難聴の原因

難聴になる原因はたくさんありますので、耳鼻科の医師に難聴の診断を受けた際はよく説明してもらうことが大切です。
難聴になる原因の1つとして音響性外傷があります。
大きな音を長時間・長期間聞く事によって耳にダメージがあることですね。

仕事で大きな音がする環境下は耳栓をして仕事をすることをオススメします。補聴器 難聴の原因

鉄工所や工事現場などで仕事をしていた方がジーンという耳鳴りと共に聞えなくなってきたという話は良く聞きます。
また、コンサートやライブなどに出かけて大きな音を聞いた後ジーンと耳鳴りがしておかしくなったなどの相談も良くあります。
長時間でなくても短時間、爆発音のような一瞬の強大音でも耳にダメージを与えることがありますよ。
海外の映像で射撃をしているときに耳栓をしている映像を見たことがあるかもしれません。

耳鼻科で診察・治療を受けても聞こえが回復しない場合は補聴器の使用を検討しなければならないこともあります。

大きな音がする環境の中で時間を過ごす場合は耳栓をして耳を守るようにしましょうね。
難聴の原因はたくさんありますが、大きな音は耳にダメージを与える可能性があることも心に留めておかないといけませんね。

コメントを残す