補聴器は遠隔操作でサポートできる時代になってきましたよ【アプリで調整】

GNアプリ遠隔操作

GNアプリ遠隔操作

最近はスマートフォンを使って様々なことができるようになってきましたよね。生活の一部としてアプリを使用するのが当たり前の時代となっています。補聴器でもアプリを使って自分で様々な調整が行えたり、補聴器の専門家による遠隔操作により音の調整などをサポートできるようになってきました。日々忙しい方や、遠方にお住いになっていて補聴器店まで行かれない方にはとても便利な機能となっています。

補聴器とアプリでできること

従来の補聴器の場合、音の調節をしたいときにはその都度補聴器店に行き調整を行うことが一般的となっています。これはお客様と補聴器専門家が直接お話しをしながら調整をしていく最良の方法だと思います。しかしお客様によってはお仕事や学校が忙しく営業時間内にお店まで度々行かれない方もいらっしゃいますよね。最近ではそのような方に向けて、補聴器店からの遠隔操作により調整ができる機能を搭載した補聴器があります。今回はGNリサウンド社のリサウンド・スマート3Dアプリを例にして詳しくご紹介しますね。このアプリでできることは主に以下の6点となっています。

※iPhone、iPad、iPadtouchから操作ができます

GN3Dアプリ

 

 音質・プログラムの変更:補聴器には通常の聞こえ方のほかに、騒がしい場所用や、自宅用など音の調整をあらかじめいくつか設定しておくことができます。生活する上では様々な音環境がありますので、場面に合わせその都度音質やプログラムを切替えることで快適な聞こえにつながります。

 音量の変更:ご自分でボリュームを変えることができます。

 雑音の抑制:雑音の多い環境では雑音だけを抑制することができます。

 聞き取り範囲の選択:聞き取りたい音の範囲を広げたり絞ったりして会話を聞き取りやすくします。

 遠隔サポートを依頼する:お店での調整とは異なる設定に変えたいときに再調整を依頼することができます。専門店ではご本人の要望に基づき、過去の調整記録等から総合的に判断し新しい設定を送信、変更をします。

 GPS機能で紛失した補聴器を捜す

GNGPS

遠隔サポートについて

どんなときにつかうの?
  • 旅先や引越しなどで遠方にいてすぐにお店まで出向けないとき
  • お仕事などが忙しくてどうしてもお店の営業時間に間に合わないとき
  • 補聴器店の出張訪問サービスを受けられないとき
どうやって依頼するの?

アプリでお困りの内容を具体的に入力し販売店へ送信し依頼します。その後販売店の専門家が調整をした設定をお客様のアプリへ返信します。お客様はお時間のあるときに送られてきた設定をインストールすることで補聴器の設定を変更することができます。

クラウド

GN依頼

遠隔サポートのデメリット

遠隔サポートは大変便利な機能である反面、いくつか心配な点があることも事実です。考えられる問題点もあげてみましたのでこれらをふまえた上でのご利用をおすすめします。

  • スマートフォンなどの使い方がわからない場合は利用が難しい
  • 聴力変動がある場合も考えられるため定期的に聴力測定を受けることが必要
  • 補聴器そのものが故障している場合は調整では改善できない
  • 耳垢が耳の中にたまっていたり補聴器に詰まってしまっている場合まずは耳掃除や補聴器のクリーニングが必要
  • 補聴器をしっかり耳へ装用できていない場合は調整では改善できない

上記のように補聴器そのものの故障やきちんと装用できているのかなど、ご自分ではなかなか判断が難しいこともあります。そのような場合はやはりお店に出向いたり、出張訪問サービスを利用して専門家に直接みてもらう必要があります。

遠隔操作可能なリサウンド・スマート3Dアプリ対応の補聴器をご紹介

遠隔操作は残念ながら全ての補聴器でできるわけではありません。GNリサウンド社の遠隔操作対応可能な補聴器はリサウンド・リンクス3D 9シリーズ・7シリーズ・5シリーズとなります。

3D

3D93D9価格

3D7

3D7価格3D53D5価格

まとめ

補聴器の遠隔操作はまだ全てのメーカーで行っているわけではありません。今回ご紹介したGNリサウンド社の他にシーメンスシグニア社も遠隔操作可能な補聴器を発売していますが、どちらのメーカーでもまだこのシステムに対応している補聴器専門店はそれほど多くないようです。しかし後は徐々に遠隔操作で補聴器のサポートを受けられることが当たり前になってくるかもしれませんね。

補聴器専門店の関東補聴器では補聴器の遠隔サポートを行っております。お店まではなかなか行けないという方や、ちょっと調整したいときなどにお気軽にご利用いただいております。興味のある方はまずはご相談だけでも結構です。ご来店、ご予約お待ちしております。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

スマホと補聴器を連動させて調節や通話が可能です【リサウンド・スマート3Dアプリ】

スマホ

 

スマホ

最近はスマホと補聴器を連動させて音の調節や通話が可能な補聴器が発売されるようになってきました。ios端末でしたら電話の音声も補聴器からダイレクトに聞こえてきますので聞きやすいですし、補聴器を紛失してしまったり置き忘れてしまったときにはGPS機能を使ってどこにあるか捜すこともできます。補聴器をもっと身近で便利に使いたい方のためにGNリサウンドのスマート3Dアプリをご紹介します。

スマホと連動できる補聴器とは

現在たくさんの補聴器が発売されていますが、音の調整などをご自身のスマホで行っているという方はそれほど多くはないと思います。ではどうやって調整を行っているかというと、「補聴器本体についたスイッチで行う」「付属のリモコンで行う」「お店で調整してもらう」この3つの方法があります。そこに「スマホで行う」という選択肢が増えたわけです。手元で操作できますから見やすいですし、無料アプリをダウンロードすればいいだけですので別途リモコン代などもかかりません。

音量や音質を微調整できる
  • 話し相手やその場の環境・体調に合わせて音の大きさを変えます。全体的な音量はもちろん、低音のみの調整・高音のみの調整などができ好みの音に変えられます。
  • 周りの雑音が多いときに、雑音のみ音量を抑えます。また、前方の聞き取りたい音声の範囲をビームのように広げたり絞ったりして聞きやすくします。さらに風の吹く音がわずらわしいときには軽減することもできます。

微調整

 

行き先によって聞こえ方を設定できる

お気に入り

 

GPS機能で紛失時の手助け

補聴器をなくしてしまったときや置き忘れてしまったときに便利です。補聴器とスマホとの距離が近いのか、遠いのかを検知しながら捜すのをサポートしてくれます。(補聴器の電源が入っていないと機能しません。)また、補聴器がiPhoneと最後に通信した位置をマップ表示してくれます。

GPS

QRコード

ios端末ならさらに便利です

【iPhone/iPad/iPadmini/iPodtouch/AppleWatch】

通話連動

iPhoneなどでの通話は直接補聴器で聞き取れるため、相手の声がよりよく聞こえる。

イヤホン機能

iPodなどでの楽曲や動画の音声を直接補聴器で受信でき、ワイヤレスイヤホンのように楽しめる。

ナビアプリ連動

読み上げ機能を利用して、ナビアプリの音声ガイドの聞き取りにも役立てられる。

AppleWatchと連動

iPhoneをカバンに入れたまま、お手元のAppleWatchで、補聴器の音量調節やプログラム変更などが簡単にできる。

さまざまな場面で

最新のスマホ対応補聴器/サウンドリンクス3D

D

リンクス3D

99価格

7

7価格

5

5価格

※価格は2018年11月現在のものです

まとめ

GNリサウンドが発売しているスマホ連動補聴器はアプリを利用し快適に音声を届ける次世代の補聴器として世界中から注目を集めています。ご自身で音を微調整したい方や、電話や音楽をより聞き取りやすくしたい方におすすめです。リンクスシリーズには今回ご紹介したものの他に、高出力タイプと充電式タイプもございます。興味のある方は補聴器専門店でご試聴されてみてはいかがでしょうか。

<関東補聴器へのお問い合わせご予約はこちら>

店

補聴器の選び方も50代ではちがう

補聴器 選び方 50代 おすすめ補聴器

補聴器 選び方 50代 おすすめ補聴器
補聴器の選び方も50代ともなるとスマートフォンと接続できるものを好む方が多いですね。スマホを使いこなしている世代ですし、仕事やプライベートでも欠かせないスマホですから補聴器とワイヤレス接続してダイレクトに音を聞いたり、楽しんだりできるものが人気です。
スマホと接続できる補聴器について紹介しましょう。

50代の聴力は

50代ともなると聞き取りにくいことが出て来ることもあるかもしれません。
加齢による聴力低下には、個人差はありますが40代ころから徐々に現れてくる方もいます。

補聴器 購入 千葉

聴力低下の主な原因

・加齢による老化現象のひとつ
・強大音による音響性外傷
・耳の疾患などによる聴力低下
・事故や怪我による影響
・原因不明の突発性難聴

そのほかにも原因はたくさんありますが…聞こえがおかしいと感じたら耳鼻科医に診察してもらいましょう。

50代で補聴器を選ぶ方の傾向

50代で補聴器を使用される方の多くは

 会議のときだけ聞こえづらい
 電話の会話がスッキリしない
 遠く離れると何と言ってるかわからない
 テレビの音が大きいと家族に言われる

このようなことがあり、補聴器を使用される方が多いですね。

スマホと接続できる補聴器が人気

現在のデジタル補聴器はワイヤレス接続でお手持ちのスマートフォンと簡単接続が可能でスマホが補聴器調整用のリモコンとして代用できたり、スマホの音楽やTV音声・通話の音声などを直接補聴器に送ることができますのでワイヤレスイヤホンのように補聴器を使用できます。

補聴器 スマートホン アプリ

 

 

おすすめの補聴器紹介

オリオン2シリーズ

シーメンスシグニア補聴器 オリオン2

補聴器メーカー・シーメンスシグニアから発売されているオリオン2シリーズは、もちろんスマートフォンとの接続が可能です。
しかも、16チャンネルの細かな調整幅を持ち補聴器の外観サイズとパワー・デザインカラーと自分だけのオンリーワン補聴器を作成できます。
そんなことから、若年層から高齢層まで人気ナンバー1の商品です。

<オリオン2シリーズ詳しくはこちら>

リサウンド・リンクス2シリーズ

gnリサウンド補聴器 リンクス2

i-Phoneユーザーの方から絶対的な支持を受けている補聴器です。補聴器メーカー・リサウンドの商品です。
i-Phone・iPad・ipodなどiOS商品にダイレクト接続できますので操作性や音環境などマルチに楽しむことが可能です。
会議の時だけ補聴器を使用する、なんて方がお手持ちのi-Phoneで手軽に操作することができるので人気があるのもうなづけます。

<リサウンド・リンクス2シリーズ詳しくはこちら>

シーメンスシグニア補聴器 スマートフォン補聴器の選び方も高齢者の方と50代でちがうのは最新機能を積極的に使いこなしていることです。
特に、スマートフォンと補聴器をダイレクト接続して自分なりに使いこなしています。
関東補聴器全店でスマホとつながる補聴器が試聴できますので、ぜひ体験してみてくださいね。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

 

スマートホンと連動する補聴器をお探しの50代難聴の男性が館山店へ

補聴器 スマートフォン

補聴器 スマートフォン
スマートホンと連動する補聴器を探している50代難聴の男性会社員の方が館山店に来店されてスマホと連動する補聴器を試聴した結果、大満足で購入をされていきました。
最近の補聴器はお手持ちのスマホとワイヤレスで接続できてマルチに音環境を楽しむことができます。

補聴器をスマホで操作可能

補聴器 スマートフォン アプリ補聴器とスマホをペアリングで連動させるとスマホが補聴器のリモコンとして使用することができます。
自分で補聴器の音量などを操作できるので自分好みに調節可能になりますね。

 

周囲の環境によっては聞こえが満足できないことも

補聴器 スマートフォン アプリ静かな部屋で向かいあった状態ならば、補聴器でほぼ満足にきこえているのですが、レストランや居酒屋・会議や集会・屋外や電話など環境によってはなかなか満足にきこえない場面もあります。

社会生活では違う音環境の場面もたくさん

 レストランや居酒屋で周囲がざわついている
 会議や集会など話者が離れている上に複数
 屋外など車やバイクの騒音下での会話
 電話による通話が困難

いろいろな場面によってスマホを有効活用

スマホを使ってどのような活用ができるかいくつか例を説明しましょう。

レストランや居酒屋で周囲がざわついている

補聴器 スマートホン アプリ

スマホを補聴器のリモコンとして活用し、標準のきこえ方モードから指向性マイクモードに切り替える

補聴器 スマートホン アプリ

*指向性マイクとは*
補聴器には好感度の集音マイクが内臓されており、指向性モードの切り替えることによって顔を向けた正面の音を集中的に集音して後方からの音などを強力に抑制します。

会議や集会など話者が離れている上に複数

補聴器 スマートホン アプリ

会議や集会では声の小さな話者の場合、スマホのリモコン機能で補聴器の音量をアップすることができます。もちろん大き過ぎてうるさい場合は音量を下げることもできますよ。

補聴器 スマートホン アプリ

屋外など車やバイクの騒音下での会話

補聴器 スマートホン アプリ

屋外などの生活騒音が多い場面ではスマホのリモコン機能で補聴器に搭載されている雑音抑制機能を「弱」から「強」に切り変えてうるささを軽減

補聴器 スマートホン アプリ

電話による通話が困難

補聴器 スマートホン アプリ

スマホにかかってきた通話をそのままダイレクトに補聴器に送信しますのでスマホを耳につけることなく補聴器から通話が聞こえてきます。補聴器両耳使用の場合は両耳で通話がきこえてきますので快適。

補聴器 スマートホン アプリ

スマートホンと連動する補聴器をお探しの方は若い方が多いようです。スマホを使いこなしている50代の方など職場でも第一線で活躍中ですから補聴器とスマホをうまく連動させて音環境に応じた使用法を見つけたいものですよね。

製品の紹介

リサウンド・リンクス2シリーズ

補聴器 スマートホン アプリ

*リサウンド・リンクス2詳しくはこちら

シーメンス・シグニア primax binax 全シリーズ

補聴器 スマートホン アプリ

*プライマックスシリーズ詳しくはこちら

 

関東補聴器にはスマートホンと連動する補聴器も多数取り揃えておりますのでぜひご相談ください。

*関東補聴器の問い合わせはこちら

補聴器 スマートホン アプリ

スマホに連動する補聴器

リサウンドリンクス補聴器

スマートフォンと補聴器スマートフォンと補聴器が連動し補聴器をもっと楽しめるようになりました。

iphoneやandroidに専用アプリをダウンロードすると補聴器の調整はもちろんですが、音楽再生なんかも自由自在。

 

現在補聴器メーカーではワイヤレス補聴器が主流になりつつあり、その背景にはスマートフォンの普及が大きく影響しているようですね。

Level_03_connectivity今まで「補聴器で音楽を聴くと変な感じにきこえてくる」「テレビの音声が聞きにくい」等のお声も多くあったかと思いますが、スマートフォンとの連携により音楽もテレビもより楽しめるような補聴器が今はやりですよ。

メーカーごとにワイヤレス機能や付属品の追加で今までにない補聴器生活を満喫いただけると幸いです。

試聴・貸し出しも随時実施していますのでぜひ試してください。