補聴器をするべきか補聴器外来に行くべきかお悩みの方へ

補聴器 購入 選び方

補聴器 購入 選び方
補聴器をするべきか補聴器外来に行くべきか悩んでいる南房総市在住の方が館山店へ相談に来店されました。
ご自身が不便を感じているなら不便を解消するために補聴器を使用することをおすすめしました。

補聴器使用を迷っている理由

補聴器 選び方 軽度難聴耳鼻科医には、軽度難聴のため「まだ様子をみれば。」と言われたそうですが、仕事や会合などで不便を感じているそうです。
しかし「まだ様子を見れば。」と言われたのでなかなか補聴器使用を迷っているようでした。

様子を見ていても不便が解消するわけではない

補聴器 選び方 軽度難聴現在不便を感じているので、様子を見ていても不便が解消するわけではないですよね。むしろ、聞こえないことによるストレスや不便が増えていくようで疲れると…。

 

きこえの不便を解消する手段の一つ

難聴者の不便や苦労はなかなか周囲からわからないことがあります。あなたが不便を感じているなら不便を解消する手段として補聴器を積極的に使用してみることをおすすめしました。

補聴器 選び方 軽度難聴

軽度難聴の特徴

 相対では問題ないが複数だと聞き取りづらい
 声は聞こえているがしっかり聞き取れない
 何度も聞き返してしまう
 よく理解できなくても適当に返事してしまう

聴力レベル

軽度難聴は軽度ですがやはり難聴なのです

補聴器 選び方 軽度難聴軽度難聴は書いて字のごとく「軽度」ですが、難聴ですから聞こえなくて不便が出てくることがありますよね。
ひどい難聴になれば、むしろ周囲から補聴器の使用を提案されますが、軽度難聴ですと「聞こえない」というレベルではなく「聞きづらい」というレベルですので補聴器使用を迷うこともありますね。

*会議の時に使用したい補聴器はこちら

補聴器の使用は困っている度合いによる

補聴器 選び方 軽度難聴中度難聴や高度難聴の方でも補聴器を使用していない方もいます。使用していない方に聞きますとご本人様は困っていないそうです。
周囲の方は非常に困っていてもご本人様は困っていないという方も過去にいらっしゃいました。
反対にまだ周囲からは大丈夫と言われている方でも自分が不自由だから毎日補聴器を使用しているという方もたくさんいます。

ご自身が不自由を感じていることがあるならば、積極的に補聴器使用をして悩みの解決に向けて進みましょう。

補聴器専門店にはあなたの悩みの答えがあります

補聴器専門店には、多数の補聴器を取り揃えています。
価格・機能・デザイン…あなたの悩みの解決に向けたお手伝いができることでしょう。

*若い人に人気の補聴器はこちら

補聴器シーメンス

補聴器をするべきか補聴器外来に行くべきかお悩みの方は、お悩みの解決に向けた補聴器を提案できますのでぜひ一度、補聴器専門店にご相談ください。

*関東補聴器の問い合わせはこちら

補聴器 選び方 軽度難聴

コメントを残す