難聴で補聴器をしていても会議では聞き取れない方へ【3つのご提案】

会議では

会議では

難聴で普段から補聴器を使用していても会議になるとうまく言葉が聞き取れないことはありませんか?大切な話しが聞こえずお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?会議は通常の相対した会話とは違い、離れた位置からの声を聞き取らなければいけなかったり、会議室の広さによっては反響音がしたりとても聞き取りづらい状況となってしまいます。今回はそんな方に向けて、1、リモコンやスマートフォンでの補聴器の音の調整、2、マイクを使い音声を直接補聴器へ送信する機能、3、特殊なスピーカーとマイクを活用する方法の3つの改善策をご紹介いたします。

会議になると聞こえない理由

普段は補聴器を使ってある程度聞こえているのに会議になるとほとんど聞き取れないということがあると思います。残念ながら補聴器を適切に使用していてもその場の環境や状況によっては思い通りに聞こえないこともあります。その大きな理由としては以下の2点が考えられます。

1、話し手との距離の問題

会議の場合、発言をする人がいつも自分のすぐ近くにいるわけではないですよね。どちらかというと離れたところから発言している声を聞かなくてはいけないことの方が多いのではないでしょうか?当然のことですが、話し手との距離が離れれば離れるほど音声は小さくなりますし、周囲の雑音にも邪魔され声がかき消されてしまうこともあります。さらに発言者が横を向いて話していたり、手元の資料などを見ながら話していると相手の表情や口の動きも見えません。そうするといくら補器をしていても聞き取りにくいという状況になってしまうわけです。

2、部屋のつくりによるもの

会議室が広かったり、天井が高かったりすると会話音も含め様々な音が反響しやすい環境になっていることがあります。話し声ももちろんですが、そのほかに書類(紙)のこすれる音、イスを動かす音、だれかの咳払いなど健聴な人にはささいな音も難聴の方にとっては聞き取りに邪魔される音となってしまいます。

なぜ聞こえないか

会議中の聞き取りを改善させる方法をご紹介します

改善方法その1 リモコン又はスマホで調整をする

補聴器にはご自分で音の調整ができるものがあります。調整の仕方としては補聴器本体に調整するためのボタンがついていたり、別途補聴器専用リモコンを使って調整をするという方法があります。そして最近ではスマートフォンのアプリを利用して微調整ができるタイプの補聴器も発売されています。発言者によっては聞き取りやすい話し方の人もいれば、声がか細くて聞き取りにくい話し方の人もいらっしゃいますよね。そのような場合に備えご自分で補聴器の音量をその都度調整できるようにしておくと便利だと思います。

連動

 

【リモコンユナイトⅡ

  • メーカー名:GNリサウンド
  • 価格:¥37800
  • 特徴:補聴器の音量調節ができる。環境に応じてあらかじめ音の設定をした複数のプログラムを切り替えることができる。手元で調整できるので簡単。補聴器の調整をしていることに気付かれにくい。使用するにはリモコンユナイト対応の補聴器が必要。

りもこゆないと

 

【リサウンド・スマート3Dアプリ

  • メーカー名:GNリサウンド
  • 価格:アプリのダウンロード無料
  • 特徴:ご自身のスマートフォンで音量調整や雑音抑制などの微調整が可能。使用するにはアプリ対応の補聴器が必要。

3Dアプリ

 

改善方法その2 マルチマイクを置く

こちらは名前のとおりマイク機能が働きますので、会議室での発言者の音声を拾います。そして拾った音声は直接補聴器に送信され聞くことができます。例えば下の写真のように会議中はテーブルの真ん中へマルチマイクを置いておけば、少し離れた位置に座っている方の声も聞き取りやすくなります。可能であれば発言者の胸元にマルチマイクを装着させてもらうとよりダイレクトに音声を拾うことができます。

【マルチマイク

  • メーカー名:GNリサウンド
  • 価格:¥54000
  • 特徴:騒音の有無により聞こえ方を自動切替え。使用するにはマルチマイク対応の補聴器が必要。

マルチマイクと補聴器

 

<リモコン・スマホアプリ・マルチマイク対応の補聴器について詳しくはこちらへ>

 

改善方法その3 ロジャーを活用する

ロジャーとはデジタルワイヤレス補聴援助システムといって、複数の人が同時に話す場所、音が反響しやすい場所、広い会場や離れた場所で補聴器だけでは聞き取りの難しい場所での聞こえをサポートするシステムです。今回はその中のひとつでマイク(ロジャータッチスクリーンマイク)線音源スピーカー(ロジャーデジマスター)という商品を組み合わせて使用する方法をご紹介します。使い方としてはワイヤレスのマイクで拾った音声を、会議室に設置した線音源スピーカーにより部屋全体に音声が行き渡るようにする仕組みです。一般的なスピーカーとは違い、音の減衰や反響、残響が少ないタイプとなっていますので、後ろの席にいる人まで音声が届きやすくなっています。

 

せんおんげんスピーカー

 

【ロジャータッチスクリーンマイク(ワイヤレスマイク)】

  • メーカー名:フォナック
  • 価格:¥128000
  • 特徴:話をする人に装着するか、近くに置くことで声を拾い、線音源スピーカーへ送る

たっちすくりーん

 

【ロジャーデジマスター5000(線音源スピーカー)】

  • メーカー名:フォナック
  • 価格:¥150000
  • 特徴:ロジャータッチスクリーンマイクからの音をキャッチし部屋全体に音声を届ける。教育現場でも使用されていて、音の減衰や反響、残響を抑える。部屋全体に聞こえるので補聴器の機種は関係ありません。

せんおんげんすぴーかー

まとめ

補聴器をしていてもそのときの状況によってはうまく相手の声が聞こえないこともあります。会議になるとよく聞き取れないという方は、面倒でもリモコンやスマートフォンでその都度細かく調整をしたり、ロジャーのようにワイヤレスマイクやスピーカーをうまく活用する方法などをお試しになってみてください。また現在お使いになっている補聴器がリモコンやアプリ等の対応機種になっているかわからない場合は補聴器販売店までご確認ください。

補聴器専門店の関東補聴器では補聴器やロジャーなどのお試しレンタルも実施しておりますので、ご興味のある方はまずはお気軽にご相談ください。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

 

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

 

 

目立たない超小型の補聴器いくら位なの?【ご存知ですか値段のこと?】

目立たない補聴器 超小型 

目立たない補聴器 超小型 

目立たない超小型補聴器の問い合わせが増えています。どんな商品があって値段はどのくらいなのか、おすすめはどの補聴器なのか紹介いたします。
各メーカーで超小型補聴器の特徴が違いますので関東補聴器で好評の声を頂いている超小型補聴器について解説していきます。

目立たない超小型補聴器

目立たない補聴器といえば小型で耳の穴の奥に入ってしまい周囲から見えない補聴器のことです。
耳の穴の型を採取して耳穴の形状に合わせてオーダーメイドで作成するのが一般的です。
専門的な名称はCIC(コンプリート・イン・カナル)と呼ばれています。

補聴器 種類 価格

耳の型?オーダーメイド?何のこと

人はそれぞれ顔が違うように、耳の形も十人十色です。
耳穴奥に入る小型補聴器はキッチリ耳の穴の形に合わせて作成することによってピッタリ耳穴に収まり、周囲から見えなくなり、聞こえもよくなるのです。
そのためには、耳型採取を行い耳型通りに補聴器本体をオーダーメイドで作成します。よく入れ歯に例えられますが…。

通信販売や既製品の補聴器ではキッチリ耳に収まることは難しく、目立ってしまいますよね。

<補聴器の耳型採取については詳しくはこちら>

目立たない補聴器は耳穴式か耳掛け式?

補聴器の形状の中でも一般的なのが耳の穴の中にスッポリ入ってしまう耳穴式と耳の上に引っ掛けて使う耳掛け式の2種類があります。
最新の補聴器は小型化が進み、どちらを選択しても周囲から見えることは少なく、言われなければわからないというほど目立ちません。
しかし、耳穴の奥に入ってしまう耳穴式が人気がありますね。

目立たない補聴器 超小型 

どうでしょう? ほとんど目立ちませんよね?

おすすめの目立たない補聴器紹介

おすすめの目立たない補聴器を紹介いたしましょう。

一般的耳穴式オーダーメイド

商品名  プライマックス1CIC
メーカー シーメンスシグニア
価格   160,000円

目立たない補聴器 超小型 

一円玉と比較してもこの小ささです。耳穴の奥にピッタリ入ってしまいますので周囲から気付かれることはありません。
熟練した匠の手で、あなたの耳型採取を行い極小サイズに作り上げます。
お求め安いベーシックモデルで基本性能も充実のおすすめ補聴器です。

<プライマックスシリーズ性能など詳しくはこちら>

究極の小ささを実現したチタン合金の補聴器

商品名  バートB-チタン
メーカー フォナック
価格   390,000円

目立たない補聴器 超小型 

極限まで軽く、薄く、そして強く。「チタン」素材だからこそ実現したフォナック史上最も小さく目立たない耳穴型補聴器。

なんと言っても「チタン」素材を使用しているところが特徴です。「チタン」素材だからできる究極の極小サイズ。
補聴器が自動で音質を選んで最適化してくれる環境認識機能「オートセンスOS」を搭載し、面倒な操作もなく最適な聞こえを提供してくれます。

目立たない補聴器 超小型 

耳掛け式小型RICタイプ

商品名  プライマックス1Pure
メーカー シーメンスシグニア
価格   140,000円

聴覚障害2級 仕事 目立たない補聴器

近年、大人気の耳掛け式RICタイプのおすすめ補聴器です。補聴器本体と耳に入る耳栓をつなぐパイプは超極細で見えることはないでしょう。
着け心地も軽く、気軽に使用できるのが特徴ですね。

<プライマックスシリーズ性能など詳しくはこちら>

目立たない超小型補聴器のまとめ

最新の補聴器は技術の進歩によりとても小型化が進み、耳穴式でも耳掛け式でもどちらを選択しても周囲から気付かれることはないでしょう。
もちろん性能も技術革新とともに進歩していますので安心です。
関東補聴器で人気の目立たない超小型補聴器の価格は耳穴式で160,000円からご用意しています。
耳掛け式については、140,000円からご用意があります。
もちろん価格はほんの一例ですので、もう少しリーズナブルでお探しの方、もっと高性能なものをお探しの方、どのようなご要望にもお応えできる用意がありますのでご相談ください。

関東補聴器全店に認定補聴器技能者が在籍しています。
目立たない超小型補聴器の試聴をはじめどんな小さなご相談にもお応えしています。
気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

聴覚障害2級 仕事 目立たない補聴器

 

補聴器の種類と一般的な価格相場について【知られていない相場価格!】

補聴器 種類 価格

補聴器 種類 価格

補聴器の種類と一般的な相場価格って意外と知られていませんよね?相場価格を大公開しますのでぜひ参考にしてくださいね。
補聴器は、タイプ(形状)や内蔵している機能などにより大きく相場価格が変わってきます。
大まかにお話しますと5万円程度から50万円程度までとても幅広く設定されています。
相場価格の違いなどを説明していきます。

補聴器にはタイプ(形状)がいくつかあります

補聴器には大きく分けて3つのタイプ(形状)があります。
このタイプ(形状)によっても相場価格が違いますのでまず、この3つのタイプ(形状)を押さえておきましょう。

 耳穴式補聴器
 耳掛け式補聴器
 ポケット型補聴器

この3つが基本です。

補聴器 種類 価格

補聴器のタイプ(形状)特徴

補聴器 種類 価格3タイプの補聴器の特徴を説明します。

補聴器も3種類(タイプ)存在するということは各々特徴があり、用途やニーズが違うのです。なんとなく「こんな感じの補聴器かな。」とあいまいにすることなくこの機会に理解を深めていただけると幸いです。

耳穴式補聴器

耳の穴に中にスッポリと補聴器本体が入ってしまう小型の補聴器です。
あなたの耳の穴の『型』を採取してオーダーメイドで作成します。
周囲から気付かれにくく、耳の穴に差し込むだけで使用できますのでとても人気のタイプ(形状)です。

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

補聴器 種類 価格

 

 耳穴式補聴器の利点(メリット)

こんなメリットがあります。

 オーダーメイド作成のためあなたにピッタリ
 周囲から見えない超小型だから両耳使用でも見えない
 鼓膜により近く補聴器が設置されるので音環境も良い
 メガネやマスクに邪魔されることがなく快適

 耳穴型補聴器の欠点(デメリット)

やはりデメリットもあります。

 痩せたり太ったりすると耳の型が合わなくなる
 小型になるため目が悪くなったりすると扱いにくい
 オーダーメイドなので他人に貸してやることができない
 自分の声や物を食べる音などを拾いやすい

このように利点(メリット)と欠点(デメリット)両方ありますので補聴器専門店で良く相談してください。

耳穴式補聴器の相場価格紹介

耳穴式補聴器の相場価格を紹介しましょう。

バリューモデル   約10,000円~約130,000円

ベーシックモデル  約140,000円~約200,000円

スタンダードモデル 約210,000円~約300,000円

アドバンスモデル  約310,000円~約400,000円

プレミアムモデル  約410,000円~約500,000円

 

耳掛け式補聴器

補聴器本体を耳の上に引っ掛け、耳栓を耳の穴に入れて使用するタイプ(形状)。
耳の『型』を採取せずに使用できるオープンタイプなどもあり用途に合わせて幅広くお悩みにお応えできる万能型です。
オシャレなボディカラーや防水加工など多種多様なニーズに合わせて用意されています。

 

補聴器 種類 価格

 耳掛け式補聴器の利点(メリット)

こんなメリットがあります。

 軽い難聴から重度の難聴まで幅広くカバーできる
 低価格のものから存在するので選択肢が多い
 防水機能や充電式など最新機能が続々登場する
 本体カラーが豊富にあるのでオシャレ感覚

 耳掛け式補聴器の欠点(デメリット)

デメリットも理解しましょう。

 耳の上に本体が引っかかるので周囲から見えやすい
 メガネやマスクと干渉し外れる恐れがある
 髪の毛の油や流れる汗が直接補聴器に付くことがある
 装着するのに引っ掛ける作業が難しい

このように利点(メリット)と欠点(デメリット)両方ありますので補聴器専門店で良く相談してください。

耳掛け式補聴器の相場価格紹介

耳掛け式補聴器の相場価格を紹介しましょう。

バリューモデル   約50,000円~約100,000円

ベーシックモデル  約110,000円~約150,000円

スタンダードモデル 約160,000円~約250,000円

アドバンスモデル  約260,000円~約350,000円

プレミアムモデル  約360,000円~約450,000円

 

モデルによる価格相場のちがいとは

モデルによって価格相場が違いますが一体何が違うことによって価格が変わるのでしょうか?
その答えは『性能』です。
性能とは、その補聴器に内蔵されている各種機能のことです。

チャンネル数

チャンネル数とは、その補聴器が音声をどれだけ細かく分解して再生&調整できるかです。
チャンネル数が多いほど音質は滑らかになり、ピンポイントでの音質調整が可能になります。

シーメンス補聴器 プライマックス 評判

雑音抑制機能

周囲の大きな騒音は会話の音声とは周波数が異なります。会話の周波数と違う騒音は補聴器本体が自動的に抑制してくれます。
より強く抑制する・より細かく抑制するなどで雑音抑制機能の良さが違います。

補聴器 スマートホン アプリ

ハウリング抑制機能

補聴器が何らかの原因でピーピー鳴ってしまうことがあります。この不快なピーピー音をハウリングと呼びます。
このハウリングをデジタル機能を駆使して抑制するのがハウリング抑制機能です。
この機能の正確さ・反応の速さ・抑制の強さなどにより性能の良し悪しが違ってきます。

補聴器 種類 価格

このような、補聴器本体に内蔵されている機能が充実しているモデルほど高性能で高価格になってくるのです。
自動車でも安価な自動車も高価な自動車も『走る』ということに関して言えば走ります。
ただ、高性能の自動車はよりスピードが出たり、より燃料を食わなかったり、より静かだったりと…この差がまさに『性能』なわけですね。
補聴器も快適に長時間使用するには、ある一定の性能は備わっていたほうが快適と考えられています。

ポケット型補聴器

携帯ラジオのように補聴器本体をポケットに入れコードでつながったイヤホンを耳穴に入れて聞くタイプ(形状)です。
手元で本体を操作できますので手先に不安がある方でも簡単に扱うことが可能。
古いタイプ(形状)のため各メーカーの開発や商品数が少ない。

補聴器ポケット型ポケッティオ

ポケット型補聴器の相場価格紹介

ポケット型補聴器の相場価格を紹介しましょう。
(ポケット型補聴器は商品数が少なくモデルも分かれていません。)

ポケットモデル 約40,000円~約90,000円

補聴器の相場価格についてのまとめ

補聴器はタイプ(形状)や補聴器に搭載されている機能などにより価格相場が大きく分かれています。
自分にとって使いやすいタイプ(形状)はどれなのか、お悩みを解決に導く性能はどのような性能なのか、希望予算内で最適な補聴器はどれなのか、自分一人ではわからないことばかりですので失敗しないためにも信頼のおける補聴器専門店にきちんと相談して、説明を聞き、納得できる販売店で購入するようにしましょう。

 

関東補聴器は創業30年以上の補聴器専門店です。
経験・技術・知識は当社の強みです。
些細なことでも気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

創業32

 

両耳に補聴器を装用するのは当たり前のことなのです【耳は2つで1人前】

当たり前

当たり前

補聴器を購入しようと思ったとき、片耳だけにするか両耳にするか迷われている方もいらっしゃると思います。しかし本来人の耳は両耳が聞こえている状態が健常ですので、特別な理由がない限り両耳に補聴器を装用して左右とも聞こえるようにするのは当たり前のことなのです。今回は補聴器の両耳装用についてお話しますね。

片耳だけに補聴器を装用したい理由

補聴器を装用している方の中には片耳のみで使用している方も多くいらっしゃいますよね。そのような方の中には聴力など耳の状態により片耳のみにしか補聴器の効果がでないこともあり、両耳に装用したいけどできないという場合もあります。しかし左右の聴力に大きな差がなく、補聴器をすれば効果が見込める場合であるにもかかわらず、片耳だけで使用したいという方もいらっしゃいます。なぜでしょうか?
なぜ片耳か

JapanTrak2015調査報告より

こちらは片耳装用の方に行ったアンケート結果ですが、多くの方が片耳だけでも両耳装用時と効果は同じとお考えのようです。そのほか両耳につけると耳が詰まったような閉塞感があるという方や、補聴器を日々管理していく上で2つは難しいなど理由は様々のようです。

補聴器専門店が両耳に装用をすすめる理由

 音の方向感や立体感を捉えやすいため

片耳しか補聴器をしていないと単純に聞こえ方は半分になります。これは視力の悪い方が片眼にだけメガネのレンズをいれているのと同じようなことです。片眼しか見えていないのと両眼が見えているのとでは見え方も大きく違いますよね。補聴器も同様で片耳しか装用していないと、どこから音がしてきたのかや、どのくらい離れた場所でしている音なのか距離感もわかりにくい状態となってしまいます。

 

 右脳と左脳の働きにより言葉を理解しやすいため脳バランス

補聴器で大きくした音を言葉として聞き分けるのは脳で行っています。右耳で聞こえた音声は左脳で処理され、左耳で聞こえた音声は右脳で処理されます。両耳装用することにより、左右の脳がバランスよく働き、言葉の理解力もあがる可能性が高いのです。

 

 周囲が騒がしい場所でも聞き取りやすいため

満足度

補聴器をつけたとしても健聴者と同じように聞こえるようになるわけではありません。それが騒がしい場所では尚更ですし、片耳装用の場合には、1対1の会話でさえも著しく聞こえが低下してしまうのがわかりますね。

 

 片耳だけに負担がかからないため

例えば右耳だけに補聴器をつけていると、音声は右耳に集中します。そして右耳だけでがんばって聞き取ろうとしますので、補聴器の音量も大きくなりがちです。それにより補聴器をつけている耳へかなりの負担がかかってしまいます。両耳装用でしたら左右に分散されますから、聞こえ方もバランスよく、音量も適切な状態でお使いいただけると思います。

 

 言葉の聞き取り能力低下の予防のため

能力

上のグラフは片耳装用を続けた方の、言葉を聞き取る能力の変化を調査したものです。補聴器をつけていなかった耳では5年を過ぎたあたりから急激に低下していくのがお分かりになると思います。これは補聴器をつけていない耳では音の刺激がなくなりますので、耳の神経がお休み状態になってしまうためです。そして神経は脳につながっていますから、音声がうまく脳に伝達されなくなります。そうすると大きな音声そのものは聞こえても、それがなんと言っているのか言葉として聞き分けるのが難しい状態になってしまうのです。この状態になってからあわてて両耳装用にしてみても残念ながら思うような効果が見込めないことも多いのです。

両耳装用率

両耳装用率

  • アメリカ  72%(2015)    
  • 日本    46%(2015)

JapanTrack2015調査報告より

上記の統計からも分かるように日本での両耳装用率は低いですね。補聴器先進国では年をとったら老眼鏡をかけるのと同様に補聴器も装用するという考え方が一般的になっています。そして補聴器の基本は両耳装用というのが当たり前となっています。その背景には文化の違いや、補聴器購入の際に健康保険が使えるなど社会制度の違いも大きな一因となっているようです。ちなみに日本では今のところ補聴器購入に保険制度を使うことはできません。

両耳装用できない場合

両耳装用が良いということはお分かりいただけたと思います。しかしお客様のお耳の状態などによっては両耳装用をおすすめしないケースもございます。

 左右の聴力に大きな差があるとき
例えば片耳は軽度難聴で、もう片耳は重度難聴の場合のように、左右の聴力に大きな差がある場合です。こちらは残念ながら重度難聴耳での補聴器の効果は思うようにでないことがほとんどです。音を聞き取ることは難しく、聞こえてもそこから言葉を聞き分けることはさらに困難となることが多いためです。軽度難聴耳の聞こえをジャマしてしまうことも少なくありません。このような場合は残念ながら軽度難聴耳のみに装用をおすすめするケースもございます。

目安

 

 言葉の聞き取り能力に大きな差がある場合

こちらは聴力にはそれほど大きな差はないが、聞こえてきた音声をきちんと言葉として聞き分けることができるかがポイントとなります。なんらかの原因により片耳の聞き取り能力が著しく低下していて、補聴器をすることでもう片耳の聞こえをジャマしてしまう場合は片耳のみに装用をおすすめすることもございます。

 耳の形状の問題
事故やスポーツなどでの耳の変形や奇形、病気により耳道内に腫瘍のようなものがあるなど、補聴器をすることそのものが難しい場合は片耳のみでの装用となることもございます。

 補聴器の管理が難しい場合
お客様の中には過去に脳梗塞などを患い手先が思うように動かせず、ご自分では補聴器を耳に入れられない、電池交換等がやりづらいということもあるかと思います。また、ご本人が認知症等を患い補聴器の管理が難しいこともあるかもしれません。このような場合はご本人やご家族の希望により片耳のみの装用となることもございます。

 

左右で聴力差があり両耳装用できない場合の解決法

耳の状態により片耳にしか補聴器の効果が見込めない場合の解決策のひとつにバイクロス補聴器というものがございます。これは通常の補聴器とは少し仕組みが異なりますのでご紹介します。まず聞こえが良いほうの耳へは通常の補聴器をつけ聞こえを補います。そして聞こえが悪いほうの耳には送信機をつけます。この送信機で周囲の音を集めることができます。そして集めた音を一瞬にして補聴器へ送信し、良い耳で聞こえない耳側の音声も聞いてしまおうという仕組みなのです。特殊な補聴器ですので購入をお考えの場合は補聴器専門店に相談しよく試聴させてもらうとよいかと思います。

クロスしくみ

<バイクロス補聴器について詳しくはこちらへ>

まとめ

片耳だけ難聴なんですとおっしゃる方でも実際に聴力測定をすると両耳共に難聴になっているケースは多くございます。補聴器で補うことが可能な状態でしたら、両耳に補聴器をつけて音声をバランスよく補いましょう。若い頃と同じように聞こえるようになるわけではありませんが片耳装用よりも聞こえ方は改善する可能性がございます。そしてなにより左右の耳で音を感じることがごく自然な状態です。初めは片耳だけつけて、それでも聞こえなくなってきたらもう片耳もつければいいやとお考えの方もいらっしゃると思います。もちろん無理強いをするつもりはございません。しかし補聴器をつけていない耳は言葉の聞き取り能力が低下してしまうこともあり、そうなってから両耳装用にしても思うように効果がでないことも多いのです。耳や脳のためにできるだけ補聴器の両耳装用をおすすめいたします。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

 

 

充電式補聴器の利点と欠点を良く理解しましょう【価格や特徴も徹底解説!】

充電式補聴器 欠点 利点

充電式補聴器 欠点 利点

最新の充電式補聴器にも利点と欠点がありますので正しく理解して上手に補聴器生活に役立てましょうね。
電池の交換不要ですから電池代はかかりませんし、面倒な取り替える手間も必要ありません。
大きな利点は、電池に関する面倒なことが一気に解消できる点ですね。
しかし、欠点もありますね。
充電忘れでは、補聴器が作動しませんので注意してくださいね。
充電式補聴器の欠点と利点について解説していきましょう。

充電式補聴器の大きな利点

充電式補聴器の大きな利点は、何と言っても電池が必要ないことですね。
小さな電池の交換は、面倒だという声をよく聞きますから。
充電式補聴器の利点(メリット)を挙げてみましょう。

 面倒な小さな電池の交換が必要ない
 電池を買いに行く手間がいらない
 交換する使い捨て電池の値段の心配がない
 交換した後の電池の処分が必要ない

このようなことが挙げられますね。

面倒な小さな電池の交換が必要ない

補聴器は、小さいものですので必然的に電池サイズも小さいのは当然です。しかし、補聴器使用者の多数が高齢者の方々です。
年齢と共に目が悪くなってきたり、手先がおぼつかなくなってきたりして小さな電池を交換するのは不安になる方が多いのも事実ですね。
そんな不安を解消できるのが充電式補聴器です。
充電器にセットすれば、充電できますので面倒な小さな電池の交換が必要ないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

電池を買いに行く手間がいらない

電池がなくなってしまっては、補聴器が作動しませんから手持ちにストックしてある電池がなくなってきたら電池を買いに行かなければなりません。
天候が悪い日もあったり、買いに出かける交通手段がなかったり、足やヒザが痛く出かけるのが大変だったり…。
充電式補聴器は、電池交換の必要がありませんから電池を買いに行く手間がいらないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

交換する使い捨て電池の値段の心配がない

交換する電池も少し余分にストックしてお手持ちに用意しておかなければなりません。
もちろん電池は購入するわけですからコストは、気になりますよね。価格の安い電池を探したり、どこのお店においてあるのか調べたりと値段も気になるところです。
充電式補聴器は、電池交換がありませんから交換する使い捨て電池の値段の心配がないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

交換した後の電池の処分が必要ない

交換した電池はまとめて処分しなければなりません。
自治体が定める分別ゴミとして処分したり、補聴器専門店に使用済み電池として処分をお願いしたりしていますよね。
充電式補聴器は、電池交換がありませんので交換した後の電池の処分が必要ないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

充電式補聴器は、今までの面倒だったことが解消されるのです!

充電式補聴器の欠点

充電式補聴器の欠点もみてみましょう。
利点ばかりではなく欠点も理解しておく必要があるはずです。

 内蔵充電池も劣化してくる
 充電を忘れると補聴器の電源がはいらない
 外泊の際は、充電器も持ち運ぶ必要がある

上記のようなことですかね。

やはり、欠点よりも圧倒的に利点(メリット)にほうが多いですよね。

内蔵充電池も劣化してくる

充電式補聴器に使用される充電池(バッテリー)も一生もつ訳ではありません。
自動車のバッテリーも携帯電話のバッテリーも時期が来たら交換が必要です。
充電式補聴器の充電池(バッテリー)も充電するたびに劣化してきます。そして、使用できる時間がだんだん短くなってきます。
使用時間が短くなり使用するのに不便を感じたら充電池(バッテリー)も交換が必要になります。補聴器専門店で相談してください。

充電式補聴器 欠点 利点

充電を忘れると補聴器の電源がはいらない

充電式補聴器の電源は、充電池ですので充電を忘れると補聴器が作動しませんね。
補聴器を使用し終わったら、充電器に差し込むことをお忘れなく!
就寝時に充電器に差し込んでおけば朝目覚めた時には充電完了ですからね。
しかし、ほぼ全てのメーカーが急速充電可能になっていますので30分充電すれば5時間~7時間ほど使用できるようになっています。

充電式補聴器 欠点 利点

外泊の際は、充電器も持ち運ぶ必要がある

旅行や外泊の際は、補聴器と一緒に充電器も持ち運ばないと充電することができません。
充電式補聴器の充電器は、各メーカーとも片手に収まる手のひらサイズですですから持ち運ぶことに問題はないと思います。
通常の補聴器も就寝時には、ケースに保管すると思いますが充電器のサイズは、その保管ケースに電源コードが付いたようなイメージですから持ち運びに困ることはないでしょう。

充電式補聴器 欠点 利点

最新の充電式補聴器も欠点はあります

上記で示した通り、最新の充電式補聴器にも欠点がありますのでしっかり理解しておきましょうね。
どんなものでも完璧なものはありません。
しっかり欠点を理解して対策をしていれば恐れることはないのです。

充電式補聴器 欠点 利点

充電式補聴器の欠点対策法

欠点の対策法を考えてみました。

内蔵充電池の劣化対策法

充電式補聴器にもメーカー保証期間というものが設定されていますので保証期間が切れる直前にメーカーへ内蔵充電池の交換を依頼すれば無料で充電池が交換できますので対策できます。
関東補聴器では、皆さまの補聴器保証期間をコンピューター管理していますので保証期間の期間満了前には当社より通知が行きますので保証期間満了忘れはありません。

充電式補聴器 欠点 利点

充電を忘れると補聴器の電源がはいらない

就寝時には必ず補聴器を充電器に差し込む習慣をつけ、使用後、適当に放置しないよう日々意識しましょう。
それでもお出かけ前に充電忘れに気付いた時は、身支度をしている30分ほどの急速充電で対策できます。

充電式補聴器 欠点 利点

外泊の際は、充電器も持ち運ぶ必要がある

充電器は、コンパクトな小型サイズです。持ち運び用のキャリングケースも用意されているメーカーもありますのでキャリングケースに入れて持ち運べば邪魔にもならず、忘れることもないでしょう。

充電式補聴器 欠点 利点

欠点対策をふまえて充電式補聴器紹介

欠点対策法を紹介しましたが、この欠点対策法を踏まえたおすすめの充電式補聴器を紹介しましょう。

充電式補聴器 シーメンス セリオン

商品名  セリオン2PX
メーカー シーメンスシグニア
価格 243,200円(片耳)

<充電式補聴器セリオンの性能など詳しくはこちら>

 内蔵充電器の劣化対策法をふまえて

セリオンは、4つのグレードとも2年間の無料保証がありますので2年経過直前にメーカー保証にて内蔵の充電池を交換します。
その後3年間は問題なく使用できるとすれば購入後5年間は料金の負担もなく、普通に使用することができます。

充電式補聴器 欠点 利点

 充電を忘れると補聴器の電源がはいらない

置くだけ充電の簡単充電です。充電器についているランプでどのくらい充電されているかを目で見て確認できますので安心です。
また、充電忘れに気付いた際は、30分の急速充電で7時間使用可能ですからお出かけ前の身支度の際、充電器に30分差し込めば大丈夫ですね。

充電式補聴器 欠点 利点

 外泊の際は、充電器も持ち運ぶ必要がある

セリオンの充電器はとてもコンパクトサイズです。
タバコの箱1つ分の大きさしかない充電器ですから持ち運ぶのにも苦労はありませんよ。
また、メーカーより付属のキャリングバックが付いてきますのでキャリングバックにて持ち運んでください。

充電式補聴器 欠点 利点

充電式補聴器の利点と欠点まとめ

充電式補聴器はとても便利な反面、充電忘れをしてしまうと使用できないという欠点があります。
そのような欠点をしっかり理解し、上記の欠点対策を実行していただき快適に充電補聴器を使用してくださいね。
皆さまが快適に充電式補聴器を使用できるよう、欠点の対策法やおすすめの充電式補聴器を紹介させていただきました。

関東補聴器では、良い聞こえの補聴器はもちろん上手に補聴器を使いこなしていく問題の解決などにも力を入れて皆さまと二人三脚で補聴器生活をサポートさせていただきます。

ぜひ気軽にご相談ください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

創業32

片耳が聞こえない方の補聴器はお試し可能です【試して体感!】

片耳難聴 クロス補聴器 お試しレンタル

片耳難聴 クロス補聴器 お試しレンタル

片耳が聞こえない方専用は、クロス補聴器と呼ばれます。一度、ご自身の耳でお試しになって効果を確かめてから購入を検討してください。
職場や学校など、片耳難聴によりお困りの場面で試してみることで不便が解決できることを体験してください。
クロス補聴器を試してみることで、今まであきらめていたことが解決できるかもしれませんよ。

片耳補聴器を使用するタイミング

片耳難聴の場合、反対の耳はきちんと聞こえているので日常生活でいつもいつも困るというわけではありませんが、必ず不便を感じる場面があるはずです。

 周囲がざわついていると良く聞き取れない
 難聴耳側からの呼びかけに気付かない
 仕事上小声や突発的な指示が聞き取れない
 体をよじってよい耳を前に出すので嫌がられる

このようなことがある方はクロス補聴器をするタイミングですよね。

クロス補聴器の仕組み

クロス補聴器の仕組みは、難聴耳にクロス送信機という集音マイクをつけて難聴側の音を集音し、反対側にある良聴耳につけた補聴器に音声を電波で瞬時に送信し聞きとる方法です。

わかりやすくイラストにしてありますので下記をご覧ください。

片耳難聴 クロス補聴器

 

まずは難聴の程度を把握しましょう

まずは、難聴がどの程度になっているのか把握することが重要です。
医療機関で診察してもらうことはもちろん、補聴器専門店でも補聴器フィッティング(調整)のため聞こえの測定を行います。
測定の結果に基づき補聴器フィッティング(調整)を行い、お試し試聴体験へと移ります。

<初めての方は詳しく解説こちら>

片耳難聴の程度で補聴器を選ぶ

片耳難聴の程度によりクロス補聴器なのか通常補聴器なのか補聴器の選択が変わってきます。
難聴の程度が軽い場合は、難聴耳に通常補聴器を装用することで効果が出る可能性もあります。
難聴の程度も軽度難聴から重度難聴まで様々ですので、どの補聴器でもいいというわけではありませんから信頼のおける補聴器専門店で相談してください。

通常HA クロスHA

片耳難聴の補聴器選び注意点

測定結果に基づいて最適な補聴器フィッティング(調整)を施した補聴器を実際に試聴体験することが重要です。
クロス補聴器を装用して職場や家庭などでどのように音環境が変化するのかしっかり体感していただきます。
音の調整やフィット感の調整など細かくフィッティング(調整)していくことが大切になりますので、技術・知識・経験が十分な補聴器専門店を選びましょうね。

クロス補聴器商品紹介

関東補聴器でご好評いただいているクロス補聴器を価格も含めて紹介いたします。

商品名 フォナッククロスB-13
メーカー フォナック
価格 95,000円

片耳難聴 クロス補聴器

こちらに紹介しているのは、クロス補聴器の送信機にあたる部分ですので、このクロス送信機とセットで受信側の補聴器もセット購入する必要があります。

受信側の補聴器は、それぞれ対応になっている機種を性能や価格で自由に組み合わせることができますが、関東補聴器で好評の受信側の補聴器とのセットですとこのようになります。

送信側送信機 + 受信側補聴器 = セット価格合計

受信側の補聴器に最適なのがビロングシリーズのB30-Pがおすすめです。

商品名 B-30-P
価格 180,000円

片耳難聴 クロス補聴器上記のセット価格に当てはめて実際の商品を計算してみますと

フォナッククロスB-13(95,000円)B30-P(180,000円)

     セット価格合計(275,000円)

 

関東補聴器では、片耳難聴に有効なクロス補聴器のお試しレンタルサービスを行っています。
クロス補聴器を装用して職場や家庭でお試しできます。
2週間無料でレンタルサービスできます!

クロス補聴器は、数に限りがありますので予約が必要になります。
片耳難聴でお悩みの方は、お試しレンタルサービスでクロス補聴器を体験してみてください。

<お問い合わせはこちら>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ

片耳難聴は片方の耳が正常な場合でも補聴器を使用するべきか?【片耳が聞こえない方へ】

片耳難聴は

片耳難聴は

お客様より片耳が難聴でもう片方の耳は正常な場合でも補聴器を使用した方がいいですか?というご質問をいただくことがあります。先に結論から申しますと、普段から片耳が聞こえないことで特に困ることがない場合はつける必要はないかと思います。しかし聞こえないことでたびたび不自由を感じるようでしたら補聴器をつけることをおすすめしています。その際には難聴の状態による適切な補聴器選びが大切です。

片耳に補聴器を購入するタイミング

なんらかの原因により片耳が難聴の方は意外と多くいらっしゃいます。難聴になってしまう理由としては中耳炎や突発性難聴、おたふくかぜによるムンプス難聴などの病気によるもの、事故などでの外傷性によるもの、先天性のものなど様々な原因があります。そして片耳が聞こえないことにより生活のいろいろな場面で支障が生じることがあります。普段から以下のような不自由を感じることが多い場合は補聴器を使用して聞こえを補うことが必要と言えるかもしれません。

 聞こえない耳の方から話されるとよく聞こえない
 どこから音がしているのか音の方向がわからない
 周囲が騒がしいと会話が聞き取れない
 聞こえたフリをして適当な返事をしてしまう
 授業中や会議中などではとくに集中して聞くためとても疲れる
 聞こえないことを周囲に理解してもらえない

片耳難聴の症状と聴力で補聴器を選ぶ

片耳が聞こえない方の中には幼い頃から聞こえない場合もあれば、大人になってからある日突然聞こえなくなってしまったという場合もあります。そして難聴の症状も様々ですので、補聴器を購入する際はまずご自分の今のお耳の状態を知ることがとても大切です。

難聴の程度

難聴は軽度、中度、高度、重度と4段階にわかれています。これは聴力測定をするとすぐにわかりますので病院の耳鼻咽喉科か補聴器専門店にて測定してもらいましょう。また病院にて難聴が治ると言われた場合はすぐに治療をうけてください。それ以外で、例えば子どもの頃からずっと聞こえない状態だった場合や、病院で治療をうけてもこれ以上治らないと言われた場合などは補聴器の使用を検討されてみるとよいかと思います。難聴の状態によりおすすめする補聴器も異なりますのでご紹介します。

聴力レベル

片耳が正常で、もう片耳が軽度~中度難聴程度の場合は通常の補聴器を

通常HA難聴の耳が軽度~中度難聴程度の場合は、一般的な補聴器を使用し聞こえを補うことをおすすめします。形状としては耳掛型・耳穴型・箱型のタイプがございます。お使いになる方の聴力の状態、耳ダレの有無、操作性など様々な点を考慮し最適な機種を選択していきます。

<一般的な補聴器について詳しくはこちらへ>

 

片耳が正常で、もう片耳が高度~重度難聴の場合はクロス補聴器を

クロスHA難聴の耳が高度~重度難聴程度の場合は、まずは通常の補聴器を聴されてみるとよいかと思います。しかし全く効果を感じなかったり、補聴器をつけることで逆に正常な耳の聞こえをジャマしてしまうこともございます。そのようなときは残念ながら通常の補聴器で聞こえを補うことは難しいかもしれません。ではどうするかというと、そのような方向けに開発されたクロス補聴器というちょっと特殊な補聴器をおすすめします。これは難聴の耳側でしている音を正常な耳へ送信して聞くという方法です。下のイラストのように、難聴耳には送信機、正常な耳には補聴器をつけて使用します。難聴の耳で音声が聞けるようになるわけではありませんが、一度お試しになってみる価値はあるかと思います。

クロスしくみ

<クロス補聴器について詳しくはこちらへ>

 

片耳が高度~重度難聴で、もう片耳も軽度~中度難聴になっている場合はバイクロス補聴器を

バイクロスHAこちらは片耳が聞こえないだけでなく良い方の耳も難聴になっていますからこちらの聴力も補う必要があります。こちらはバイクロス補聴器と呼びますが、仕組みとしてはさきほどのクロス補聴器と同様で、重度難聴の耳に送信機をつけ、難聴の程度が軽い方の耳には補聴器をして送信機からの音声を聞きます。そして補聴器ですのでそのまま難聴を補うこともできるというわけです。

 

よく試聴をしてから決めましょう

このように片耳難聴で補聴器をするにはいくつかの選択肢がございます。通常の補聴器にしたらいいのか、クロス補聴器にしたほうがいいのか、バイクロス補聴器にするのか判断に迷いますよね。まずは聴力測定をし左右の状態を確認してください。そして一番効果を感じるのはどの補聴器かを試しに聞いてみてから選択されるとよいかと思います。

 

片耳に補聴器を選ぶときの注意点

片耳が難聴の場合は以下のことに気をつけましょう
  • 片耳がつい最近聞こえなくなってきた場合や、ある日突然聞こえなくなった場合などはまずは病院で診察を受けてください
  • 聴力の状態を知ることが大切なので耳鼻咽喉科などの医療機関や補聴器専門店できちんと測定してもらいましょう
  • 補聴器をするとどのぐらい効果があるか試聴レンタルさせてもらいましょう
クロス補聴器については一般的に以下のような特徴もあります
  • 難聴の耳で聞こえるようになるわけではないので、音の方向はわかりにくい
  • 騒がしい場所では聞きづらいこともある
  • 送信機と補聴器をセットで使用するため価格が最低でも25万円程度かかる
  • クロス補聴器を取り扱っていない補聴器店もありますので事前に問い合わせてみましょう

測定

障害者手帳と補助金について

現在の制度では片耳が正常でもう片耳が難聴になっている場合は、身体障害者手帳交付の対象になっていないため補聴器交付制度は利用できません。また各自治体などによる補助金制度もありません。ただし良い方の耳の聴力も正常ではなく軽度~中度難聴程度になっている場合には、年齢などの条件により補助金等の対象になる場合もあります。各自治体により制度が異なりますが、いずれも医師による診断書が必要となります。

<茨城県内の補助金についてはこちらへ>

まとめ

片耳が聞こえない場合でもとくに困るようなことはないという場合は無理に補聴器をつける必要はありません。難聴の程度や症状などどのぐらいお困りになっていらっしゃるのかで補聴器を使うか使わないかを判断していただくとよいと思います。補聴器をすることで難聴が治るわけではありませんが日々の不自由さは軽減されるかと思います。

通常の補聴器はもちろん、クロス補聴器やバイクロス補聴器を試しに聞いてみたいという方は関東補聴器までご相談ください。当社では全店舗で試聴体験を実施しております。ご自宅や学校、職場などで聞いてみたい方はもちろんレンタルも可能です。効果の感じ方は人それぞれですので、是非ご自分の耳で体験してみてください。

プレゼント

<関東補聴器へのご予約・お問い合わせはこちらへ>

nettowa-ku

 

充電式補聴器シーメンスシグニア製セリオンの便利機能【電源スイッチらくらく入切】

充電式補聴器 シーメンス セリオン

充電式補聴器 シーメンス セリオン

充電式補聴器シーメンスシグニア製セリオンの便利機能の中に電源の入切がとっても楽になるものがあります。
細かい操作は不要で、充電器に差し込めば自動的に電源OFF。充電器から外せば自動的に電源がONになります。
目が悪くなってきたり、手先が不安な方も心配することなく管理できますのでおすすめです。
せっかく補聴器を耳につけてもスイッチが入っていなかったりすれば聞こえませんし、スイッチを切り忘れていれば就寝時も電池は消費して経済的ではありません。
電源スイッチの失敗談なども含めて紹介しましょう。

電池交換がなく簡単

充電式補聴器は電池交換がないのでとっても楽に使用できます。
携帯電話のように充電器に差し込んでおけば充電されますので、夜の就寝時に充電器に差込み、朝になったら充電完了。
朝になったら、充電器から外し、いつものように耳に装着するだけで聞こえてきます。
今までの補聴器のようにスイッチの切り忘れを気にすることもなく細かな電池交換もありません。

充電式補聴器 シーメンスシグニア セリオン おすすめ 評判 話題 人気

自動で電源オンと電源オフ

セリオンは充電器に差し込むと自動で電源が切れます。
従来の補聴器は使い終わったらスイッチを止めておきます。

 電池ケースを開けて電源を切る
 スイッチの入切レバーで電源を切る
 ボリュームダイヤルを最小にして電源を切る

こんな方法で電源を切っていましたが、うまくいかないことがありました。

こんな経験をした方が多いんではないでしょうか?
経験者のお話を紹介します。

補聴器使用者の失敗した経験談

失敗談1

充電式補聴器 シーメンス セリオン電池ケースは開けだが、いつも保管している保管用ケースに入れる際、ふたを閉めたときにぶつかって電池ケースが閉まってしまっていた。
保管用ケースの中でスイッチが入っていてピーピー音が鳴りっぱなし。
家族に注意されてしまった。

失敗談2

充電式補聴器 シーメンス セリオンスイッチの入切レバーを操作して電源を切ったつもりが、切れていなかった。
スイッチレバーが小さいため、目が悪く、手先もおぼつかないため操作がとても面倒。使おうと思ったときには電池がなくなっていた。

失敗談3

充電式補聴器 シーメンス セリオンボリュームダイヤルを最小にすると、最後の一押しでカチッと感触がして電源が切れるが、カチッとする感触がわからず力を入れて操作するためボリュームダイヤルが力の入れすぎで故障してしまった。

こんな失敗をしてしまった方も多いのでは??

スイッチ操作の面倒も解消できます

充電式補聴器も各メーカーで発売されていますが、シーメンスシグニア社のセリオンはスイッチ操作の面倒も解消できるのです。
補聴器本体を充電器に置くと自動で電源が切れる仕組みになっています。
そして、充電器から抜くと自動的に電源が入りますので細かな操作は必要ありません。
些細なことかもしれませんが、このスイッチ操作が簡単なようで思わぬトラブルになるものなんですよ。
スイッチ操作ひとつとっても楽に使って行けることがわかりますよね。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

高齢者の補聴器使用は簡単が一番

高齢者の方は、目も悪くなってきたり手先にも自信がなくなってきたりする方が多くスイッチ操作の細かいこともうまくできなかったり、面倒になってしまい補聴器を使用するのをやめてしまう方もいます。
なるべく面倒がなく、簡単に使っていけるのが一番だと思いますよ。
日々、お客様とお話させていただきますが、やはり補聴器を使ってよく聞こえるのはうれしいが細かな操作や管理が面倒だとおっしゃっておられるお客様が多いことも事実ですよね。

シーメンスシグニアから発売されている充電式補聴器セリオンは、充電式という真新しさだけでなく面倒をなくし、簡単に楽に使って行けるように便利機能を搭載しています。
スイッチのON/OFF便利機能についてご紹介いたしました。

充電式補聴器 シーメンス セリオン

関東補聴器全店で充電式補聴器セリオンをはじめ各種最新補聴器の試聴体験可能です。
気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

片耳が聞こえない方にクロス補聴器の値段【価格や特徴を大公開!】

片耳難聴 クロス補聴器 価格

片耳難聴 クロス補聴器 価格

片耳難聴の方に有効な補聴器のことをクロス補聴器といいます。
通常の補聴器と違い片耳難聴専用に開発されていますので、片耳難聴でお悩みの方はあきらめずにぜひお試しください。
今まで片耳難聴でも補聴器の効果がなくあきらめていた方も多いかもしれませんが、デジタル技術と通信技術の進歩で素晴らしいクロス補聴器が開発されました。
価格や特徴について解説いたします。

片耳が聞こえない

片耳難聴の方は、加齢性の難聴と違い何か大きな原因があるはずです。

 おたふく風邪ウイルスによるムンプス難聴
 事故や怪我や治療による後遺症
 先天性による片耳失聴
 強大音(爆音)のダメージによる音響外傷
 原因不明の突発性難聴

このほかにも何かしらの原因がありますので医療機関で診断してもらうことが重要です。

補聴器の効果がない難聴

完全に聴力を失ってしまうことを「失聴」といいます。
聴力を失ってしまうと補聴器をつけても耳は全く反応しませんから効果はありません。
わずかに残った聴力でも特定の周波数のみ反応する場合や音感が全くおかしくなってしまった場合は補聴器の効果は期待できないのであきらめて、残った片耳で不自由をしながら生活されている方がいるのも事実ですよね。

残った片耳を活用するクロス補聴器

聞こえている良聴耳に難聴耳側の音を転送して、ひとつの耳で補っていこうと考えられて開発されたのがクロス補聴器です。
難聴耳側の音声を拾うことができるので今までと違う音環境に驚かれることでしょう。

クロス補聴器の仕組み

難聴耳側にクロス送信機といわれている「高感度集音マイク」を装着します。見た目は補聴器と同様です。
このクロス送信機で音を拾います。
反対側の良聴耳に受信補聴器を装着します。
クロス送信機で集音した音をワイヤレスで受信補聴器に送信して聞き取る仕組みです。
受信補聴器は、耳穴を塞がないオープンタイプですので良聴耳の聞こえは邪魔しません。

片耳難聴 クロス補聴器 ムンプス難聴

クロス補聴器の特徴

クロス補聴器の特徴を挙げてみましょう。

 難聴側の音が聞こえるので広がりを感じる
 難聴側からの呼びかけや聞き返しが減る
 聞こうとするストレスから開放され楽
 機器自体が極小のため周囲に気付かれない
 ワイヤレス通信のため電池消耗が早い
 送信受信補聴器セットのため出費がある
 良聴耳にも装着するので面倒

良い面と悪い面の特徴を挙げてみました。

このような特徴がありますが、難聴耳側の聞こえが得られるということは今までにない感動があるはずです。
ご使用者の方々は、みなさんクロス補聴器を体験すると感動するようです。そんな場面を何度も見てきました。

クロス補聴器の価格

クロス補聴器もメーカー各社いくつか発売していますが関東補聴器で好評のクロス補聴器を紹介します。
価格・性能・使用感など高評価をいただいております。

メーカー フォナック
商品名  フォナッククロスⅡ-13
価格   90,000円

上記はクロス送信機の価格だけですので受信側の補聴器の価格もプラスされます。

片耳難聴 クロス補聴器 価格

受信側補聴器 フォナックオーデオV30
受信側価格  150,000円

片耳難聴 クロス補聴器 価格

 

送信機 90,000円 + 受信補聴器 150,000円 = 240,000円

関東補聴器で好評を頂いている補聴器の価格を含めた紹介でしたが、上記以外にも各メーカーにもクロス補聴器の用意がありますので価格を含め気軽にお問い合わせください。

片耳難聴用クロス補聴器のまとめ

片耳難聴度であきらめていた方もクロス補聴器をお試しください。
最新の技術開発のおかげで素晴らしい片耳難聴用のクロス補聴器が登場しました。
片耳難聴でお悩みの方の強い味方になってくれること間違いなしです。

関東補聴器ではクロス補聴器の体験レンタルも受付けていますので気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

聴覚障害2級 仕事 目立たない補聴器

補聴器ではテレビが聞こえない方のためにできました!【これで解決】

補聴器では

補聴器では

補聴器をお使いになっている方の中には補聴器をしていてもテレビが聞こえなくて困っているとお聞きすることがあります。その原因としてはテレビそのものの特徴からくるものや、お部屋の反響音、お耳の状態など様々な理由が考えられます。そこで今までの補聴器ではテレビが聞こえない方のためにつくられた新しい補聴器ができましたのでご紹介します。

なぜテレビが聞こえないのか

補聴器をしていると通常の会話はある程度聞こえているのにテレビになるとなにを言っているのかさっぱりわからないということはありませんか?みなさんが口を揃えておっしゃるのはNHKのニュースはよく聞こえるが、ドラマやクイズ番組などは、音は聞こえても言葉がはっきりしないということです。毎日テレビを楽しみにしている高齢者の方はたくさんいらっしゃるかと思います。しかしきちんと補聴器の調整をしてもらっても、残念ながら全ての方がどんな番組でもはっきりと聞こえるようになるわけではありません。それにはいくつかの理由が考えられます。

理由その1 デジタルテレビの特徴によるもの

以前に普及していたアナログブラウン管テレビに比べて、現在のデジタル液晶テレビはとてもきれいな映像になり、音声も迫力や臨場感がありますよね。しかし画面を薄型化したため内蔵スピーカーも小型化されたり、テレビの後ろ側から音声がでるようになっていたりします。健康な耳の人にとっては立体感のある音声として聞こえますが、難聴の方にとってはたいへん音声が聞き取りにくい傾向になってしまいました。

てれび

理由その2 テレビからの距離や反響によるもの

当然のことですが、テレビからの距離が離れるほど聞こえにくくなりますよね。一般的には2~3メートル離れて視聴される方が多いようです。そうするとテレビから発せられた音声と一緒に周りでしている様々な生活音が入り聞きづらくなります。またお部屋のつくりによっては音が反響しやすいこともあり聞きにくくなってしまいます。

理由その3 言葉の聞き取り能力の低下によるもの

ではニュースは聞こえるのにドラマやバラエティ番組はわからないというのはなぜでしょうか。それはお使いになっている方の、音声や言葉を聞き分ける力がどれだけ残っているかに関係があります。音声は耳だけで聞いていると思いがちですが、実は耳は音声を集めることを主な働きとしています。集められた音はその後脳に送られ、脳において言葉を聞き分けたり話しの内容を理解していきます。耳で音を集めただけでは相手がなにを言っているのかはわかりません。脳では一瞬のうちにその音が自分にとって重要な音声なのかそうでないのかを振り分けたり、誰が話しているのか、なんと言っているのか言葉を聞き分けたりしています。しかし年齢を重ねると、個人差はありますが誰しも耳の細胞も脳も老化していきます。するとうまく言葉を聞き分けられなかったりお話しのスピードについていけなくなってしまうのです。

オーティコン
ニュース番組はアナウンサーが正面を向き、ゆっくりはっきりとした話し方をします。また、その他のよけいな音楽などもありませんので、とても聞き取りやすいのです。対してドラマやバラエティ番組などは、俳優さんの話し方もそれぞれ違いますし、1度に複数人が話すこともあります。また効果音なども重ねて流れることもありますよね。そうすると脳でうまく音を分解して聞き分けることができず、補聴器をして十分な音の大きさになっていても音は聞こえるけどなにを言ったかわからないという状態になってしまうのです。

(ニュース番組は・・・)

ニュース番組

アナウンサーはわかりやすいように、ゆっくりはっきりとした話し方を訓練されているので聞き取りやすい

(ニュース以外の番組は・・・)

クイズ

クイズ番組やドラマなどは早口だったり複数の人が話していたり、BGMなども重なり言葉が聞き取りにくい

テレビが聞こえていないと

ご本人からのお悩み

・テレビを観てもなにを言っているのかわからないのでつまらない
・いつも字幕でみている
・テレビのボリュームを上げると家族にうるさいと言われてしまう
・家族がみている音量では聞こえないのでいつもひとりでみている

ご家族からのお悩み

・隣近所までテレビの音が聞こえてしまっている
・テレビの音が大きすぎるので同じ部屋にいると頭や耳がおかしくなりそう
・本人に言ってもボリュームを下げてくれないので耳栓をつけて過ごしている

このようにご本人がテレビを楽しめないことはもちろん、ご家族にも大きな負担となっていることも少なくありません。

テレビが聞きやすい補聴器

では少しでもテレビを聞きやすくする方法はないでしょうか?そんなお悩みから発売されているのがシーメンスシグニア社のPure13BTという商品です。

13BT合わせ
耳掛けタイプの補聴器で、テレビの音声を補聴器へ電波で飛ばして聞くことができます。これは補聴器から直接テレビの音声が聞こえるようになりますので、周りの雑音や反響音にジャマされることがありません。そして音の大きさも調整ができますので、テレビのボリュームはそのままで、補聴器のボリュームだけを調整すればご自分の好きな音量で聞くことができるようになります。つまり、テレビのボリュームは小さいままなので、ご家族にうるさいと言われてしまったり、外までテレビの音が聞こえてしまうようなことはなくなります。

では使い方を簡単にご説明します

使い方1 どうやって電波でとばすの?

ストリームラインTVというものを使いテレビの音声を補聴器へとばします。初回だけテレビと接続してしまえば、その後に面倒な設定等は必要ありません。

13BTストリーム

使い方2 テレビ用に切り換える

こちらの補聴器は環境に合わせた聞こえ方のプログラムを設定することができます。通常はもちろん普通の補聴器として使用できます。そしてテレビを観るときは補聴器の背中にあるボタンをポチーッと押すとテレビ用に聞こえ方が切り換わるのです。

例えば・・・

  • プログラム1 通常の会話用
  • プログラム2 テレビ用

と設定したとします。補聴器は電源を入れると自動的にプログラム1になるように設定されます。普段はこちらで使用してください。そしてテレビを観るときには背中のボタン又はリモコンを押すとプログラム2のテレビ用へと変更します。テレビを観終わったらもう一度ボタンを押すと元のプログラム1に戻ります。操作の仕方としてはとてもわかりやすい仕様になっています。

ボタン2

 

使い方3 どんな感じで聞こえるの?

イメージとしては昔からあるイヤホンコードをテレビに直接さして聞いたときのような聞こえ方です。イヤホンコードですと、テレビからの音声が消えてしまい、イヤホンをしている人にしか聞こえませんよね。この補聴器ではコードはなく、電波で飛んできますから、テレビの音は消えません。ですからご家族と一緒に視聴できます。またテレビとの距離が遠くても音量はそのままで聞こえます。当たり前のことですが、耳が悪くない人でもテレビから離れれば離れるほどテレビの音声は小さくなっていきますよね。それがこの補聴器でしたら、最大15メートル離れても音量が変わることなく聞くことができます。つまりテレビから2メートル離れた位置で観ても、15メートル離れた位置で観ても音の大きさは変わらないのです。さすがに15メートルも離れてテレビを観る方はいないとは思いますが、今まで聞こえなくてついテレビの近くにいた方は、もっと離れても視聴できるようになると思います。

距離

 

テレビをみているときに話しかけられたら気付きますか?
テレビ用とはいっても、テレビの音声だけではなく周りの音も聞こえる状態になっています。ただテレビの音声を中心とした聞こえ方になっていますので、テレビが楽しくて集中しているときは気が付かないこともあるかもしれませんね。
実際にお使いの方のご購入までの流れ
(館山店・78才男性・耳掛式補聴器を4年使用中)

H29.8.2ご来店 今の補聴器は通常の会話はとくに問題ないが、テレビの音声がよく聞こえないのでついボリュームを上げてしまうと娘さんにうるさいと怒られてしまう。
店内テレビにてPURE13BTを両耳に試聴。とてもよく聞こえる。ご予算の面で検討。

H29.8.10ご来店 接続の仕方、操作の仕方をご説明。もう一度試聴し、やはりよく聞こえるとのことで、両耳にPURE13BT3Primaxをご注文。

H29.8.19ご来店 お店にて納品。再度、操作の仕方、ストリームラインTVの接続の仕方をご説明。

H29.8.30ご来店 操作方法にも慣れてきて、ご家族と一緒にテレビをみる時間が増えてきたとのこと。プログラム切り換えボタンが少々押しづらい。耳に掛けた状態で切り換えをしているため、その都度耳から外して手元でボタンを押していただくか、リモコンを使い切り換える方法をご提案。もう少し練習されてみてどうしても必要性を感じたら今後リモコン使用をご検討とのこと。


テレビが今までに比べよく聞こえるようになり、なによりご家族と一緒に観れるようになったことがうれしいと、全体的に大変ご満足との評価をいただきました。

 

PURE13BTのお値段

  • ストリームラインTV \30240(送信機)

↓補聴器本体は以下の3機種よりお選びいただけます↓

  • 7Primax \500000(片耳)48チャンネル
  • 5Primax \350000(片耳)32チャンネル
  • 3Primax \260000(片耳)24チャンネル
  • ※両耳装用の場合でもストリームラインTVは1台のみで対応可能
  • ※聴力の状態によっては別途イヤモールド代が必要です
  • ※リモコンをご使用になりたい場合は別途リモコン代が必要です

聞こえのイメージ

送信機であるストリームラインTVはどの機種でも必要となります。補聴器は性能や保証の違いにより3機種ございますが、上記の価格は1台分の価格となります。例えば3Primaxを両耳でご使用になる場合は、

ストリームラインTV30240円+補聴器260000円×2台=550240円

ということになります。

プレゼント2

まとめ

毎日テレビを観るのを楽しみのひとつにされている方はたくさんいらっしゃるかと思います。難聴の方は通常は補聴器をつけてみていることが多いと思いますが、人によっては補聴器をしていてもお耳の状態やお部屋の環境などにより残念ながらテレビがよく聞こえないこともございます。PURE13BTはそんな方のために、テレビを少しでも楽しめるようにつくられた補聴器です。もちろんテレビを観るとき以外は普通の補聴器としてもご使用できます。いつもの補聴器ではテレビが聞きづらいと感じている方、テレビのボリュームが大きすぎて困っているご家族のみなさんは是非検討されてみてはいかがでしょうか?試聴体験実施中ですので、お近くの関東補聴器までお気軽にご来店、ご相談くださいね。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

nettowa-ku