イヤモニター作成の耳型採取インプレッションの方が館山店来店

耳型採取インプレッション イヤモニ 館山

耳型採取インプレッション イヤモニ 館山
イヤモニター作成のための耳型採取(インプレッション)の方が鴨川市より関東補聴器 館山店に来店されました。
耳型採取の良し悪しで、イヤモニターの出来ばえが大きく違ってしまいますので確かな技術を持った採取場所をお探しになっていたそうです。

イヤモニターとは

インイヤモニターのことでカスタムIEMとも略されています。使用者の耳型採取をして完全フルオーダーメイドで作成するカスタムイヤホンのことです。
ミュージシャンやエンジニアなどの音響のプロフェッショナルが使用する高性能かつ高解像度のイヤホンですね。

耳型採取インプレッション イヤモニ 館山

普通のイヤホンじゃ耳から外れてしまう方は必見

女性や耳の穴が小さい方などは、市販のイヤホンでは外れてしまったり、ピッタリしないため音量や音質も十分ではなく不満を抱えている方が多いようですね。

 耳の穴が小さくイヤホンがすぐ外れてしまう
 口をあけたりするとイヤホンが抜けてくるようで気になる
 下を向いたり顔を動かすとイヤホンのきこえが変わる
 もっと高音質で高解像度の音楽を十分に楽しみたい

耳型採取であなたの耳にピッタリでずれることなし

耳型採取インプレッション イヤモニ 館山耳型採取をしてピッタリ合わせて作成しますので入れ歯と同じようにピッタリ・きっちり収まります。市販のイヤホンでは耳の奥まで入らなかったりして満足できなかった方やずれて外れてしまう方には最適です。

耳型採取(インプレッション)とは

あなたの耳の穴の形を採取します。歯型を採取するのによく似ていますが耳の穴は細く曲がっていますので細かな技術とテクニックが必要となります。

*耳型採取インプレッションについてはこちら

補聴器専門店で耳型採取(インプレッション)

耳型採取インプレッション イヤモニ 館山補聴器専門店では補聴器作成のための耳型採取を常時行っていますので安心です。メガネ店や電気店でも補聴器の取り扱いはあるようですが、耳型採取ができない店もあります。必ず補聴器専門店にお願いしましょう。

補聴器とイヤモニターでは採取テクニックが違う

補聴器の耳型採取とイヤモニターでは、耳型採取のテクニックが違います。商品が違うのですから耳型採取方法が違うのも当然です。

イヤモニター 耳型採取 古河 インプレッション関東補聴器では創業30年以上の歴史と経験、確かな技術であなたのご要望にお応えします。
毎月行われる社内研修会でイヤモニターの耳型採取テクニックもスタッフ全員が身に着けています。
補聴器専門店として耳型採取も完璧を目指します。

*関東補聴器の問い合わせはこちら

 

イヤモニター作成のために耳型採取(インプレッション)のため関東補聴器 館山店にご来店された方も確かな技術を持った採取場所をお探しになられていました。
関東補聴器を選んでいただいたことに後悔がない様、完璧を目指し今後も取り組んで行きます。

*関東補聴器 館山店のアクセスはこちら

耳型採取インプレッション イヤモニ 館山

コメントを残す