補聴器が壊れてしまったときの保証と修理対応可能な期間について【安心修理シグニア編】

シグニア保証と修理

シグニア保証と修理

万が一補聴器が壊れてしまったときにはメーカーへ修理を依頼しなければなりませんが、ほとんどの補聴器には無料で修理ができる1年間~3年間の保証期間があります。もちろんそれを過ぎても有料で修理をすることができますが、購入後かなりの年数が経っている機種ではメーカーでの修理対応が終了している場合もあります。基本的に販売終了後5年間までが修理対応可能な期間となっています。残念ながらそれ以降は修理することができませんのでご了承ください。

補聴器の一般的な修理保証について

初めて補聴器を購入される方は音の調整や故障した際のことなど、ご購入後のことが気になるかと思います。補聴器は耳直接身につけるものですし、外出時にも使いますから体温、気温、湿度、汗、皮脂、ホコリなどの様々な影響をうけてしまいます。万が一補聴器が故障してしまったときは、ほとんどの補聴器に1年間~3年間の保証期間が設けられていますので無料で修理を行うことができます。メーカーや機種によって保証年数が変わりますので購入時に確認されるとよいと思います。

ただし無料修理保証は自然故障した場合に限り対象となりますので、例えば「誤って補聴器をつけたままお風呂に入ってしまい聞こえなくなった」「不注意により踏んでしまいバラバラに割れてしまった」などご自身による過失の場合は適応されませんのでご注意ください。

購入後何年も経過していると修理ができないことも

補聴器は性能や形状によってたくさんの機種があり、新たな機種も各メーカーより順次発売されていきます。現時点で販売されている機種はいずれ生産終了となり、それに伴いいつまで修理が行えるのかも決定します。メーカーによって多少違うようですが、基本的には生産終了後6年間までとされています。

例えば今年2019年7月に購入した補聴器が、2年後の2021年7月に生産(販売)終了した場合は、その5年後の2026年7月までが修理可能な期間となります。購入した日から5年間ではありません。それ以降は部品の製造が終了していますので修理そのものをお受けすることができません。もし現在使用している補聴器がいつまで修理可能か知りたい場合は購入された販売店までお問い合わせください。

充電器

シグニア補聴器の保証制度について

では補聴器メーカーシグニアの場合を例に保証内容をご紹介します。こちらのメーカーはどの機種であっても、故障した際の無料修理期間が2年間(または3年間)あります。その後は有料での修理となりますが、修理代金は安心の定額制となっています。また機種によっては紛失した際の保証が受けられるという制度もあります。

修理と紛失保証

①保証期間内は無料で修理

自然故障した場合は、全ての機種に2年間(上位機種は3年間)無料で修理ができる保証がついています。

②無料修理期間が過ぎた後は定額での修理制度

無料修理期間終了後の3年目からは有料での修理となりますが、どんな修理であっても購入後3年目以上5年未満の場合は24,000円、5年以上経過している場合は40,000円の定額修理代金となっていますのでそれ以上請求されることはありません。

③紛失保証について

購入後2年以内に紛失してしまった際には、1回に限り無料で同機種の提供を受けることができます。こちらは一部の上位機種のみの保証となります。

※これは本体が故障しメーカーで修理をする場合の保証です。日々のメンテナンス、消耗品の交換、音の調整などは含みません。また、紛失保証に関しては保証書と共に遺失届が必要となります。

よくある故障の症状について

次のような症状が現れたときは補聴器販売店までお持ちください。単に汗や結露などの水分が付着しているだけだったり、耳垢や汚れ詰まりが原因であることも多く、メーカーに修理へ出さなくてもクリーニングや部品交換をするだけで不具合が解消することもあります。まずは販売員にお見せください。それでも症状が改善しない場合はメーカーへ修理を依頼するという流れになります。

その場合、修理完了までに通常は1週間位お時間がかかりますが、湿度も気温も高くなる夏場は修理がたいへん混み合います。そのためそれ以上お時間がかかることもありますのでご注意ください。

  • 補聴器の音がいつもより小さい
  • 使用中に時々音が出なくなることがある
  • 音が割れているような感じがする
  • 「ブー」「ピー」「ガリガリ」などいつもとは明らかに違う変な音がする
  • 補聴器から全く音がしない
  • 各部品のキズ、割れ等の破損がある   

補聴器を長持ちさせるには日頃のお手入れが大切

「汗をかいたのにそのまま放置」「汚れが付いたまま」など、補聴器を使いっぱなしにしていると不具合が起こりやすくなります。定期的に販売店でのメンテナンスを受けていただいたり、ご自身でも補聴器を使い終わったらお手入れを行ってください。

①クリーニングクロスで補聴器全体を拭き汗や脂をとる

補聴器は皮脂や汗で使用後は思ったより汚れているものです。そのままにしているとサビたり、部品の目詰まりが起こることがあります。使用後はなるべく拭き取り清潔を心がけてください。

 

②補聴器の先端についた耳垢をブラシで取り除く

耳垢がたまっていると、補聴器にも付着してしまいますので使用後は専用ブラシで除去をしてください。そのままにしておくと音が小さくなったり、全く聞こえなくなったり等の不具合が起きることがあります。また、補聴器だけではなく耳掃除も適度に行うようにしてください。

クロスとブラシ

 

③乾燥機や乾燥ケースに入れて湿気をよく乾燥させる

補聴器は水分に弱いため、使い終わったらしっかりと乾燥させることが大切です。

乾燥させること

 

④定期的に耳垢フィルターやチューブなどの交換をしてもらう

耳穴式補聴器は内部に耳垢が混入しにくいようにフィルターがついています。また耳かけ式補聴器では耳栓と本体とをつなぐチューブなどがあり、これらは定期的に交換する消耗品です。ご自身で交換するのは難しいと思いますので、2~3ヶ月に一度を目安に販売店で交換してもらうことをおすすめいたします。

故障の原因となる水やホコリに強い補聴器があります

現在はほとんどの耳かけ式補聴器に防水・防塵機能が搭載されています。「補聴器をしたままお風呂に入ってしまった」「突然雨が降ってきた」この程度でしたら補聴器が濡れてしまってもとくに問題ありません。イヤモールド(オーダーメイド耳栓)を使用すれば補聴器をつけたままプールで泳ぐことも可能です。スポーツをされる方、外でお仕事をされている方、汗っかき体質の方におすすめです。

シグニア

RICBTEロゴ

RICBTE本体と充電器

  • 国内保護等級最高位のIP68搭載で高い防水性と防塵性
  • 充電器に置くだけで充電できる操作の簡単な充電式補聴器
  • フル充電で21時間使用可能
  • 小さくて目立たないPure/RICタイプ
  • 高度難聴まで適応でプールにも入れるMotion/通常耳かけタイプ
  • 7NX/5NXなら2年間の紛失保証付き

充電式補聴器 チャージ&ゴー 価格

NXのアフターサービス

まとめ

補聴器は小さな精密機器ですので、万が一故障や紛失してしまったときのために保証の充実したタイプを選んでいただくと安心です。また、日頃からお手入れをすることで不具合の発生を軽減できます。面倒かもしれませんがクリーニングや乾燥をしたり、お店へ出向いてメンテナンスをお受けになることをおすすめいたします。

また、修理ができる期間も決まっていますので長い間同じ補聴器をお使いの場合は修理そのものをお受けできないことがありますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

各店舗

2019年夏の補聴器サマーキャンペーンセール

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

 

 

 

 

 2019年夏の補聴器サマーキャンペーンセール 

いよいよ本格的な夏の季節の到来です。
夏は、汗や湿気、水分により補聴器の不具合が増えてくる季節です。ジメジメ、ムレムレ…。
汗や水分によって補聴器の不具合が多くなるこの季節。
汗や水分に強い補聴器があるんです!しかも人気の充電式です!!
高い防水性の充電式補聴器をお得な特典つきでご紹介します。
最新補聴器「シグニアNX チャージ&ゴー」をドーンと割引いたします。

「シグニアNX チャージ&ゴー」を大変お得にお求めいただけるチャンス!!
充電器サービスにつきカタログ表示価格より43,200円引きの大特価。
Web限定のスペシャルキャンペーンセールです。この機会をお見逃しなく!
補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール2019

<「シグニアNX チャージ&ゴー」について詳しくはこちら>

高い防水性と防塵性

国際保護等級、防水・防塵最高位のIP68を取得
汗や水分を気にすることなく使用できる、この季節の救世主

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

 

<防水・防塵機能について詳しくはこちら>

人気の充電式

わずらわしい電池交換や電池購入コストなどをカットします。
充電台に載せるだけの簡単充電で取り扱いもいたって簡単。

置くだけ簡単

軽度難聴から高度難聴まで対応

幅広い調整幅があり軽度難聴から高度難聴まで対応可能。
人気の極小RICタイプから補聴器経験者おなじみの耳掛タイプもご用意。

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

 

 

<極小RICタイプと通常耳掛タイプ詳しくはこちら>

キャンペーンセール内容

期間中、「シグニアNX チャージ&ゴー」補聴器をご注文の方
充電器43,200円相当をプレゼント
カタログ表示価格より43,200円の大幅割引でご提供!

対象商品

シグニアNX チャージ&ゴー 全シリーズ

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

<シグニアNX チャージ&ゴー詳しくはこちら>

キャンペーンセール期間

2019年7月1日~8月31日まで

*他のキャンペーンとの併用はできません。
*補聴器注文時に「ホームページを見た。」を忘れずに。
*決済後の申告は無効になります。

充電式補聴器はどこのメーカーがおすすめ?【各種の違いを比較!】

充電式補聴器 メーカー おすすめ

充電式補聴器 メーカー おすすめ

現在、人気の充電式補聴器もどのメーカーのどの機種がおすすめなのか知りたい方も多いはず。
各種特徴やおすすめポイントなど補聴器選びの参考にしてください。
市場には、各メーカーよりたくさんの充電式補聴器が登場していますがここでは、当社取扱メーカーに絞って解説します。

充電式補聴器の最大の特徴

どこのメーカーの充電式補聴器でも最大の特徴は以下のことです。

 電池交換がなく電池コストが節約できる
 電池を買いに行く、交換する手間がない
 使い捨ての使用済み電池を処分する必要なし

この3つが最大の特徴です。
逆に言うと従来の補聴器は、この3つが面倒となっていたことも事実ですね。

便利な反面、形状(タイプ)に制限

便利になって充電式補聴器なら問題解決っと思いがちですが、充電式補聴器は現在ほとんどのメーカーで耳掛け型がほとんどです。
耳穴式補聴器を希望されている方は、検討しなおすことが出てくることもありますね。
将来的なことは現時点(2018年11月)では不明ですがオーダーメイド耳穴型補聴器では充電式の販売はありません。

充電式補聴器の紹介

当社取扱メーカーで人気の充電式補聴器を紹介いたします。

メーカー シグニア
商品名  チャージ&ゴー

C&G

充電器にポンと置くだけの簡単充電。
自分の声を補聴器が記憶して、相手の声は大きくし自分の声はしっかり抑えてくれる機能を搭載。

最大の特徴おすすめポイント

自分の声の違和感(自声の響きやこもり感など)を解消し、スッキリ聞こえる機能が特徴の逸品。
補聴器を着けると相手の声だけでなく、もちろん自分の声も当然大きく聞こえてきます。
これが、頭の中で響いて聞こえてくるような不快感。この不快感を特別なデジタル機能で制御できるのがこの補聴器の最大の特徴です。
欠点、デメリットとしてはこの機能は、両耳使用時に完成する機能です。片耳の使用では機能しないことが欠点ですね…。

認定補聴器技能者の私の感想

充電式補聴器 メーカー おすすめ充電器のくぼみに、簡単に補聴器を置くだけで充電できる簡単さは、高齢者の方には最適だと思います。
また、充電器に置けば電源オフ、充電器から抜けば電源オンの機能も高齢者にはわかりやすくて最高ですね。
充電式補聴器 メーカー おすすめ

<チャージ&ゴーNxシリーズ詳しくはこちら>


メーカー GNリサウンド
商品名  リサウンドリンクス クアトロ

充電式補聴器 リサウンドリンクスクアトロ

充電器が持ち運び用ケースになりクアトロを3回フル充電できる蓄電が可能。
お手持ちのスマートフォン(IPhone)などとワイヤレス接続できダイレクトに通話や音声や音楽が楽しめる。

最大の特徴おすすめポイント

お手持ちのスマートフォン(IPhone)とペアリング接続すればスマホにかかってきた通話を補聴器に直接送ることができますので、耳元に受話器を付ける必要もありません。
直接補聴器から通話が聞こえてきますのでとてもクリアに聞こえてきます。
またスマホで見るYoutubeなどの音声や音楽もワイヤレスイヤホンのようにダイレクトに聞こえますので自分だけで楽しめ、周囲に迷惑になりません。
欠点、デメリットとしてはIPhoneにしか対応していないのでIPhone以外のスマホユーザーは利用できない機能となります…。

認定補聴器技能者の私の感想

充電式補聴器 メーカー おすすめ充電器チャージャーケースが携帯用ケースにもなり充電器にもなるので、出張や旅行の好きな方には最適です。
クアトロを3回フル充電できますので充電不足を心配する必要もなし。IPhoneユーザーなら迷うことなくこの機種で決まり!
LEDライトで充電残量など確認できるのもポイント高いですね。

充電式補聴器 リサウンドリンクスクアトロ

<リサウンドリンクス クアトロシリーズ詳しくはこちら>


メーカー フォナック
商品名  オーデオB-R

充電式補聴器 フォナックオーデオ おすすめ 評判 話題 人気

周囲の音環境に合わせて最適な聴取プログラムを選択&ブレンドし自動的にコントロールしてくれる優れもの。
充電器にバッテリーパックを装着すればコードレスでどこでも充電可能。出張や旅行の強い味方です。

最大の特徴おすすめポイント

フォナック最大の特徴はオートセンスOS機能。周囲の環境に合わせて補聴器本体が自動的に最適なきこえのプログラムを選択し、ブレンド。自分で操作することなく全自動で最適な音環境を作り上げてくれます。
全自動で面倒なく快適さをお求めの方はこの機種がおすすめですね。
充電器内部に乾燥剤を装着可能で充電しながら乾燥もできる優れもの。

認定補聴器技能者の私の感想

充電式補聴器 メーカー おすすめ充電器に差し込む時、接点を合わせてガチリッと押し込まないと充電不足が起こる可能性が…。また充電器から引き抜く際も少々力が必要かと思います。
LEDライトで充電完了をお知らせしてくれたり、自動で聞こえ方を微調整してくれる機能は面倒がなく最良ですね。

充電式補聴器 フォナックオーデオ おすすめ 評判 話題 人気

<フォナックオーデオB-Rシリーズ詳しくはこちら>

充電式補聴器の注意点

充電式補聴器には、注意点もあります。
充電バッテリーは、充電を繰り返すごとに劣化し使用時間が短くなってきます。携帯電話やスマートフォンでおなじみですが、使用年数が長期間になると購入当時の使用時間よりも数十パーセントも劣化します。
補聴器の場合、本体が極小のため充電バッテリーも小型の物しか内蔵できません。
そのため3~4年で充電バッテリーの交換を検討すると万全ですね。

充電式補聴器のおすすめメーカーまとめ

充電式補聴器にも、またメーカーにも各々特徴があり得意な技術があります。
耳の状態や聴力の状態・使用スタイルや生活スタイルなどあなたに合った機種やメーカーを選ぶ必要があります。
各補聴器の特徴やおすすめポイントを参考に専門家の提案もしっかり聞いてみましょうね。
保証や特典などもメーカーによって違いが有り、この場でどのメーカーの、どの機種がおすすめかを簡単に述べることはできませんが、信頼のおける補聴器専門店でしっかり相談し、自分の耳で試聴して納得できる補聴器選びをおすすめします。複数メーカー取扱いの補聴器専門店に相談してみましょうね。

複数メーカー取扱の補聴器専門店ならば、あなたの耳の状態や生活スタイルなどから、あなたにおすすめの充電式補聴器やメーカーを提案してくれるはずです。補聴器専門家のフィッティングなくして適切な補聴器を使用することは難しいということは言えるはずですので注意してくださいね。

充電式補聴器 メーカー おすすめ

我々、関東補聴器にはご紹介した充電式補聴器の試聴器を用意していますので、あなたの耳できこえの違いを聞き比べることも可能です。

認定補聴器技能者 補聴器専門店

関東補聴器には全店舗に認定補聴器技能者が在籍しています。
最新の充電式補聴器の無料試聴体験も承っていますので気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

 

店

メニエール病で難聴になり補聴器を使用しようか迷っている方へ【補聴器の選び方】

メニエール

メニエール

メニエール病とは難聴・耳鳴り・耳閉塞感を伴うめまい発作が繰り返し起きる病です。耳へのダメージが大きく、難聴になってしまいそのまま回復しないことも少なくありません。聞こえないことで日常生活に不便を感じたときは補聴器の使用をおすすめいたしますが、メニエール病による難聴はただ聞こえないというだけではなく、音が響きやすくなってしまうという特徴がありますので、補聴器は慎重な機種選びと調整が必要になります。

メニエール病について

メニエール病という病名を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。最近は芸能人の方が患っているということでも話題になりましたよね。この病気は別名「内リンパ水腫」ともいわれ、なんらかの原因により内耳のリンパ液が過剰に増えてしまうことにより症状があらわれます。

  • ぐるぐると回転するような激しいめまい
  • 難聴
  • 耳鳴り
  • 耳の閉塞感
  • 吐き気
  • 頭痛

なんの前触れもなく上記のような状があらわれてしまうそうです。発作は数分~数時間続き、仕事はもちろん、起き上がることもできない状態となってしまいます。今のところこの病気のはっきりとした原因は不明だそうですが、日々のストレスや疲労、気圧の変化、几帳面な性格などにも影響されるといわれています。

メニエール

難聴が治らないこともある

初めてメニエール病の発作が起きると一時的に耳の聞こえが悪くなったり、耳鳴りがしますが、発作がおさまると回復することが多いようです。しかしその後に発作を何度も繰り返すと、内耳にダメージを受け続けることになります。そうすると病院で適切な治療を受けていても難聴や耳鳴りがそのまま回復しないことがあります。

※内耳とは鼓膜よりもさらに奥にある部分のことをいい、音の振動を電気信号に変えて脳に伝えるための、耳の中では最も大切な器官です。

内耳

メニエール病による難聴の特徴

ひとことで難聴といっても、中耳炎であったり突発性難聴であったり、ケガや加齢のせいであったりと、難聴になってしまった原因により聞こえ方にもそれぞれ特徴があります。メニエール病が原因の場合にも代表的な3つの特徴があります。

 低い周波数の音が聞こえにくくなる

メニエール病の初期の段階では、多くの場合、低い音が聞こえにくくなるという特徴があります。また片耳だけに症状があらわれることが多く、両耳が聞こえなくなるというのは稀です。そしてその後に難聴が進行してしまうと、低い音に限らず全周波数が聞こえにくい状態となっていきます。

どんな聞こえ方かというと・・・

  • 水の中にいるような音に聞こえる
  • こもったような音に聞こえる
  • 耳が詰まったように感じる

 補充現象が起こる

補充現象とは、耳の中にある細胞が聞こえない音を補おうとして必要以上に聴覚が過敏になってしまう現象です。金属音や機械音、テレビの音、子どもの叫び声、車の走行音などが苦痛を感じるほど大きく響いてしまう状態です。

 聴力が日によって変動しやすい

比較的聞こえの良いときもあれば、悪いときもあり聞こえ方が安定しないことがあります。

メニエール病による難聴の方が補聴器を選ぶときに気をつけたいこと

病院で治療を受けても難聴が完治せず、日常生活に支障を及ぼすようになったときには補聴器の使用を検討しなければいけません。前述のとおりメニエール病により難聴になった場合は、聴覚が過敏になっていることが多く、ちょっとした物音でもうるさく感じてしまうことがあります。そして聴力が変動する点も考えると以下のことに気をつけて補聴器の機種を選択するとよいでしょう。

 雑音を抑制する機能・突発的な衝撃音を抑制する機能のついている補聴器を選ぶ。

 聴力の変動に対応できるように、ご自身でもボリューム等の調整ができる補聴器を選ぶ。

 全体的な聴力の低下が起きてしまった場合に備えて軽度難聴~高度難聴までカバーできる補聴器を選ぶ。

 補聴器の調整や慣れには時間がかかる可能性があります。根気よく調整を行いながら少しずつ慣らしていきましょう。その際はできれば補聴器専門店で調整してもらうことをおすすめします。

 通信販売などで販売されている安価な補聴器まがいの商品は、聴力に合っていないことはもちろん、細かな調整はできませんのでご使用にならないことをおすすめします。

メニエール病を患った方へおすすめの補聴器はこちら

  • メーカー:シーメンスシグニア 
  • 機種:シグニアPureNxシリーズ

NX

おすすめするポイント

 言葉を聞き取りやすくするように、周囲環境に応じて雑音を抑制する

 新聞をめくる音、食器のガチャガチャ音、ドアがバタンと閉まる音など突発的に響くような衝撃音を抑制する

ざわざわ食器

 リモコンやスマートフォンを使って環境に応じたボリューム調整が可能

スマホ

 耳掛型のRICタイプなら購入後に万が一聴力が大幅に低下してしまっても一部の部品を交換するだけで対応可能です

 iPhoneをお持ちならテレビや電話の音声が補聴器からダイレクトにきこえる

てれび

シグニアPureNXシリーズの価格

NX価格

<シグニアNXシリーズについて詳しくはこちらへ>

まとめ

メニエール病の患者さんは国内では推定4万人~6万人いるといわれています。聞こえに異変を感じたときはまずはすぐに病院で診察を受けてください。病気による難聴はできるだけ早く治療を受けることが大切です。その後、医師によりこれ以上の聴力回復は難しいといわれ、ご自身で生活に不便を感じ始めたら、補聴器の使用を開始するタイミングです。是非、関東補聴器までお気軽にご相談ください。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

職場の健康診断で聴力検査を受けたら1000Hzと4000Hzで所見ありとの結果にショック【補聴器装用開始のキッカケ】

10004000

10004000

職場の健康診断で聴力検査を受けたことはあるでしょうか。検査では1000Hzと4000Hzの音が聞こえるかどうかを測定しますが、その結果所見ありとなり再検査をすすめられることもあります。聞こえにくさを感じていなかった方は意外な検査結果にドキッとしますよね。すでに日頃から聞こえにくさを感じ始めていた方には、やっぱり聞こえていないのか・・・とショックを受けることもあるかもしれません。しかしご自分の今の耳の状態を知ることは大切なことです。今回は診で行う聴力検査についてと、その後に補聴器の装用を開始するタイミングについてお話しをしたいと思います。

健康診断で行う聴力検査の基準について

通常聴力検査は静かな防音室で行われます。そして的に職で実施する健康診断では1000Hzと4000Hzという2種類の音が聞こえているかどうかを測定します。(施設により測定方法が異なることもあります。)これは職場における労働者の安全と健康を守り労働災害を防止することを目的とする「労働安全衛生法」という法律で定められています。基準としては1000Hzと4000Hz(ヘルツ=音の高低)の音が30dB(デシベル=音の大きさ)以下で聞こえれば正常と判断されます。

  • 1000Hz:日常生活で最もよく使われている音の周波数。
  • 4000Hz:1000Hzに比べ高い音。工場や工事現場など大きな音がしている環境に長時間いると、4000Hz付近の聴力だけが低下することがある。また、加齢に伴う難聴は高い周波数から聞こえにくくなることが多い。いずれも自覚症状がないことも多いため、難聴の早期発見のために実施する。

人間ドック

公益財団法人日本人間ドッグ学会ホームページより引用

検査の結果が所見ありならまずは耳鼻咽喉科へ

健診ではご自身では気付かなかった難聴が発見されることがあるわけですが、すでに普段から聞こえにくいと感じていた方にとっては病院へ行ったり、その後に補聴器を使い始めるきっかけになることも多いようです。いずれも難聴の自覚症状の有無に関わらず、所見あり(異常あり)との結果でしたらまずは病院の耳鼻咽喉科での診察をお受けになることをおすすめいたします。

こんな症状ありませんか?

チェック

聴力は30歳代を境に衰えはじめる

例えば加齢により老眼になるのと同じように、とくに耳の病気がない場合でも聴力は年齢と共に低下をしていきます。もちろん個人差はありますが、聴力は一般的に30歳代を境に衰えはじめるといわれています。そして周波数の高い音から徐々に聞こえにくくなるのが特徴です。難聴というと高齢者がなるものというイメージを持たれている方も多いと思いますが、加齢による難聴は実際にはもっと早くに始まっているということになります。

30から

健診では1000Hzと4000Hzの音がそれぞれ30dB以下で聞こえれば正常と判断されます。上の表で示されているように、補聴器の装用を検討する目安のレベルは30dBとなっています。30dBとは時計の秒針の音ぐらいの大きさと言われ、普通の会話音は60dB程度の大きさとされています。

sm

加齢による難聴ではない場合

加齢によること以外にも難聴の症状には様々な原因が考えられます。これらは治療により改善することもありますし、残念ながら改善しない場合もあるようです。下記のように年齢が若い方でも難聴になる可能性はあります。心当たりのある方はなるべく早めに適切な治療を受けることが大切です。

  • 水、異物、過度な耳アカが詰まっている
  • 職場などで大きな音のする環境にいることが多い(騒音性難聴)
  • イヤホンやライブで大音量の音楽を聴いたことによるもの(音響性外傷)
  • ストレスによるもの
  • 病気によるもの(中耳炎、突発性難聴、メニエール病など)   …など

医師に聴力の改善は難しいと言われたら補聴器を検討しましょう

病院に行き再検査を受けたらやはり聴力が下がっていた場合に、医師より「とくに治療の必要はない」「これ以上は回復しません」「年のせいですね」などの診断を受けられた場合には補聴器の装用開始を検討するタイミングです。もちろん生活に支障がない場合は無理に補聴器をつける必要はないと思いますが、日頃から聞き間違えがあったり、ご家族から聞こえていないのでは?などと指摘されることがある場合は早めの補聴器装用をおすすめします。

<補聴器の早期装用のメリットについて詳しくはこちらへ>

軽度の難聴には小さく目立たない補聴器があります

最近の補聴器は小さく目立たないタイプのものが主流となっています。補聴器を使用してみたいけど目立つのはイヤだ、つけている事を人に知られたくないというお気持ちの方も多いと思います。そこで軽度難聴で初めて補聴器をお使いになる方におすすめの補聴器をご紹介いたします。

耳穴型 CICタイプ
  • メーカー:フォナック
  • 商品名:バートV-10NWO
  • 価格:¥180000(片耳)

バートV耳穴にぴったり収まるので補聴器をつけていることを周りに気付かれないタイプ。とにかく目立たないことを重視する方へおすすめです。

B-10

<フォナックバートVについて詳しくはこちら>


耳掛け型 RICタイプ
  • メーカー:シーメンスシグニア
  • 商品名:PURE312Nx
  • 価格:¥270000(片耳)

NX312

小さく目立たないことはもちろん、高機能搭載。音のこもり感が少なく、自然な聞き心地で装用感のよいタイプ。

RIC画像

<シグニアPURE312Nxについて詳しくはこちら>

まとめ

健康診断の聴力検査で難聴が発見されることはよくあります。ただしその難聴が軽いものなのか、それよりも重い状態なのかは再検査でもっと詳しい検査をしないとわかりません。1000Hzだけ所見ありだったり、1000Hzも4000Hzも両方所見ありだったりと個人差はありますが、難聴の疑いのある場合はそのまま放置しないようにしましょう。また残念ながら回復の見込みのない難聴だった場合には、補聴器を使用し聞こえを補うという方法がございます。難聴が悪化してからいよいよ補聴器をご使用になるより、できるだけ早期に装用すればその効果も大きいことがわかっています。健診をきっかけに補聴器をしてみようかなと思ったときは是非関東補聴器までご相談ください。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>


耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

 

シーメンスシグニアの新製品シグニアNxはスゴイ!【その実力はいかに】

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

シーメンスシグニアから2018年1月に新発売されたシグニアNxはスゴイ機能が搭載されているのです。この効果がまたスゴイのです。
自分の声の響き感やこもり感を取り除く最新技術が搭載されています。
また、Bluetooth機能が内蔵されていますのでスマートフォンやタブレット端末、テレビの音声をダイレクト送信できるストリーマーなどと接続できマルチに音環境を楽しくことができる優れものです。
わかりやすく紹介しましょう。

自声のこもり感や閉塞感

補聴器使用者の方や一度体験した方などは、経験があるかもしれませんが補聴器を耳に装着しますと、耳穴を塞ぐことになりますので自分の声がこもったり、反響したり、響いたりということが起こります。
まるでイヤホンをつけて話しているような、声が頭の中で反響したような聞こえ。
黙っていれば良く聞こえるのですが、自分が話し始めると自分の声が耳に響いて不快に感じる方も少なくありません。
耳穴を指で塞いで話をするとそのような聞こえになる方が多いかと思います。
また、補聴器を装着することによって自分の声が補聴器のマイクで拾って、更に大きく入ってきますので、尚更響いてくるかもしれません。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

両耳に補聴器装用は更に

補聴器は、両耳に使用したほうがバランスがとれ聴取環境が良くなることは当然です。
下記の表は、両耳使用か片耳使用かの満足度のアンケート結果です。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

約半数の方が両耳使用のほうが、片耳使用に比べると約20%以上満足度が高いという結果です。
しかしながら、両耳に補聴器を使用するとこもり感や閉塞感も増してしまうということが考えられます。

補聴器のこもり感や閉塞感の解消法

今までの補聴器でこもり感や閉塞感を解消するための方法の1つとして通気孔「ベント」と呼ばれる加工を施すことが必須でした。
シーメンス シグニアNx  補聴器両耳通気孔「ベント」を大きく開けることによって耳穴内の自声を外に逃がす効果があります。
また通気孔「ベント」の大きさだけではなく、加工をすることによって耳穴内の接触面積を減らしたり、音響特性を変化させることができますのでこもり感や閉塞感を解消してきました。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

 

近年では「オープンフィッティング」という方法もあり、耳掛け式補聴器ならば更にこもり感や閉塞感をかなり感じることなく快適に補聴器を使うことのできる時代になってきたのです。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

こもり感や閉塞感の解消法の裏側に

上記のように、こもり感や閉塞感の解消法でほとんど解消できているのですがその反面リスクもあるのです。
通気孔「ベント」を大きく開けることや「オープンフィッティング」をするということは、肝心な「音」が通気孔「ベント」から外に逃げ出してしまっていることを忘れてはいけません。
音が外に漏れるということは、ピーピー音(ハウリング)のリスクは高まります。
また、音量(特に低音域)が逃げて満足できるほど聞こえてこない可能性もあるのです。

・ピーピー音(ハウリング)のリスクが高まる
・音量(特に低音域)が漏れて不十分の可能性

最新シグニアNxの機能で克服

今までお話をしてきたような難しい問題があったのですが、シーメンスシグニアから新登場したシグニアNxにはこの難しい問題を克服できるスゴイ機能が搭載されているのです。

OWN VOICE PROCESSING(自声処理機能)

という新たに開発された新機能です。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

自声がこもらないという機能とは

OWN VOICE PROCESSING(自声処理機能)とはどんなものか簡単に解説してみましょう。

シグニアNxを耳に装着した状態で「あ~い~う~え~お~…」と自分の声で発声して録音していきます。
そうするとシグニアNxがその自声を認識して、認識した自声だけ補聴器の内部で増幅せずに、抑制するという仕組みになっています。
「自分の声」と「相手の声」を別々に認識してくれるので自声は大きくならず、相手の声を大きくするという仕組みです。ただ、注意すべき点は両耳使用でないとこの機能は完成されません。
そのため両耳で使用することが必須条件になりますね。

最新機能を使うことで

この最新機能を使うことで先ほどお話した「こもり感や閉塞感の解消法の裏側」の問題点が解決できるのです。

・ピーピー音(ハウリング)のリスクが高まる
・音量(特に低音域)が漏れて不十分の可能性

ピーピー音(ハウリング)のリスクが高まる

大きな通気孔「ベント」を開ける必要が空くなるので、通気孔「ベント」から音が外に逃げていくことを最小限にすることができますのでこのリスクはとても低くなります。

音量(特に低音域)が漏れて不十分の可能性

同様に、通気孔「ベント」を開ける必要がなくなるので音が逃げることがないのでしっかりとした音量や迫力の低音域を再生可能になります。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

おすすめしたいのはこのような方

このシグニアNxをおすすめしたいのはこのような方ですね。

 軽度難聴や低音域に大きな難聴がない方
 はじめて補聴器を使う初心者の方
 両耳で補聴器を使用していく方
 講師や人前でよく発言やお話をする方
 ご使用中の補聴器で自声に不満がある方
 老人性難聴、感音性難聴の方

このような方は、自声が不快に思われる方が多いのでぜひおすすめいたします。

そして大切なのがこのOWN VOICE PROCESSING(自声処理機能)を有効にするのは両耳で使用することなのです。

補聴器を両耳で使用すること

先に片耳と両耳に補聴器を使用した場合の満足度に関するアンケートをご紹介しましたが、補聴器工業会が公表したJapanTraK2015によると片耳より両耳使用のほうが20%も満足度がアップしています。
やはり、補聴器は両耳使用が効果的であると同時に、両耳で使用する場合は自声のこもり感や閉塞感を軽減できるシグニアNxがおすすめなのがご理解いただけるかと思います。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

<補聴器の両耳使用について効果など詳しくはこちら>

両耳使用で機能をさらに効果的に

シグニアNxは、右と左の補聴器が電波でやり取りを行い、周囲の音環境を認識し最良の機能を選択します。
両方の補聴器が通信するために欠かすことのできない内蔵アンテナを大幅に巨大化し、より多くの情報の送受信と安定した電波受信を両立することができました。
シグニアNxの全てを生かすためには、両耳使用が最も効果的なのです。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

補聴器の通信機能はここまできました

Bluetooth機能を搭載した携帯電話やタブレット端末ともペアリング(ダイレクト接続)が可能になり、テレビや電話通話も楽しめるようになったのです。
オプションで用意されている「ストリームラインTV」(価格30,240円)とペアリング(ダイレクト接続)すればテレビの音声も直接補聴器に電波で送信されますから、まるでワイヤレスイヤホンをしているように聞こえてきます。
「ストリームラインTV」を自宅のテレビに接続すれば、楽しみにしている番組も大迫力で楽しめること間違いなし。

<ストリームラインTV詳しくはこちら>

テレビが聞こえる補聴器 シーメンスシグニア

シグニアNxの商品紹介

シグニアNxの商品について紹介していきます。

形状(タイプ)

現在は耳掛け式での展開となっています。小型耳掛け式・電池長持ちRICタイプ・経験者におなじみの通常耳掛け式の3タイプです。

シーメンスシグニア シグニアNX 最新補聴器 おすすめ補聴器

 

 小型耳掛け式RICタイプPure312Nx

PR41/312電池という大きさの電池を使用します。電池サイズが薄いのが特徴で補聴器本体も薄型でスリムな設計です。周囲から気付かれたくない、とにかく小型という要望にお応えできるのはこれ!

 電池長持ちRICタイプPure13Nx

上記モデルと同様ですがPR48/13という電池を使用し、電池サイズがの厚みが2倍になり補聴器本体が少しガッチリします。電池の容量は大きくなりますので電池長持ちでありながら小型化も実現。一番使いやすく経済的!

 経験者におなじみの通常耳掛け式Motion13Nx

補聴器経験者の方におなじみの通常タイプ。今まで使用していたイヤモールド(特注耳栓)やイヤチップも使用できる上、フック部がしっかりしているので装用感も安定。

シグニアNxのグレードと価格の紹介

シグニアNxには3つのグレードが用意されています。グレードによって価格も3つに分かれています。

7Nx

価格 片耳価格 510,000円

48チャンネルの最高数とハイレゾ音質や反響音抑制、パワーエンハンス、突発音抑制など全機能を搭載

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

5Nx

価格 片耳価格 360,000円

32チャンネルの解像度とパワーエンハンス、突発音抑制を搭載し中間に位置づけられるグレードです。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

3Nx

価格 片耳価格 270,000円

24チャンネルの解像度と突発音抑制を搭載。シリーズの中で一番リーズナブルなタイプです。

シーメンス シグニアNx  補聴器両耳

 

そして、大切なことは両耳で使用することです。両耳に使用することによって更に機能が効果を発揮します。

シーメンスシグニアの新製品シグニアNxのまとめ

シーメンスシグニアから2018年1月に発売された新製品シグニアNxは、新開発の技術で自分の声が響かない・こもらないという画期的な音質を実現しました。
特に両耳で補聴器を使用使用するのが効果的ですが、その両耳使用時に聞こえ方を快適にしてくれる機能「自声処理機能」が秀逸です。
それ以外にもお手持ちのスマートフォンとダイレクト接続できてスマホを補聴器操作用のリモコンのように使うことができます。
そして忘れてはいけないのが、テレビに接続「ストリームラインTV」を使ってテレビ音声を直接補聴器に届けるというテレビを楽しみにしている方には嬉しい機能。
そんな機能が満載の新型補聴器ですので自信を持ってご紹介します。

関東補聴器では新製品シグニアNxの試聴体験やストリームラインTVを使ったテレビ音声の試聴体験など自分の耳で確かめてから購入できる安心のサポート体制を整えています。
お得にお求めできるキャンペーン等もございますので気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取