祖母に補聴器をプレゼントしたいので選び方を教えてください【購入前に確認しよう】

祖母

祖母

お客様より「祖母の耳が遠いので補聴器をプレゼントしてあげたいのですがどんな補聴器がいいのか選び方を教えてください」とご質問をいただきました。聞こえに不自由を感じていたおばあちゃんはとても喜ばれるかもしれませんね。しかし補聴器をプレゼントするときにはいくつか気を付けなければいけないことがあります。まずおばあちゃんご自身のお気持ちはどうでしょうか?積極的に補聴器をつけたいと思っていますか?補聴器なんてつけたくないと思っていないでしょうか?事前によくお話しをしてあげてください。そして補聴器は音の調整などのアフターケアが必要ですので購入する際はお店選びも大切です。今回は補聴器をプレゼントする際の選び方と注意点についてお話しします。

まずは耳の状態を知ることが大切です

耳が遠いといってもどれぐらい聞こえていないのかは人により違いますよね。まずは病院や補聴器専門店で聴力測定をしてもらい難聴がどの程度なのかを確認してください。そして補聴器もその測定結果を元に音の調整をしていきます。メガネや入れ歯などと同じで、補聴器もお使いになる方専用の補聴器となるわけです。そして基本的には耳の型も採り、型どおりに作成していきます。ですからおばあちゃんにサプライズでプレゼントするというわけにもいきません。必ずおばあちゃんと一緒に補聴器店へ相談に行くようにしましょう。

<耳の型採りについて詳しくはこちらへ>

そくてい

購入するときはどんなお店を選んだらいいか

補聴器は専門店をはじめ、メガネ店や電気店などでも販売されています。下のアンケートはすでに補聴器をお使いになっている方に行ったものですが、約半数の方が補聴器専門店で購入されているのがわかります。補聴器は購入して終わりという物ではなく、購入後も音の調整を繰り返したり、汚れたままにしないためのお手入れが欠かせません。きちんとアフターケアをしてもらえるお店を選びましょう。

  • 補聴器に関する知識や経験が豊富ですので補聴器専門店での購入をおすすめします。
  • できれば2メーカー以上取り扱いのある補聴器店にしましょう。様々な機種があることでご要望に合わせた補聴器を選択しやすくなります。
  • 購入後の音の調整やメンテナンスを定期的に行ってくれるお店にしましょう。
  • お店まで行かれない場合にはご自宅や病院、施設などへの出張訪問をしてくれるか確認しましょう。

HA購入場所

JapanTrack2015より抜粋

プレゼントに通販の補聴器をお考えの方へ

新聞広告などに補聴器によく似た集音器という商品が通信販売されているのをご覧になったこともあるかと思います。価格は5千円~3万円位のようです。プレゼントをしてあげたいけど予算はおさえたい場合や、手軽に購入したい場合などにはこちらを検討されることもあるかもしれません。しかしこれは補聴器ではありませんのでご注意ください。先ほどお話ししたように、補聴器はお使いになる方の聴力に合わせたり、耳の形に合わせて作成し、購入後も音の調整を繰り返すことで快適な聞こえにつなげていきます。通信販売の集音器ではこのようなことは一切できません。また補聴器は厚生労働省の認可をきちんと受けた医療機器ですが、集音器は電化製品であり、その効果や安全性は保証されていませんのでおすすめはできません。

だめ

<補聴器と集音器の違いについて詳しくはこちら>

購入前にはおばあちゃんのお気持ちも聞いてみましょう

当社にも「会話が聞こえていないようで可哀相だから補聴器を買ってあげたい」ということで、おばあちゃんと一緒にご来店いただくご家族の方もいらっしゃいます。以前から聞こえなくて困っていたおばあちゃんは早く補聴器を使いこなそうと積極的に使用を開始していただけます。しかし中にはおばあちゃんが補聴器をつけたがっていないケースもございます。そのような場合はせっかく購入されてもほとんどご使用にならず、結局買ってもムダだったということになりかねません。

  • ご本人は聞こえていないことを自覚されていますか?まだみんなと同じように聞こえていると思っているかもしれません。
  • ご本人は聞こえていないことでお困りになっていますか?周りの方が聞こえていないと思っていても、ご本人はそんなに不自由を感じていないこともあります。
  • ご本人が積極的に補聴器をつけてみたいと思っていますか?

初めて補聴器をつける方の中には、「補聴器なんて年寄りみたいでカッコ悪い」「自分は普通に聞こえている」「周りの人がちゃんと話してくれれば聞こえる」「聞こえなくても困ってない」などなかなか加齢による難聴を受け入れられない方もいらっしゃいます。そのようなときは無理矢理に補聴器を装用してもなかなかうまくいきません。事前に時間をかけて補聴器の必要性をお話ししてあげるといいですね。

気持ち

テクノエイド協会 聞こえの基礎知識と補聴器装用より抜粋

一般的な補聴器の価格と形状の一例をご紹介します

補聴器はその性能により片耳で5万円~50万円くらいまでと幅広い価格設定になっています。そして一般的には15万円~25万円くらいのものをお使いになっている方が多いです。形状としては耳穴型・耳掛け型・ポケット型の中から選択をしていきますが、聴力の状態や生活スタイルの違いによりおすすめするタイプも異なります。それぞれの特徴をふまえ最適な補聴器を選択しましょう。

耳穴型
  • メーカー名:GNリサウンド
  • 商品名:リンクス5CIC
  • 価格:\190000
  • 特徴:小さく目立たないタイプ。軽中度難聴に対応。

CIC大きさ

耳掛け型
  • メーカー名:フォナック
  • 商品名:ボレロV30
  • 価格:\150000
  • 特徴:大きく扱いやすい。高度難聴まで対応。

ボレロV30

ポケット型
  • メーカー名:シーメンスシグニア
  • 商品名:DMP
  • 価格:\44000
  • 特徴:操作が簡単。本体と耳栓部分は常にコードでつながっている。

SMDMP

<価格と性能・特徴の違いについて詳しくはこちら>

お店まで行かれない場合は出張訪問サービスを利用しよう

おばあちゃんをお店まで連れて行ってあげたいけど、足腰が悪くて行かれない場合など出掛けることが難しい方にはご自宅や老人施設などにお伺いする出張訪問サービスのあるお店がよいと思います。購入することはもちろん、購入後も音の調整や点検に来てもらえるので大変便利です。しかしここでも訪問サービスがあるといいながらもなかなか対応してもらえない場合もあるようです。

当店でも「他社で購入した補聴器だが、音の調整をしてもらいたくて電話をしたのに半年後じゃないと行かれないと言われた。こちらで面倒みてもらえませんか・・・」「購入して最初の頃はよく来てくれていたのに最近では全く来てくれなくなってしまい困っている。どうしたらよいか・・・」というご相談を受けることがございます。お話しを伺うとその多くの場合は補聴器専門店以外で購入をされているケースが目立ちます。購入後も困らないようにお店選びにはこの点も考慮してあげましょう。

<関東補聴器の出張訪問サービスをご利用ください>

おばあちゃん

まとめ

ご年配の方の中には補聴器をつけることに抵抗感をお持ちになっている方も少なくありません。ご自身で聞こえに不自由を感じていない場合は尚更です。周りのご家族は聞こえなくて困るだろうから買ってあげたいということもあれば、何度も同じ話しを大きな声でするのが大変だから補聴器をつけてもらいたいなど補聴器をプレゼントしてあげたいお気持ちは様々だと思います。補聴器を快適に長くご使用いただくためには通信販売や兼業店ではなく補聴器専門店でご相談されることをおすすめいたします。

<関東補聴器へのお問い合わせ・ご予約はこちらへ>

 

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

耳穴式補聴器は専門店で購入することをおすすめします

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

耳穴式補聴器は耳型採取や調整・加工などの専門性を必要としますので、補聴器専門店で購入することをおすすめします。
補聴器は、店頭に並んでいるものを購入すればすべてOKという代物ではありません。
専門的な知識・技術・経験が最も重要ですのでやはり専門店が間違いないでしょうね。

耳穴式補聴器は耳型採取が基本

耳穴式補聴器は、あなたの耳穴に合わせて作成するのが一般的です。オーダーメイドですね。
耳型採取をしてあなたの耳にぴったり合うように作成します。
そのため、通信販売や既製品の耳穴式補聴器では満足できませんよね。

耳の穴に合っていない場合

耳の中にしっかり収まらず落下してしまう

・しっかり収まっていなければ音量も不十分

・隙間ができ音モレが起きてピーピー鳴ってしまう

・そもそも合っていないので装着感が悪く不快

耳型採取をしてあなたの耳型に合わせて作成することによりあなた専用のオーダーメイド補聴器が完成します。

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

通販や既製品補聴器と一味違うオーダーメイド耳穴式補聴器

通販の簡易型補聴器や集音器、既製品補聴器ではあなたの耳の形に合うことはないでしょう。
上記のような不具合が最初から予想されますので注意が必要になるのはお解かりいただけますよね。
そのようなカラクリがあるからこそ安価で提供されているわけです。

耳型採取をしたオーダーメイド耳穴式補聴器の場合

・入れ歯と同様、ピッタリしますのでズレて外れたり落下の心配なし

・隙間なく収まるので音量もしっかり確保

・音モレからくるピーピー音を防ぐ

・あなたの耳に合わせてありますので装用感も抜群に良い

 

耳型採取には高度な技術と豊富な経験が必須条件

耳型採取には、高度な技術が必要となります。この採取した耳型が悪いと「良い補聴器」が出来上がることはありません。また、凄腕の外科医のように豊富な経験に裏づけされた手技が重要になりますので、1ヶ月で1回しか耳型採取を行わない技術者と1ヶ月に10回行う技術者では同じ技術者でも腕前には大きな差が出るのは当然のことです。

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

補聴器専門店の経験数は兼業店とは比べ物にならない

補聴器は、兼業店と呼ばれるメガネ店や電気店などでも取り扱いがありますがメガネ店はメガネが専門ですから補聴器の経験は当然少ないでしょう。
電気店も同様ですよね。
補聴器専門店は補聴器のお客様しか対応していませんのでその経験数や内容は兼業店のそれとは、比較になりません。

補聴器専門店を強くすすめる理由

上記のような専門性が必要になりますので補聴器専門店を強くおすすめする理由がご理解いただけたと思います。
また、外出が困難な方に対応する「出張訪問サービス」も実施しているのでとても便利だと思います。

<出張訪問サービスについてはこちら>

完成した補聴器を調整するのも専門店の技術

完成した補聴器を各種測定結果に基づいて音量や音質・機能設定などの「調整」を施して、はじめて補聴器はあなた専用のオーダーメイド補聴器として出来上がるのです。
この「調整」にも、確かな知識や経験・技術が必要です。
補聴器専門店ならばきちんとした「調整」を行ってくれるはずです。

補聴器専門店で購入を強くおすすめすることのまとめ

補聴器は、店頭に並べてある商品を適当に買ってきて使うような商品ではありません。
ましてや通信販売などで購入するには危険がいっぱい。
耳型採取を行いきちんとあなたの耳に合わせる必要があります。
その「合わせる」という作業も高度な技術と経験・豊富な知識が必要になります。
耳型採取から始まり調整や不具合の解消などなど…。
兼業店よりも圧倒的に「技術」「知識」「経験」が豊富な補聴器専門店が安心です。

充電式補聴器 おすすめ 評判 話題 人気

創業30年以上の補聴器専門店、関東補聴器にご相談ください。
聞こえのこと、補聴器のこと、イヤホンやオリジナル耳栓イヤピースなどなどトータルサポートしています。
自社ラボ(工場)完備ですのでスピード対応可能です。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

耳穴式補聴器 専門店 耳型採取

千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器 出張訪問 施設 千葉

千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと連絡があり、対応させていただいたので流れを説明いたします。
関東補聴器 各店では補聴器出張訪問サービスを行っています。

ケアマネージャーさんと電話にて打ち合わせ

補聴器 出張訪問 施設 千葉関東補聴器 千葉店にケアマネージャーさんから補聴器出張訪問サービスを利用したいと電話がありました。
利用者様は介護付き老人ホームに入所されている方でした。
外出が困難で、店舗に出向くことができずにいたそうです。
ケアマネージャーさんがインターネットでいろいろ検索して当社千葉店にお電話いただきました。
訪問日や訪問時間を電話で打ち合わせ後、訪問となりました。

入所先の施設にて対応

入所されているホーム施設に訪問させていただき、ケアマネージャさん同伴の下、利用者さまの状態を詳しく測定させていただきました。

 補聴器選定&調整のための聴力測定
 補聴器選定&調整のための言葉の聞き取り能力測定
 右耳と左耳の耳の状態確認

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器の試聴も万全

補聴器の試聴ももちろん可能ですので、両耳・片耳、補聴器の試聴を行いますね。
ケアマネージャーさん・ご家族も一緒に、補聴器について・使用法についてなど細かく説明させていただきます。

<補聴器の試聴についてはこちら>
<補聴器の調整についてはこちら>
<補聴器の価格についてはこちら>

補聴器 出張訪問 施設 千葉

補聴器はアフターメンテナンスが大切

補聴器はアフターメンテナンスが最も大切になります。
使用している環境での音量設定や音質設定・機能設定や使用後の管理などを定期的にみていく必要がありますね。
アフターメンテナンスも関東補聴器で対応することができますので安心してください。

ケアマネージャーさんや介護施設職員の方で補聴器の出張訪問サービスをお探しの方は気軽に関東補聴器にお問い合わせください。

<出張訪問サービスエリアについてはこちら>

関東補聴器千葉店にケアマネージャーから補聴器出張訪問サービスを利用したいと問い合わせいただきました。
6店舗展開している当社では出張訪問サービスエリアに準じて訪問可能ですのでぜひご利用ください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器は病院の耳鼻科と専門店のどちらで購入したほうがよいのでしょうか【購入先に迷ったら】

耳鼻科


耳鼻科

補聴器が必要になったとき病院の耳鼻科と専門店のどちらで購入したほうがよいか迷っていませんか?とくに初めての方は購入先をどこにしたらよいのかわかりませんよね。まず補聴器というのは一般的に病院で耳鼻科の先生が機種を選んだり、音の調整をすることはほとんどありません。補聴器に関することは全て補聴器店の販売員が行います。ですから耳鼻科で紹介された補聴器業者さんでも、その他の補聴器専門店で購入しても大きな違いはありません。ただし気をつけたい点もありますので次にご紹介することを参考にして購入先を選びましょう。

補聴器の購入先について

最近は補聴器の取り扱いをしているお店をあちこちで見かけるようになりましたね。実際に補聴器をお使いになっている方に行ったアンケート結果がありますのでご紹介します。

あなたがご使用中又はお持ちの補聴器はどこで購入されましたか?

購入

半数の方が補聴器専門店で購入をしています。次にメガネ店が14%。病院又は医院で購入している方は13%となっています。圧倒的に補聴器専門店で購入されている方が多いのがわかります。

難聴に気付いたらまずは病院へ

ここで誤解のないようお伝えしたいのは、聞こえが悪いと気付いたときは補聴器を購入する前にまずは病院の耳鼻咽喉科で診察を受けることをおすすめしています。加齢のせいで難聴になったと思っていても、耳の病気が原因で聴力が低下していることもあります。この場合は治療が最優先になりますから、まずは先生に診断をしてもらってください。そこで先生から「加齢によるものです」と言われたり、治療を受けても「これ以上聴力は回復しません」と診断された場合は補聴器の装用を検討しましょう。

診察

病院で購入した場合の成功例・失敗例

最初にもお話しをしましたが、補聴器は一般的に耳鼻科の先生が器種を選んでくれたり、購入後に音の調整を行うというわけではありません。もちろん聴力検査は行ってくれますので、現在の聴力や耳の状態を教えていただくことはできます。例えばメガネを作るときも眼科で視力検査はしますが、どのレンズやフレームにするか選んだり、購入後の微調整などはメガネ屋さんが全てやってくれますよね。補聴器も同じで補聴器に関する相談は全て補聴器店が行います。先生は補聴器業者さんを紹介してくれますのでそちらでの購入も可能ですし、希望すれば紹介状を書いてくれますからご自身が選んだお店で購入するという流れになります。

実際に病院で紹介された補聴器業者さんから購入した方々のお話しから、良かった点や困ったことについてまとめてみましたので参考になさってください。

まずは気になる失敗談です。

病院で購入した場合の失敗談

困った

  • 病院の待合室で購入の相談を行ったので、他の患者さんの視線が気になり落ち着いてゆっくり話せなかった
  • 補聴器業者さんが病院にいる曜日や時間帯が決まっているので都合が悪いと行かれない
  • 購入後に音の調整をしてもらいたかったが指定された日になかなか行かれず、そのまま面倒になり使わなくなってしまった
  • 毎回先生の診察を受けないと補聴器の調整をしてもらえない
  • 病院まで遠いので度々行かれない
  • 購入後に引越しをしたので他の補聴器店で調整してもらおうと思ったが、購入したときの業者でなければ調整できないようにロックがかけられていた
  • 1つのメーカーしか取り扱いをしていなかったので商品が少なく、希望していた形状の補聴器を購入できなかった
  • 補聴器専門家ではなく本業は時計屋さんだったようで知らずに購入してしまった

 

病院で購入した場合の成功談

うれしい

  • 鼻炎の治療でもともと耳鼻科には定期的に行くのでついでに補聴器もみてもらえて便利
  • 耳になにか異常があるときはすぐに先生に診てもらえるので安心
  • 病院に来ていた業者が近くに店舗を構えている補聴器専門店だった。購入後は病院ではなく店舗のほうでみてもらっている。自分の都合で行かれるので便利。

※失敗談や成功談は全ての耳鼻科さんに当てはまるわけではありません。あくまで一例です。

これらをふまえて言えること

補聴器はテレビや冷蔵庫などの電化製品とは違い、耳に入れて使用しますから汗や皮脂がつきやすく不具合がおきないよう日頃のメンテナンスはとても大切です。また音の微調整も必要になりますので、補聴器は購入したらそれで終わりというわけにはいきません。長い目でみてなるべくご自身が通いやすい場所での購入を選択されるとよいと思います。

病院で紹介された業者さんで購入する場合の確認ポイント
  1. 専門店ではない場合もありますので、必ず補聴器専門店かどうかを確認されることをおすすめします
  2. ご自宅の近くに店舗をかまえているかどうか(病院に行かれないときに便利です)
  3. もし病院や店舗まで行かれないときは自宅等まで出張訪問してくれるかどうか
  4. 複数メーカーを取り扱っているか(ご希望の補聴器のタイプや耳の状態に合った機種や価格を選択しやすくなります)

 

聴力に合わせた様々な補聴器

耳穴型

小さくて目立たない耳穴におさまるタイプです。価格は10万円~50万円位。耳穴の型をとり作成する完全オーダーメイドになります。

P

耳かけ型

小さくて目立たないタイプから充電式やスマホ対応補聴器など多機能なものまであります。価格は5万円~50万円位。

PN

箱型

補聴器本体と耳栓がコードでつながっているタイプ。価格は44000円~62000円位。COCO

まとめ

病院の耳鼻科では補聴器業者を紹介してくれますが、それは近所の補聴器専門店であったり、遠方から出張してくる補聴器店であったり、補聴器の取り扱いをしている時計屋さんであったりとその病院によって異なります。どちらで購入したとしても補聴器のことは全て補聴器店が行いますので、購入後も定期的に補聴器をみてもらいやすいかどうかが大きなポイントとなります。

<関東補聴器へのお問い合わせご予約はこちら>

店

 

 

 

 

 

補聴器購入は価格保証や自宅訪問サービス万全の専門店で

補聴器購入 価格 サービス 専門店

補聴器購入 価格 サービス 専門店
補聴器購入は価格保証や自宅訪問サービス万全の専門店、関東補聴器でおまかせください。
創業31年の歴史を強みに、数多くの経験を皆さまの補聴器生活に活かしています。
安心できる、皆様に寄り添ったきめ細かなサービスも充実しております。

関東補聴器が選ばれる理由

創業31年の歴史の中で関東補聴器が選ばれてきた理由があります。

 

補聴器購入 価格 サービス 専門店

ご自宅までの出張訪問サービス

高齢の方は自動車の運転や健康に不安がある方が多いので我々、関東補聴器では補聴器専門家が自宅や入所の施設に直接訪問する出張訪問サービスを創業当初より行っています。

<出張訪問サービス詳しくはこちら>

目に見えない補聴器の効果が見えます

補聴器を装着した場合どのくらいきこえが改善しているのか客観的に測定し、測定結果を皆さまと共有し効果を実感できます。キッチリとした測定や結果判断は多数の「経験」がなせることです。

紛失しても安心な当社独自の紛失保証

小さな補聴器は紛失が不安…。小さい補聴器は目が悪くなってきた高齢者には紛失の不安がありますが、そんな方の不安にお応えする当社独自の紛失保証なら安心できますね。

補聴器購入 価格 サービス 専門店

皆さまのきこえの悩みに向き合い31年。
補聴器のこと・耳のこと・きこえの全般的なトータルサポートを行っております。
どんなことでも関東補聴器に気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

老人性難聴で補聴器購入時に補助制度はありますか?

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸
老人性難聴で補聴器購入補助金などがあるか鉾田市お住まいの方に聞かれました。聴覚障害の障害者手帳を交付されていれば補助制度があります。
老人性難聴でも障害者手帳交付の基準に値する難聴の場合は自治体に手続きをすれば、障害者手帳の交付を受け、補聴器の交付制度を利用できますので説明しましょう。

老人性難聴とは

老人性難聴とは、加齢と共に聴力が低下してきた老化現象のひとつですね。
個人差が大きいものですが、40~50代から始まり50~60代では生活に影響が出てくる方も増えてきます。

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

聴覚障害の障害手帳

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸きこえに関して身体障害者に認定される場合があります。
指定判定医で診察を受け、自治体に障害者手帳の交付手続きを行います。

 

<障害者手帳交付手続きについて詳しくはこちら>

障害手帳に基づく補聴器の交付制度

障害手帳が交付されますと身体障害者障害程度等級が決まります。
障害程度等級により補聴器の交付を受けることができます。
自治体により補聴器の現物支給か購入費補助なのか違いがありますので必ず自治体に確認してください。

<補聴器の交付手続きについて詳しくはこちら>

補聴器の価格

補聴器の価格もかなり幅広く存在します。
低価格の補聴器は性能も低く高額の補聴器はとても高性能・高機能です。
購入予算に合わせてしっかり補聴器専門家と一緒に補聴器選びをしましょうね。

<補聴器の価格についてはこちら>

出張訪問サービスがあると安心

補聴器出張訪問サービス 老人性難聴 茨城 水戸

老人性難聴の方は、高齢者の方が多いのが事実です。
なかなか補聴器販売店まで出かけていくことが難しい方もいらっしゃいますよね。

 健康に不安があり出かけられない
 介護を受けていたり、していたり
 運転免許を返納してしまった
 バスや電車の数が少ない

などなど…

そんな方の強い見方は「出張訪問サービス」です!

関東補聴器全店で出張訪問サービス可能

関東補聴器全店では、31年前の創業時より出張訪問サービスに力を入れ随時行っています。
最寄の関東補聴器各店に連絡いただければ日時をお約束して自宅や入所の施設にも訪問いたします。

<出張訪問サービスについて詳しくはこちら>

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

老人性難聴で補聴器購入補助金について制度や手続きについて説明しましたが、専門用語や複雑な手続きでわかりにくかったですかね?
自治体によっても違いがありますので問い合わせいただければゆっくりご説明させていただきます。
気軽に関東補聴器各店に問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器専門店 認定補聴器技能者 茨城 水戸

老人性難聴 補聴器 助成金補助金 茨城 水戸

南房総館山で補聴器購入を検討の方は関東補聴器 館山店へどうぞ

補聴器専門店 選び方 南房総館山

補聴器専門店 選び方 南房総館山
南房総館山で補聴器購入の際は、JR館山駅前徒歩2分の補聴器専門店、関東補聴器館山店でお待ちしております。
南房総館山に補聴器専門店としてオープンしてから17年。
自宅訪問サービスや安心のアフターサービス・しっかり保証できこえのお悩み解決に向け励んでます。

補聴器購入はやはり専門店がおすすめ

補聴器は、店に並んでいる品を購入すればそれで良いというわけにはいきません。
自分の体につけるものは、きちんと自分に「合わせる」必要がありますよね。
その「合わせる」ことについては、とても専門性を必要とします。

補聴器を「合わせる」専門性

補聴器をどのようなことに「合わせる」のか解説しましょう。

難聴の度合い「合わせる」

あなたの聴力がどの程度、難聴になっているのかを測定し難聴度に「合わせて」補聴器を選ぶ必要があります。
聴力測定の手順・測定方法・測定結果判断など高い専門性が必要となり、その上多数ある補聴器の中からあなたに合った補聴器を選択します。

補聴器 中古品 もらい物

耳の形状に「合わせる」

耳の形状も十人十色です。
耳穴が大きい方や小さい方・上向きの方や下向きの方・まっすぐな方や曲がった方…などなど。
耳型採取をしてきっちり耳の形状に「合わせる」必要があります。
耳型採取には、高い技術と豊富な経験が不可欠です。やはり高い専門性が必要ですよね。

<補聴器の耳型採取について詳しくはこちら>

補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

必要な性能や機能を「合わせる」

あなたのお悩みを解決に導くにはどんな機能が必要なのか、補聴器を使用する際の環境はどんなところかなど総合的に判断し、数ある補聴器の中から性能や機能が「合った」補聴器選びをしなくてはなりません。
数ある補聴器の商品知識や各メーカーの特徴を熟知していなければ最適な補聴器は選べません。
幅広い知識と高い専門性が必要となるのがお解かりいただけると思います。

補聴器 耳穴型オーダーメイド 南房総館山

便利な訪問出張サービス

補聴器 出張訪問 南房総館山

補聴器は、お手入れやクリーニング・音量&音質などの再調整・不具合の解消など定期的に専門家にみてもらう必要があります。
JR館山駅前の店舗まで出かけられない方は、出張訪問サービスが便利です。
連絡いただければ自宅や入所の施設に直接お伺いいたします。
個別出張訪問には、出張費として距離に関係なく一律1,000円ご負担いただきます。

<出張訪問サービス詳しくはこちら>

自宅近所の会館などで定期出張相談会開催

補聴器 出張相談会 南房総館山お住まい近所の集会所や会館などで定期的に出張相談会を開催しています。
会場には店舗と同じ機材を持ち込み、補聴器に関することは全て会場で対応できるようになっています。
購入後も近所の集会所などで開催する出張相談会にお越しください。
クリーニングやメンテナンス・調整や修繕などを行います。近所のお友達とばったり会って話が盛り上がることもありますよ。
皆さん、毎月定期相談会を楽しみに待っていてくれています。

 

南房総館山で補聴器購入をお考えなら補聴器専門店の関東補聴器 館山店にお任せください。
補聴器 館山 南房総 認定補聴器技能者 専門創業30年以上の専門店です。技術・知識・経験を生かし皆様のきこえの悩みに向き合っています。
自宅訪問サービスや定期出張相談会もとても好評です。
全力でサポートさせていただきます。

<関東補聴器 館山店アクセスなど詳しくはこちら>

関東補聴器 館山店外観

補聴器出張訪問サービスをお探しのケアマネージャーから館山店へ問い合わせ

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山
補聴器出張訪問サービスをお探しのケアマネージャーから館山店へ問い合わせがありました。出張訪問対応可能ですので、ケアマネージャーさんと打ち合わせの後、利用者様の自宅に訪問させていただきました。

補聴器出張訪問サービス

補聴器出張訪問サービスとは、関東補聴器が創業当時から力を入れていたサービスで現在では当社の「強み」のひとつです。
補聴器専門店の専門スタッフが自宅や入所のの施設に直接出張訪問し、店舗と同様のサービスが受けることができます。

<出張訪問サービスについて詳しくはこちら>

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山

ケアマネージャーさんからの問い合わせも増加

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山ケアマネージャーさんからの問い合わせも増加傾向にありますね。
関東補聴器 館山店でもケアマネージャーさんからの問い合わせがあり、ケアマネージャーさんと打ち合わせ後、利用者様の自宅に訪問させていただき店舗と同様のサービスができました。
もちろん補聴器の試聴から注文・その後のアフターメンテナンスまでトータルサポート体制が整っていますので安心していただきましたよ。

ケアマネージャーさんも補聴器について知りたい方が多い

ケアマネージャーさんも補聴器について知りたい方が多いようですよね。
最近、ケアマネージャーさんからの問い合わせが増加傾向にありますから何人ものケアマネージャーさんとお話しましたが、補聴器の価格や性能・購入後のサポートなど関東補聴器のサービスを説明させていただくと大変感心されていました。
各種補聴器のカタログなどを用意していますので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

<関東補聴器の問い合わせはこちら>

補聴器カタログや関連資料も送付可能です

ケアマネージャーさんに限らず、ご家族や友人の方でも問い合わせていただければ補聴器のカタログや関連資料の送付なども行っています。

最寄の関東補聴器 各店から送付可能ですよ。

<補聴器カタログや資料請求はこちら>

補聴器出張訪問サービス ケアマネージャー 千葉館山補聴器出張訪問サービスをお探しのケアマネージャーさん、関東補聴器にお任せください。
補聴器の試聴や注文・購入後のアフターメンテナンスまで全てトータルサポート体制が整っていますので安心してご紹介できると思います。

補聴器 館山 南房総 認定補聴器技能者 専門

関東補聴器館山 認定補聴器技能者 南房総

 

関東補聴器千葉店が主催「補聴器セミナー」を開催

補聴器 千葉 相談 

補聴器 千葉 相談 

関東補聴器千葉店が主催の「補聴器セミナー」を開催いたします。
補聴器に対する疑問質問を認定補聴器技能者と補聴器メーカー技術スタッフの匠が詳しく解説いたします。
補聴器を使用中の方、これから補聴器の使用を検討中の方、親に補聴器をとお考えのご家族の方ぜひ足を運んでくださいね。

<関東補聴器 千葉店詳しくはこちら>

補聴器セミナーではどんなことが

補聴器セミナーではどんなことができるのでしょうか?
補聴器 千葉 相談 最新の補聴器の展示や試聴ももちろん行っていますが、補聴器メーカー技術スタッフが皆さまのお悩みにお応えいたしますのでどんな些細なことでも解決できます。
また難聴についてや補聴器の構造、聞こえの仕組みなどわかりやすくお伝えできますよ。

 

なかなか補聴器はなじみが薄いものです

なかなか補聴器はなじみが薄いものですから、どんなものなのか、どんな風に聞こえるのかわかりませんよね。
この「補聴器セミナー」では初歩的な知識からゆっくり説明していきますので安心です。補聴器 千葉 相談 

補聴器の理解が深まればいいですね

今回の「補聴器セミナー」で、補聴器の理解が深まればいいですね。
補聴器の展示コーナーには最新の補聴器も登場する予定ですから、目で見て、耳で聞いて補聴器を体感してください。

補聴器 千葉 相談 

 

補聴器セミナー開催日

今回は2会場での開催となります。

10月21日(金)13:00~16:00
習志野文化ホール

補聴器 千葉 相談 

10月22日(土)13:00~16:00
美浜文化ホール

hasemina4-tiba

皆さまお誘い合わせの上ご来場お待ちしております。

補聴器 購入 千葉 補聴器 千葉 出張訪問 おすすめ

<関東補聴器千葉店お問い合わせはこちら>

千葉で補聴器の出張サービスを希望

補聴器 出張訪問サービス 千葉

補聴器 出張訪問サービス 千葉

関東補聴器 千葉店では補聴器の出張サービスを行っています。千葉県内には関東補聴器千葉店と関東補聴器館山店の2店舗が展開していますので安房南房総地域で補聴器出張サービスを希望の方は関東補聴器館山店まで連絡をお願いします。

*関東補聴器 千葉店はこちら

*関東補聴器 館山店はこちら

補聴器店まで行くことができない

補聴器に関することで補聴器専門店に相談したくとも補聴器店まで出向くことのできないこともありますよね。

 交通が不便で自家用車もない
 健康に不安があって外出できない
 そもそもどこに補聴器店があるか知らない
 物理的に補聴器店までの距離が遠い

補聴器出張訪問サービスとは

補聴器 出張訪問サービス 千葉直接、補聴器店まで行かなくとも補聴器専門店のほうから自宅や施設まで来てくれて補聴器に関する相談やサービスを行ってくれる。

*出張サポートエリアについてはこちら

補聴器出張訪問サービスのエリア

関東補聴器は千葉県内に館山店と千葉店の2店舗展開をしています。
関東補聴器 館山店の出張訪問サービスエリアは、県南の安房地域・南房総地域・鴨川市がサービスエリアとなっています。

*関東補聴器 館山店のサービスエリアはこちら
関東補聴器 千葉店の出張訪問サービスエリアは、県南は君津・富津から銚子・佐原方面、県北では八千代・浦安方面までがサービスエリアとなります。

*関東補聴器 千葉店のサービスエリアはこちら

補聴器出張訪問サービスで可能なこと

使用中の補聴器の調整・点検・メンテナンスはもちろん、新製品補聴器の試聴体験、補聴器調整のための聴力測定、消耗部品の交換や修正など、補聴器店舗と同様のサービスを自宅にいながら全て行うことができます。

補聴器 出張訪問サービス 千葉

補聴器は購入後の調整やメンテナンスが重要

補聴器は、購入後の調整やメンテナンスがとても重要です。自宅の音環境に合わせて音の調整をすることは、とっても大事ですよね。

*補聴器の調整についてはこちら
交通量の多い大通りに面したお家にお住まいなのか、静かな山の中にお住まいなのかによって補聴器の音の調整や設定も違ってきますので自宅訪問サービスは必要ですよね。

千葉で補聴器の出張訪問サービスを希望の方は関東補聴器 千葉店にご連絡ください。出張訪問サービスエリアに合わせて関東補聴器 館山店と協力してサポートいたします。

補聴器 出張訪問サービス 千葉