防水型補聴器は汗や水・湿気に強いので外仕事でも安心

スポーツ補聴器 防水 汗湿気

防水補聴器

防水型補聴器は、防水・防塵性能がありますので、外仕事で汗・水・湿気を気にする方や作業場での仕事でホコリが多く心配な方の力強い見方です。故障のリスクが減りますし、精神的にも安心して使用できますからね。
補聴器が故障してしまうと日常生活が不便になってしまいますから、故障がなく、安心して使用できる補聴器は皆さんが望む補聴器です。

防水補聴器なら汗をかく仕事にも使える

補聴器がないと生活に不便が出る方は、仕事中も補聴器を使用します。しかし、外仕事や作業場での仕事では、汗をかいたり、ホコリが多かったり・・・。防水補聴器
水分に弱い補聴器は、故障する恐れがありますから安心して使えませんでしたよね。
そんな、悩みを抱えている方は意外と多いんですよね。

 

 

補聴器の故障について

 故障して修理に出すとしばらく預かられてしまうので不便
 結構、修理代もかかる
 汗をかくたび、また壊れるのか気になる
 繰り返し、故障が起こるのか不安

外仕事や作業場仕事では故障の原因がたくさん

畑仕事など、外での仕事は当然汗をかくことが多いですよね~。もちろん手も汚れてしまいますから、汚れた手で補聴器を操作してしまうと汗とともに手に付いた汚れまで補聴器に付着してしまいます。
また、収穫した作物を仕分けする作業場でもホコリが多かったりして今まで使用していた補聴器が何度も故障して修理に出した経験がある方も少なくありません。

防水型補聴器

汗対策やホコリ対策を気をつけても・・・

もちろん汗をかけば汗を拭きますが、補聴器にもついた汗を拭いてあげましょう。ホコリがついたときも同じです。補聴器本体を耳から外してしっかりふき取ってあげます。
しかし、表面に付いた汗や汚れはふき取れますが内部に入ってしまった水分やホコリは外から拭くことはできませんものね~。
問題は、内部に入ってしまった水分やホコリが中の部品を故障させるわけですから・・・。

 

防水型補聴器がそんな悩みを解決します

防水型補聴器

防水型補聴器はそもそも、内部に水分が浸入しません。ホコリも内部まで侵入しませんから、故障のリスクは格段に減ります。
補聴器本体が水分の浸入を防ぐわけですから、いちいち汗をかくたびに、補聴器を外し、汗を拭き、補聴器についた汗も拭き・・・こんな繰り返しの面倒からも開放されますよ。
作業場での作業もホコリを気にせず行えますから作業効率が上がるかもしれませんね~。

防水型補聴器の紹介

防水型補聴器は、耳掛型補聴器のスタイルです。

防水型補聴器の商品はこちら

防水型補聴器を使用した場合

補聴器の故障原因はいろいろな原因がありますから、防水・防塵性能の補聴器を使用したからといって「故障しない」と断言するわけではありません。
防水補聴器しかし、故障原因で一番多い「汗・水・湿気・ホコリ」については安心できます。
特に、夏場の外仕事やガーデニング・日曜大工・洗車・草刈りなどは補聴器を外すことなく行えますし、汗を気にせず作業に専念できますね。

防水型補聴器

追伸

汗や水・ホコリに強い補聴器を使用したからといって補聴器の定期的なメンテナンスを怠ってはだめですよ。
補聴器に付属されている耳栓やパイプチューブや電池などメンテナンスするところはありますので定期的に補聴器専門店でメンテナンスを受けてくださいね。

また、補聴器は「きこえ」が使命ですから、音質や機能設定の調整も補聴器専門店で調整してもらいましょう。

詳しく説明してきましたがどうでしょう?
疑問質問はいつでも、気軽に関東補聴器 各店に問い合わせください。

関東補聴器 各店の問い合わせ先はこちら

関東補聴器 各店では防水型補聴器の試聴体験も行っていますので、ぜひ「良質のきこえ」の体験もしてください。

コメントを残す