難聴になり仕事に支障が出始めたら補聴器を!【仕事で使う補聴器のポイント!】

難聴 仕事 補聴器

難聴 仕事 補聴器

難聴気味で仕事に支障が出たり不便を感じてきたら改善策を見つけないといけません。その改善策のひとつとして「補聴器の使用」が挙げられます。
仕事上、周囲に気づかれにくい補聴器を使用したいと思う方が多いと思います。
目立たない小型の補聴器を使用し、仕事上の不便を少しでも改善できるようにしたいものです。
目立たない補聴器と便利な機能を紹介したいと思います。

仕事で困る難聴

難聴になるということは、聞こえが悪くなるということですよね。
「聞こえにくい」ということは、目で見えることではありませんのでなかなか周囲から理解を得られないケースがあるようです。
仕事では報告・連絡・相談は必ず必要になることです。コミュニケーションなしでは仕事は成り立ちません。
難聴になるとこの報告・連絡・相談がスムーズにいかなくなり、仕事や人間関係に支障が出てきてしまいます。
そのため転職を考えたり、難聴でもできる仕事を検索したりと、かなりストレスになってしまうものです。

まずは、あなたの耳の状態をしっかり把握しなければなりませんので医療機関で診察を受けることをおすすめします。

トラブルになりやすい難聴による仕事の失敗

難聴になってしまうと仕事上どうしても、聞こえていないことが基でトラブルになってしまうことがあります。

 お客様からの注文やオーダーの聞き間違い
 上司などからの仕事の指示など
 会議やミーティングでの内容把握ができない
 会話中に何度も聞き返し不愉快にさせてしまう

このようなことが起こったり、またはこのようなことになってしまうかもしれないというストレスで常に気を使って仕事に取り組むためとても疲れることがあるかと思います。

難聴でもできる仕事に転職

難聴になってしまい現在の仕事に自信を失くしてくると「難聴になってもできる仕事」はないかと考え、転職を考えてしまう方も多いかもしれません。
しかし、どのような仕事でも社会と関わりがある以上、仕事で大切なコミュニケーションや報告・連絡・相談なくして成り立つような仕事があるのでしょうか?
私なりに考えてみた結果、おそらく、多い少ないの差はあれど、そのような仕事は少ないのではないでしょうか。
そこで、難聴であっても今の仕事に最小限の影響に留められる方法を考えてみました。

補聴器を使い難聴をカバーする

補聴器は、難聴を補助する機器です。
難聴を治療したり、難聴進行を予防したりすることはできません。
そのため補聴器を使用することで完全に周囲と同じ聞こえになることはありえません。
周囲の環境により、補聴器でも限界があることを先にお伝えした上で、コミュニケーションの手助けになる便利なツール(道具)であることに間違いはありません。

補聴器に依存しすぎることは危険ですが、上手に補聴器を使用し、仕事でのストレスを軽減できれば、今までがんばってきた仕事でもっとキャリアを積み、経験を重ね、素晴らしい成果を得ることができるのではないでしょうか。

難聴の程度や難聴の種類

一言に「難聴」といっても軽度難聴から重度難聴まで程度があります。
また、難聴の種類も感音性難聴や伝音性難聴などいくつかの種類があります。
治療で改善することができる場合もありますので医療機関を受診することからはじめましょう。

難聴 仕事 補聴器
残念ながら治療による改善が望めない難聴の程度や難聴の種類になってしまった場合は、補聴器を検討することになると思います。
では、どのような補聴器が良いのかポイントを考えてみました。

仕事で使用する補聴器のポイント

仕事で使用するためには、なるべく周囲に気付かれたくないと思う方が多いようです。
このようなポイントがおすすめポイントになってくるかもしれません。

目立たない超小型
最新機能搭載の多機能
汗や湿気に強い耐久性
しっかりとした保証制度

このようなポイントをおさえている補聴器はおすすめといえると思います。

数あるメーカーや補聴器の機種全てを当てはめる訳にはいきませんので関東補聴器にて仕事上で使用している人気の補聴器を1つ紹介させていただきます。

仕事上で使用している人気補聴器

関東補聴器にて仕事上で使用し、高評価を受けている補聴器を使用者様から聞かせていただいた経験談をふまえて紹介していきます。

メーカー リサウンド

機種   リサウンドリンクス2 7E(MIHタイプ)

価格   260,000円(片耳)

難聴 仕事 補聴器

難聴 仕事 補聴器

なぜ、リサウンドリンクス2 7E(MIHタイプ)がおすすめで人気があるのでしょうか?
上記で示した4つのポイントに照らし合わせて紹介します。

目立たない超小型

このリサウンドというメーカーは「外マイク耳あな型」という特殊な形状で作成することができます。
この特殊な形状は、特許を取得しているため他メーカーでは同様の形状では作成できないのが特徴です。
集音マイクを補聴器本体から切り離し、耳のくぼみに設置することにより通常よりもサイズを小さくすることができます。そのためサイズを小さくしても大きめの電池を組み込むことができ、長寿命です。
小型に作成するためには電池も小さくしなければなりません。小さい電池=電池容量が少ないので長持ちしませんよね。

使用している方のお話では、仕事で使用している最中、電池切れになってしまっては補聴器の効果がなくなってしまい心配だがこの補聴器は小型ながら電池は、大きいサイズを搭載できるので使用時間やボリュームなど、安心して使用できるとおっしゃっていました。

難聴 仕事 補聴器

最新機能搭載の多機能

なんといってもこの補聴器の特徴は、IPhoneとワイヤレス接続できることです。
お手持ちのスマートフォンを利用することで仕事上でも便利に使用することができます。

 補聴器のボリュームを手元で操作可能
 雑音抑制や聞こえの範囲を調整可能
 スマホの着信通話も直接補聴器から再生
 ワイヤレスアクセサリー使用で会議でも聴取向上

このような最新機能を搭載しているのでビジネスシーンでは欠かせません。
仕事上で役立つ、最新機能をもう少し細かく紹介しましょう。

 補聴器のボリュームを手元で操作可能

その場の環境により補聴器本体のボリュームを自分で調整することができます。
ボリュームが小さくて聞きとりづらい時はスマホで即座にボリュームアップ。

補聴器 スマートホン アプリ

 雑音抑制や聞こえの範囲を調整可能

周囲が騒々しい時など雑音抑制機能を強めたり、聞こえ方のメモリーを切り替えたりすることも可能です。
レストランや屋外でも会話に集中したい時に最適です。

会話重視

 スマホの着信通話も直接補聴器から再生

スマホにかかってきた通話も、スマホを耳にかざすことなくワイヤレスイヤホンのように直接聞こえてきます。
話す時は、スマホに向かってトランシーバーのように話すだけ。仕事上での通話に効果は絶大です。

補聴器 スマートホン アプリ

 

 ワイヤレスアクセサリー使用で会議でも聴取向上

別売のマルチマイク(54,000円)を併用することで会議やミーティングでの聞きとりも格段に向上。
仕事上で使用になるには、必須アイテムになること間違いなしです。

マルチマイクと補聴器

このような、最新機能を使いこなせればビジネスシーンでかなり役立つのです。
実際に使用している方からは、特にワイヤレスアクセサリーの「マルチマイク」の評価が高いのです。
皆さまからは、会議やミーティング時にテーブルマイクとして使用すると聞き漏らしも格段に少なくなったとのお話しもあります。

汗や湿気に強い耐久性

仕事で使用する場合、長時間使用や汗や湿気の影響が大きいと考えられます。
特殊なコーティングを施すことで、高い耐久性を持ち故障や不具合のリスクに備えます。
今まで耳掛け式補聴器には、高い防水性を搭載することができましたが、この補聴器は耳あな式でありながらコーティングを施すことで耐久性を向上することができます。

突然の故障や不具合は、仕事にも影響してしまいますからね。

屋外での仕事をされている方は、夏場になれば汗をかくことが多くなりますよね。
使用している方からは、汗や湿気に強いためいちいち気にすることなく仕事に集中できるとおっしゃる方も多くいますよ。

難聴 仕事 補聴器

しっかりとした保証制度

このリサウンドリンクス2 7E(MIHタイプ)はメーカーによる「プレミアム保証」がついています。
「プレミアム保証」とは、故障による無償修理のほかに、紛失してしまった場合(購入後1年間)無償にて同等品が提供されます。
また、過失による破損の場合でも無償修理が受けられるという特別な保証がセットになっているんです。

難聴 仕事 補聴器

このようなポイントから仕事上でお使いになる補聴器としては、特におすすめできる補聴器なのです。

難聴で仕事に影響が出て来た場合のまとめ

様々な原因で難聴になり仕事に影響が出てきてしまった場合、なかなか周囲から理解を得ることができなかったり、聞き間違いによる失敗などで不安や大きなストレスを感じることがあると思います。
適切な治療をすることで状況が改善することもありますので医療機関を受診し、相談することが大切です。
しかしながら、治療では改善されない難聴の場合、やはり補聴器の使用を考えなければなりません。
仕事上で補聴器を使用するためには、おさえておかなければいけないポイントがいくつかあります。
信頼のおける補聴器専門店で職種や使用環境など細かく伝え、相談し積極的に補聴器使用をして前向きに取り組んでいきましょうね。

関東補聴器では仕事で補聴器を使用していくビジネスマンを最新の機能や技術で応援します。
無料の試聴体験も受付けていますので気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取