老人性難聴の方への補聴器のすすめ方は?【補聴器を嫌がる父…】

老人性難聴 補聴器のすすめ方 嫌がる プライド高い

老人性難聴 補聴器のすすめ方 嫌がる プライド高い

加齢と共に難聴になる老人性難聴。外出を嫌がる方やプライドが高く聞き入れてくれないなどの相談が増えています。
補聴器専門店では自宅までの出張訪問サ-ビスを行っていますので自宅でリラックスして相談することも可能です。
また、最新の補聴器は小型化が進み周囲から気付かれることのない極小タイプもありますので、見た目を気にする方でも安心ですよ。
補聴器を嫌がる家族にどう話を進めるのか考えてみましょう。

加齢と共に起こる老人性難聴

老人性難聴は老化現象のひとつですから加齢と共に誰にでも起こりうるのです。
個人差がありますから、何歳から難聴になるということはいえませんが40歳代から徐々に聴力が低下し60歳代になると不自由を感じはじめる方が増えてきます。

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

難聴を認めたくない

難聴になってくることを認めたくない傾向があるのも事実ですね。やはり、難聴というイメージをいろいろお持ちの方がいるようです。

 まだ若いと思うし老人のようでイヤ
 障害を持っているようでイヤ
 周囲から気を使われているようでイヤ
 周囲が言うほど本人は困ってない

このようなお話をよく聞きます。

補聴器を嫌がる家族にすすめる順序

補聴器を嫌がる方は上記のようなイメージを嫌う方やプライドが高く、周囲に弱みを見られてくないとか外見を気にする方などが多いように感じます。
無理に話を進めるよりも本人に納得してもらって、積極的に補聴器を使ってほしいと思いますよね。
そのためには、順序良く話していかなければなりません。

加齢性難聴は40代から始まり若い補聴器使用者もいますよ

加齢性の難聴は、40代から始まりますので決して「お年寄り」っていうイメージではないということをお話ください。
そして、現に若いうちから補聴器を使用している方も多数います。
むしろ早めに装用していただいたほうが順応性が高く使いこなせる方が多いのです。

<聞きとりづらい時だけ補聴器を使う方の記事はこちら>

難聴を放っておくと認知機能低下のリスクが

厚生労働省から、難聴も認知症のリスクが高くなるという発表があったのです。
補聴器を使用し、会話を楽しみ、音楽を聴き、明るい生活を送ることは決してマイナスになることはありません。
聞こえない世界で孤立してしまうのは楽しい事柄から離れてしまいます。笑顔が減ってしまいますよね。

やはり見た目が気になるので目立たない補聴器

やはり何と言っても周囲に見えてしまうものは抵抗があるかもそれませんよね。
しかし、最新の補聴器は小型軽量になり周囲に気づかれることもありません。
また、カラーやデザインもオシャレと思えるスタイルですので安心です。極小タイプの耳穴式補聴器なら周囲から見えません。

<若い方に目立たない補聴器の記事はこちら>

補聴器専門店に行くことが面倒だし不安

補聴器専門店には出張訪問サービスを行っている店があります。店舗まで行かなくとも、自宅にてリラックスした環境で相談したり、最新型補聴器を試聴したりすることが可能です。
補聴器使用を嫌がる方には出張訪問サービスがおすすめです。

補聴器 自宅出張訪問

まずは体験してみるといいでしょう

補聴器使用を嫌がる方に無理やり補聴器をすすめても拒否することが多いので上記のように説明してから、補聴器とはどんなものなのか、どのように聞こえるのか、まずは気軽に試聴体験をすすめて下さい。
補聴器専門店では、相談や補聴器試聴体験を行ってくれますので嫌がる方には、まずは体験から始める事が大切ですね。

<補聴器の試聴について詳しくはこちらです>

老人性難聴 補聴器のすすめ方 嫌がる プライド高い

試聴体験を行いきこえる事の楽しさを

試聴体験をすることで、不自由を感じていたことが改善されたり、会話がスムーズになったりすることで明るい気持ちになるように試聴体験時は、家族で語らうことを多くして本人が喜ぶことが最善の方法です。
そして、家族も一緒に補聴器使用をお手伝いしていくことも大切になります。
本人だけでなく、家族も補聴器を使用することによって明るい気持ちになることをぜひお伝えください。

老人性難聴 補聴器のすすめ方 嫌がる プライド高い

周囲から見えない極小補聴器

プライドが高く補聴器が周囲に見えてしまうのを気にされている方におすすめの極小タイプで装用感抜群の見えない補聴器を紹介しましょう。

リサウンド・リンクス5
190,000円

耳の穴奥にしっかり入り込み、周囲から見えないCICと呼ばれるタイプがおすすめです。
また、耳の中に物が入ることによって起こる閉塞感や密閉感を緩和するためにこだわりの作成技術を駆使します。

・あなたの耳型採取を行い、耳穴にスッポリ入り込んでしまうため周囲から気付かれることはないでしょう。

補聴器 種類 価格

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

・閉塞感や密閉感を緩和するために耳への接触面積を極限まで減らし付け心地も軽く、快適性を追求しています。

スラッシュベント:通気孔(ベント)の長さを約半分にすることで音のこもり感を軽減

ディンプル加工:皮膚との接触面を大幅にカットすることで密着感が減り快適になります

老人性難聴 補聴器のすすめ方 嫌がる プライド高い

補聴器使用を嫌がる家族にすすめる順序のまとめ

本人がプライドが高く補聴器使用を嫌がる場合は、無理強いすることはおすすめできません。
補聴器を使うと本人も周囲も明るい気持ちになり、コミュニケーションがうまく行くようになることを理解していただき、本人が納得してもらえるよう進めていきましょう。
そのためには、補聴器専門家の力も必要になるでしょう。
出張訪問サービスなどをなどを利用したり、気軽に簡単に試聴体験をしたりして補聴器に対する『敷居』を下げるように心がけましょう。
ぜひ、補聴器専門家にご相談ください。

老人性難聴 補聴器のすすめ方 嫌がる プライド高い

関東補聴器各店では自宅までの出張訪問サービスを行っていますのでぜひお問い合わせください。
また、最新式補聴器の試聴体験も無料で受け付けておりますのでご利用くださいね。

<出張訪問サービスについて詳しくはこちら>

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

創業32

 

補聴器で小さく目立たない商品の価格ってどのくらい?【おすすめを紹介します】

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

親に補聴器を勧めたいが、プライドが高い一面があるので小さくて目立たない補聴器を提案したいが価格がわからない方におすすめの補聴器を紹介しましょう。
価格はピンからキリまでありますが、耳穴式で10万~50万くらいまであり、耳掛け式で6万~45万位まであります。
小さくて目立たない補聴器に特化して紹介しましょうね。

本人は聞こえているつもり

加齢と共に耳が遠くなる老人性難聴は、少しづづ進行していくので本人は気付きにくく周囲の方が先に気付くことが多いんですよ。

 テレビの音が大きくなる
 何度も聞き返してくることが増える目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器
 呼びかけても気付かない時がある
 チャイムの音や電子音に反応しない時がある

このようなことが増えてきます。

補聴器は抵抗があるようだ

ご家族の中で上記のような事が増えると補聴器の使用を提案することが出てくると思いますが、当の本人は抵抗があるようですね。
補聴器というと「ネガティブなイメージ」を持っている方が多いようです。目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

 年寄りのようで敬遠している
 障害があるようでいやだ
 資金的にも無駄な出費はいや
 周囲が言うほど当人は困っていない

皆さまから良く聞くことですね。

小さく目立たない補聴器なら周囲に気付かれない

やはり補聴器をしていることが周囲に気付かれてしまうのが「ネガティブなイメージ」を作り出す大きな要因のひとつであることは間違いありません。
それならば、小さくて目立たない補聴器を使用すれば周囲に気付かれることはありません。
そんなニーズにお応えできる極小サイズの補聴器があるんです。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

小さく目立たない補聴器紹介

関東補聴器で評判の良い補聴器を耳穴式と耳掛け式で紹介しましょうね。

最小サイズを実現したチタンを使った耳穴式補聴器

メーカー フォナック
商品名  バートB-チタン
価格  B-70 390,000円 B-90 550,000円

強度が高い「チタン」を使用した外装により厚みは従来の半分の薄さを実現。内部の音声をデジタル処理するICチップも60%小型化に成功。今までにない超小型で目立たない補聴器に仕上げます。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

主な機能特徴

オートセンスOS

周囲の音環境を補聴器自身が分析し、その場に合った最適な音調整プログラムを自動的に選択・ブレンドする機能。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

サウンドリカバー

子供の高い声や「さ行」などの聞きとりづらい音を圧縮して言葉を聞き取りやすくする機能。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

防水・防塵機能IP68

耳穴式には、撥水ナノコーティングを施し汗や湿気に強く故障のリスクを減らし毎日の使用をサポートします。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

目立たない小型サイズに加え充電式の耳掛け式補聴器

メーカー シーメンスシグニア
商品名  セリオン・プライマックス2
価格   243,200円(充電器込み)

耳の後ろにスッポリ隠れてしまう小型サイズ。耳へ入る音導チューブも極細で目立ちません。わずらわしい電池交換がなく充電器に置くだけで充電できる簡単タイプ。

https://www.youtube.com/watch?v=LLQM2q4Bw1Q目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

主な機能特徴

ポンと置くだけ簡単充電

充電台置けば自動で電源OFF、取り出すと電源ON。4時間の充電で27時間使用可能であり防水機能搭載(IP68)

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

スピーチマスター

会話は強調し、騒音は抑制。相手の声にフォーカスするから騒がしい中でも聞き取りをサポートします。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

サウンドスムージング

食器のぶつかるカチャカチャ音や新聞をめくるパリパリ音、水を流す音など突発的な強大音&不快音を強力カット。

目立たない補聴器 フォナック チタン合金耳穴式補聴器

<充電式補聴器セリオン詳しくはこちら>

小さく目立たない補聴器のまとめ

補聴器の使用を周囲に気付かれたくないという方が多いことは事実です。
しかし、放っておいても難聴は改善しません。難聴による悩みや不便は減ることはありません。
そのような悩みをスッキリ解決するには、小さく目立たない補聴器を使用することだと思いますよ。
小さく目立たない補聴器の価格も紹介しましたが紹介した例は1例です。
価格に関しては、まだまだたくさんの種類があります。
使用される方の生活スタイルに合わせて幅広く取り揃えておりますので、気軽にご相談くださいね。

関東補聴器では自宅までの出張訪問サービスも実施していますのでご利用ください。

<出張訪問サービスについてはこちら>

最新補聴器の無料試聴体験は随時受付けております。
ぜひ、ご家族も一緒に相談にお起こしください。新たな発見があるかもしれませんよ。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

補聴器の補助金制度として介護保険は使えないか質問ありました

補聴器補助金制度 介護保険

補聴器補助金制度 介護保険

補聴器の補助金制度として介護保険は使えないか南房総館山の方から補聴器専門店の関東補聴器館山店に質問ありました。
介護保険は介護用品に適用され、医療機器の補聴器には適用されません。
そのほかの補助金制度についてもご紹介しましょう。

補聴器は医療機器

介護保険は介護用品に適用されるとお伝えしましたが、補聴器は介護用品ではなく「医療機器」になります。
高齢者の方で介護用品を購入・使用されている方で老人性難聴のため聞こえにお悩みの方もいると思います。
しかし、補聴器は医療機器のため「介護」ではなく「聴覚の身体障害者手帳」を交付されている方に補助制度があるのです。

医療機器の補聴器販売は許認可が必要

補聴器補助金制度 介護保険補聴器は医療機器のため販売するには許認可が必要となりますので、許認可がない店などでの販売は違反となりますので注意が必要です。
特に、インターネットを使った中古品の販売やネットオークションは注意が必要ですからね。
補聴器使用者の方が新しい補聴器に買換えたので古い補聴器をオークションに出品しようとした場合、許認可がなければアウトですから。

介護保険以外の補助制度

補聴器購入に介護保険は使えませんが、先に述べたように「聴覚の身体障害者手帳」を交付されている方には障害等級に応じて「補聴器の交付」を申請することができます。
購入費補助金制度か補聴器の現物支給なのか自治体によって対応が異なります。
お住まいの自治体によって手続き方法が若干違いますので各自治体に問い合わせが必要です。
お問い合わせいただいた、南房総館山地区は補聴器の現物支給交付が基本となっています。

<聴覚障害者手帳による補聴器交付手続き詳しくはこちら>

補聴器の購入には試聴が必要

補聴器を購入するには、必ず試聴が必要です。
試聴をしてどのように聞こえるのか、装用感はどうなのか、どのような種類(タイプ)が使いやすいのかなどなど説明だけではわからないことがありますので、試してみることが必要ですから。

<補聴器の試聴について詳しくはこちら>

介護を受けている方は自宅までの出張訪問可能

介護保険を利用されている方は、介護を受けている方が多いと思いますが関東補聴器では自宅や入所の施設までの補聴器出張訪問サービスを行っていますのでぜひご利用ください。
最寄の店まで出向くことなく、我々補聴器専門店の専門スタッフが直接お伺いしますので安心ですよね。

<出張訪問サービス詳しくはこちら>

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

補聴器は購入後が重要なんです

補聴器は、購入して終わりではありません。
購入後、数日して慣れてきてから音量・音質を再調整したり、耳への取り付け方法の指導・確認、故障予防のメンテナンスや不具合の解消など補聴器専門家と一緒になって補聴器生活を送っていくことが必要になりますから、販売店選びは最も重要な事柄です。
専門性がない店や販売員、知識・技術のないところでの購入は失敗の元になりますので注意してください。


補聴器の補助金制度として介護保険は使えないか質問ありましたが、結論から言うと使えません。
その理由は、介護保険は介護用品に適用され、医療機器の補聴器には適用されません。
補聴器の交付制度など各自治体単位の補助制度もあるようですから、関東補聴器各店にお問い合わせください。
詳しく、お住まい自治体の手続きも含めお伝えいたします。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

耳穴式補聴器は専門店で購入することをおすすめします

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

耳穴式補聴器は耳型採取や調整・加工などの専門性を必要としますので、補聴器専門店で購入することをおすすめします。
補聴器は、店頭に並んでいるものを購入すればすべてOKという代物ではありません。
専門的な知識・技術・経験が最も重要ですのでやはり専門店が間違いないでしょうね。

耳穴式補聴器は耳型採取が基本

耳穴式補聴器は、あなたの耳穴に合わせて作成するのが一般的です。オーダーメイドですね。
耳型採取をしてあなたの耳にぴったり合うように作成します。
そのため、通信販売や既製品の耳穴式補聴器では満足できませんよね。

耳の穴に合っていない場合

耳の中にしっかり収まらず落下してしまう

・しっかり収まっていなければ音量も不十分

・隙間ができ音モレが起きてピーピー鳴ってしまう

・そもそも合っていないので装着感が悪く不快

耳型採取をしてあなたの耳型に合わせて作成することによりあなた専用のオーダーメイド補聴器が完成します。

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

通販や既製品補聴器と一味違うオーダーメイド耳穴式補聴器

通販の簡易型補聴器や集音器、既製品補聴器ではあなたの耳の形に合うことはないでしょう。
上記のような不具合が最初から予想されますので注意が必要になるのはお解かりいただけますよね。
そのようなカラクリがあるからこそ安価で提供されているわけです。

耳型採取をしたオーダーメイド耳穴式補聴器の場合

・入れ歯と同様、ピッタリしますのでズレて外れたり落下の心配なし

・隙間なく収まるので音量もしっかり確保

・音モレからくるピーピー音を防ぐ

・あなたの耳に合わせてありますので装用感も抜群に良い

 

耳型採取には高度な技術と豊富な経験が必須条件

耳型採取には、高度な技術が必要となります。この採取した耳型が悪いと「良い補聴器」が出来上がることはありません。また、凄腕の外科医のように豊富な経験に裏づけされた手技が重要になりますので、1ヶ月で1回しか耳型採取を行わない技術者と1ヶ月に10回行う技術者では同じ技術者でも腕前には大きな差が出るのは当然のことです。

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

補聴器専門店の経験数は兼業店とは比べ物にならない

補聴器は、兼業店と呼ばれるメガネ店や電気店などでも取り扱いがありますがメガネ店はメガネが専門ですから補聴器の経験は当然少ないでしょう。
電気店も同様ですよね。
補聴器専門店は補聴器のお客様しか対応していませんのでその経験数や内容は兼業店のそれとは、比較になりません。

補聴器専門店を強くすすめる理由

上記のような専門性が必要になりますので補聴器専門店を強くおすすめする理由がご理解いただけたと思います。
また、外出が困難な方に対応する「出張訪問サービス」も実施しているのでとても便利だと思います。

<出張訪問サービスについてはこちら>

完成した補聴器を調整するのも専門店の技術

完成した補聴器を各種測定結果に基づいて音量や音質・機能設定などの「調整」を施して、はじめて補聴器はあなた専用のオーダーメイド補聴器として出来上がるのです。
この「調整」にも、確かな知識や経験・技術が必要です。
補聴器専門店ならばきちんとした「調整」を行ってくれるはずです。

補聴器専門店で購入を強くおすすめすることのまとめ

補聴器は、店頭に並べてある商品を適当に買ってきて使うような商品ではありません。
ましてや通信販売などで購入するには危険がいっぱい。
耳型採取を行いきちんとあなたの耳に合わせる必要があります。
その「合わせる」という作業も高度な技術と経験・豊富な知識が必要になります。
耳型採取から始まり調整や不具合の解消などなど…。
兼業店よりも圧倒的に「技術」「知識」「経験」が豊富な補聴器専門店が安心です。

充電式補聴器 おすすめ 評判 話題 人気

創業30年以上の補聴器専門店、関東補聴器にご相談ください。
聞こえのこと、補聴器のこと、イヤホンやオリジナル耳栓イヤピースなどなどトータルサポートしています。
自社ラボ(工場)完備ですのでスピード対応可能です。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器 出張訪問 施設 千葉

千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと連絡があり、対応させていただいたので流れを説明いたします。
関東補聴器 各店では補聴器出張訪問サービスを行っています。

ケアマネージャーさんと電話にて打ち合わせ

補聴器 出張訪問 施設 千葉関東補聴器 千葉店にケアマネージャーさんから補聴器出張訪問サービスを利用したいと電話がありました。
利用者様は介護付き老人ホームに入所されている方でした。
外出が困難で、店舗に出向くことができずにいたそうです。
ケアマネージャーさんがインターネットでいろいろ検索して当社千葉店にお電話いただきました。
訪問日や訪問時間を電話で打ち合わせ後、訪問となりました。

入所先の施設にて対応

入所されているホーム施設に訪問させていただき、ケアマネージャさん同伴の下、利用者さまの状態を詳しく測定させていただきました。

 補聴器選定&調整のための聴力測定
 補聴器選定&調整のための言葉の聞き取り能力測定
 右耳と左耳の耳の状態確認

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器の試聴も万全

補聴器の試聴ももちろん可能ですので、両耳・片耳、補聴器の試聴を行いますね。
ケアマネージャーさん・ご家族も一緒に、補聴器について・使用法についてなど細かく説明させていただきます。

<補聴器の試聴についてはこちら>
<補聴器の調整についてはこちら>
<補聴器の価格についてはこちら>

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器はアフターメンテナンスが大切

補聴器はアフターメンテナンスが最も大切になります。
使用している環境での音量設定や音質設定・機能設定や使用後の管理などを定期的にみていく必要がありますね。
アフターメンテナンスも関東補聴器で対応することができますので安心してください。

ケアマネージャーさんや介護施設職員の方で補聴器の出張訪問サービスをお探しの方は気軽に関東補聴器にお問い合わせください。

<出張訪問サービスエリアについてはこちら>

関東補聴器千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと問い合わせいただきました。
6店舗展開している当社では出張訪問サービスエリアに準じて訪問可能ですのでぜひご利用ください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

南房総館山で補聴器購入を検討の方は関東補聴器 館山店へどうぞ

補聴器専門店 選び方 南房総館山

補聴器専門店 選び方 南房総館山
南房総館山で補聴器購入の際は、JR館山駅前徒歩2分の補聴器専門店、関東補聴器館山店でお待ちしております。
南房総館山に補聴器専門店としてオープンしてから17年。
自宅訪問サービスや安心のアフターサービス・しっかり保証できこえのお悩み解決に向け励んでます。

補聴器購入はやはり専門店がおすすめ

補聴器は、店に並んでいる品を購入すればそれで良いというわけにはいきません。
自分の体につけるものは、きちんと自分に「合わせる」必要がありますよね。
その「合わせる」ことについては、とても専門性を必要とします。

補聴器を「合わせる」専門性

補聴器をどのようなことに「合わせる」のか解説しましょう。

難聴の度合い「合わせる」

あなたの聴力がどの程度、難聴になっているのかを測定し難聴度に「合わせて」補聴器を選ぶ必要があります。
聴力測定の手順・測定方法・測定結果判断など高い専門性が必要となり、その上多数ある補聴器の中からあなたに合った補聴器を選択します。

補聴器 中古品 もらい物

耳の形状に「合わせる」

耳の形状も十人十色です。
耳穴が大きい方や小さい方・上向きの方や下向きの方・まっすぐな方や曲がった方…などなど。
耳型採取をしてきっちり耳の形状に「合わせる」必要があります。
耳型採取には、高い技術と豊富な経験が不可欠です。やはり高い専門性が必要ですよね。

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

必要な性能や機能を「合わせる」

あなたのお悩みを解決に導くにはどんな機能が必要なのか、補聴器を使用する際の環境はどんなところかなど総合的に判断し、数ある補聴器の中から性能や機能が「合った」補聴器選びをしなくてはなりません。
数ある補聴器の商品知識や各メーカーの特徴を熟知していなければ最適な補聴器は選べません。
幅広い知識と高い専門性が必要となるのがお解かりいただけると思います。

補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

便利な訪問出張サービス

補聴器 出張訪問 南房総館山

補聴器は、お手入れやクリーニング・音量&音質などの再調整・不具合の解消など定期的に専門家にみてもらう必要があります。
JR館山駅前の店舗まで出かけられない方は、出張訪問サービスが便利です。
連絡いただければ自宅や入所の施設に直接お伺いいたします。
個別出張訪問には、出張費として距離に関係なく一律1,000円ご負担いただきます。

<出張訪問サービス詳しくはこちら>

自宅近所の会館などで定期出張相談会開催

補聴器 出張相談会 南房総館山お住まい近所の集会所や会館などで定期的に出張相談会を開催しています。
会場には店舗と同じ機材を持ち込み、補聴器に関することは全て会場で対応できるようになっています。
購入後も近所の集会所などで開催する出張相談会にお越しください。
クリーニングやメンテナンス・調整や修繕などを行います。近所のお友達とばったり会って話が盛り上がることもありますよ。
皆さん、毎月定期相談会を楽しみに待っていてくれています。

 

南房総館山で補聴器購入をお考えなら補聴器専門店の関東補聴器 館山店にお任せください。
補聴器 館山 南房総 認定補聴器技能者 専門創業30年以上の専門店です。技術・知識・経験を生かし皆様のきこえの悩みに向き合っています。
自宅訪問サービスや定期出張相談会もとても好評です。
全力でサポートさせていただきます。

<関東補聴器 館山店アクセスなど詳しくはこちら>

関東補聴器 館山店外観

補聴器出張訪問サービスをお探しのケアマネージャーから館山店へ問い合わせ

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山
補聴器出張訪問サービスをお探しのケアマネージャーから館山店へ問い合わせがありました。出張訪問対応可能ですので、ケアマネージャーさんと打ち合わせの後、利用者様の自宅に訪問させていただきました。

補聴器出張訪問サービス

補聴器出張訪問サービスとは、関東補聴器が創業当時から力を入れていたサービスで現在では当社の「強み」のひとつです。
補聴器専門店の専門スタッフが自宅や入所のの施設に直接出張訪問し、店舗と同様のサービスが受けることができます。

<出張訪問サービスについて詳しくはこちら>

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山

ケアマネージャーさんからの問い合わせも増加

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山ケアマネージャーさんからの問い合わせも増加傾向にありますね。
関東補聴器 館山店でもケアマネージャーさんからの問い合わせがあり、ケアマネージャーさんと打ち合わせ後、利用者様の自宅に訪問させていただき店舗と同様のサービスができました。
もちろん補聴器の試聴から注文・その後のアフターメンテナンスまでトータルサポート体制が整っていますので安心していただきましたよ。

ケアマネージャーさんも補聴器について知りたい方が多い

ケアマネージャーさんも補聴器について知りたい方が多いようですよね。
最近、ケアマネージャーさんからの問い合わせが増加傾向にありますから何人ものケアマネージャーさんとお話しましたが、補聴器の価格や性能・購入後のサポートなど関東補聴器のサービスを説明させていただくと大変感心されていました。
各種補聴器のカタログなどを用意していますので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器カタログや関連資料も送付可能です

ケアマネージャーさんに限らず、ご家族や友人の方でも問い合わせていただければ補聴器のカタログや関連資料の送付なども行っています。

最寄の関東補聴器 各店から送付可能ですよ。

<補聴器カタログや資料請求はこちら>

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山補聴器出張訪問サービスをお探しのケアマネージャーさん、関東補聴器にお任せください。
補聴器の試聴や注文・購入後のアフターメンテナンスまで全てトータルサポート体制が整っていますので安心してご紹介できると思います。

補聴器 館山 南房総 認定補聴器技能者 専門

関東補聴器館山 認定補聴器技能者 南房総

 

介護認定降りている人は補聴器購入免除あるのか質問

補聴器 介護保険 免除

補聴器 介護保険 免除

介護認定降りている人は補聴器購入免除があるのか質問されましたが聴覚障害の障害者手帳を交付された方には制度があります。
介護認定といっても耳には全く関係のない方もいますので、あくまで聴覚障害に認定されている方が対象になる補聴器の交付制度はあります。

介護と補聴器

補聴器 介護保険 免除確かに介護認定を受けている方は高齢者が多いですが、聞こえに特に問題のない方もたくさんいます。
そのため介護認定が降りていても身体的に介護は必要ですが、難聴とは別になりますね。
補聴器の場合は、聴覚障害があってはじめて補聴器の必要性が出てくるわけです。

介護保険と補聴器について

介護保険は介護用品や介護サービスに適用されます。
補聴器は、介護用品ではなく医療機器になりますので介護保険の適用はありませんね。

補聴器 介護保険 免除

補聴器購入についての制度

聴覚障害の障害者手帳を交付されている方は「補聴器の交付」制度を利用することができます。
障害等級によって補聴器の交付を受けることができます。
お住まいの役所で所定の手続きを行っていただくことになります。

<障害者手帳の交付等手続きについてはこちら>

補聴器の価格について

補聴器 介護保険 免除現在の補聴器は、低価格の補聴器からかなり高性能で高価格の品まで幅広く存在します。
いたずらに予算オーバーの補聴器を選択するのは問題です。あなたの購入予算内で最適な補聴器を選ぶことが重要になってきます。
補聴器専門店に購入予算をしっかり伝えて無理のない補聴器を購入しましょう。

補聴器専門店できっちり補聴器選び

上記で記したとおり購入予算はとても大切です。
しかし、あなたの耳に合っていない補聴器では、安くても高くても補聴器としての役割を果たさない可能性がありますので注意が必要ですよ。
通信販売や並べてある補聴器をプレゼントするなどは、失敗しますので補聴器専門店できっちりとした補聴器選びを強くおすすめします。

<補聴器の選び方はこちら>

介護が必要な方は補聴器出張訪問サービス

補聴器 介護保険 免除介護が必要な方は、補聴器出張訪問サービスがあると安心ですよね。
自宅や入所の施設に出張訪問してくれるサービスです。
関東補聴器 各店でも出張訪問サービスを行っていますので気軽にお問い合わせください。

 

<出張訪問サービスについて詳しくはこちら>

 

介護認定降りている人は補聴器購入免除あるのかという質問の答えですが、補聴器は介護保険などの対象ではありませんので免除制度はありません。
聴覚障害の障害者手帳の手続きや公的な助成制度などについてお住まいの自治体によって手続きなど違いがあります。わかりやすく説明いたしますのでお住まい最寄の関東補聴器 各店まで気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器を南房総館山や鴨川でお探しの方へ

補聴器 館山 南房総

補聴器 館山 南房総
補聴器を南房総館山や鴨川でお探しの方は関東補聴器 館山店にお問い合わせください。
訪問出張サービスをはじめ、シーメンス・シグニア補聴器の新製品プライマックスの無料試聴体験もできます。
補聴器専門店ならではの豊富な品揃えで皆さまの聞こえのお悩みに対応しています。

南房総市や館山市は交通の便が

補聴器 館山 南房総南房総市や館山市はバスや電車といった交通公共機関の便が悪く高齢者が自由に行き来するのが困難な地域もありますね。

 

 

家族が離れて暮らしているので車の運転が

補聴器 館山 南房総南房総市も館山市も高齢化が進み、高齢者が若夫婦と離れて暮らしている方が増えてきたため、自分の運転で外出するのには不安をお持ちの方も少なくありません。

 

 

お住まい近所の施設で聞こえの出張相談会

補聴器 館山 南房総各地区の市民センターや会館などの施設で、定期的に「聞こえの出張相談会」を開催していますので、歩きや自転車で行ける最寄の施設に足を運んでくれれば聞こえのこと、補聴器のことは全て解決できますね。

 

*関東補聴器 館山店の出張サービスはこちら

 

自宅への補聴器出張訪問サービス

健康に不安があったり、介護の問題などで外出が困難の方は、電話1本でお住まいの自宅や入所されている施設へ直接出張訪問することも可能です。店舗まで出向くことなく補聴器の調整・メンテナンス・点検、全てのサービスを受けることができます。

*関東補聴器 館山店はこちら

補聴器 館山 南房総

離れて暮らす家族の方も安心の安心サポートシステム

補聴器 館山 南房総訪問する日時や時間をお約束し、出張訪問後、ご本人さんの状態や補聴器について、耳の管理など報告・連絡・相談をシステム化しています。安心サポートシステムは離れて暮らす家族の方から大変喜ばれています。

 

補聴器は購入後からが大切

購入した補聴器を上手に使いこなせるように耳への装着方法、音量や音質の調整、雑音や強大音の抑制設定など補聴器専門家と共に少しずつ補聴器生活を進んでいきますので末永いお付き合いが大切ですね。

補聴器 館山 南房総

関東補聴器 館山店は創業30年以上の歴史と共に確かな技術・幅広い知識・豊富な品揃え・地域密着型のきめ細かいサービスを強みにJR館山駅前で皆さまの笑顔と共に元気に営業中です。

関東補聴器館山

補聴器を南房総館山で検討中の方は関東補聴器 館山店にお問い合わせください。

*関東補聴器 館山店の問い合わせはこちら

*関東補聴器 館山店のアクセスはこちら

眼鏡屋の補聴器と補聴器専門店の補聴器の違い

補聴器眼鏡屋

補聴器眼鏡屋

眼鏡屋の補聴器も補聴器専門店の補聴器も、補聴器という品物そのものは同じです。違いは「調整」「耳に合わせる技術」「サービス」ですね。「満足度」ですね!

補聴器というものは同じ商品でも調整や設定、機種選択や作成ノウハウで良くも悪くもなってしまいます。

やさしく解説していきましょうね。
最近、眼鏡屋さんでも補聴器の取り扱いを見かけますよね。補聴器専門販売員がいるのか、適切な設備があり、その設備に基づき測定し、最適に補聴器を調整できるのか、購入後のアフターサービスは充実しているかなど補聴器販売店選びには大切なことがいろいろあります。
取り扱っているだけというだけの場合は満足がいくサービスが行われていない可能性があります。

メガネは眼鏡屋、補聴器は補聴器屋

ことの始まりは、昔まだ補聴器専門店が一般的でなかった時代にメーカーが補聴器を普及させようと眼鏡店に置いたと言われています。
電池で動きますので電気屋さんのほうが近いと思いますが、耳を測って補聴器を調整して合わせるというスタイルが、目を測って眼鏡を調整して合わせるスタイルに似ていることと、老眼鏡などの使用者と補聴器を必要としている高齢者の年齢層も近いなどのことからターゲット層が近いということで導入が進んだようです。
補聴器 眼鏡屋導入当初は販売だけで済んだのかもしれませんが、現在の補聴器はデジタル化が進み、調整や設定、耳の形に合わせたり、形状も沢山ありますので、かなりの知識と技術が必要になりますのでやはり格差が出ているようです。

補聴器専門店は補聴器しか扱っていませんので知識も技術も補聴器のことのみ研鑽を積んでますから、確かなところが多いですね。

 

眼鏡屋さんでも補聴器の取り扱いはありますが補聴器の購入を検討の際はよく見極めが大事ですね。

補聴器はどこで購入するのか

補聴器はどこで購入できるのかご存じない方もいるようですので細かく説明しますね。

補聴器どこで売ってる

 

補聴器は医療機器ですので販売には許認可が必要です。また、あなたの聴力に合わせて補聴器を調整・設定したり、耳の穴の型に合わせたり、使用方法や装着方法などを指導したりしますので、認定補聴器技能者という資格があります。

物品自体は販売できても、補聴器を合わせる技術(フィッティング)は資格を持っている方のほうが安心です。

補聴器専門店で購入できる

文字通り補聴器の専門店ですから、数ある補聴器の中から、価格、性能、デザインなど豊富な品揃えの中からあなたにあった補聴器を見つけることができます。また、認定補聴器技能者や補聴器専門アドバイザーが常駐していますので補聴器のことなら全て安心して任せることができますね。

眼鏡屋などで取り扱い&購入できる

眼鏡が専門ですので補聴器専門スタッフが不在なこともあります。メーカーの人が来てくれたりしますが、系列のメーカーを扱うことが多く取り扱いメーカーが少なかったり、その場での迅速な対応ができないときもあります。

補聴器メーカーの支店などで購入できる

補聴器メーカーですので、本格的な測定器やその場での迅速な対応、部品の販売や修理なども可能です。しかし、そのメーカーだけしか対応できませんのでいろいろなメーカーの補聴器を選ぶことはできません。また、圧倒的に店舗数が少ないのでお住まいの近所で見つけるのは困難かもしれません。

耳鼻科の補聴器外来で購入できる

「補聴器外来あり」というところもありますが、実際は補聴器販売店の人が週に1度とか来てくれるシステムで、医師が直接補聴器の調整や設定(フィティング)を行うところは、僅かなようです。補聴器外来の時間と曜日が固定されているので自分の予定で行くことができないところがありますね。

補聴器の購入は遠くの補聴器専門店か近所の眼鏡屋か

遠くにある補聴器専門店まで出かけていくのは少々大変だな~と思っている方や、そもそも車やバイクもなく高齢になってしまったため近所でも出向いていくのが一苦労の方もいますよね。

そんな背景があるとやはり近所のお店のほうがいいかな~と思うものですよね。

補聴器出張訪問サービス補聴器専門店のサービスに「出張訪問サービス」を行っている補聴器専門店がありますので電話一本で自宅まで来てくれますよ。

ご自宅出張訪問サービスについてはこちら

そうなると、遠いも近いも関係ありませんね。安心して信頼のおけるお店を選択できますからね。

 

 

補聴器は調整や設定が命でどこで購入しても品物は同じものだが

眼鏡屋で購入しても、補聴器専門店で購入しても補聴器本体は同じといいましたが、補聴器は調整をする技能者の技量によって良くも悪くもなってしまいます。

車と同じで外観は同じ車でも専門家がしっかりメンテナンスした車と素人が適当にメンテナンスした車では全く別物になってしまうでしょう。

補聴器の調整には、豊富な知識と確かな技術、そしてたくさんの「経験」が必要です。

関東補聴器では創業30年以上の経験を活かし、毎月行う社内研修会でカンファレンス(症例報告検討会)を実施し皆さんの補聴器生活をサポートしています。

経験豊かな認定補聴器技能者や補聴器専門アドバイザーに補聴器の調整や設定、細かな指導をしてもらうことが失敗しない補聴器選びの鉄則です。

補聴器はどこで購入するかが大切です

補聴器はいくらのものを購入したか、とか、何を購入したか、よりももっと大切なのは「どこで」購入したかが重要です。

デジタル補聴器は、調整や設定をするために補聴器をパソコンで操作していきます。

たくさんの機能を組み合わせて効果を出したり、パソコン画面の細かな調整箇所を駆使してあなたのお好みの音環境に調整していきます。補聴器調整

豊富な知識がなければ、どこをどう調整するかもわからず、確かな技術がなければ調整しすぎてしまってかえっておかしくなることさえあります。

我々、関東補聴器は補聴器の専門家集団です。知識・技術・経験は豊富です。

 

関東補聴器の問い合わせはこちら