補聴器専門店が補聴器を販売する前に耳鼻科での診察をおすすめする場合【禁忌8項目】

禁忌

禁忌

補聴器専門店がお客様に補聴器を販売する前には必ず耳の状態を確認いたします。そしてその状態によっては補聴器を作成する前に病院の耳鼻咽喉科での診察をおすすめする場合があります。その理由としては、補聴器を販売するにあたり耳の病気を見落とさないためや、事故防止のための「禁忌8項目」というものが定められているためです。補聴器を安心して購入するために大切な内容となっていますので参考になさってください。

補聴器販売店が遵守していること

初めて補聴器を購入しようと思ったとき、病院に行ったほうがいいのか?それとも直接補聴器販売店に行くべきなのか?迷う方もいらっしゃると思いますが、結論からいいますとまずはどちらに行かれても構いません。例えば直接販売店へ行かれたとしても、補聴器を販売する場合には「禁忌8項目」というものが決められており、販売者はそれを遵守しています。お客様との問診の中でこの禁忌8項目に該当すると判断した場合には、購入前に医師の診察をお受けになるようおすすめしています。その目的としては以下の2点になります。

  • 病院で治療を受ければ回復する可能性のある難聴を見逃さないため
  • 耳が変形している方が補聴器を作成する際の耳型採型の事故防止のため

安静に

「補聴器販売に関する禁忌8項目」の内容

補聴器販売店ではお客様が以下の項目に1つでも該当する場合は、補聴器購入前に耳鼻咽喉科での受診をおすすめしています。

補聴器販売に関する禁忌8項目

1.耳の手術を受けたことがある 過去に耳を手術している場合は、外耳道が変形していることがあり、耳型採型や傷跡にも注意が必要となるためです。

2.最近3ヶ月以内に耳漏があった 耳漏とは耳ダレのことです。なんらかの原因で耳ダレがでている場合は治療が必要な場合があるためです。

3.最近2ヶ月以内に聴力が低下した 突然聞こえが悪くなった場合は、突発性難聴や中耳炎などの病気が疑われるためです。

4.最近1ヶ月以内に急に耳鳴りが大きくなった 難聴者は普段から耳鳴りがしているという方も多いのですが、今までとは違い突然耳鳴りが大きく聞こえるようになった場合は原因解明と治療が必要な場合があるためです。

5.外耳道に痛みまたは、かゆみがある 治療を優先します。

6.耳あかが多くたまっている 外耳道をふさいでしまうほどたくさんの耳あかがある場合は除去をお願いしています。

7.聴力測定の結果、平均聴力の左右差が25dB以上ある 右耳と左耳の聴力に大きく差がある場合は原因解明と治療が必要な場合があるためです。

8.聴力測定の結果、500、1000、2000Hzのいずれかの聴力に20dB以上の気骨導差がある 治療により聴力が改善できる場合もあるためです。

 

 

補聴器装用に支障がないと判断されたらいよいよ購入です

禁忌8項目に該当し、その後耳鼻科での治療が終了したときや、治療の必要はないと診断されたらいよいよ補聴器装用開始です。もう一度販売店へ行き、耳の状態に適した機種を選択されるとよいと思います。耳ダレの出やすい方や、聴力の状態などによっておすすめできる補聴器も変わりますので、販売店へ相談してみましょう。そして購入後は販売店にて音の調整を行ったり、補聴器のクリーニングを行ったりとアフターケアも大切になりますから、ご自身が行きやすい場所にあったり、出張訪問サービスのある補聴器専門店を選ばれるとよいと思います。

せっきゃく

耳の状態に適した補聴器とは

補聴器は各メーカーより様々な形状や性能のものが発売されていますが、どれでもいいという事はなく、聴力・生活スタイル・耳の病歴や手術歴・ご予算など様々なことを考慮し機種を選択していきます。

耳あな型
  • 耳の型をとり作成する。耳穴にすっぽり収まり目立たないオーダーメイドタイプの補聴器
  • 軽度難聴から高度難聴まで対応可能
  • 価格は片耳10万円~50万円程
  • 耳の手術をしたことがある方は外耳道が変形しているため作成できない場合があります
  • 耳ダレの出る方や耳垢が湿っぽい方にはおすすめしません。補聴器に耳ダレ等が付着し故障の原因となります。

FN耳穴

 

耳かけ型
  • 耳穴式に比べ大きいため目立つが、取り扱いはしやすい
  • 軽度難聴から重度難聴まで幅広く対応
  • 価格は片耳5万円~50万円
  • 装用感の良いタイプや充電式タイプなど多機能
  • 左右の聴力に大きく差がある場合や、片耳だけ難聴の方向けに作られている特殊なクロス補聴器もあります

FN耳掛け

 

まとめ

「初めて補聴器を購入するときは耳鼻科に行ってからのほうがいいでしょうか?」とご質問をうけることがありますが、必ず病院に行かなければいけないと決まっているわけではありません。しかし耳の状態などによっては補聴器販売店より受診をすすめられることもあります。そのときはより安心して補聴器をご使用になるために、面倒でも一度病院に行かれるとよいと思います。また、今回ご紹介した禁忌8項目にどれも該当せず、単に加齢により聞こえが悪くなったという方や、過去にすでに診察を受けて「これ以上は治りません」と言われたことがある方は、信頼できる補聴器専門店で購入を検討されるとよいと思います。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

 

補聴器がピーピーとハウリングして困っている方へ【原因と対策法】

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

補聴器がピーピーとハウリングして困っている方が意外と多いんですよね。このピーピー音は使用者本人だけでなく周囲の人にもストレスになりますからしっかり原因を把握し、対策したいものです。
会社の上司やいつも一緒にいるパートナーの補聴器がピーピーとハウリングしていると周囲の方もどうしたらいいのか困ってしまいますよね。
なぜ補聴器がピーピーとハウリングするのか、どうしたら防げるのか解説しましょうね。

ピーピー音の正体はハウリング

ハウリングとは、スピーカーから出力された音をマイクが拾い、その音をまたスピーカーが再生するということを繰り返すと起こる現象のことをいいます。
カラオケをやる時にスピーカーにマイクを近づけるとピーっと反響音が起こりますよね。
これが、ハウリングです。
補聴器にもマイクとスピーカー(補聴器ではレシーバーと呼びます)が内蔵されていますので、このカラオケで起こるハウリングのリスクはあるのです。

補聴器で起こるハウリングの仕組みとは

補聴器は、マイクで拾った音声を大きく増幅してスピーカー(補聴器ではレシーバーと呼びます)から出力して耳の中に届けます。
このとき、耳穴に入った音が補聴器と耳穴の隙間から外に漏れて、また補聴器のマイクに入ってしまうと起こるのです。
そうです。
補聴器が耳からずれたり、隙間があいているとピーピー音、ハウリングが起こるのです。

パートナーの補聴器がハウリングしていたら

パートナーの補聴器がハウリングしていたら、補聴器がずれてしまっている可能性が高いのです。
そのままにしていて、自然にハウリングが収まることはありませんので使用者本人に教えてあげてください。
動いたり、触ったりしたためか補聴器がずれていると思われますのでしっかり装着しなおすように促すと良いでしょう。
きちんと耳穴に収まればハウリングは解消されますからね。

耳から外した補聴器がハウリングしている

よく補聴器使用者のご家族から質問されることですが、「外した補聴器が、机の上やケースの中でピーピーとスゴイ音を発している!」っと。
これは、補聴器の電源が入ったままになっているからです。
電源が入っていればスピーカー(補聴器ではレシーバーと呼びます)から増幅された音が出ていますのでマイクで拾ってしまいハウリングがおきます。先に解説した通りですから。
こんな場合は、きちんと電源を切りましょうね。

ハウリングの仕組みやハウリングが起こってしまったときの解消法を解説しました。

ただ、そもそもハウリングが起こらないようにすることが必要ですよね。
ハウリングを起こさないようにする対策法を、いよいよ紹介します。

そもそもハウリングさせない対策法

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策上記で解説したようにハウリングの原因は補聴器が耳穴からずれて音が外に漏れることで発生します。
では、補聴器がずれないようにすれば、ハウリングは起こらなくなります。
ずれないようにするためには、どのようにしたら良いのでしょうか。

耳型採取のオーダーメイド

耳穴からずれないようにするのに最も効果的な方法は、耳型採取を行い、自分の耳の形にあわせてピッタリ合わせて作成してしまうオーダーメイドです!
入れ歯に例えられることが多いのですが、ピタッと耳穴に収まります。
耳の穴は、大きな方や小さな方・曲がっている方や真っ直ぐな方・上向きな方や下向きの方…などなど十人十色です。
出来合いの補聴器やゴムの耳栓などでは、ずれてしまうことは容易に想像がつきますよね。

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

補聴器の耳型採取は重要

補聴器はカラオケの機材のような大きさではなく、超小型です。
小型であるためスピーカー(補聴器ではレシーバーと呼びます)とマイクの距離はとても近くにありますからハウリングのリスクはとても高いのです。
そのため、補聴器の耳型採取は、ハウリング回避のためにも、とても重要になってくるのです。

耳型採取には高度な技術が必要

耳型採取には、とても高度な技術が必要になります。
この型の取り方ひとつで、補聴器のハウリングリスクや聞こえ方、装用感などが決まってきます。
経験や技術がある補聴器専門店できちんとした耳型採取を行って、補聴器を作成することを強くおすすめします。
通信販売や店頭に並んでいる補聴器を安易に手にすると失敗する恐れもありますから注意してくださいね。

<通信販売の補聴器のリスクについて詳しくはこちら>

最新のデジタル技術でハウリングを抑制

最新のデジタル補聴器は、ハウリングを抑制する機能が搭載されています。
この機能を使うことでハウリングのリスクを軽減し、機械的な機能で抑制することもできるのです。
補聴器専門店で補聴器の微調整や機能設定を行ってくれますので、ハウリングのことは遠慮なく相談し、機能設定を微調整してもらうことも必要ですからね。

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

 

オーダーメイド耳穴式補聴器紹介

関東補聴器で人気のオーダーメイド耳穴式補聴器を紹介しましょう。

メーカー シーメンスシグニア
商品名  プライマックス1 MC/MC312
価格   160,000円

シーメンス シグニア おすすめ補聴器補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

あなたの耳型採取を行い作成するオーダーメイドです。
サイズも小さく耳穴に装着してしまえば、周囲から気付かれることはないでしょう。
軽度難聴から高度難聴まで対応できる幅広さも人気の理由。
もちろん、ハウリング抑制の機能も搭載していますので、機能設定とオーダーメイドでハウリングのリスクを極限まで抑えます。

耳掛け式補聴器はオーダーメイド耳栓

耳掛け式補聴器では、耳に入る耳栓を耳型採取を行い、オーダーメイド耳栓イヤモールドにすることで耳からずれることを防ぐことができます。
耳掛け式補聴器は、耳の上に補聴器本体が乗っかっていますので、動いてずれてしまうことがよくあります。
イヤモールドを使用することで耳栓がピッタリ収まって、ずれることを防止してくれます。

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

オーダーメイド耳栓イヤモールド紹介

関東補聴器は自社ラボ(工場)完備ですので耳型採取からイヤモールド作成まで最速で作成可能です。
創業30年以上の歴史を背負い、専門技工士による匠の手技で作成するイヤモールドは皆さまから高い評価と支持をちょうだいしております。
お好みのカラーを選ぶこと(無料)もできますし、修正や再作もタイムリーに対応可能です。

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

価格 10,000円

最寄の関東補聴器各店で耳型採取を行い、ご注文いただけます。

耳穴も加齢と共に変化します

耳穴も加齢と共に、シワがよってきたり、皮膚がたるんできたりして変化してきます。
痩せたり太ったりしても耳穴は変形しますが、オーダーメイドした補聴器でも耳穴の皮膚の変化などでずれてくることがありますので、定期的に補聴器専門店で補聴器のメンテナンスも含めて観察&管理していくことが必要になってくることでしょう。
購入後、数年経過している補聴器は、オーダーメイドしたものでも合わなくなってハウリングが起こってくることがありますので注意が必要ですからね。

補聴器のハウリング対策についてまとめ

補聴器がピーピーするハウリングは、本人も含め周囲の方もとても不快ですよね。
原因は補聴器が耳からずれて音が外に漏れてしまっているからです。そのままにしていてもハウリングは収まりませんので周囲の方が気付いた時は、キッチリ耳に入れなおすように促してあげるとよいと思います。
そして、そもそも耳穴からずれないようにするのが最大の対策法ですよね。
そのためには、耳型採取を行い、耳穴にピッタリ合わせたオーダーメイドで作成することが最善の方法です。
信頼のおける補聴器専門店で耳型採取を行い、オーダーメイドで作成してもらいましょうね。

関東補聴器は30年以上の歴史と経験を持つ補聴器専門店です。
聞こえの悩み、補聴器の悩みは気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器 ピーピー音 ハウリング 対策

片耳が急に聞こえなくなる突発性難聴の補聴器【解決策を伝授!】

突発性難聴 片耳難聴 クロス補聴器

突発性難聴 片耳難聴 クロス補聴器

片耳が急に聞こえなくなる突発性難聴。著名人や芸能人でも発症したとニュースを聞きますが、重い難聴になってしまった場合は、クロス補聴器が効果的です。
突発性難聴になってしまい、難聴の程度が軽い場合と重篤な場合がありますよね。
重篤な場合は、難聴耳に補聴器をつけても効果がなくあきらめていた方もいたかもしれませんが最新のデジタル&通信技術の進歩でクロス補聴器という強い味方ができました。ぜひ試していただきたいと思います。
クロス補聴器とは?価格はいくらなのか解説していきますね。

原因不明の突発性難聴

突発性難聴は、文字通り突然聞こえなくなってしまう原因不明の難聴です。
原因不明といっても近年の研究でいくつかの可能性があるとされています。
血栓・ウイルス感染・自己免疫疾患などが関係しているといわれていますが、大きなストレスなどが引き金になることが多いようですね。
上記の可能性があるとはいえ、やはりしっかりとした原因究明には至っていないのが突発性難聴です。

発症した場合は早期に医療機関へ

突発性難聴はめまいや吐き気を伴うこともあるので早期に医療機関を受診してください。
しかし、聴力低下も少しの場合は「なんか耳が詰まった様な聞こえだな~。」と軽く考えて受診のタイミングを逃してしまう方も多いようです。
突発性難聴は早期の治療により、改善するケースが多数ですが発症後7日以上経過してしまうと治療も大変になってしまいます。
とにかく自己判断せず、医療機関を受診しましょう。

聴覚障害になってしまった場合

治療を行ったが難聴になってしまい、医師から「補聴器の効果も期待できない。」と言われてしまうほど重度の難聴になってしまった場合はどうしたらよいのでしょう?
まだ、あきらめることはありません。
良聴耳をフル活用して、悪聴耳をカバーする「クロス補聴器」という特殊補聴器があります。

突発性難聴は片耳難聴がほとんど

突発性難聴 片耳難聴 クロス補聴器突発性難聴は、片耳に発症することが多く発症した耳はかなり重度の聴覚障害になる場合も少なくありません。
聴覚障害が軽い場合は、悪聴耳に補聴器を使用することで効果が期待できるかもしれませんので、補聴器専門店で相談し、試聴体験することをおすすめします。
しかし、重度の聴覚障害になってしまった場合でも片耳に発症の多い突発性難聴は、反対の耳が残っています。
良聴耳をフル活用して補う「クロス補聴器」!
では、クロス補聴器についてです。

クロス補聴器の仕組み

クロス補聴器システムとは、両耳に補聴器を装着して悪聴耳側の音声をワイヤレスで電波送信して良聴耳につけた補聴器で聞いてしまおうというシステムです。
正確には、悪聴耳に装着しているのは補聴器ではなく集音マイク兼送信機です。
良聴耳につけているのは、補聴器兼受信機です。
下のイラストでイメージがつかみやすくなるかと思います。

クロスしくみ

クロス補聴器の利点(メリット)

 

突発性難聴 片耳難聴 クロス補聴器

クロス補聴器を使用することで得られるメリットは限りなくあります。
職業によりいろいろなメリットがありますが、会議やミーティングでも難聴耳側の問いかけもわかるようになるでしょう。飲食業での注文なども難聴耳側からの注文も聞き取れることでしょう。
また、運転中には難聴耳側からの会話も体をよじることなく聞くことができるでしょう。
片耳難聴でお悩みの事柄がかなり改善できる可能性があります。

適切に調整されたクロス補聴器ならば、むしろ悪聴耳に補聴器をするよりも効果的です。

しかしながら、悪聴耳の音も反対で聞こえてきますので音の方向感は改善することはできません。

クロス補聴器の欠点(デメリット)

突発性難聴 片耳難聴 クロス補聴器

利点(メリット)があれば欠点(デメリット)もあるはずです。どんなことがあるのでしょうか。
両耳に機器を装着するため予算もふたつ分用意する必要があります。
また、良聴耳にも受信機補聴器を装着しますのでわずらわしさを感じることもあるかも…。

しかしながら、デメリットよりも片耳難聴に対する悩みは解消しますのでメリットの恩恵が多いことは当然です。

クロス補聴器購入に助成金制度はあるのでしょうか?

確かに片耳難聴に効果的なことはご理解いただけたと思いますが、では購入に際して助成金や補助金はあるのか気になりますね。
補助金や助成金は聴覚障害の障害者手帳をお持ちの方が対象となります。
聴覚障害の障害者手帳をお持ちでない方は、補助金や助成金の対象とはなりません。
下記に片耳難聴の障害者手帳補助金について詳しく書きましたのでご覧ください。

<片耳難聴で障害者手帳の交付はあるのかについて>

補聴器はトレーニング期間が必要

クロス補聴器も使用した時から何でも思い通りに聞こえが改善するとはいえません。
補聴器の音に慣れることや操作方法、装着の仕方などトレーニングをしながら使用していくことになります。
また、片耳で両耳分の音を聞き、処理するので最初のうちは少しづつトレーニングしていくと良いかと思います。
音質や機能設定などは何度でも再調整可能ですので使用感を補聴器専門店に伝え再調整してもらうことが重要となります。

おすすめのクロス補聴器紹介

関東補聴器で好評のクロス補聴器を紹介いたします。

送信機側

・メーカー フォナック
・機種   フォナッククロスⅡ-13
・価格   90,000円

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

本体背面にあるつまみを上下にタップすることでボリューム調整が可能ですから自分好みの音量に調整できます。
こちらの商品は、悪聴耳につける集音マイク&送信機になります。
よって受信機補聴器とセットで使用します。
下記に受信機補聴器を紹介します。

受信機側

・メーカー フォナック
・機種   オーデオV30-13
・価格   150,000円

突発性難聴 片耳聞こえない 疲れる 補聴器

送信機側のクロスⅡ-13から送信された音声を受信して良聴耳で聞きとります。
防水設計にもなっており、電池寿命が長いのが特徴です。

上記の2つの商品がセットになってクロス補聴器として機能し、完成されるのです。

おすすめのクロス補聴器セット価格

送信機側   +   受信機側   =  セット価格

90,000円+150,000円 = 240,000円
(クロスⅡ-13)(オーデオV30-13)

ということになります。

お試し可能なレンタルサービス

関東補聴器では、クロス補聴器をレンタルできるサービスがあります。
実際に職場や学校などで使用してみて効果を体験していただいてから購入することができます。
レンタルサービスの期間は、原則2週間となっています。(要相談可能)
運転免許証や保険証などご本人様が確認できるものをご用意ください。

レンタルには数に限りがありますので予約が必要となります。

気軽に問い合わせください。

片耳が突発性難聴の補聴器まとめ

突発性難聴は、前触れなく突然聞こえなくなってしまう難聴です。早期の治療で回復することがありますので聞こえの異常を感じたら早期に医療機関を受診してくださいね。
治療の甲斐なく、重篤な難聴になったしまった片耳難聴でもあきらめるのはまだ早すぎます。
片耳難聴のための救世主として、クロス補聴器があります。
近年のデジタル技術とワイヤレス技術が融合して出来上がったクロス補聴器。
片耳難聴でお悩みの方は、ぜひお試しを強くおすすめいたします。

関東補聴器全店に認定補聴器技能者が在籍しています。
最新型補聴器の試聴体験を随時受け付けております。
聞こえのことでお悩みの方は気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器 おすすめメーカー

補聴器は値段が高いものなんですか?【補聴器の値段について解説!】

補聴器 高い 値段 

補聴器 高い 値段 

補聴器は、誰でも身近にあるような商品ではないので相場価格がわからない方が多いのも当然です。
身近にない補聴器ですから価格もわからないし、どこで買ったらいいかもわからないという方が多いのではないでしょうか?
補聴器の相場価格は5万円程度から50万円程度までととても幅広く存在します。
購入先も補聴器専門店からメガネ店などいろいろです。
では、補聴器は値段が高いのか購入のポイントから解説していきましょう。

補聴器の価格の違い

補聴器はおおまかに約5万円程度から50万円程度までとかなり幅広く用意されています。
この金額は、片耳の価格ですので両耳に補聴器を使用する場合は単純に2つ分、すなわち×2ということになります。
商品やメーカーによっては、両耳セット価格などの用意もありますので両耳使用の場合は割安なセット商品もありますので補聴器専門店に問い合わせてみましょう。
さて、本題の「補聴器の価格の違い」ですが価格の違いには以下のことが関係しています。

タイプ(形状)の違い
性能・機能の違い
保証の違い

このような違いから価格に違いが出てきます。
この価格の違いについて詳しく解説した記事が下記にありますのでご覧ください。

<補聴器の価格の違いについて詳しくはこちら>

補聴器 種類 価格

自分に合っていない補聴器はだめ

補聴器の取り扱いは、様々なところで行っているようです。
しかしながら、自分に合っていない補聴器を購入してしまった場合、うまく聞こえない・上手に使いこなせないなどの不具合が出てきてしまいます。
そうなってしまうと「ムダに高い買い物」をしてしまったことになってしまいます。
高い高性能な補聴器を購入しても、調整や設定があなたに合っていなければ無用な長物になってしまいます。
そんな失敗をしてしまった方は「補聴器は高いもんだ。」と思ってしまうかもしれませんよね。

補聴器の購入先

補聴器はどのようなところで購入するものなのでしょうか?
取扱いがあるのは以下のようなところではないでしょうか。

補聴器専門店
メガネ店や電気店などの兼業店
耳鼻科など医療機関での補聴器外来
ネットや新聞などの通信販売

このような購入先が考えられますね。

補聴器専門店

専門店ですので知識・技術・経験は最良だと思います。また品揃えに関しても専門店は一番豊富であると思います。
価格に関してあなたにとって無理のない予算内で購入することが可能で、しっかり相談し納得できる値段の商品を購入しましょう。
認定補聴器技能者が在籍し、複数メーカー取扱いの補聴器専門店ならば高額な補聴器をすすめられたなんてことはないと思います。
複数のメーカーからあなたの予算内で適切な補聴器を提案してくれることでしょう。

メガネ店や電気店などの兼業店

認定補聴器技能者が在籍している店舗が望ましいでしょう。また、取扱いメーカーが複数でない場合、あなたの予算に見合った補聴器がない場合がありますのでしっかり相談しましょう。
補聴器担当者が不在の場合、タイムリーに対応できない場合もあるようですので購入前にしっかりした体制になっているのかの確認や購入予算金額を伝えることが大切になります。

耳鼻科など医療機関での補聴器外来

直接、耳鼻科医が補聴器販売するケースはほとんどなく外部の業者に販売委託されているケースがほとんどのようです。
委託されている業者が調整や設定を行うケースが多く、補聴器外来の曜日と時間が決まってるので自分の都合で委託業者にみてもらう事が難しいという側面があります。
遠方から来ている業者だとなかなかタイムリーに対応ができないこともあるかもしれません。

ネットや新聞などの通信販売

通信販売は対面販売ではないため耳の状態や使い方を確認したり、試聴などを行うことが難しく自分にあっている補聴器を購入できることはありません。
安価で気軽に注文できるという手軽さはあるものの失敗する可能性はとても大きいといわざるを得ません。
補聴器はあなたの耳に合わせなければ使用できませんから対面販売が基本です。

補聴器は調整や設定が重要です

補聴器 高い 値段 

補聴器という商品そのものは、どこで購入しても大きな差はないと思われますがあなたに「合わせる」ということに関して差が出てくる可能性があります。
自分に合っていない補聴器は価格がいくらであっても「高いもの」になってしまう恐れがありますよね。
価格が高いか安いかよりも予算内で自分にしっかり合った補聴器を購入することが大切なのです。
そのためには、補聴器をきちんと調整し、しっかりと設定し、うまく使用できるようにサポートしてくれるお店で購入することが重要なのです。

<補聴器購入の流れ詳しくはこちら>

補聴器は価格よりもサービス重視

補聴器 高い 値段 

補聴器という商品は購入して終わりではないのです。
安価な補聴器でも高価な補聴器でも購入後、音量や音質を再調整してもらう必要がありますし、故障や不具合予防のために定期的なメンテナンスが欠かせません。
売りっぱなしの安価な補聴器を選ぶよりも、しっかりと責任を持って対応してくれる補聴器専門店を選ぶほうが価格に見合ったサービスを提供してくれるはずです。

補聴器の金額に含まれるもの

補聴器 高い 値段 補聴器の金額に含まれるものは、補聴器を使用していくために必要なサービス料も含まれています。
そのため、「補聴器は高い。」と思われる方が多いのかも知れませんが、補聴器を使用していくために必要な調整や再設定、メンテナンスや保証、顧客管理などが合算されているのです。

補聴器は高価なものかのまとめ

補聴器という商品は購入して終わりというわけにはいきません。
電化製品やメガネと同様に思われている方がいるかもしれませんが、購入後、音量や音質の調整や機能の再設定、故障予防の保守点検やメンテナンスなど、まるで「かかりつけ医」のように補聴器販売店とお付き合いしていく必要があるのです。
そのコストの大部分などが、補聴器代金に含まれていますので金額的にはある程度の予算が必要となります。
しかしながら、安価な補聴器で自分に合っていない商品は意味がありませんよね。
高価な高性能補聴器でも同様にあなたに合っていなければ意味がありません。
補聴器の購入に失敗してしまう方は「補聴器は高いもの。」という感覚を持ってしまうのかもしれません。
失敗しないためにも補聴器の購入の際には、信頼のおける補聴器専門店に相談することを強くおすすめします。

補聴器 高い 値段 

関東補聴器全店には認定補聴器技能者が在籍しています。
複数メーカー取扱の補聴器専門店ですのであなたの予算に見合った補聴器を提案いたします。
無料の試聴体験も行っていますので気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

創業32

確定申告の際に補聴器の購入費は医療費控除に該当しますか?【申告前に確認しよう】

確定申告補聴器

確定申告補聴器

そろそろ確定申告の時期が近づいてきましたね。補聴器を購入した方や、今後購入を検討されている方には補聴器の購入費が医療費控除に該当するのか気になるところだと思いますが、補聴器の場合は控除の対象になる場合と、ならない場合があります。国税庁のホームページなどには控除対象に含まれるものとして補聴器も記載されていますが、それには条件があり、必ず控除対象となるわけではありませんのでご注意ください。

補聴器について国税庁ホームページに記載されている内容

まず補聴器の取り扱いについては国税庁のホームページに以下のように記載がされています。

NO1122 医療費控除の対象となる医療費

9.次のような費用で、医師等による診療、治療、施術又は分べんの介助を受けるために直接必要なもの

(2)医師等による診療、治療を受けるために直接必要な、義手・義足・松葉杖・補聴器・義歯などの購入費用

治療に必要な補聴器は医療費控除の対象となる

「控除対象の中に補聴器と書いてあったから申告に行ったのに、これはダメだと言われてしまいました。」とお客様がお話ししてくださることがあります。たしかに記載の仕方が少しわかりにくいと思いますので誤解されるのも無理はないと思います。この場合、医師等による診療、治療を受けるために直接必要なという部分がポイントになります。つまりなんらかの病気を治療するために補聴器が必要だと医師が判断し購入した場合に限り控除の対象になるということです。具体的な例としては、医師が補聴器を使用して行う耳鳴り治療プログラムというものがあります。これは耳鳴りの方に行う治療のひとつだそうですが、補聴器がなければ治療を行うことができませんので、この場合は控除対象となります。

  • 医師が病気の治療のために補聴器が必要だと判断した場合に限り控除対象となる
  • 申告時には医師の診断書と補聴器の領収書が必要

医師の診断書

単に聞こえを補うために購入した補聴器は控除対象とならない

ではそれ以外で補聴器を購入した場合、例えば加齢に伴う難聴や、過去に中耳炎や突発性難聴などの病気やケガを患い、その後遺症により難聴になっている場合などです。ほとんどの方がこちらに該当すると思われますがこの場合は残念ながら控除の対象にはなりません。その理由としては病気の治療のために補聴器が必要なわけではなく、単に聞こえを良くするためのものとなるからです。つまりこの場合補聴器は医療のために要するものではなく、生活に要するものとして判断されるためだそうです。

  • 老人性難聴などを補う補聴器は控除対象にならない
  • 治療に用いる補聴器以外は生活用品として判断される

控除

治療目的でないと対象にならないものの例

補聴器とよく似た例として眼鏡やコンタクトレンズがあります。こちらも医師が白内障、緑内障、斜視、弱視などの治療のために必要と判断された場合に限り医療費控除の対象となります。その他の近視、遠視、老眼などのための眼鏡やコンタクトは対象とはなりません。こちらも単に見え方をよくするためのものは補聴器と同様に生活用品として判断されるようです。

まとめ

補聴器の医療費控除に関してはその基準がわかりにくく、申告時に間違えやすいもののひとつです。補聴器を購入した方の多くは控除対象に該当しない仕組みとなっています。また控除に該当する場合は事前に医師の診断書をもらい、補聴器の領収書とともに申告時に提出してください。

その他補聴器に関してわからないことがございましたらお気軽に当社までご相談ください。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

 

フォナック最新型補聴器バートBやオーデオBダイレクトなどを発表

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

フォナック社より最新型補聴器バートBやオーデオBダイレクトなどが発表されました。
先日の新製品発表会に参加し、最新の機能や特徴を学んで参りましたので紹介したいと思います。
最新耳穴式補聴器のバートBシリーズと耳掛式補聴器RICタイプのオーデオBダイレクトの2機種が登場しました。
順番に紹介いたしましょう。

2018年1月に発表された最新補聴器

2018年1月にフォナック社より発表された補聴器について先日、新製品発表会に参加いたしました。
東京会場には150名ほどの補聴器関係者が集まり、新製品と新技術について発表がありました。
皆さまのニーズやお悩み解決の一助になることと思います。

最新型フォナックバートBの紹介

今回の耳穴型オーダーメイド補聴器のバートBシリーズは、なんと補聴器をオーダーメイドすると外観だけではなく音作り(内部)もオーダーメイドされるのです。
個人個人で耳穴の大きさや向きなど顔と同じように耳の形も違いますから耳型採取を行い補聴器の外観(ボディー)をあなたの耳の形状に合わせて作成するのがオーダーメイド補聴器です。
今回の新製品バートBシリーズは、耳の形状による音響特性までもオーダーメイドできるのです。
耳のくぼみによる反響などを考慮し、約1600ヵ所から得られるデータ-をもとに独自のアルゴリズムから指向性音響特性を作り上げます。

フォナック 最新補聴器 バートB

耳穴式バートBの形状(タイプ)

バートBには、同じ耳穴式でありながら6つの大きさ&形状(タイプ)が用意されています。
それぞれに、聴力の程度・電池のサイズ・機能設定などの違いがありますので補聴器専門店としっかり相談しあなたにとって最良の形状(タイプ)を選びましょうね。

フォナック 最新補聴器 バートB

フォナック 最新補聴器 バートB

フォナック 最新補聴器 バートB

耳穴式バートBの価格

バートBには、4つのグレード展開があります。すなわち価格も4つに分かれているということです。

・B90(プレミアム)  片耳:540,000円

・B70(アドバンス)  片耳:370,000円

・B50(スタンダード) 片耳:280,000円

・B30(エッセンシャル)片耳:18,8000円

フォナック 最新補聴器 バートB

このように分かれています。

主な機能

2つの新製品に搭載されている主な機能を紹介しましょう。

オートセンスOS

周囲の音環境を自動で認識し、最適な音響プログラムを絶妙にブレンドして補聴器から再生音として出力される機能。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

サウンドリカバー

高音域の聴力が特に悪くなっている老人性難聴などには、効果が期待できる機能。
聞きとりにくい高音域を圧縮し聞きやすい周波数にスライドさせ聞きやすくする機能。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

認定補聴器技能者の感想

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器最近の補聴器のトレンドは指向性モードにあるようです。
雑音抑制や自動環境認識を織り交ぜた指向性が、騒音下や複数での会話の聞きとりに効果があることがわかっています。
指向性とは、簡潔に申しますと顔を向けたほうなど一定方向の音を集中的に強調する機能です。
補聴器を使用している方でも「相対ならわかりやすいが複数や騒音下ではわかりにくい。」との声を伺うことがあります。
今回のバートBは、両耳に補聴器を使用することによりフォナック独自の環境認識機能オートセンスOSとサウンドリカバーによる子音強調効果とともに最新の指向性特性を搭載することにより騒音下での聞きとりに改善があるかと思います。
会話している相手のほうを向けば、最良の指向性モードで聞き取りをサポートしてくれるでしょうね。

最新型フォナックオーデオB-ダイレクトの紹介

今回の新型オーデオB-ダイレクトは、商品名にダイレクトと付いているように携帯電話やテレビ送信機に面倒なことなくダイレクトに接続できるのが特徴です。
例えば、携帯電話ですがお手持ちの携帯電話(スマホ)とオーデオB-ダイレクトを接続しておけば携帯電話(スマホ)に着信があればボタンひとつで補聴器から通話が聞こえてきます。携帯電話(スマホ)を耳にかざす必要ありません。
また、話す時でもそのままお話をすれば補聴器のマイクがあなたの声を送信してくれますので、独り言のようにお話をすれば相手に伝わるのです。究極のハンズフリーですね。
また、テレビにテレビコネクターを接続すればテレビの音声が電波にて直接補聴器に送信されますので耳元で大迫力。
テレビ音声もまさにダイレクトに聞こえてきます。

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

最新型フォナックオーデオB-ダイレクトの形状(タイプ)

最新型フォナックオーデオB-ダイレクトは耳掛け式で小型のRICタイプでの登場です。
補聴器本体は、スリム設計になっていますので耳に引っ掛けてしまうと隠れて目立ちません。
耳穴に伸びるチューブは極細ですので周囲から気付かれることはないでしょう。
軽度難聴から高度難聴まで幅広い聴力に対応可能です。

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

最新型フォナックオーデオB-ダイレクトの価格

最新型フォナックオーデオB-ダイレクトは3つのグレード&価格展開で登場です。

・B90(プレミアム)  片耳:520,000円

・B70(アドバンス)  片耳:370,000円

・B50(スタンダード) 片耳:270,000円

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

上記の3つの価格設定になっています。

オーデオBダイレクト3つの進化

オーデオBダイレクトには、今までの補聴器から大きく3つ進化したことがあります。

あらゆる携帯電話(スマホ)とつながる

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

お手持ちのスマートフォンと補聴器をペアリング(ダイレクト接続)しておくとスマホを補聴器操作のリモコンとして使用することができるのです。他メーカーでもこの技術はあるのですが、IPhoneならつながるとかつながらないとか、アンドロイドスマホだとつながるとかつながらないとか…ややっこしいことがあったのですがこのオーデオBダイレクトはBluetooth機能搭載のスマホであれば、どちらでもペアリング(ダイレクト接続)できますのでお手持ちのスマホを気にする必要がないのです。

リモートアプリ

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

フォナック専用のリモートアプリをダウンロードしインストールすればすぐに補聴器用リモコンとして使用することができます。別売のリモコンを購入することなく補聴器の操作ができます。
補聴器の音量を自分好みに大きくしたり小さくしたり…自分の好みに合わせて操作が可能なんです。

新チップSWORD搭載

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

チップとは補聴器の本体に内蔵されている心臓部のことです。車で言うところのエンジンです。
このチップが従来のものより進化し、いろいろな処理&ワイヤレス接続を可能にしたのです。ワイヤレス接続が可能になったため、今まで制限されていたものも超越して便利になり、聞こえの手助けをしてくれるのです。

テレビを楽しむための補聴器

オーデオBダイレクトには、忘れてはならない優れた機能があります。
それが、「テレビを楽しむ」です。
別売の「テレビコネクター」(18,000円)とペアリング(ダイレクト接続)すればテレビの音声が補聴器から直接聞こえてくるのです。そうです!ワイヤレスイヤホンになるのです!

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器

「テレビコネクター」をテレビの音声端子・光端子・イヤホン端子のいずれかに接続し、電源を入れれば完了。
お使いのオーデオBダイレクトがペアリングされれます。一度ペアリングされれば、テレビをつけると自動的に補聴器に音声がダイレクトに送信されてきますので大迫力で聞こえます。
テレビ好きの皆様には画期的な機能ですよね。

認定補聴器技能者の感想

フォナック オーデオBダイレクト 最新補聴器やはり補聴器使用者の方は、高齢者の方が多いのですが高齢者の方はテレビを楽しみにしている方が多数ですよね。
テレビをしっかり聞きとるには補聴器だけでは限界があることも事実です。
その補聴器の限界をさらに伸ばしてくれるのがテレビコネクターなどの音声送信機器です。
より効果的に使うためリモコンやスマフォでの操作が必要でしたが難点は、複雑で面倒なことでした。
今回の新製品は、テレビの聞き取りをサポートするテレビコネクターの取扱もとても簡単で、直感的に使うことができるでしょう。
テレビを楽しみにしている補聴器使用者の大きな味方になってくれること間違いなしですね。

フォナック最新型補聴器のまとめ

フォナックから新登場した最新型補聴器2種類ですが、最新のテクノロジーやワイヤレス通信など、とても進歩しています。
最良の聞こえと共に通信技術の進歩でより快適に使えるような機能が盛りだくさんです。
ぜひ、あなたの耳で今までとは違う補聴器を体感していただきたいと思います。

 

関東補聴器では、最新補聴器の試聴体験を無料で受付けています。
気軽にお問い合わせください。
補聴器がはじめての方も現在使用中の経験者の方もぜひ体験してみてくださいね。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

 

補聴器 おすすめメーカー

補聴器の価格と品質は比例しますか?なぜこんなに価格差があるの?【徹底解説シグニア編】

比例

比例

初めて補聴器を購入しようと思ったとき、機種がたくさんあって価格差も大きいですからどの補聴器がいいのか迷うこともあると思います。然ながら補聴器の価格と品質は比例いたします。品質といっても、安いものだとすぐ壊れる、高いものは壊れない、というわけではありまん。補聴器は見た目や材質は同じでも、内部に搭載されている機能の違いによって大きく価格差が生じます。では具体的にはどんな機能があるのか価格と品質についてご紹介いたしますね。

補聴器の価格は5万円~50万円位と幅広い

補聴器の価格は片耳で5万円位~50万円位のものまであります。かなり幅広い設定となっていますが、いずれも聴力測定をしたり、基本的には耳の型を採り、きちんと耳に合わせて作成していきます。そして一般的には片耳15万円~20万円位の補聴器をお使いになっている方が多くいらっしゃいます。ちょうど中間あたりの価格帯といったところでしょうか。両耳につけると倍の価格ですので両耳30万円~40万円ほどということになります。これはあくまで平均的な価格ですが、購入の際はご予算に無理のない範囲で、よりよい補聴器を選択されることが大切です。ちなみに通信販売などで1万円~3万円程度で販売されているものもありますが、こちらは集音器といわれ補聴器とは全く別の商品ですのでご注意ください。

<補聴器と集音器の違いについてはこちらへ>

補聴器の価格の差は性能の違いによるもの

カタログやインターネットなどで補聴器を比較しようと思ったとき、価格は異なるのに見た目は全く同じ場合もありますから違いが少しわかりにくいですよね。各機種ごとに内部に組み込まれている性能が違うわけですが、補聴器には音量調節はもちろん、雑音を抑制する機能や、風の音や反響音を軽減させる機能など様々な性能があります。各メーカーにより機能やその名称は多少異なりますが、今回はシーメンスシグニア社の機能を例にご紹介しますので参考にしてくださいね。

比較

こちらは機能一覧表になりますが、ずらっと細かく書かれていてわかりにくいと思いますので簡単にご説明しますね。こちらでは機能をこえ・雑音抑制・指向性・高機能・学習機能・便利さ・リモコン通信機器7つに分類して表示をしています。大まかな言い方にはなりますが、これらの機能が全て搭載されているものが高価格の補聴器となり、価格が下がるにつれ搭載されている機能が少なくなるということです。

聞こえ
  • 周囲が騒がしい場所でも会話にピントを合わせて聞き取りやすくする機能

聞こえ

  • 聞こえる音の幅を分割して調整できる機能。分割した数(チャンネル数)が多いほど細かい調整が可能。例えとしては写真の鮮明さをイメージしていただくと分かりやすいかと思います。

チャンネル

雑音抑制
  • 食器がカチャカチャあたる音、新聞をめくる音、ドアがバタンと閉まる音など突発的に聞こえる衝撃音を抑制する機能
  • 屋外で風が吹いていると気になるゴーゴー音(風切音)を軽減させる機能

風切り音

指向性
  • 正面にいる話し相手の声を聞きとりやすくする機能
  • 掃除機や車などの動く雑音を追いかけながら抑制する機能
  • 横や後ろの雑音を大幅に抑える機能
高機能
  • 会議室や集会所で発生しやすいワンワンとした反響音を抑える機能
  • 高音域の音を再生することで原音に近い自然な聞き心地を得られる機能
  • 補聴器が自動的に会話用、音楽を聴く用、外出用など環境に合わせた聞こえに切り替わる機能
学習機能
  • リモコンやボリューム調整を繰り返すことで好みの音を学習していき、環境に合わせた音を自動で再現してくれるようになる機能
リモコン通信機器
  • リモコンを使いご自分で音量調整ができたり、テレビの音声を直接補聴器へ届け聞きやすくする機能
  • 片耳難聴用のクロス補聴器に対応

便利

シーメンスシグニア社のprimaxシリーズの場合

primax

さきほどご紹介した機能が搭載されているのがシーメンスシグニア社のprimaxシリーズです。こちらは性能により5段階の価格設定となっています。

<primax耳かけ型の場合>

  • 7primax  \490000(片耳)
  • 5primax  \340000(片耳)
  • 3primax  \250000(片耳)
  • 2primax  \180000(片耳)
  • 1primax  \140000(片耳)

ではどの機種にどのぐらいの性能があるのかを、総合的にわかりやすくまとめたものが下の表になります。例えば、お仕事で会議などにでることが多い方や、どのような環境においても少しでも話しを聞き逃したくない方には全ての機能が強く働く7primaxが必要かもしれません。逆にお家の中での静かな環境で過ごすことが多い方にはそこまで高性能なものは必要ないかもしれません。ご予算やお使いになる方の生活スタイルに応じて機種選択をされるとよいと思います。

機能表

どの補聴器を選択しても大切にしたい点

補聴器の場合は購入したらそこで終わりという商品ではありません。購入時にはきちんとお使いになる方のお耳に合わせたものを作成することはもちろんですが、購入後も音の調整をしてもらったり、補聴器のクリーニングをしてもらったりとアフターケアが大切です。補聴器店とは長いお付き合いになると思いますので、まずはお店選びも大切になさってください。

店

まとめ

音は目に見えないのでどの機種にしたらいいか少し分かりにくい面もありますよね。また見た目もそっくりですから尚更だと思います。しかし価格は安かったけど雑音ばかりが気になって使っていられないということでは困りますし、そうかといって予算オーバーなのに無理して高価格のものを購入してしまったということでも困りますよね。無理なく長くお使いになるには、お耳の状態や普段の生活されている環境などで判断し機種を選択されるとよいと思います。

関東補聴器では、機能やご予算などひとりおひとりの様々なご希望に合わせ、数ある補聴器の中からおすすめの機種をご提案いたしております。補聴器を購入したいけどどれがいいのか迷われているという方は是非お気軽に当社までご相談ください。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

 

骨導式補聴器の利点と欠点を解説【どうなっているの?】

骨導式補聴器 欠点 利点

骨導式補聴器 欠点 利点

骨導式補聴器という特殊な補聴器がありますが、すべての方に万能というわけではありません。
骨導式補聴器には利点(メリット)と欠点(デメリット)がありますのでよく理解しましょう。
簡潔に申しますと老人性難聴の方には大きな効果を望むことはできません。気導聴力が難聴で、骨導聴力が問題ない方などに効果的といわれます。
専門的な言葉になりますので噛み砕いて説明します。

そもそも骨導式とは

われわれの聞こえは空気振動を鼓膜でキャッチする気導聴力と頭蓋骨などの骨を通して空気振動を聴神経に伝える骨導聴力の2つで成り立っています。
この骨導聴力を利用する補聴器のことを骨導式補聴器と呼びます。

骨導聴力とは

先にお話したように我々は気導聴力と骨導聴力の2つの方法で音を聞いています。
音は、空気の振動波ですのでその振動波を耳でキャッチし、鼓膜を振動させて聴神経に送り聞くのが、気導聴力です。
それとは別に振動波が頭蓋骨などの骨に伝わり、直接聴神経に届き聞いているのが骨導聴力です。
例えば、耳穴を指で塞いでも音が聞こえると思いますがそれは、骨を通じて聞いている骨導聴力があるからなのです。

骨導式補聴器の仕組み

骨導式補聴器は、音を集音し増幅したら直接、耳脇の頭蓋骨にあてた振動板に音声を伝え振動板から直接頭蓋骨、聴神経へと音声を送ります。
そのため、従来の補聴器のように耳穴にセットする必要がありませんので耳穴を塞ぐことがありません。
メガネ式が一般的で、メガネのフレームと一体になっている商品が多く振動板をメガネフレームで押さえて頭蓋骨にピッタリと合わせて使用します。

骨伝導仕組み

*スターキージャパン ホームページより引用

骨導式補聴器は2つのタイプ

骨導式補聴器にはタイプ(形状)が2種類あります。

メガネタイプ

メガネのフレームと一体になっており、メガネフレームで振動板をしっかり押さえ込むタイプ。

メガネ型装用

*スターキージャパン ホームページより引用

カチューシャタイプ

ヘアバンドタイプとも呼ばれ、振動板を左右からしっかり押さえ込むタイプ。

カチューシャ型装用

*スターキージャパン ホームページより引用

骨導式補聴器の利点(メリット)

骨導式補聴器のメリットを考えてみよう。

 耳穴を塞がないので深刻な耳漏など心配がない
 耳の疾患による治療中などに影響が少ない
 伝音難聴には効果的である
 耳穴形成不全や奇形などにも効果的

このようなメリットがあります。

骨導式補聴器の欠点(デメリット)

反対にデメリットも考えてみましょう。

 振動板がずれてしまうと格段に聞こえなくなる
 振動板がずれぬよう強く押さえつけるので長時間は不快
 伝音難聴以外は効果的ではない
 圧倒的に商品数が少なく選択肢がない

このようなデメリットがあります。

骨導式補聴器の市場割合

補聴器工業会が発表する各メーカーの年間出荷台数があります。
2016年全タイプ(形状)の出荷台数が約56万台に対して、骨導式補聴器の割合が多いメガネ型補聴器は、わずか約438台でした。
このように骨導式補聴器は、市場の中ではかなり希少な補聴器なのです。

骨導式補聴器 特徴 割合

 

骨導式補聴器は特殊な補聴器なのです。

骨導式補聴器の効果が期待できる難聴

難聴の種類もいくつかありますが、骨導式補聴器の効果が期待できるのは主に伝音性難聴の方といわれています。

骨導式補聴器 欠点 利点

上記の図をご覧ください。
<伝音系>と記載されている部位に問題があり難聴になっている方は、効果が高いといわれています。
この伝音性難聴は、音を伝える部位に問題があります。その奥の聴神経などは問題ありませんから音がしっかり伝われば効果は期待できるというわけです。
しかし、<感音系>の部分も難聴になっていると音をしっかり伝えてもうまく効果が出ない場合も少なくありません。

この場合は、感音性難聴となるわけです。

骨導式補聴器 欠点 利点

老人性難聴 補聴器選び方

老人性難聴と骨導式補聴器

補聴器の使用者の多くが加齢と共に難聴になる老人性難聴です。老人性難聴は上記の表では、混合性難聴の中に含まれますね。
上記の説明のように加齢による老人性難聴(混合性難聴)では、骨導式補聴器では大きな効果は期待できません。
通常使用されている補聴器で十分、効果を期待できる場合がほとんどです。
信頼のおける補聴器専門店できちんと相談して適切な補聴器選びをおすすめいたします。

<老人性難聴の補聴器選び方についてはこちら>

現在の補聴器の進化

現在では、補聴器もとても進化しています。
耳穴式・耳掛け式共にコンピューターに匹敵するICチップを搭載しているデジタル補聴器になっています。
聴力の状態・難聴の種類・耳の形状・保証などあなたの要望に合わせた補聴器があります。
補聴器専門店で相談して、自分の耳でしっかり試聴して納得のできる補聴器を選びましょうね。

<補聴器の試聴についてはこちら>

骨導式補聴器の利点と欠点まとめ

骨導式補聴器は全ての難聴者に万能なわけではありません。
欠点と利点がありますので、その点をしっかり理解してから購入しましょう。
しかしながら、理解しただけでは自分に合っているのかは疑問ですよね?
そのためには、信頼のおける補聴器専門店にしっかり相談してからでも遅くはありませんよ。
失敗しない補聴器選びをするために、補聴器専門店で相談することをおすすめいたします。

 

関東補聴器では、最新の補聴器試聴体験や相談は無料で随時受付けております。
ぜひ、気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

祖母に補聴器をプレゼントしたいので選び方を教えてください【購入前に確認しよう】

祖母

祖母

お客様より「祖母の耳が遠いので補聴器をプレゼントしてあげたいのですがどんな補聴器がいいのか選び方を教えてください」とご質問をいただきました。聞こえに不自由を感じていたおばあちゃんはとても喜ばれるかもしれませんね。しかし補聴器をプレゼントするときにはいくつか気を付けなければいけないことがあります。まずおばあちゃんご自身のお気持ちはどうでしょうか?積極的に補聴器をつけたいと思っていますか?補聴器なんてつけたくないと思っていないでしょうか?事前によくお話しをしてあげてください。そして補聴器は音の調整などのアフターケアが必要ですので購入する際はお店選びも大切です。今回は補聴器をプレゼントする際の選び方と注意点についてお話しします。

まずは耳の状態を知ることが大切です

耳が遠いといってもどれぐらい聞こえていないのかは人により違いますよね。まずは病院や補聴器専門店で聴力測定をしてもらい難聴がどの程度なのかを確認してください。そして補聴器もその測定結果を元に音の調整をしていきます。メガネや入れ歯などと同じで、補聴器もお使いになる方専用の補聴器となるわけです。そして基本的には耳の型も採り、型どおりに作成していきます。ですからおばあちゃんにサプライズでプレゼントするというわけにもいきません。必ずおばあちゃんと一緒に補聴器店へ相談に行くようにしましょう。

<耳の型採りについて詳しくはこちらへ>

そくてい

購入するときはどんなお店を選んだらいいか

補聴器は専門店をはじめ、メガネ店や電気店などでも販売されています。下のアンケートはすでに補聴器をお使いになっている方に行ったものですが、約半数の方が補聴器専門店で購入されているのがわかります。補聴器は購入して終わりという物ではなく、購入後も音の調整を繰り返したり、汚れたままにしないためのお手入れが欠かせません。きちんとアフターケアをしてもらえるお店を選びましょう。

  • 補聴器に関する知識や経験が豊富ですので補聴器専門店での購入をおすすめします。
  • できれば2メーカー以上取り扱いのある補聴器店にしましょう。様々な機種があることでご要望に合わせた補聴器を選択しやすくなります。
  • 購入後の音の調整やメンテナンスを定期的に行ってくれるお店にしましょう。
  • お店まで行かれない場合にはご自宅や病院、施設などへの出張訪問をしてくれるか確認しましょう。

HA購入場所

JapanTrack2015より抜粋

プレゼントに通販の補聴器をお考えの方へ

新聞広告などに補聴器によく似た集音器という商品が通信販売されているのをご覧になったこともあるかと思います。価格は5千円~3万円位のようです。プレゼントをしてあげたいけど予算はおさえたい場合や、手軽に購入したい場合などにはこちらを検討されることもあるかもしれません。しかしこれは補聴器ではありませんのでご注意ください。先ほどお話ししたように、補聴器はお使いになる方の聴力に合わせたり、耳の形に合わせて作成し、購入後も音の調整を繰り返すことで快適な聞こえにつなげていきます。通信販売の集音器ではこのようなことは一切できません。また補聴器は厚生労働省の認可をきちんと受けた医療機器ですが、集音器は電化製品であり、その効果や安全性は保証されていませんのでおすすめはできません。

だめ

<補聴器と集音器の違いについて詳しくはこちら>

購入前にはおばあちゃんのお気持ちも聞いてみましょう

当社にも「会話が聞こえていないようで可哀相だから補聴器を買ってあげたい」ということで、おばあちゃんと一緒にご来店いただくご家族の方もいらっしゃいます。以前から聞こえなくて困っていたおばあちゃんは早く補聴器を使いこなそうと積極的に使用を開始していただけます。しかし中にはおばあちゃんが補聴器をつけたがっていないケースもございます。そのような場合はせっかく購入されてもほとんどご使用にならず、結局買ってもムダだったということになりかねません。

  • ご本人は聞こえていないことを自覚されていますか?まだみんなと同じように聞こえていると思っているかもしれません。
  • ご本人は聞こえていないことでお困りになっていますか?周りの方が聞こえていないと思っていても、ご本人はそんなに不自由を感じていないこともあります。
  • ご本人が積極的に補聴器をつけてみたいと思っていますか?

初めて補聴器をつける方の中には、「補聴器なんて年寄りみたいでカッコ悪い」「自分は普通に聞こえている」「周りの人がちゃんと話してくれれば聞こえる」「聞こえなくても困ってない」などなかなか加齢による難聴を受け入れられない方もいらっしゃいます。そのようなときは無理矢理に補聴器を装用してもなかなかうまくいきません。事前に時間をかけて補聴器の必要性をお話ししてあげるといいですね。

気持ち

テクノエイド協会 聞こえの基礎知識と補聴器装用より抜粋

一般的な補聴器の価格と形状の一例をご紹介します

補聴器はその性能により片耳で5万円~50万円くらいまでと幅広い価格設定になっています。そして一般的には15万円~25万円くらいのものをお使いになっている方が多いです。形状としては耳穴型・耳掛け型・ポケット型の中から選択をしていきますが、聴力の状態や生活スタイルの違いによりおすすめするタイプも異なります。それぞれの特徴をふまえ最適な補聴器を選択しましょう。

耳穴型
  • メーカー名:GNリサウンド
  • 商品名:リンクス5CIC
  • 価格:\190000
  • 特徴:小さく目立たないタイプ。軽中度難聴に対応。

CIC大きさ

耳掛け型
  • メーカー名:フォナック
  • 商品名:ボレロV30
  • 価格:\150000
  • 特徴:大きく扱いやすい。高度難聴まで対応。

ボレロV30

ポケット型
  • メーカー名:シーメンスシグニア
  • 商品名:DMP
  • 価格:\44000
  • 特徴:操作が簡単。本体と耳栓部分は常にコードでつながっている。

SMDMP

<価格と性能・特徴の違いについて詳しくはこちら>

お店まで行かれない場合は出張訪問サービスを利用しよう

おばあちゃんをお店まで連れて行ってあげたいけど、足腰が悪くて行かれない場合など出掛けることが難しい方にはご自宅や老人施設などにお伺いする出張訪問サービスのあるお店がよいと思います。購入することはもちろん、購入後も音の調整や点検に来てもらえるので大変便利です。しかしここでも訪問サービスがあるといいながらもなかなか対応してもらえない場合もあるようです。

当店でも「他社で購入した補聴器だが、音の調整をしてもらいたくて電話をしたのに半年後じゃないと行かれないと言われた。こちらで面倒みてもらえませんか・・・」「購入して最初の頃はよく来てくれていたのに最近では全く来てくれなくなってしまい困っている。どうしたらよいか・・・」というご相談を受けることがございます。お話しを伺うとその多くの場合は補聴器専門店以外で購入をされているケースが目立ちます。購入後も困らないようにお店選びにはこの点も考慮してあげましょう。

<関東補聴器の出張訪問サービスをご利用ください>

おばあちゃん

まとめ

ご年配の方の中には補聴器をつけることに抵抗感をお持ちになっている方も少なくありません。ご自身で聞こえに不自由を感じていない場合は尚更です。周りのご家族は聞こえなくて困るだろうから買ってあげたいということもあれば、何度も同じ話しを大きな声でするのが大変だから補聴器をつけてもらいたいなど補聴器をプレゼントしてあげたいお気持ちは様々だと思います。補聴器を快適に長くご使用いただくためには通信販売や兼業店ではなく補聴器専門店でご相談されることをおすすめいたします。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

 

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

年末年始営業日お知らせ

関東補聴器 年末年始営業日 お休み

関東補聴器 年末年始営業日 お休み

2017年12月も残すところ僅かとなりました。
12月中に補聴器をお求めになるとお得になる補聴器キャンペーンセール期間終了も迫っていますのでお早めに!
充電式補聴器両耳購入時、片耳半額セールです!
検討中の方は、お早めにご連絡をよろしくお願いします。

2017年補聴器歳末キャンペーンセール2017年12月年末補聴器セール
2017年も皆さま、大変お世話になりました。
2018年も各種イベントや補聴器をお得にお求めできるキャンペーンセールを企画いたしますのでどうぞご期待ください。
早速ですが、2018年に新春キャンペーンセールを企画していますので、詳細は今しばらくお待ちくださいね。

年末年始営業日のお知らせ

関東補聴器各店の年末年始における営業日のお知らせをいたします。

茨城エリア

水戸本店・土浦店

2017年12月30日~2018年1月2日までお休みとなります。

2018年1月3日より営業開始です。

茨城・群馬・埼玉エリア

古河店

2017年12月30日~2018年1月3日までお休みとなります。

2018年1月4日より営業開始です。

栃木エリア

宇都宮店

2017年12月30日~2018年1月4日までお休みとなります。

2018年1月5日より営業開始です。

千葉エリア

千葉店・館山店

2017年12月30日~2018年1月3日までお休みとなります。

2018年1月4日より営業開始です。

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取