シーメンスシグニア補聴器のプレミアムとアドバンスの違いとは?

シーメンスシグニア補聴器 価格 性能

シーメンスシグニア補聴器 価格 性能

シーメンスシグニア補聴器のプレミアムとアドバンスの違いはグレード(クラス)の違いで機能や性能・価格などが違います。

チャンネル数や会話強調機能・再生音周波数の違いがあります。
自動車のグレードと一緒で補聴器もグレードがあって、それにより価格や性能が分かれているんです。
プレミアムとアドバンスもグレードの呼び名です。

補聴器もグレードで分かれる

補聴器も同じ商品名であってもグレード(クラス)によって価格や性能が違ってきます。
自動車でもグレード(クラス)の高いものは装備が充実していたり、エンジンが高出力&低燃費だったり…。
補聴器もグレードが高ければ騒音を抑制する機能や会話強調機能が強くなったりします。つまり高性能になるわけです。
したがって、グレード(クラス)の高いものは価格も高くなってきますね。

シーメンスシグニア補聴器 価格 性能

全ての補聴器メーカーで同様の分け方です

補聴器メーカーもたくさんありますが全てのメーカーで同じようにグレード(クラス)別に価格や性能が分かれています。
そのため何が違うのかわからない方が多いようですから必ず補聴器専門スタッフに価格や機能の違いを説明してもらい間違いのない様に補聴器選びをしましょうね。

シーメンスシグニアでは5つのグレード設定

シーメンスシグニアは5つのグレード(クラス)に分かれています。グレードを紹介します。

・プレミアム7

シーメンスシグニアの最上位機種

・アドバンス5

一日中ワンクラス上の聞こえを実感

・スタンダード3

テレビや電話もクリアに聞こえる機能

・ベーシック

基本性能を重視したモデル

・バリュー

シンプル機能をお求め安い価格で

シーメンスシグニア補聴器 価格 性能

*上記の表をクリックすると拡大されます*

補聴器の価格と性能は比例します

性能がよくなるともちろん価格も上がっていきます。
上記の表に示したとおりプレミアム7は性能も最上級ですが、バリューは機能も乏しくなっています。
補聴器専門家と機能面や生活スタイル・お悩みの内容をよく検討して予算内で補聴器選びをすることが大切です。

<補聴器の価格と性能についてはこちら>

シーメンスシグニア補聴器のプレミアムとアドバンスの違いはグレード(クラス)の違いで機能や性能・価格などが違います。
認定補聴器技能者が全店に在籍している関東補聴器であなたに合った補聴器選びをサポートいたします。

<認定補聴器技能者についてはこちら>

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

シーメンスシグニア補聴器 価格 性能