難聴の高齢者におすすめの充電式補聴器人気ランキングBEST3【電池交換不要】

充電式補聴器ランキング

 

充電式補聴器ランキング

補聴器は使い捨て電池を交換するタイプが一般的ですがここ数年は充電式の補聴器をお使いになる方が増えてきました。煩わしい電池交換が不要ですのでどの年代の方にも人気があり、各補聴器メーカーより耳かけ型充電式補聴器が発売されています。その中でも難聴でお困りの高齢者に支持されている充電式補聴器は面倒な手間や失敗が少なく、使用方法がわかりやすいものが人気となっています。昨年当社で人気のあった充電式補聴器をランキングにしましたのでご紹介いたします。

充電式補聴器をおすすめする理由

高齢の方が補聴器を使用する際に困ることのひとつが定期的な電池の交換ではないでしょうか。補聴器のタイプや音量にもよりますが早いものでは5日、長くても14日程度で電池を交換するのが一般的です。慣れてしまえば数秒で交換することができますが、手先がうまく動かなかったり目が見えにくい方には難しいこともあるかもしれません。

また最近の補聴器は様々な機能が搭載されていますので、そのぶん電池の消費量が多くなる傾向もあります。交換の手間やコストの面などを考慮すると充電式は便利で経済的に使用することができると思います。

充電式補聴器のメリット
  • 定期的な電池交換が不要
  • 細かい作業が苦手な方でも扱いやすい
  • 外出先で電池が切れる心配がない
  • 電池を買いに行く手間が省ける
  • 電池のコストが削減できる
充電式補聴器のデメリット
  • 耳かけ式補聴器しか販売されていない(※2020年2月現在)
  • 旅行時などには充電器も持っていく必要がある
  • 災害等の停電時には充電ができない

61タイプ

高齢の方に人気の充電式補聴器BEST3

 

 GNリサウンドのクアトロ5

GNロゴ

クアトロロゴ

クアトロ充電

¥270,000(片耳)¥446,000(両耳)

※価格は2020年2月現在

  • 非接触式充電なので充電器に入れておくだけの簡単充電
  • フル充電で約30時間使用可能
  • 持ち運びやすい充電器
  • 充電器本体にも充電できるので数日のお出掛けも安心
  • iPhoneと接続すれば補聴器から直接通話音声が聞こえる
  • 安心の紛失保証付き(購入後1年以内1回のみ)

クアトロ最長

フル充電時の連続使用時間目安

3D61カラー

こちらの充電式補聴器は充電器に入れておくだけの簡単充電ですのでわかりやすく、充電していたつもりができていなかった等の失敗も少ないと思います。

また補聴器本体とは別に充電器本体も充電できますので、数日のお出かけ時にも充電器ケーブルを持ち運ばなくてもいい長持ち充電となっています。補聴器フル充電で約30時間、充電器フル充電で約90時間分の蓄電が可能です。音量や使用頻度などによっても違いますが、例えば1日15時間使用した場合は8日間程度使用することができます。旅行や会議、サークルなどお出掛けすることの多い方におすすめです。

またiPhoneをお使いの場合には通話している相手の音声が直接補聴器から聞こえてきますので電話を少しでも聞きやすくしたい方にも最適です。

 


 シグニアのPureC&G2NX

シグニア

PureC&Gロゴマーク

PureC&G

¥244,000(片耳)¥444,000(両耳)

※価格は2020年2月現在

  • 充電器にのせて置くだけの簡単充電
  • フル充電で約21時間使用可能
  • 自動電源ON/OFF機能搭載の簡単操作
  • 小さく目立たないRICタイプと通常耳かけタイプから選べる

充電式補聴器 メーカー おすすめ

RICBTE本体と充電器

RICタイプ                通常耳かけタイプ

こちらの充電器はとにかくシンプルでわかりやすい形状となっています。従来の補聴器は電池ケースを開閉することで電源のON/OFFを行いますが、こちらは充電器にのせるだけで自動OFF・取り出すと自動ONするので毎日の作業も簡単です。

夜使い終わったら毎日充電器にのせておけば翌朝にはフル充電されていますので、お出かけの途中で電池切れになる心配もありません。また補聴器のボタンを長押しすると電源を切ることができますので使用しないときは付属ケースに入れて携帯することも可能です。

また高度難聴の方でも対応できる通常タイプの耳かけ式補聴器もありますので、聴力の厳しい方や今まで通常タイプをお使いになっていた方でも選択しやすくなっています。

 


 フォナックのオーデオM30-R

PNロゴマーク

マーベルロゴ

マーベルRIC

¥212,000(片耳)¥412,000(両耳)

※価格は2020年2月現在

  • 充電器のくぼみに入れるだけの簡単充電
  • フル充電で約18時間使用可能
  • 乾燥と充電が一度にできる保管ケース
  • 4回分のフル充電ができる予備用の充電パックも追加できます
  • スマートフォンと連動させればハンズフリー通話が可能

マーベル小型充電器

マーベルカラー

こちらは他メーカーと比べ比較的短時間で充電ができ、気になる補聴器の乾燥も一度にできる充電器です。予備用の充電パックがあれば補聴器4回分のフル充電が蓄電可能ですので充電ケーブルを持ち歩かなくても数日のお出掛けなら安心です。お家で充電することが多い方、外出時に持ち運ぶことが多い方、どちらの方にも対応可能です。

またお持ちのスマートフォンとつなげれば補聴器で直接通話ができます。スマホを持たずに通話ができますので手が離せないお仕事中や作業中に便利な機能となっています。

まとめ

今回ご紹介した当社人気の3機種はどれも使用方法が簡単でわかりやすい仕様になっていますので、たくさんあってどれがいいか迷っているという方はこちらを選択してみてはいかがでしょうか。今後もより便利で性能のよい充電式補聴器が発売されましたらまたご紹介していこうと思います。

これから初めて補聴器を作成しようとお考えの場合や、現在ご使用の補聴器になにかしらご不便を感じている場合には是非当社までご相談ください。聴力の状態や生活スタイル、ご予算に応じてより便利に装用できるものをご提案させていただきます。まずはお気軽にご来店または出張訪問サービスをご利用ください。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらへ>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ

2020年第一弾補聴器キャンペーンセール

2020新春補聴器セール 激安

 

 

 

 

 2020年第一弾補聴器キャンペーンセールのご案内  

今年最初の2020年第一弾補聴器キャンペーンセールを開催いたします。
機種限定・期間限定で最新補聴器をお安く提供いたしますので激安セールをお見逃しなく!
対象商品は、「プライマックス2シリーズ」を両耳ご注文の方、大特価でお求めいただけます。
オーダーメイド耳穴式補聴器限定ですが、お安くお求めいただけるチャンスです。
これで、2020年の補聴器ライフも大満足!

2020補聴器激安キャンペーンセール 両耳セット

2020年最初の補聴器キャンペーンセール!

オーダーメイド耳穴式の高性能補聴器が激安で手に入る!
シグニア社の人気シリーズ『プライマックス2』オーダーメイド耳穴式を両耳でご注文の方
片耳を半額50%OFFになる衝撃価格!
関東補聴器全店でも人気ナンバー1の高評価の補聴器です。

<プライマックス2シリーズについて詳しくはこちら>

キャンペーンセール内容

期間中、シグニア『プライマックス2』オーダーメイド耳穴式を両耳ご注文の方
片耳、半額50%引きの大幅値引き

2020補聴器激安キャンペーンセール 両耳セット

対象商品

プライマックス2シリーズ オーダーメイド耳穴式
(CIC・MC・ITC・ITE全サイズ対応)

おすすめ補聴器 低価格 インティス3耳穴式

キャンペーンセール期間

2020年1月6日~2月29日

*他のキャンペーンとの併用はできません。
*補聴器注文時に「ホームページを見た。」を忘れずに。
*決済後の申告は無効になります。

関東補聴器 関東6店舗 補聴器専門店

難聴が気になる高齢のご両親へのクリスマスプレゼントに最適な補聴器とは【一緒に選ぶ】

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼント

高齢のご両親とお話しをされていると『最近耳が遠くなってきたのかな?』と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。会話をしているときに何度も聞き返したり、テレビの音量が大きいなどの様子が見られたときは加齢による難聴が始まったサインかもしれません。個人差はありますがどなたでも高齢になれば聞こえが悪くなるものです。会話がスムーズにいかなくなってきたらそろそろ補聴器を検討する時期かもしれません。クリスマスプレゼントに最適な補聴器をご両親と一緒に選んでみませんか?

補聴器はサプライズプレゼントには向かない

補聴器はお使いになる方の聴力状態や耳の形状に合わせて作成する完全オーダーメイドの医療機器となっています。購入するときは必ずご本人と一緒にお店へ出向いて、聴力測定や試聴などをして機種選択をする必要があります。ご家族が店頭に並んだ補聴器を購入してサプライズプレゼントをすることは残念ながらできません。またどちらのメーカーの補聴器でも作成には7日~10日程度のお時間がかかります。

購入後も調整やメンテナンスが必須

補聴器は購入したらそこで終わりではなく、音の調整を行ったり定期的なクリーニングをすることで不具合を予防することができます。なかなかご自身で行うことは難しく、とくに高齢の方ですとうまくできない場合もあるかもしれません。購入後はお店でメンテナンスを受けていただくのが安心かと思います。

  • 音量や音質などの調整をしたいとき
  • 聴力の変動があったとき
  • 補聴器に付着する耳垢や汚れをきれいにしたいとき
  • 急に音が聞こえないなどの不具合が発生したとき

このようなときのためにもすぐにお店まで出向ける、又は自宅まで訪問してもらえる販売店を選ばれるとよいでしょう。補聴器はアフターフォローがとても大切です。

専門店で相談

おすすめする補聴器は生活スタイルによっても変わってきます

各補聴器メーカーから様々な機種が販売されていますが、初めて購入する方にとってはどれを選んだらいいのか迷うこともあるかと思います。

性能・見た目・使い勝手・ご予算など選ぶポイントはお使いになる方によってそれぞれ違うと思いますのでご自身にとって長く使用できるものを選択してください。

例えば小さい補聴器は目立たなくていいけれど「手先がうまく動かないのできちんと耳に装用できない・電池交換ができない」といった状態ではせっかく作成しても使用できず宝の持ち腐れとなってしまいます。ご両親にとってなるべく使いやすいものであったり、補聴器を使用する環境などにも考慮し専門家とよく相談して機種選択されることをおすすめいたします。

 普段はお家で過ごすことが多い方にはスタンダードな補聴器を

シグニア

NXロゴ

  Pure312 2NX   

312RIC

¥180,000(片耳)¥360,000(両耳)

※価格は2019年12月現在

PureNX特徴

  • 比較的静かな環境で過ごすことが多い方に
  • シンプルでスタンダードな電池交換タイプ
  • 突発的に響く衝撃音を抑制
  • 風雑音を抑制
  • 軽度難聴~高度難聴まで対応可能

<SigniaNXシリーズについてくわしくはこちら>


 補聴器は恥ずかしいという方には耳穴に収まる小さなタイプを

GNロゴ

リサウンドリンクス3D おすすめワイヤレス補聴器

   リンクス3D 7E CIC   

 

左右

 

¥260,000(片耳)¥468,000(両耳)

※価格は2019年12月現在

CIC特徴

  • 補聴器装用を周りの人に知られたくない方に
  • 耳を採型して作る完全オーダーメイドタイプ
  • 耳穴に収まるので眼鏡やマスクの邪魔をしない
  • 聞き取りにくい高音域の聞き取りを向上
  • 周囲の音環境を認識し全自動でボリューム調整
  • 軽度難聴~中度難聴まで対応可能

<リンクス3Dシリーズについてくわしくはこちら>


 旅行やサークル、会議などお出掛けの多いアクティブシニアの方に

GNロゴ

クアトロロゴ

  クアトロ9 充電式  

 

クアトロ充電

¥560,000(片耳)¥968,000(両耳)

※価格は2019年12月現在

クアトロ61特徴

  • 旅行や会議など様々な環境で使用したい方に
  • 電池交換のいらない充電式補聴器
  • 高音域まで再現することで音質を向上
  • 音の方向感・距離感を自動調整
  • 不意の衝撃音を抑制して快適に
  • 持ち運びができる充電器
  • 数日の旅行も安心の長持ち充電
  • 軽度難聴~高度難聴まで対応可能

<クアトロシリーズについてくわしくはこちら>


 とにかく使い方が簡単なものがいいという方に

シグニア

 

 

 

PureC&Gロゴマーク

      Charge&Go 1NX      

PureC&G

¥184,000(片耳)¥324,000(両耳)

※価格は2019年12月現在

C&G特徴

  • 細かい作業が苦手な方に
  • 電池交換のいらない充電式補聴器
  • 非接触式充電なので置くだけの簡単充電器
  • フル充電で21時間使用可能
  • 電源のON/OFF作業も不要
  • 軽度難聴~重度難聴まで対応可能

まとめ

補聴器の代表的な性能のひとつに雑音を抑制する機能というものがあります。例えばお出掛けの多い方には雑音抑制の強くかかる機種が必要であったり、反対にお家で過ごすことが多い方にはそこまで雑音抑制が強いものは必要ないかもしれません。このように補聴器をお使いになる環境によってもおすすめする機種が違ってきます。また補聴器の形状や使い勝手等もお使いになる方の耳の状態やお考えをお聞きしながら最適な補聴器をご紹介しています。これから「補聴器をプレゼントしよう」とお考えの場合は、是非ご両親と一緒にご来店ください。ご予算等も含めご納得のいく補聴器選びをしていきましょう。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらへ>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ

補聴器の空気電池は冬になると寿命が短くなることがあります【予備は多めに】

冬の乾燥と電池

冬の乾燥と電池

補聴器の空気電池は冬になると暖房や気温、乾燥の影響により通常よりも早く消耗してしまうことがあります。電池交換式の補聴器をお使いになっている方はいざという時に慌てないよう冬場は電池の予備をいつもより多めに用意されることをおすすめしています。

冬になると電池寿命が短くなる原因と対策

補聴器の電池は空気電池といって温度や湿度に影響されやすい特徴があります。最近電池の持ちが悪くなってきたという場合は冬の乾燥などが原因のことがありますのでご注意ください。

暖房器具を使っているため

お部屋でストーブやファンヒーターを使うと室内の二酸化炭素濃度が上昇して電圧の低下が起こります。通常を100%とすると54~65%程の時間しか電池が持たないこともあります。できるだけお部屋の換気をこまめにするようにしてください。

冬の電池寿命

日本補聴器販売店協会機関紙より引用

空気が乾燥しているため

補聴器の電池は基本的に乾燥に弱く、とくに冬場は極端に空気が乾燥するため大きな影響を受けてしまいます。

気温が低いため

電池は化学物質で構成されているため寒いと活動が鈍り、温かいと活発になるという特徴があります。そのため気温が低いことで電圧が下がり電池の持ちが悪くなってしまいます。また電池シールをはがしてからすぐに作動しないこともありますので、ご使用前には手のひらで電池を温めてから補聴器へ入れるようにしてください。

<冬は予備の電池を多めに準備しましょう>

冬の電池注意点

冬の電池注意点2

電池を気にしたくない方には充電式がおすすめ

予備の電池を多めに準備するといってもその分コストもかかるし、度々交換するのも面倒という方もいらっしゃるかもしれませんね。そんな方には充電式補聴器をおすすめしています。

充電式のメリット
  • 定期的な電池交換が不要
  • 電池のコストがかからない
  • 小さなお子さんやペットの電池誤飲を予防できる
  • 電池を買いに行く手間が省ける
  • 電池のごみが出ないのでエコになる
充電式のデメリット
  • 耳かけ式補聴器しか販売されていない(現在はどこの補聴器メーカーでも耳穴式補聴器の充電タイプはほとんど発売されておらず、耳かけ式が主流となっています。)
  • 充電し忘れたり、したつもりができていないという失敗があり得る
  • 停電時には使用できない(停電時の対策としてモバイルバッテリーのご用意をおすすめします。)

充電タイプメリット

シグニア補聴器の充電式補聴器 Styrettoスタイレット

シグニア

スタイレット オシャレな補聴器 カッコイイ補聴器 充電補聴器

もう補聴器と呼ばないスタイレット 充電式補聴器

細い流線型で他にはないスタイリッシュなデザインとカラー

わずか2グラムの超軽量スリムボディ

スタイレットカラー

約3時間のフル充電で19時間使用可能

充電ケースにもフル充電3回分の蓄電が可能なので数日のお出かけにも安心

スタイレットケース

スタイレット価格と性能

価格は2019年12月現在

まとめ

補聴器用電池は気温や湿度の影響を受けやすく、これからの季節は普段より数日早く電池がなくなってしまうことが予想されます。少しでも長くお使いになるにはお部屋の換気等を行うなどの方法がありますが、電池の特徴上予防しきれないこともございます。ご迷惑をおかけしますが、いつもより予備の電池を多めにご用意いただくなどの対策をよろしくお願いいたします。

また充電式でしたらそのような毎年の煩わしさがなくなりますので不便を感じている方にはおすすめです。例えば今回ご紹介したシグニア補聴器ですと¥174,000(片耳)の機種もあり、発売当初よりお求めやすい価格になってきています。ご興味のある方は是非関東補聴器までご試聴にお越しください。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらへ>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ

補聴器は消費税がかからない非課税商品です【補聴器と増税について】

補聴器は非課税

補聴器は非課税

先月から消費税が10%となりましたね。増税前に補聴器の新規購入や買い替えを検討された方もいらっしゃったのではないでしょうか。しかし補聴器本体は以前より消費税のかからない非課税商品となっています。今回の増税に関係しているのは電池や乾燥剤などの消耗品や付属機器など本体以外のものに限られていて、これらには10%の消費税が加算されます。

補聴器は非課税商品です

補聴器は「身体障害者が使用する物」という面が考慮され以前より消費税がかからない商品となっています。他にも義肢、車椅子、点字器等、障害のある方がお使いになるものは非課税となっている物品が多くあります。これらは障害者手帳をお持ちかどうかは関係なく、どなたでも非課税で購入することができます。ですから「難聴だけど障害者手帳は持っていない」という場合でも、補聴器は全国どこで購入しても消費税がかかることはありません。

「補聴器なのに消費税がかかったよ」という場合は、一般的に集音器と呼ばれているものを購入されたと推察できます。見た目は補聴器とよく似ているのですがこれは厚生労働省の基準をクリアした補聴器ではなく電化製品となりますので消費税が加算されています。通信販売やホームセンターなどでもよく見かける商品ですので補聴器とお間違えのないようご注意ください。正規の補聴器はメーカー問わず全て非課税となっています。

また「消費税サービスです」などといって補聴器を販売する業者がまれにいるようですが、はじめから消費税はかかりませんのでこちらもご注意ください。

補聴器は修理代金も非課税です

補聴器が故障してメーカーへ修理を依頼した場合も、修理代金に消費税はかかりません。

補聴器の電池や消耗品には消費税がかかります

補聴器を使用するにあたって電池や乾燥剤、耳垢フィルターなどの各消耗品が必要となりますがこちらは非課税ではなく10%の消費税がかかります。

消費税がかからないもの
  • 補聴器本体
  • イヤモールド(補聴器用オーダーメイド耳栓)
  • 補聴器故障時の修理代金
消費税(10%)がかかるもの
  • 電池
  • 乾燥ケース、乾燥剤
  • 耳かけ式補聴器のチューブ、ゴム耳栓
  • 耳穴式補聴器の耳垢フィルター
  • 各種クリーニング用品
  • メンテナンス料金
  • 出張費
  • その他各消耗品やアクセサリー  
  • リモコン、充電器等の付属機器

充電式補聴器なら電池のコストが気になりません

補聴器は電池のサイズや使用している時間の長さ、ボリュームの大きさなどの違いによって消耗スピードが変わりますが、早い方では5日程度、長く持つ方では15日程度で新しい電池へ交換することになります。毎日朝から晩まで一日中補聴器をお使いの場合は電池代を節約したいという方もいらっしゃるかもしれませんね。最近は従来の使い捨て電池仕様ではなく、充電式の補聴器がありますので電池のコストが気になる方や電池交換の手間を省きたいという方におすすめしています。

シグニア補聴器の充電式補聴器

PureC&Gロゴマーク

 

PureC&G

特徴
  • 無接点充電なので充電器に置くだけの簡単充電
  • 充電器に乗せると自動的に電源OFF・取り出すとONする簡単操作
  • フル充電で21時間連続使用可能
  • 軽度~高度難聴まで対応の耳かけ式補聴器

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ

こんな方におすすめ
  • 従来の使い捨て電池仕様では電池代が気になる方
  • 電池交換の手間を省きたい方
  • 小さなお子さんやペットがいて電池の誤飲を防止したい方
  • 電池を買いに行かれない方

充電式補聴器 チャージ&ゴー 価格

まとめ

補聴器はもともと消費税のかからない商品ですので価格はこれまでの金額と変更はありません。本体以外の商品のみ10%の消費税が加算されますが、当社関東補聴器では消費税のかかる電池等の消耗品やアクセサリー類も増税前と変わらず同じ価格で販売を続けております。

聞こえに不安のある方、補聴器について知りたい方、ご予算等に関するお悩みはお気軽に当社までご相談ください。

<関東補聴器へのご予約・お問い合わせはこちら>

各店舗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加齢による難聴は遺伝も原因のひとつです【親子で補聴器装用中】

難聴と遺伝

難聴と遺伝

加齢による難聴には様々な要因がありますが、遺伝もそのうちのひとつといわれています。お父様やお母様が補聴器をしている(していた)という方は年を重ねるとご自身も同じように聴力が低下していく傾向があります。もちろん難聴が必ず遺伝するというわけではありませんが、実際に親子やご兄弟で補聴器を装用しているという方は少なくありません。また遺伝だけではなく他にもいろいろな原因が複雑に関係して聴力の低下が起きますので、心配な方はなるべく耳に負担がかからないよう日頃から気をつけたほうがよいでしょう。

老人性難聴とその特徴について

聴覚の衰えは一般的に30才代から始まり、特に高い音から聞き取りが低下していくといわれています。加齢による難聴は治療方法がないため、日常生活に不自由を感じ始めたら補聴器を使用して聴覚を補うということになります。また老人性と一言でいってもその原因や難聴の状態にはかなり個人差がありますので、ひとりひとりの耳にきちんと合わせた補聴器を作成する必要があります。

難聴の原因とは
  • 遺伝によるもの
  • 生活習慣の違い(喫煙、栄養状態、運動など)
  • 耳の病気やその他の持病の有無
  • 騒音や強大音を受ける環境があったかどうか

これらの様々な要因が合わさり、耳の中にある細胞が劣化したり減少することで聴力が低下していくといわれています。

老人性難聴の特徴
  • 高い周波数の音から聞こえにくくなる
  • 「あいうえお」の母音は聞こえやすいが、子音が聞き取りにくい
  • 右耳と左耳はほぼ同じように聴力が低下していく
  • 少しずつ進行していくので難聴を自覚していないことがある
  • 言葉が正確に聞き分けられなくなる
  • 騒がしい場所での会話ができない
  • 突然話しかけられたり、早口で話されると聞き取れない

難聴の始まり

聴力の変動

遺伝も原因のひとつです

老人性難聴の原因のひとつに遺伝が挙げられています。特徴としては40歳前後に聴力低下が始まり60歳前後で難聴を自覚することが多いようです。

難聴者の聴力レベルを比較分析すると血縁者間でのの程度は類似することがわかっているそうです。聴覚に影響のでる病気を患ったわけではないのに年齢のわりに聴力低下がみられる場合や、ご家族やご親戚に難聴の方がいらっしゃる場合は遺伝の可能性が考えられます。

しかしそうかといって遺伝による難聴を発症しても根本的な治療法があるわけではないそうですので、普段からとくに気をつけることとしては、イヤホン使用時に大音量にしたり長時間聞き続けたりしないこと、ライブやコンサート会場での強大音・工場や工事現場での衝撃音などは耳に負担がかかりますのでそのような場ではなるべく耳栓などをして聴覚を保護されることをおすすめいたします。

聞きづらいなと感じたら早めの補聴器装用を

「最近耳が聞こえづらい」「自分では聞こえているつもりだけど家族からは聞こえてないと言われてしまう」など聞こえに不安を感じたときはまず病院の耳鼻咽喉科を受診しましょう。とくに「昨日までは普通に聞こえてたのに今朝になったら聞こえない」「耳がつまったような聞こえ方がする」「痛みを伴う」などの症状がでたときはすぐに行かれることをおすすめしています。

「治療すれば改善するものなのか?」「それとも単に加齢のせいなのか?」どちらなのかは医師によく相談されてみてください。とくに病気ではなく治療することはないという診断でしたら、補聴器の使用を検討される段階かと思います。そのとき耳鼻咽喉科で補聴器店を紹介してくれる場合もありますが、必ずしもそこで購入しなければいけないというわけではありませんので、ご自身の納得のいくお店を選択されてください。

補聴器は今現在の聴力を補い少しでも聞こえやすくすることを目的としています。ですから補聴器をつけても残念ながら聴力を正常に治すことはできません。昔のようになんでもよく聞こえる、内緒話しもできる、離れた場所でも聞き取れるというレベルまで聞くことは段々と難しくなります。かといって補聴器を使用せず聞こえないままでいるのはコミュニケーションがうまくいかなかったり、認知症を引き起こす原因になったりとあまりよい状態ではありません。難聴は放置せずなるべく早い段階での補聴器装用をおすすめしています。

なぜ認知症

親子で補聴器を装用している方もいらっしゃいます

当社にも親子やご兄弟で補聴器をご使用になられている方がいらっしゃいますのでご紹介いたします。

茨城県在住のH.Y様(92歳)と、その娘さんでご近所に住むS.K様(69歳)のお二人です。

・お母様のH.Y様が初めて補聴器をつけたのは65歳のときで、当時の聴力は両耳とも軽度~中度難聴でした。その後は少しずつ聴力が低下していき、27年経過した現在は両耳とも高度~重度難聴まで進行しています。

・一方の娘さんS.K様が初めて補聴器をつけたのは61歳のときでした。当時の聴力はやはりお母様と同じで軽度~中度難聴でした。その後も聴力低下が徐々に進行し8年経過した現在は全体的に中度難聴となっています。

お二人とも聴力に影響するような既往歴はなく、耳鼻科の医師にも”年齢のせいでしょう”と診断されています。今のところ聴力の状態や進行速度がとてもよく似ていらっしゃいますので、おそらく遺伝も関係しているのではと思う事例です。娘さんには今後もお母様と同じような聴力変動が推測されますので(あくまでも可能性ですが・・・)聴力変動に幅広く対応できる補聴器をおすすめしご使用いただいています。

 

お母様が現在お使いの補聴器はこれ

GNロゴ

3D保証

CTUPタイプ

  • メーカー/GNリサウンド
  • 機種名【リサウンド・リンクス3D 7E】を両耳装用中
  • 重度難聴まで対応可能
  • 長年使い慣れたオーダーメイド耳穴タイプ
  • 周囲の環境を分析し全自動で音量が調整されるので難しい操作も不要
  • 価格¥260,000(片耳)¥468,000(両耳)

リンクス機能

リンクス機能

 

娘さんがお使いの補聴器はこれ

シグニア

NXロゴ

312RIC

  • メーカー/シグニア補聴器
  • 機種名【Pure312 3NX】を両耳装用中
  • 大幅な聴力変動にも対応しやすいRICタイプ
  • 小さくて目立たない耳かけ補聴器
  • 聞き取りやすさだけでなく聞き心地の良さも実現
  • 価格¥270,000(片耳) ¥540,000(両耳)

NX雑音カット

NXe2eとOVP

まとめ

耳が聞こえにくくなったとき、ご親族に難聴の方がいるとその方に似たのかなと思われることもあるかもしれません。難聴はいろいろな要因が重なって起こりますから、遺伝が原因ですとはっきり断言できないところではありますが、多くのお客様と日々接していると遺伝が関係しているかなと思うことはよくあります。「母親が難聴だったから私も将来聞こえなくなるのかな」と聞こえに不安を感じている場合は、なるべく普段から耳に過度な負担がかからないよう気にとめておかれるとよいかもしれません。

そしてもし難聴の症状が出始めたときは我慢せずにお近くの関東補聴器へご相談ください。試しに補聴器の音を聞いてみたり、実物をご覧になれますのでまずはお気軽にご来店ください。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

各店舗

補聴器が壊れてしまったときの保証と修理対応可能な期間について【安心修理シグニア編】

シグニア保証と修理

シグニア保証と修理

万が一補聴器が壊れてしまったときにはメーカーへ修理を依頼しなければなりませんが、ほとんどの補聴器には無料で修理ができる1年間~3年間の保証期間があります。もちろんそれを過ぎても有料で修理をすることができますが、購入後かなりの年数が経っている機種ではメーカーでの修理対応が終了している場合もあります。基本的に販売終了後5年間までが修理対応可能な期間となっています。残念ながらそれ以降は修理することができませんのでご了承ください。

補聴器の一般的な修理保証について

初めて補聴器を購入される方は音の調整や故障した際のことなど、ご購入後のことが気になるかと思います。補聴器は耳直接身につけるものですし、外出時にも使いますから体温、気温、湿度、汗、皮脂、ホコリなどの様々な影響をうけてしまいます。万が一補聴器が故障してしまったときは、ほとんどの補聴器に1年間~3年間の保証期間が設けられていますので無料で修理を行うことができます。メーカーや機種によって保証年数が変わりますので購入時に確認されるとよいと思います。

ただし無料修理保証は自然故障した場合に限り対象となりますので、例えば「誤って補聴器をつけたままお風呂に入ってしまい聞こえなくなった」「不注意により踏んでしまいバラバラに割れてしまった」などご自身による過失の場合は適応されませんのでご注意ください。

購入後何年も経過していると修理ができないことも

補聴器は性能や形状によってたくさんの機種があり、新たな機種も各メーカーより順次発売されていきます。現時点で販売されている機種はいずれ生産終了となり、それに伴いいつまで修理が行えるのかも決定します。メーカーによって多少違うようですが、基本的には生産終了後6年間までとされています。

例えば今年2019年7月に購入した補聴器が、2年後の2021年7月に生産(販売)終了した場合は、その5年後の2026年7月までが修理可能な期間となります。購入した日から5年間ではありません。それ以降は部品の製造が終了していますので修理そのものをお受けすることができません。もし現在使用している補聴器がいつまで修理可能か知りたい場合は購入された販売店までお問い合わせください。

充電器

シグニア補聴器の保証制度について

では補聴器メーカーシグニアの場合を例に保証内容をご紹介します。こちらのメーカーはどの機種であっても、故障した際の無料修理期間が2年間(または3年間)あります。その後は有料での修理となりますが、修理代金は安心の定額制となっています。また機種によっては紛失した際の保証が受けられるという制度もあります。

修理と紛失保証

①保証期間内は無料で修理

自然故障した場合は、全ての機種に2年間(上位機種は3年間)無料で修理ができる保証がついています。

②無料修理期間が過ぎた後は定額での修理制度

無料修理期間終了後の3年目からは有料での修理となりますが、どんな修理であっても購入後3年目以上5年未満の場合は24,000円、5年以上経過している場合は40,000円の定額修理代金となっていますのでそれ以上請求されることはありません。

③紛失保証について

購入後2年以内に紛失してしまった際には、1回に限り無料で同機種の提供を受けることができます。こちらは一部の上位機種のみの保証となります。

※これは本体が故障しメーカーで修理をする場合の保証です。日々のメンテナンス、消耗品の交換、音の調整などは含みません。また、紛失保証に関しては保証書と共に遺失届が必要となります。

よくある故障の症状について

次のような症状が現れたときは補聴器販売店までお持ちください。単に汗や結露などの水分が付着しているだけだったり、耳垢や汚れ詰まりが原因であることも多く、メーカーに修理へ出さなくてもクリーニングや部品交換をするだけで不具合が解消することもあります。まずは販売員にお見せください。それでも症状が改善しない場合はメーカーへ修理を依頼するという流れになります。

その場合、修理完了までに通常は1週間位お時間がかかりますが、湿度も気温も高くなる夏場は修理がたいへん混み合います。そのためそれ以上お時間がかかることもありますのでご注意ください。

  • 補聴器の音がいつもより小さい
  • 使用中に時々音が出なくなることがある
  • 音が割れているような感じがする
  • 「ブー」「ピー」「ガリガリ」などいつもとは明らかに違う変な音がする
  • 補聴器から全く音がしない
  • 各部品のキズ、割れ等の破損がある   

補聴器を長持ちさせるには日頃のお手入れが大切

「汗をかいたのにそのまま放置」「汚れが付いたまま」など、補聴器を使いっぱなしにしていると不具合が起こりやすくなります。定期的に販売店でのメンテナンスを受けていただいたり、ご自身でも補聴器を使い終わったらお手入れを行ってください。

①クリーニングクロスで補聴器全体を拭き汗や脂をとる

補聴器は皮脂や汗で使用後は思ったより汚れているものです。そのままにしているとサビたり、部品の目詰まりが起こることがあります。使用後はなるべく拭き取り清潔を心がけてください。

 

②補聴器の先端についた耳垢をブラシで取り除く

耳垢がたまっていると、補聴器にも付着してしまいますので使用後は専用ブラシで除去をしてください。そのままにしておくと音が小さくなったり、全く聞こえなくなったり等の不具合が起きることがあります。また、補聴器だけではなく耳掃除も適度に行うようにしてください。

クロスとブラシ

 

③乾燥機や乾燥ケースに入れて湿気をよく乾燥させる

補聴器は水分に弱いため、使い終わったらしっかりと乾燥させることが大切です。

乾燥させること

 

④定期的に耳垢フィルターやチューブなどの交換をしてもらう

耳穴式補聴器は内部に耳垢が混入しにくいようにフィルターがついています。また耳かけ式補聴器では耳栓と本体とをつなぐチューブなどがあり、これらは定期的に交換する消耗品です。ご自身で交換するのは難しいと思いますので、2~3ヶ月に一度を目安に販売店で交換してもらうことをおすすめいたします。

故障の原因となる水やホコリに強い補聴器があります

現在はほとんどの耳かけ式補聴器に防水・防塵機能が搭載されています。「補聴器をしたままお風呂に入ってしまった」「突然雨が降ってきた」この程度でしたら補聴器が濡れてしまってもとくに問題ありません。イヤモールド(オーダーメイド耳栓)を使用すれば補聴器をつけたままプールで泳ぐことも可能です。スポーツをされる方、外でお仕事をされている方、汗っかき体質の方におすすめです。

シグニア

RICBTEロゴ

RICBTE本体と充電器

  • 国内保護等級最高位のIP68搭載で高い防水性と防塵性
  • 充電器に置くだけで充電できる操作の簡単な充電式補聴器
  • フル充電で21時間使用可能
  • 小さくて目立たないPure/RICタイプ
  • 高度難聴まで適応でプールにも入れるMotion/通常耳かけタイプ
  • 7NX/5NXなら2年間の紛失保証付き

充電式補聴器 チャージ&ゴー 価格

NXのアフターサービス

まとめ

補聴器は小さな精密機器ですので、万が一故障や紛失してしまったときのために保証の充実したタイプを選んでいただくと安心です。また、日頃からお手入れをすることで不具合の発生を軽減できます。面倒かもしれませんがクリーニングや乾燥をしたり、お店へ出向いてメンテナンスをお受けになることをおすすめいたします。

また、修理ができる期間も決まっていますので長い間同じ補聴器をお使いの場合は修理そのものをお受けできないことがありますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

各店舗

2019年夏の補聴器サマーキャンペーンセール

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

 

 

 

 

 2019年夏の補聴器サマーキャンペーンセール 

いよいよ本格的な夏の季節の到来です。
夏は、汗や湿気、水分により補聴器の不具合が増えてくる季節です。ジメジメ、ムレムレ…。
汗や水分によって補聴器の不具合が多くなるこの季節。
汗や水分に強い補聴器があるんです!しかも人気の充電式です!!
高い防水性の充電式補聴器をお得な特典つきでご紹介します。
最新補聴器「シグニアNX チャージ&ゴー」をドーンと割引いたします。

「シグニアNX チャージ&ゴー」を大変お得にお求めいただけるチャンス!!
充電器サービスにつきカタログ表示価格より43,200円引きの大特価。
Web限定のスペシャルキャンペーンセールです。この機会をお見逃しなく!
補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール2019

<「シグニアNX チャージ&ゴー」について詳しくはこちら>

高い防水性と防塵性

国際保護等級、防水・防塵最高位のIP68を取得
汗や水分を気にすることなく使用できる、この季節の救世主

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

 

<防水・防塵機能について詳しくはこちら>

人気の充電式

わずらわしい電池交換や電池購入コストなどをカットします。
充電台に載せるだけの簡単充電で取り扱いもいたって簡単。

置くだけ簡単

軽度難聴から高度難聴まで対応

幅広い調整幅があり軽度難聴から高度難聴まで対応可能。
人気の極小RICタイプから補聴器経験者おなじみの耳掛タイプもご用意。

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

 

 

<極小RICタイプと通常耳掛タイプ詳しくはこちら>

キャンペーンセール内容

期間中、「シグニアNX チャージ&ゴー」補聴器をご注文の方
充電器43,200円相当をプレゼント
カタログ表示価格より43,200円の大幅割引でご提供!

対象商品

シグニアNX チャージ&ゴー 全シリーズ

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

<シグニアNX チャージ&ゴー詳しくはこちら>

キャンペーンセール期間

2019年7月1日~8月31日まで

*他のキャンペーンとの併用はできません。
*補聴器注文時に「ホームページを見た。」を忘れずに。
*決済後の申告は無効になります。

補聴器を使用している高齢者が言葉を聞き取りやすくするためにご家族が気をつけてあげたいこと【補聴器使用時のコミュニケーション能力】

家族の注意点

家族の注意点

「補聴器をしてるのに私の言ったことが一度で聞き取れないんです」補聴器を使用している高齢者のいるご家族からこんな相談をお受けすることがあるのですが、残念ながら補聴器をしていても全ての言葉を一字一句聞き取ることはできません。話しを何度も聞き返されると、さらに大声で話しかけてしまいがちですが、そんなときは会話のスピードをゆっくりにしてあげたり、正面から話してあげるなど話し方に気をつけてあげることで格段に理解力があがります。

難聴の高齢者とお話しするときに気をつけてあげたいこと

「補聴器をすればみんなと同じようになんでもよく聞こえるようになる。」こんなふうに思っている方はいらっしゃいませんか?たしかに難聴の方が補聴器をつけると音声が聞き取りやすくなります。でも健聴だった若い頃のようにスムーズに会話が成り立つかといえばそうではないこともあります。

個人差はありますが、高齢になるほど聴力(単に音が聞こえるか聞こえないか)だけではなく、言葉を聞き分ける力や、会話のスピードについていく力、会話の内容を理解する力なども低下していきます。これは高齢になれば誰でも起こりうることです。

まず適切に調整された補聴器を使用しているということが大前提となりますが、補聴器をつけても会話が難しい場合は次のことに気をつけてお話しをしてあげると聞き取りやすくなります。

注意を自分に引きつけてから話しはじめましょう

高齢の方は突然話しかけても聞き取れないことがあります。とくに後ろから話しかけたり、なにか作業に集中しているときに話しかけると気がつかないこともあります。お名前を呼んだり、肩をたたいたりしてこちらに完全に意識が向いてから話しはじめてあげてください。

聞こえないからといって耳元で大声で話すのは逆効果です

一度で聞き取れないからといってさらに大きな声で話すと、声が響いたり割れたりしてよけいに聞き取りづらくなることがあります。補聴器をしていれば声の大きさはある程度まで補えていますから、声を大きくするよりも、わかりやすい言葉で話してあげてみてください。

正面から話しかけ、こちらの表情が見えるようにします

横や下を向いたまま話してもこちらの表情が見えないので会話が理解しづらくなります。相手の表情や雰囲気で会話の内容が理解しやすくなりますのでなるべく正面からお話ししてあげてください。またマスクをしていると声がこもって聞きづらいだけでなく、口元や表情が見えませんので、はずしてあげるとよいと思います。

何度も聞き返すときは言い方を変えて話してあげましょう

会話の中に知らない単語が出てきたり、話の内容がわからないと何度も聞き返してしまいます。聞こえているけど意味がわからないだけかもしれません。分かりやすい言い方に変えたり、省略言葉を使ったりしないようにしてあげてください。

話すスピードはゆっくりと

高齢の方はちゃんと聞こえていても理解するまでに少し時間がかかったり、お返事するのが少し遅れてしまうことがあります。なるべくゆっくりお話しをしてペースを合わせてあげてください。

はっきりと話してあげましょう

ボソボソした話し方だったり、あいまいな言い回し、普段聞きなれない方の声は聞きづらいことがあります。なるべく言葉にメリハリをつけて語尾まではっきりとお話ししてあげてください。

なるべく周りが静かな環境で話してあげましょう

健康な聴力であっても騒がしい環境では会話が聞き取りづらくなります。難聴になるとさらに難しくなりますので、テレビなどがついているときは少しボリュームを下げたりしてなるべく周りで大きな音がしていない静かな環境で話してあげてください。

複数の人で話すときは一人ずつお話ししてあげましょう

数人で会話をするときは、全ての方の音声を同時に聞き分けることはたいへん難しくなります。なるべくお一人づつ話しかけてあげるとよいと思います。

61タイプ

補聴器をしていれば全てを聞き取れるわけではない

補聴器は音を大きくすることが基本的機能であり、会話をもっともよく理解できる大きさで聞かせることを目的とした機器である。補聴器使用時のコミュニケーション能力は、語音明瞭度検査の最高語音明瞭度から予測できる。

「補聴器フィッティングの考え方」帝京大学医学部耳鼻咽喉科教授 小寺一興著より抜粋

これは耳鼻咽喉科の先生の著書にある一文です。補聴器の目的と、使用時のコミュニケーション能力について述べられています。わかりやすくいうと・・・

  • 補聴器は音を大きくするものである
  • 音の大きさはその方にとって一番会話が聞き取りやすい音量にする
  • 会話がどのくらい円滑になるかは検査をすることで予想ができる

お使いになる方の耳の状態によって補聴器の音量も違いますし、効果にも差があります。先ほども言いましたが、高齢になり補聴器を初めてお使いになる方の中には「補聴器をすれば若い頃のようになんでも聞こえるようになる」と期待される方もいらっしゃるのですが、耳の細胞は年齢とともにダメージを受けています。(下の写真を参考)そのことで周波数の分析ができなくなり、言葉も正確に聞き分けられない状態になっている方がほとんどです。ですから必ずしもご本人や周りの方の期待通りにはいかないこともあります。もちろん個人差がありますので、それは語音明瞭度検査というものでご自身の状態を知ることができます。

語音明瞭度検査とは

書いて字のごとく、言葉がどのくらい明瞭に聞き分けることができるのかを測定するものです。「あ・く・ば」などの単音を音の大きさを変えながら聞き分けて、その正解率を0%~100%で表します。またその方の最も正解した値を最高語音明瞭度と呼びますが、必ずしも100%正解するわけではありません。最高語音明瞭度が20%の方もいれば90%の方もいます。これがどのくらいなのかによって、その方の補聴器を使用した際のコミュニケーション能力を予測することができます。

検査をしなければわからないことではありますが、以下はその目安となります。一般的に重度難聴になると最高語音明瞭度は20%以下の場合が多く、補聴器のほかに筆談などが必要になることもあります。

[最高語音明瞭度と補聴器使用時のコミュニケーション能力の関係]

・100%以下 80%以上 聴覚のみで会話を容易に理解可能。

・ 80%未満  60%以上 家庭の日常会話は聴覚のみで理解可能。普通の会話はほとんど理解可能であるが、不慣れな話題では正確な理解に注意の集中が必要。

60%未満  40%以上 日常会話で内容を正確に理解できないことがしばしばある。重要な内容は確認することやメモの併用が必要。

40%未満  20%以上 日常生活においても読話や筆談の併用が必要。

・ 20%未満    0%以上 聴覚はコミュニケーションの補助手段として有用である。聴覚のみの会話理解は不可能。

「補聴器フィッティングの考え方」帝京大学医学部耳鼻咽喉科教授 小寺一興著より抜粋

耳(蝸牛)にある音を感じ取る有毛細胞について

内耳と呼ばれるところにはたくさんの有毛細胞というものがあり、年齢とともにこの有毛細胞がダメージをうけます。一度損傷すると回復することはありません。ちなみに最近問題になっているスマホ難聴も、イヤホンで大音量の音楽などを長時間聞き続けることでこの細胞が破壊されて起こる難聴です。高齢になることだけが原因ではなく、年齢が若い方でも難聴になることがありますので気をつけてください。

<スマホ難聴について詳しくはこちら>

細胞の損傷

WIDEXホームページより引用

まずは補聴器がきちんと耳に合ったものかを確認してください

元通りの聞こえに戻らないとしても補聴器を使って聴力を補い、少しでもコミュニケーションを円滑にするのはとても大切なことです。最近では難聴も認知症の危険因子とされています。そのためにまずはきちんとフィッティングされた補聴器をお使いになってください。通信販売などの集音器や、人からもらった補聴器、何年も音の調整をしてもらっていない補聴器などは、形状や音量を含めて耳に合っていません。必ず補聴器の専門家がいるお店で相談をされてみてください。

<難聴と認知症についてはこちらへ>

補聴器を耳に合わせる

補聴器の効果をより発揮するには両耳装用が基本です

視力が落ちたらメガネで両眼を補助するのと同じように、耳も聴力が落ちていたら両耳とも補聴器で補助するのが基本となります。耳は本来、左右両方から聞こえることで、音がどこからしているのかが分かったり、騒音のする環境でも聞き取ることができます。少しでも聞き取りやすくするためにはやはり両耳が聞こえている状態が望ましいわけです。

「両耳はカッコ悪いからつけたくない」「2つも補聴器を管理できない」 「予算的に2つは難しい」「両耳つけるのは面倒」などのお声を聞くこともございますが、聞き取りやすさや、言葉の聞き取り能力低下の予防という面からも両耳装用をおすすめいたします。

両耳に補聴器をつけるとよいとされる4つの理由

方向がわかる

安全

騒がしい場所

疲れにくい

 

両耳装用は満足度が高いという研究結果があります

静かな場所での会話はもちろん、騒がしい場所での会話も両耳装用の方が聞き取りやすくなります。

騒音下満足度

 

言葉の聞き取り能力低下を予防できます

片耳装用の場合、補聴器をつけていないほうの耳では徐々に言葉を聞き取る力が低下していきます。そうなってしまってから補聴器をつけても今まで補聴器をつけていた耳ほどの効果は出にくくなります。

会話の聞き取り

両耳装用することを前提として開発された補聴器の機能

昔は補聴器を片耳だけにつけるケースも多かったのですが、最近ではなにか理由がない限り両耳装用が当たり前となっています。各メーカーでも両耳装用をすることで初めて発揮される機能を搭載している機種もあります。

例えばシグニア補聴器では、左右の補聴器が常に通信し合って、話し相手の声をレーダーのようにキャッチしやすくなったり、補聴器にご自身の声を記憶させて、相手の声とを聞き分けてより会話が聞きやすくなるというものです。このような機能を最大限に生かすためにも両耳装用がおすすめです。

両耳装用の機能

両耳で通信し合う充電式補聴器をご紹介します

補聴器が自動的に環境を認識しますので、ご自身での難しい操作は行いません。また充電式で細かい作業も不要ですので高齢の方でもわかりやすい仕様になっています。

シグニア

 

 

 

PureC&Gロゴマーク

RICBTE本体と充電器

  • 面倒な電池交換が不要な充電式補聴器
  • 電源のON/OFF操作も不要
  • 小さくて目立たないRICタイプと通常耳かけタイプから選択可能
  • 充電は充電器に置くだけなのでわかりやすい
  • フル充電で21時間連続使用可能
  • 左右で通信し合って音環境を瞬時に認識する機能搭載
  • 付属のストリームラインTVを使えばTVもさらに聴きやすい

置くだけ簡単

1~7NX価格

RICと通常耳かけ

まとめ

補聴器は聞こえを補うことができますが、元通りに回復させることはできません。難聴の程度が重くなればなるほどコミュニケーションがとりづらくなりますので、とくに高齢の方ではご家族や周りの方の理解やサポートが必要になります。

また、補聴器は現在のお耳に合わせたものを使うということが必須です。日頃から専門家のいるお店で調整やクリーニングなどのアフターケアを受けられることも大切です。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

各店舗

重度難聴まで対応可能なお求めやすい価格の充電式補聴器が発売されました【テレビも聞きやすい】

充電式HA

充電式HA

補聴器は充電式が欲しいけれど予算オーバーで諦めているという方に朗報です。シグニア補聴器から重度難聴まで対応可能でお求めやすい価格の充電式補聴器が発売されました。10万円台から購入でき、さらにテレビももっと聞きやすくなる機能が搭載されています。今まで充電式補聴器をあきらめていた方やこれから購入しようと思っている方は要チェックです。

充電式補聴器が人気な理由

従来の使い捨て電池交換タイプの補聴器をお使いになっているみなさんは、交換が面倒だったり電池のコストがかかったり等、なにかしら不便を感じている方も多いのではないでしょうか。そこでここ数年は各補聴器メーカーから電池交換不要の充電式補聴器が発売されています。世界シェアトップクラスの補聴器メーカー「シグニア」でも充電式補聴器の売上げが急伸しているそうで、実際に当社でもその便利さから充電式を選択される方が増えてきています。今後は各メーカーでますます充電式補聴器が開発されていくことが予想できます。

従来の使い捨て電池タイプ補聴器のデメリット
  • 定期的な電池交換が面倒
  • 電池が小さいので入れづらい
  • 外出先で電池が切れてしまうことがある
  • 電池を入れる場所を間違えて破損することがある
  • 冬場は電池の持ちが短くなる
  • 電池の買い置きを忘れる
  • 電池のコストがかかる
充電式補聴器のメリット
  • 面倒な電池交換が不要
  • 電池の買い置き不要で手間とコストが削減できる
  • 手先がうまく動かない方でも扱いやすい
充電式補聴器のデメリット
  • 価格が高い(→→お求めやすい価格の商品が発売されました)
  • 耳かけ補聴器しかない(今のところオーダーメイドの耳あな補聴器の充電式はありません)
  • 旅行時などには充電器を持ち運ぶ必要があるのでかさばる(→→コンパクトなタイプもあります)

補聴器シグニア

高齢の方が補聴器を選ぶ上で大切なこと

ご自身で補聴器を選ぶとき、または高齢のご両親に補聴器を選んであげるとき、みなさんはどんな点を考慮して機種選択されるでしょうか。

「よく聞こえるもの」ということはもちろんですが、ほかにも「便利な機能が搭載されている」「目立たない」「デザイン性」「価格」などいろいろあるかと思います。その中でも私たちが日々接客する中でまず重視することが『使い方が複雑でなく簡単で装用もしやすいこと。これは高齢になればなるほど考慮しなければいけない点です。

せっかく購入しても使い方がわからない、耳に装用できないということがあればせっかくの補聴器もムダになってしまいますよね。長くお使いになるものですからなるべくストレスのない機種がよいと思います。そのためには耳の形状、聴力の状態、使用環境、お身体の状態、ご本人の意欲の有無等によってもおすすめする機種は変わりますので販売員までよくご相談ください。

高齢の方がつまづきやすい補聴器の使用方法について
  • 電池交換の仕方がわからない
  • 電池が小さくて定期的な交換がやりづらいし面倒
  • 電源ON/OFFやボリューム等の操作ができない
  • 耳にきちんと装用できない

もちろん高齢の方であっても全ての方がこのような問題をかかえているわけではありません。ご自身で電池交換や細かい操作を行っている方はたくさんいらっしゃいます。しかし多くのお客様は「なるべく面倒がなくてよく聞こえる補聴器」を求めており、それに当てはまる機種のひとつが充電式補聴器というわけなのです。

各メーカー充電HA

今月発売した充電式補聴器がとくにおすすめです

そこでおすすめするのが「シグニア補聴器」から発売されている「Charge&Go NX」シリーズです。以前からも発売されてはおりましたが、今月2019年4月にお求めやすい価格の機種が増えましたのでご紹介いたします。

シグニア

RICBTEロゴ

RICBTE本体と充電器

幅広い聴力に対応

軽~中度難聴にはPureシリーズ・高~重度難聴にはMotionシリーズで幅広い聴力に対応できます。

軽度から重度


充電器の使い方が簡単

充電器に乗せるだけなのでわかりやすい。無接点充電ですので、ケーブルなどに接続する必要がありません。充電していたつもりができていなかったという失敗も少ないと思います。

ランプ表示


電源のON/OFF操作が不要

充電器にのせると自動で電源OFF・取り出すと自動で電源ONするのでわかりやすい。従来の補聴器のように電池ケース開閉やスイッチによる電源ON/OFF作業の必要がありません。

充電式補聴器セリオン シーメンスシグニア おすすめ


付属の機器を併用すればテレビが聴きやすい

「ストリームラインTV」という機器を使えば補聴器から直接テレビ音声が聴こえてきます。音が減衰しないのでれた位置からテレビを観ていてもたいへん聴きやすくなります。

2018年2月新製品補聴器シグニアNxキャンペーンセール


価格の安いタイプが新登場

今までは【7NX】【5NX】【3NX】シリーズだけでしたが、新たに【2NX】【1NX】が加わりお求めやすい価格のものが発売になりました。1NXでは片耳¥140,000ですので、今まで価格が高くて購入を悩んでいた方にもおすすめです。Pureシリーズ・Motionシリーズ共通価格となっています。

  • 7NX ¥530,000(片耳) ¥1060,000(両耳)
  • 5NX ¥380,000(片耳)   ¥720,000(両耳)
  • 3NX ¥290,000(片耳) ¥580,000(両耳)
  • 2NX ¥200,000(片耳)   ¥400,000(両耳)
  • 1NX ¥140,000(片耳)   ¥280,000(両耳)

※全シリーズ別途、充電器代¥43,200が必要になります

 

NXの特徴

まとめ

充電式補聴器は初めて補聴器をお使いになる方はもちろん、今まで補聴器を使用していた方でも最近電池交換が難しくなってきたという場合や、補聴器のことは本人ではなくご家族がみてあげるという場合でも管理しやすいかと思います。今回ご紹介したシグニアの充電式補聴器は数ある充電式補聴器の中でもとくにわかりやすい仕様になっていますのでおすすめです。

しかし今までは少しお値段の高いものが多くてなかなか購入に踏み切れないという方もいらっしゃいました。新しく発売された機種は¥140,000(+充電器代)~購入できますので、ご予算の面で購入をあきらめていた方もぜひ当社までご相談ください。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

各店舗