことも…。
補聴器専門店でしっかり補聴器の定期的なメンテナンスを行ってくださいね。

 

補聴器の取替え時期は一般的に5年程度が目安といわれています。
補聴器の最新技術は日進月歩で進歩していますので5年前よりも優れた機能や性能を搭載しています。
取替え時期に合わせて最新型補聴器の試聴をしてみるのも良いかもしれませんね。

<おすすめの補聴器紹介はこちら>

関東補聴器では最新補聴器の試聴体験を無料で行っていますので気軽にお試しください。

<無料試聴体験の問い合わせはこちら>

補聴器 取替え時期 故障 修理

耳掛け式補聴器の突然故障する原因とは

耳掛け型補聴器 故障原因 修理

耳掛け型補聴器 故障原因 修理

耳掛け式補聴器の突然故障する原因はやはりメンテナンス・お手入れ不足です。
故障と思っていても実は故障ではなくちょっとした手直しで復旧することも多々ありますから、すぐ補聴器専門店にみてもらいましょう。
徐々に不具合が出てきてから故障する場合と突然故障する場合がありますが、しっかりメンテナンスやお手入れをしていなければ機械は故障するものです。

故障の予防は定期メンテナンス

耳掛け型補聴器 故障原因 修理故障の予防は定期的なメンテナンスです。
故障原因の第一位は、汗や湿気・水分によるサビや腐食です。
定期的にメンテナンスを行いサビや腐食の状態を把握し、進行しないよう対処していくことが重要です。
それには、補聴器専門店の高度な技術と豊富な経験・知識が必要になります。

故障じゃないケースもよくある

故障と思って補聴器専門店に相談したら実は、故障ではなくその場ですぐ復旧した。
なんてことはよくあります。

よくある故障と勘違いするケース

電池が逆向きに挿入されていた
音の入り口(マイク)に異物が詰まっていた
補聴器と耳栓をつなぐパイプチューブの亀裂
電池接触接点のサビによる接触不良
パイプチューブや本体内部の結露現象

などなど…経験豊富な補聴器専門店ではいろいろ経験します。

補聴器専門店で点検してもらえば防げる

上記の事柄は、補聴器専門店でみてもらえば簡単に発見でき、予防することもできます。
やはり定期的な補聴器のメンテナンス・お手入れが大切だということはご理解いただけると思います。

耳掛け型補聴器 故障原因 修理

特に冬場に多い結露現象

耳掛け型補聴器 故障原因 修理冬場になるとストーブや暖房を利用します。暖かい部屋と寒い外を行き来するとメガネが曇ることがあります。経験したことがある方も多いと思います。
また、窓ガラスの内側に水滴がたまることがあります。
どちらも「結露現象」です。

結露現象で補聴器が故障?

耳掛け型補聴器と耳栓をつなぐパイプチューブ内部にこの結露現象が起こることがあります。
パイプチューブ内部に水滴がたまり、ふさがってしまいますと完全に音が遮断されて聞こえなくなったり、エコーがかかったように聞こえたり…故障と勘違いすることがあります。

補聴器用乾燥ケースで結露も除去

耳掛け型補聴器 故障原因 修理補聴器用乾燥ケースに保管することで、パイプチューブ内部の結露を乾燥することが可能ですので補聴器を外したら必ず乾燥ケース内に保管し乾燥を心がけましょう。
乾燥ケース内の乾燥剤も定期的に交換しておかなければ乾燥効果がなくなります。
乾燥効果が切れている乾燥剤では全く意味がありませんから、合わせて補聴器専門店によくみてもらいましょうね。

 
耳掛け式補聴器の突然故障する原因はメンテナンス・お手入れ不足が多くの原因です。
本当に故障してしまっている場合は、製造メーカーに修理してもらう必要があります。
製造メーカーに修理に出すまでもなく、補聴器専門店で簡単に復旧することも多数ありますのでまずは補聴器専門店に補聴器をみてもらうことからはじめましょうね。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳掛け型補聴器 故障原因 修理