2020年11月12月最新充電式補聴器キャンペーンセール

2020年年末補聴器セール 激安 充電式補聴器

2020年年末補聴器セール 激安 充電式補聴器

2020年11月12月最新充電式補聴器キャンペーンセール 

昨今、人気の充電式補聴器にまたまた最新機能を搭載したモデルが登場!
皆さまからの暑いご要望にお応えして
最新充電式補聴器キャンペーンセールをドーンと開催いたします。
11月・12月の2ヶ月間、とってもお得なWeb限定のキャンペーンですのでお見逃しなく!

GNリサウンドから新登場した充電式補聴器「リサウンド・ワン4」をご注文の方は
な・な・なんと33,000円の充電器チャージャーケースを無料でご提供。
充電器チャージャーケースがプレゼンをされるこの期間に充電式補聴器への乗換えはいかがでしょう?

2020年年末補聴器セール 激安 充電式補聴器 2020年年末補聴器セール 激安 充電式補聴器

キャンペーンセール内容

期間中、「リサウンド・ワン4充電式」ご注文の方
33,000円の充電器チャージャーケースをプレゼント!
通常より33,000円お得にお求めできます。

2020年年末補聴器セール 激安 充電式補聴器

対象商品

リサウンド・ワン4充電式シリーズ対象

2020年年末補聴器セール 激安 充電式補聴器

キャンペーンセール期間

2020年11月1日~12月31日まで

*他のキャンペーンとの併用はできません。
*補聴器注文時に「ホームページを見た。」を忘れずに。
*決済後の申告は無効になります。

 

補聴器使用者が聴き取りやすい話し方が知りたい!上手な伝え方やポイントは?

 

誰でも年齢が上がれば耳は遠くなるもの。大切な家族や友人といつまでも変わりなく会話できることが理想ですよね。しかし、聴力が低下した相手と話すことは意外に大変。上手に伝わらなくてイライラしたり、話しかけるのが億劫になってしまったり。
補聴器使用者が聴き取りやすい話し方やポイントを知って楽しい会話を!

The way of talking that is easy to hear for hearing-aid users
~対面から電話の場合まで~

 

 

話を始める合図

聴き取りやすい話し方は、話を始める前から始まっています。

 

まずは、今から話をするという合図を送りましょう。そして始まる話に注意を払ってもらうのです。

Make a sign before you start talking.

 

 

視覚情報をプラス

補聴器は音量や周りの雑音を抑制する機能で、聴こえを補ってくれます。

しかし、補聴器などで適切な音量が耳に届いているのに 十分満足できるコミュニケーションが取れない。その原因は”聞き取り能力の低下”かも知れません。

つまり、音は聴こえていても 言葉を正しく聞き分けることができないケースです。

聴こえているのに、聴き取れない?どういうこと?と思った方。よくある間違いを具体的に見てみましょう。

 

聴き取りやすい話し方

こんな聞き違い誰にでもありますよね。しかし、頻繁にあるのはやはり言葉の聞き取りの力が衰えていると言わざるを得ません。聴き取りの力が衰えてしますと、その程度によっては残念ながら補聴器を装用していても言葉の聴き取りが困難なのです。

このような場合、口元を見せたり、簡単なジェスチャーを加えたり視覚的情報をプラスすることで伝わりやすくなります。

 

視力測定、体重測定、血圧測定など体調管理の目安として図っているものに聴力測定を加えてみませんか?

また、日常での聞き違いが増えてきた方。専門店では言葉を正しく聴き分ける力を測定することもできます。

 

Add sight information such as mouth motion and gestures.

 

話すスピード

 

大きな声でしゃべっているのに、傍で聞いていると何のことを話しているのかまるでわからない。そんなことがありますよね。理由の一つに”話すスピード”があります。

 

早口になると、語尾まではっきりと発音していないことが多く、聴き取りにくいものになります。

口を大きく開けてはっきりと話す。語尾まで意識して発音する。

Talk slowly.

 

わかりやすい言葉

大きな声でしゃべっているのに、傍で聞いていると何のことを話しているのかまるでわからない。そんなことがありますよね。理由の一つに”馴染みのない言葉”があります。

 

はっきり、語尾まで発音されていたとしても普段めったに使わない言葉や、専門用語、馴染みの薄いカタカナ語は理解するのに時間がかかり 結果的に肝心な内容が伝わりません。

普段よく使う言葉に置き換えたり 言葉が理解しやすいよう平易な言葉で説明を加えながら伝えるようにします。

Use familiar words.

 

適切な音量

 

大きな声を出せば伝わると思っていませんか?

補聴器をお使いの場合、普通の会話レベルで言葉が判別しやすいように調整してありますので大きな声は驚かしてしまったりかえって聴き取りが悪くなってしまうことがあります。

Talk in proper volume, however should not be too loud.

対面で会話

相手の表情を読み取りながら話を続けることが大切です。

表情からどの言葉が伝わらなかったか、理解できなかったかがわかるからです。
十分理解できていないと感じたときは、聴き取りにくい言葉や表現を口元を見せたりジェスチャーを交えるなど視覚情報をプラスし、日常使う平易な言葉に言い換えたり例を出しながら話を進めます。

When you talk face to face, check other’s reaction and know whether he/she understand or not.

向かい合って表情を見ながらじっくり会話しコミュニケーションを取ることは、聴き取りやすい話し方となるばかりか たとえ短い時間も”心のケア”になりますよね。

電話で会話

 

仕事で電話を使う方はもちろん、親子や兄弟、友人などわざわざ出かけて行かなくとも、電話で話ができると暮らしぶりが伝わり安心です。しかしながら、年齢を重ね聴力に自信がなくなると電話が苦手という方が大変多くいらっしゃいます。

これから補聴器を検討される方または購入したものの機能について詳しく知らない方のために、電話で役に立つ補聴器の機能と、補聴器装用時の電話の使い方のコツについて紹介します。

When you talk on the phone…there are some good tools to help you.

 

最近の補聴器についている機能の紹介

ツインフォン(両耳で使用する場合)

電話での聞き取りが良くなるツインフォンと呼ばれる機能があります。固定電話利用時、通常片側の耳で電話相手からの話を聞き取りますが、補聴器が通信することにより両耳から電話相手の話を聞くことができる機能です。

補聴器の機種によりますが、固定電話に磁石を貼付したりプログラムを操作して 電話口から発せられる会話を離れているもう片方の補聴器に飛ばすことにより相手の会話を両耳で聞くのです。両耳から音声が聞こえることが聞き取りの満足度が高いことは言うまでもありません。

*Twin phone

This feature can send sounds to the other ear which is not got closer to phone.

Nx7.5.3 Xperience7.5.3 が対応機種です。

ブルートゥース(Bluetooth)

Bluetooth対応している携帯電話とペアリングし、電話の音声を補聴器から直接耳に届けます。

*Bluetooth

This feature can send sound directly to hearing aid connected phone as a pair.

対応機種はこちら

詳しくはこちら

 

補聴器を装用して電話をするときのコツ

耳穴型補聴器

耳穴イラスト

耳穴型補聴器を装用して電話する場合は、ピーピー鳴る不快なハウリング音が起こりやすいため、耳穴型補聴器が耳にしっかり入っているか確認し、受話器は耳に(補聴器なしの場合と同じ)平行に持ち、耳を完全に塞がずに使用します。

 

最近の補聴器はハウリング抑制機能が向上しています。受話器を耳に当てるときのほか帽子をかぶるときなどハウリングが起きやすい状況下でもハウリング音の波と反対向きの波を当てることでハウリングを抑制してくれます。

これから購入の方は、電話での聞き取りを重視していると伝えると、ハウリングを抑える機能に長けた機種をおすすめされることでしょう。

 

耳掛け型補聴器

耳掛けイラスト

耳掛け型の補聴器を装用して電話する場合は、耳掛け型補聴器のマイクの位置を確認し、受話器のスピーカー部分を補聴器のマイク部分に近づけて使用しますので、受話器は耳の後ろから前に向けて持ちます。

耳掛け型の補聴器は、補聴器がない場合と受話器の持ち方が違うので慣れが必要です。販売店で受話器の持ち方を指導してもらったり、一度練習で電話を掛けて補聴器のマイクに近づけて聞こえ方のチェックをしてみると安心です。

 

対応機種であればどちらのタイプも

耳穴型、耳掛け型どちらのタイプもスマートフォンと連動している補聴器があります。現在はiPhoneのみの対応で、androidは専用の機器を購入する必要がありますが、補聴器からお手持ちのスマートフォンの呼び出し音や通話を直接ストリーミングできるため、通話相手の声がよりはっきり聴き取れます。

お手持ちの補聴器に、周辺機器を備えつけることで便利な機能が使えるようになることがあります。テレビの音声が直接補聴器に届いたらいいな、話し相手の声が直接補聴器に届いたらいいな、など具体的な要望があれば購入したお店で対応機種であるか確認してみてください。

関東補聴器で人気の簡単に操作できて便利な機能をご紹介します。

♦テレビの音声を直接補聴器に届ける

◀Signia ストリームライン

詳しくはこちら

GNリサウンドTVユナイトⅡ▶

 

♦話し相手の声を直接補聴器に届ける

◀Signia ストリームラインマイク

GNリサウンド マイクロマイク▶

 

 

まとめ

 

話し方は、”話すスピード”、”わかりやすい言葉”、”適切な音量”に気を付け、視覚に訴える事ができない分より相手の反応を感じながら。

最近の補聴器は、話しかける側が負担に感じることなく 聞き取る側が無理なく会話についていけるよう 研究に基づく音声処理がなされています。適切な調整と点検・清掃を続けることで、何歳になっても楽しい会話を楽しみましょう。

In summerly when you talk, please take care of speed, word choice, volume and other’s reaction. We hope you enjoy talking regardless of your age. Let us support with our method. We have experience and knowledge which is increased over 30 years, so we are sure that we can support you to solve your problems.

関東補聴器は創業30年以上の経験と技術と知識で皆様のお悩み解決のお手伝いをさせていただきます。

 

<問い合わせはこちらから>

 

耳鳴り 難聴 補聴器 解消

補聴器の夏対策! 汗や湿気は故障の原因!【対策を大公開!】

年間を通して夏はレジャーやスポーツなどアクティブ❕季節ですが、、補聴器には苦手な季節なのです。。
補聴器は精密機器です。そのため湿気や汗に弱く、音が出なくなってしまったり、故障が多い季節なのです。。
補聴器を長持ちさせるよう自分で出来る故障対策を紹介したいと思います。

基本的な補聴器のお手入れ

補聴器の拭き掃除

補聴器にも除菌する事を推奨します。補聴器専用クリーナーシートで補聴器の周りをサッと拭くだけで簡単にお掃除出来ます。
嫌な臭いもなく補聴器をキレイに清潔に保つ事が快適に使用するポイントです。夏場に限らず毎日行うのが良いかと思います。
やはり汗・汚れが付着した状態で毎日使用していると感度が鈍ったり、故障の原因となります。

 補聴器クリーナーシート

個包装なので外出時も便利!アルコール除菌で毎日キレイに!

●本品はエタノールを含んでます。

 

D-Dry+補聴器乾燥機

補聴器の故障を防ぎ、出来るだけ長く使用していただく為に、補聴器の湿気対策を推奨しています。
D-Dry+は、補聴器の収納、そして強力な乾燥効果と除菌が出来る
一台三役の電気乾燥機で補聴器の大敵である水分から補聴器を守ります。

 急速乾燥と除菌が出来る
 乾燥剤がいらないので経済的
 ボタンを押すだけの簡単操作

丈夫な防塵・防水補聴器がお勧め!

耳掛け型補聴器は耳にかける補聴器なので汗をかく季節になると耳の後ろに流れる汗が補聴器本体の中に浸み込み部品が腐食するケースがあります。
近年は防塵・防水に関する国際保護等級IP68により、野外の利用も安心な補聴器が増えています。

 

『IP68』とは

IPのあとに続く2桁の数字のうち第一記号は防塵性能の等級を表し、第二記号は防水等級を表しています。

 防塵⇒等級:6 (ホコリからの保護)

8時間放置し、その後補聴器が機能することが出来る。

 防水⇒等級:8  (水の侵入からの保護)

水深1m以上最深3mの水に長時間浸けておき、内部に浸水がなく機能を損なわない。

上記テストにクリアし、国際保護等級最高レベルのIP68を取得しています。

*日常防水仕様であり、完全防塵・防水を保証するものではありません。

 防塵規格

0保護がされていない
1直径50mm以上の固形異物が侵入しない
2直径12mm以上の固形異物が侵入しない
3直径2.5mm以上の固形異物が侵入しない
4直径1.0mm以上の固形異物が侵入しない
5正常動作を阻害するような粉塵の侵入がない
6粉塵の侵入が完全に保護されている

 防水規格

0保護がされていない
1鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない
2鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない
3鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない
4あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない
5あらゆる方向からの漂流水による有害な影響がない
6あらゆる方向からの強い漂流水による有害な影響がない
7一時的に一定の水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない
8継続的に水没しても内部に浸水することがない

まとめ

補聴器は汗や湿気に弱いので水にかからないようにすることです。補聴器を長く使用するためには日頃のお手入れがポイントとなります。定期点検も必要ですので、補聴器を長く活躍し続けるには、三ヵ月に一度は補聴器専門店でメンテナンスをしてもらうことが大切です。補聴器を快適に使い続けるためにしっかりと管理・お手入れ方法を習慣にしてみて下さい。

 

補聴器のお手入れやメンテナンスなど、補聴器のこと、聞こえのこと何でも気軽にお問合せ下さい。

関東補聴器全店に認定補聴器技能者が在籍しています。 皆様の聞こえのお悩みに向き合い解決方法を一緒に探していきましょう。

<問い合わせはこちらから>

耳鳴り 難聴 補聴器 解消

補聴器は価格が高いと聞いたけど10万円以下で購入できる機種はありませんか?【ご予算をおさえたい方へ】

10万円以下で購入

10万円以下で購入

聞こえが悪くなってきたので補聴器を購入したいけどすでに補聴器を使用している知人に聞いたら80万円もしたと聞いてびっくり。価格が高くてとても手がでないけどこのままでは聞こえづらくて困る…。もっと価格の安い補聴器はないのかな…。こんな方には10万円以下で購入できる機種がありますのでご相談ください。もちろん高価格のものと比べると性能面は劣りますが、安いといっても集音器のようなまがい物ではなくきちんと安全基準をクリアした補聴器ですので安心してご使用になれます。なるべくご予算をおさえたい方におすすめの補聴器をご紹介いたしますので価格面でお悩みの場合は是非参考になさってください。

補聴器の平均価格について

みなさんは補聴器の平均価格ってどのくらいかご存知でしょうか。各補聴器メーカーからたくさんの機種が販売されていますが、日本では1台(片耳)で5万円~50万円ぐらいまでとかなり幅広い価格が設定されています。

日本補聴器工業会という団体が行った調査によると、補聴器1台の購入価格は10万円~20万円という方が最も多いという結果が報告されています。

さきほどの80万円の補聴器というのは2台分(両耳)の価格で、さらに最上位機種をご使用になられているということでしょう。お使いになる方の生活環境やお考えによっても選択する機種は違いますが、一般的にはこの10万円~20万円という価格をひとつの目安として検討されるとよいのではないでしょうか。

今回のご相談は10万円以下で作成したいということですので、価格による性能の違いとおすすめの機種をご紹介していきたいと思います。

メンテナンス

補聴器の価格の違いについて

では価格の高い機種と安い機種ではなにが違うのかを簡単にご説明したいと思います。補聴器のカタログをご覧になったことがある方はご存知かもしれませんが、同じ種類の補聴器であればランクが変わっても見た目は変わりません。ですからカタログのページをめくっても値段が違うだけで商品の写真はほぼ同じですからなにが違うのかわかりづらいかもしれません。補聴器は服や靴などと違ってデザインや素材の差は少なく、主に中身の性能の違いが価格を決定しています。

例えばGNリサウンドというメーカーの耳かけ式補聴器【リサウンド・リンクスクアトロシリーズ】ですと、価格が3つのランクに分かれています。下のグラフを見ていただきたいのですが、最上位機種の機能を満点とするとランクが落ちるにつれて、音質や騒がしい環境での聞こえ方、環境に合わせた聞こえ方の自動調整機能などが劣るということがお分かりになるかと思います。

価格が高い補聴器でも安い補聴器でも音声は大きくなるわけですが、その音質のなめらかさや、周囲の環境音がうるさくないように雑音を抑制する力などに大きな差が生まれるというわけです。

リサウンド・リンクスクアトロシリーズ耳かけ式補聴器の場合

GNロゴ

 

【リサウンド・リンクスクアトロ9】 

¥510,000(片耳)¥918,000(両耳)

おすすめ補聴器 リサウンドエンツォ3D 高度難聴

 

【リサウンド・リンクスクアトロ7】

¥330,000(片耳)¥594,000(両耳)

おすすめ補聴器 リサウンドエンツォ3D 高度難聴

 

【リサウンド・リンクスクアトロ5】 

¥220,000(片耳)¥396,000(両耳)

おすすめ補聴器 リサウンドエンツォ3D 高度難聴

※価格は2020年6月現在

片耳10万円以下で購入できるおすすめの補聴器はこれ

GNロゴ

【リサウンド・エンヤ2耳かけ式補聴器】

エンヤ88カラー

¥88,000(片耳)

エンヤ2

こちらは軽度~高度難聴までの幅広い聴力に対応できる耳かけ式補聴器になります。先ほどご紹介したクアトロシリーズと比較すると性能は劣りますが、なるべくご予算をおさえて作成したい方や、予備の補聴器としてお持ちになりたい方におすすめです。

本体のほかに別途、耳栓(イヤモールド)が必要ですのでこちらが10,000円となります。本体と合わせて合計98,000円で作成することができます。

<イヤモールドとは?オーダーメイド耳栓についてはこちらへ>

  • 補聴器本体¥88,000
  • 耳栓(イヤモールド)¥10,000
  •  合計 ¥98,000(片耳) ※消費税はかかりません

※価格は2020年6月現在

できれば耳穴式がいいという方にはこれ

シグニア

【インティス3シリーズ】

おすすめ補聴器 低価格 インティス3耳穴式

¥110,000(片耳)

予算は10万円ぐらいだけど、耳かけ式補聴器は目立つから嫌だという方には耳穴式補聴器もあります。こちらは完全オーダーメイドの補聴器となります。全体が耳穴におさまりますので補聴器をしていることが目立たず、メガネやマスク等の邪魔にもなりません。こちらも軽度~高度難聴まで対応可能です。

価格は ¥110,000(片耳) で作成することができます。ご予算から1万円オーバーしてしまいますが、どうしても耳穴式がいいという方にはこちらがおすすめです。

※価格は2020年6月現在

まとめ

補聴器は価格が高いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、性能とその価格はかなり幅広く設定されています。

  • なるべく予算をおさえて作成したい
  • 安いものがいいけど通販で売ってる集音器では不安
  • 初めて補聴器をするので安いもので様子をみたい
  • 予備の補聴器にするのであまり高性能なものは必要ない

このような場合は当社関東補聴器までご相談ください。ご予算も含めお使いになる方にとって最適な補聴器を一緒に選んでいきましょう。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらへ>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ

新型コロナウイルスの高齢者感染予防について関東補聴器からのお願い【安全第一】

コロナウイルス

コロナウイルス

新型コロナウイルス(COVIT-19)の感染が拡大し、特に高齢者は重症化しやすいと報道されています。関東補聴器でもお客様の安全の為できる限りの感染予防に努めております。手洗いはもちろん、店内のお客様が手を触れる箇所、補聴器、機材等は全てアルコール消毒を徹底しています。また、従業員もマスクを着用しての対応とさせていただいております。

定期的に行われている補聴器相談会につきましては多数のお客様にご来場いただく事から、一部中止とせざるを得ない状況となっております。ご希望の方には個別にご自宅まで出張訪問を行っておりますのでお申し付けください。

<出張訪問サービスについて詳しくはこちら>

ご不便をおかけしますがご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

情報収集のために補聴器の点検を

世界中で新型コロナウイルスの感染が止まりません。みなさん毎日不安や不便な日々を過ごされていると思います。特にご高齢の方は日々感染予防に気を使われているのではないでしょうか。テレビやラジオ、新聞、SNS等で随時情報が更新されていますが、難聴のある方にもきちんと正確な情報が届いているでしょうか?テレビなどが聞こえにくいがために情報の聞き漏らしや聞き間違いがないよう、いま一度補聴器の確認をお願い致します。耳垢詰まり、音量不足、電池切れ等はありませんか?不安な方はご連絡いただければ点検にお伺いいたします。

個別訪問

テレビが聞きやすい補聴器について

現在お使いになっている補聴器だけではテレビが聞き取りづらい場合には、テレビ音声がダイレクトに補聴器から聞こえる最新機種がありますのでご紹介します。

GNロゴ

充電式補聴器 リサウンドリンクスクアトロ

クアトロ充電

  • クアトロ9 ¥560,000(片耳)¥968,000(両耳)充電式
  • クアトロ7 ¥380,000(片耳)¥644,000(両耳)充電式
  • クアトロ5 ¥270,000(片耳)¥446,000(両耳)充電式
  • ※別途TVユナイト¥35,000が必要です

※価格は2020年3月現在

テレビ視聴補聴器 テレビ音量大きい親 ワイヤレス

通常の補聴器ですとテレビから補聴器までに2~3mの距離があいてしまいますよね。この距離があくことで周りの環境音などに邪魔されて聞き取りづらくなってしまうこともあります。これは聴力低下が進行するほど顕著になります。

そこでテレビ音声を電波で補聴器まで飛ばして、直接補聴器から聞くことが出来るようになったのがこの補聴器です。テレビにコードでつながったイヤホンをさして視聴したことのある方もいらっしゃると思いますが、聞こえ方のイメージとしてはあのような感じで耳元で聞くことができます。イヤホンの場合はテレビの音が消えてしまうのでイヤホンをつけている人にしか聞こえませんが、この補聴器の場合は音が消えませんので他の人と一緒に視聴することができます。またイヤホンのようにコードでつながっているわけではありませんので、最大7m離れた位置でも音声を聞くことができます。テレビの音声が小さければご自身の補聴器からの音だけを大きくできますので、ご家族にテレビの音がうるさいと言われる心配もありません。

マスクを取り外すときに邪魔にならないオーダーメイド耳穴式補聴器【これで解決】

マスク対策

マスク対策

ウイルス感染予防や花粉症対策の為にマスクをする機会が多いかと思います。マスクを取り外すときに補聴器が引っかかって耳から外れてしまうという方には耳穴式補聴器がおすすめです。耳かけ式補聴器と違って耳穴内に収まりますのでマスクやメガネの邪魔になりません。オーダーメイド耳穴式補聴器にして日々の煩わしさから解放されてみませんか。

耳穴式補聴器とは

補聴器は主に【耳かけ式【耳穴式【箱型の3種類の形状が一般的です。その中でも近年1番人気なのがRICタイプの耳かけ式補聴器なのですが、こちらは小型で装用感がよい反面、耳の上に補聴器本体がのっているのでマスクをする時季やメガネをされる方には少し使いづらいこともあるかもしれません。

普段からメガネと耳かけ式補聴器を併用されている方は多いですが、そこにマスクがプラスされると取り外すときに『補聴器がマスクのゴムに引っかかって落下してしまう』『耳の上に色々のっかるとうっとうしい』などのお声もあります。

そこでこの点を解決することができるのが2番目に人気のある耳穴式補聴器です。これは耳を採型して作成する完全オーダーメイドの補聴器になります。耳の穴に補聴器本体が全て収まりますのでマスクをするときにも気にせず使用することができます。

耳穴式補聴器のメリット
  • マスクやメガネ、帽子の邪魔にならない
  • 耳を採型して作成するので耳からズレにくい
  • 補聴器を装用していることが周囲から目立ちにくい
  • 本来の耳の位置で聞こえるため自然な聞こえを生かせる
耳穴式補聴器のデメリット
  • 耳にすき間なくぴったり入る反面、慣れるまではご自身の声がこもるような感じになる場合もある
  • 湿っぽい耳垢や耳ダレがある場合は故障しやすいので不向き

バートB

耳穴式補聴器の種類と特徴について

耳穴式補聴器は聴力の状態などによって形状が変わります。聴力が軽度の場合は形状も小さく作成できますが、聴力が進行するほど補聴器も大きくなっていきます。

また、『小さくて目立たない補聴器がいい』『目立ってもいいから取り扱いが簡単な補聴器がいい』『なるべく電池が長持ちする補聴器がいい』などお使いになる方によっても希望される形状は違うと思いますので販売店にてよくご相談されるとよいと思います。

極小耳穴型(IIC)

IIC

  • 耳の奥まで入り外から見えない極小サイズ
  • 軽度難聴の方におすすめ
  • 電池は5日~7日程度で交換
  • 耳穴が小さい方は作成できないこともあります
小型耳穴型(CIC/MC)

CICMC

  • 耳穴に収まり小さくて目立たない
  • 軽度~中度難聴の方におすすめ
  • 電池は5日~14日程度で交換
  • 音のこもり感や異物感が少ない
定番サイズ(ITC/カナル)

ITCカナル

  • IICやCICに比べ形状が大きいので持ちやすく操作しやすい
  • 中度~高度難聴の方におすすめ
  • 電池は10日~14日程度で交換
  • ボリュームや便利なワイヤレス機能なども使用できる
高出力タイプ(ITE/フルシェル)

ITEフルシェル

  • 耳穴式補聴器の中で一番大きい高出力タイプ
  • 高度難聴の方におすすめ
  • 電池は10日~15日程度で交換
外マイク耳穴型(MIH-S/MIH)

GN外マイク

  • マイクを外に出すことで本体を小型化できる
  • 軽度~高度難聴の方におすすめ
  • 電池は5日~15日程度で交換
  • 屋外での風切り音が気になる方にもおすすめ
  • GNリサウンド社などで販売
ワンタッチタイプ(COOL)

クールマスク

  • ご自身の声のこもり感が少ないタイプ
  • 軽度~中度難聴の方におすすめ
  • 電池は10日~14日程度で交換
  • 耳への脱着もワンタッチで簡単
  • シグニア社での販売のみ

クールカラー

耳穴式補聴器の型採りについて

耳穴式補聴器の具体的な機種が決定したら右耳・左耳それぞれの型を採ります。歯の治療や入れ歯を作成する際に歯の型を採ったことがあるという方もいらっしゃると思いますが、耳の型採りの場合も同じように粘土のような材料を使います。その場ですぐに採ることができ、痛み等もありませんのでご安心ください。

この型によって補聴器の出来が左右されるといえますので、型採り経験が豊富な補聴器専門店に作成を依頼することをおすすめします。また完成した補聴器がきつい・ゆるい等の不具合があった場合は再作を行うことができます。

採型の仕方

ご注文後1週間~10日程で補聴器が完成致します

おすすめの耳穴式補聴器

GNロゴ

3D保証

リンクス耳穴

9E ¥390,000(片耳)¥702,000(両耳)

※価格は2020年3月現在

全自動 空間認識

人の耳本来の集音効果を模倣処理。左右の耳の音量差を正確に再現することで、音の方向感・距離感を自動的に調整します。空間を立体的に捉えることができ、話している人がいる方向や車との距離が分かりやすくなります。

空間認識

全自動 声センサー

左右の補聴器が連携し、自動で周囲の状況を分析。さまざまな環境でも、聞きたい音を最適な状態で提供します。目の前の会話に集中していても、後方からの呼びかけにきちんと反応することが可能です。

声センサー

全自動 雑音抑制

周囲の状況を自動分析し、それぞれの環境に合わせたお好みの雑音抑制レベルに自動調整します。静かな環境から騒がしい環境まで対応できるため、環境が変化しても疲れにくく、快適に装用できます。

雑音抑制

全自動 ボリューム

周囲の状況を常に自動分析し、それぞれの環境に合わせたお好みの音量を提供します。聞き取りやすいよう、静かな環境では大きく、騒がしい環境では小さく音量が自動調整されるため、プログラムやボリューム調節の手間が省けます。

ボリューム

極小サイズのIICからパワーの強いフルサイズまで揃っていますので軽度難聴~高度難聴までの幅広い聴力に対応可能です。常に左右の補聴器が通信し合っていますのでその場の環境に合わせた聞こえを全自動で調整してくれます。ワイヤレス機能も充実していますので、ご自身でも調整したいという方はお持ちのスマートフォンと連携させれば細かい音の操作をすることもできます。また、購入後2年以内でしたら万が一紛失しても同機種を無料で提供する保証もついていますので、小さいから紛失が心配という方にもおすすめです。

まとめ

今後も新型コロナウイルスの影響や、花粉症の季節が始まったことでマスクをすることが多いかと思います。耳穴式補聴器でしたらマスクやメガネの影響を考えずに装用することができるのではないでしょうか。

普段耳かけ式補聴器をお使いになっている方は、外出時には耳穴式補聴器、お家では耳かけ式補聴器にするなどして使い分けをされている方もいらっしゃいます。この時期をできるだけ快適に乗り切るために耳穴式補聴器をご検討されてみてはいかがでしょうか。

人混みに出たりお店まで行くのは不安という方にはご自宅まで出張訪問も承っております。お気軽にご利用ください。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらへ>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ

難聴の高齢者におすすめの充電式補聴器人気ランキングBEST3【電池交換不要】

充電式補聴器ランキング

 

充電式補聴器ランキング

補聴器は使い捨て電池を交換するタイプが一般的ですがここ数年は充電式の補聴器をお使いになる方が増えてきました。煩わしい電池交換が不要ですのでどの年代の方にも人気があり、各補聴器メーカーより耳かけ型充電式補聴器が発売されています。その中でも難聴でお困りの高齢者に支持されている充電式補聴器は面倒な手間や失敗が少なく、使用方法がわかりやすいものが人気となっています。昨年当社で人気のあった充電式補聴器をランキングにしましたのでご紹介いたします。

充電式補聴器をおすすめする理由

高齢の方が補聴器を使用する際に困ることのひとつが定期的な電池の交換ではないでしょうか。補聴器のタイプや音量にもよりますが早いものでは5日、長くても14日程度で電池を交換するのが一般的です。慣れてしまえば数秒で交換することができますが、手先がうまく動かなかったり目が見えにくい方には難しいこともあるかもしれません。

また最近の補聴器は様々な機能が搭載されていますので、そのぶん電池の消費量が多くなる傾向もあります。交換の手間やコストの面などを考慮すると充電式は便利で経済的に使用することができると思います。

充電式補聴器のメリット
  • 定期的な電池交換が不要
  • 細かい作業が苦手な方でも扱いやすい
  • 外出先で電池が切れる心配がない
  • 電池を買いに行く手間が省ける
  • 電池のコストが削減できる
充電式補聴器のデメリット
  • 耳かけ式補聴器しか販売されていない(※2020年2月現在)
  • 旅行時などには充電器も持っていく必要がある
  • 災害等の停電時には充電ができない

61タイプ

高齢の方に人気の充電式補聴器BEST3

 

 GNリサウンドのクアトロ5

GNロゴ

クアトロロゴ

クアトロ充電

¥270,000(片耳)¥446,000(両耳)

※価格は2020年2月現在

  • 非接触式充電なので充電器に入れておくだけの簡単充電
  • フル充電で約30時間使用可能
  • 持ち運びやすい充電器
  • 充電器本体にも充電できるので数日のお出掛けも安心
  • iPhoneと接続すれば補聴器から直接通話音声が聞こえる
  • 安心の紛失保証付き(購入後1年以内1回のみ)

クアトロ最長

フル充電時の連続使用時間目安

3D61カラー

こちらの充電式補聴器は充電器に入れておくだけの簡単充電ですのでわかりやすく、充電していたつもりができていなかった等の失敗も少ないと思います。

また補聴器本体とは別に充電器本体も充電できますので、数日のお出かけ時にも充電器ケーブルを持ち運ばなくてもいい長持ち充電となっています。補聴器フル充電で約30時間、充電器フル充電で約90時間分の蓄電が可能です。音量や使用頻度などによっても違いますが、例えば1日15時間使用した場合は8日間程度使用することができます。旅行や会議、サークルなどお出掛けすることの多い方におすすめです。

またiPhoneをお使いの場合には通話している相手の音声が直接補聴器から聞こえてきますので電話を少しでも聞きやすくしたい方にも最適です。

 


 シグニアのPureC&G2NX

シグニア

PureC&Gロゴマーク

PureC&G

¥244,000(片耳)¥444,000(両耳)

※価格は2020年2月現在

  • 充電器にのせて置くだけの簡単充電
  • フル充電で約21時間使用可能
  • 自動電源ON/OFF機能搭載の簡単操作
  • 小さく目立たないRICタイプと通常耳かけタイプから選べる

充電式補聴器 メーカー おすすめ

RICBTE本体と充電器

RICタイプ                通常耳かけタイプ

こちらの充電器はとにかくシンプルでわかりやすい形状となっています。従来の補聴器は電池ケースを開閉することで電源のON/OFFを行いますが、こちらは充電器にのせるだけで自動OFF・取り出すと自動ONするので毎日の作業も簡単です。

夜使い終わったら毎日充電器にのせておけば翌朝にはフル充電されていますので、お出かけの途中で電池切れになる心配もありません。また補聴器のボタンを長押しすると電源を切ることができますので使用しないときは付属ケースに入れて携帯することも可能です。

また高度難聴の方でも対応できる通常タイプの耳かけ式補聴器もありますので、聴力の厳しい方や今まで通常タイプをお使いになっていた方でも選択しやすくなっています。

 


 フォナックのオーデオM30-R

PNロゴマーク

マーベルロゴ

マーベルRIC

¥212,000(片耳)¥412,000(両耳)

※価格は2020年2月現在

  • 充電器のくぼみに入れるだけの簡単充電
  • フル充電で約18時間使用可能
  • 乾燥と充電が一度にできる保管ケース
  • 4回分のフル充電ができる予備用の充電パックも追加できます
  • スマートフォンと連動させればハンズフリー通話が可能

マーベル小型充電器

マーベルカラー

こちらは他メーカーと比べ比較的短時間で充電ができ、気になる補聴器の乾燥も一度にできる充電器です。予備用の充電パックがあれば補聴器4回分のフル充電が蓄電可能ですので充電ケーブルを持ち歩かなくても数日のお出掛けなら安心です。お家で充電することが多い方、外出時に持ち運ぶことが多い方、どちらの方にも対応可能です。

またお持ちのスマートフォンとつなげれば補聴器で直接通話ができます。スマホを持たずに通話ができますので手が離せないお仕事中や作業中に便利な機能となっています。

まとめ

今回ご紹介した当社人気の3機種はどれも使用方法が簡単でわかりやすい仕様になっていますので、たくさんあってどれがいいか迷っているという方はこちらを選択してみてはいかがでしょうか。今後もより便利で性能のよい充電式補聴器が発売されましたらまたご紹介していこうと思います。

これから初めて補聴器を作成しようとお考えの場合や、現在ご使用の補聴器になにかしらご不便を感じている場合には是非当社までご相談ください。聴力の状態や生活スタイル、ご予算に応じてより便利に装用できるものをご提案させていただきます。まずはお気軽にご来店または出張訪問サービスをご利用ください。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらへ>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ

関東補聴器千葉店が「補聴器最新技術イベント」を開催

関東補聴器千葉店 幕張補聴器イベント 最新補聴器技術

 

 

関東補聴器千葉店が「補聴器最新技術イベント」を開催いたします。
補聴器に対する疑問質問を認定補聴器技能者と補聴器メーカー技術スタッフの匠が詳しく解説いたします。
補聴器を使用中の方、これから補聴器の使用を検討中の方、親に補聴器をとお考えのご家族の方ぜひ足を運んでくださいね。

関東補聴器千葉店 幕張補聴器イベント 最新補聴器技術

補聴器最新技術イベントではどんなことが

補聴器最新技術イベントではどんなことができるのでしょうか?
今回のイベントでは、補聴器メーカー『GNリサウンド』の3Dオトスキャンを使用しあなたの耳穴の形状を3Dでスキャン(読み込み)しコンピューターにデータとして取込み映像化します。
その3Dデータを使ってコンピューター上で様々な加工や修正を行い、耳穴の形状ピッタリの補聴器を作成いたします。
最新補聴器の展示や試聴ももちろん行っていますが、補聴器メーカー技術スタッフが皆さまの耳穴の形状を最新技術でデータ化&画像化してくれますので詳細な加工が可能であなた好みの補聴器が作成できます。
また難聴についてや補聴器の構造、聞こえの仕組みなどわかりやすくお伝えできますよ。

子供からお年寄りまで全ての耳穴に対応可能

この『3Dオトスキャン』は従来の耳型採取では難しかった変形している耳穴に関しても痛みもなくスキャン可能で詳細な3D画像を作成できます。
子供さんの小さな耳穴からお年寄りの耳穴まで誰でもスキャン可能です。

関東補聴器千葉店 幕張補聴器イベント 最新補聴器技術

オーダーメイド耳穴式補聴器の作成が理解できる

今回の「補聴器最新技術イベント」では補聴器メーカー技術スタッフとの共同開催ですからスキャンした自分の耳穴の3D画像などからオーダーメイド補聴器の実際の仕上がりや細かな注文が具体的に相談できる上、どのような作業工程で作成されるかのも理解できると思いますよ。
補聴器の展示コーナーには最新の補聴器も登場する予定ですから、目で見て、耳で聞いて補聴器を体感してください。

『補聴器最新技術イベント』開催日

関東補聴器 千葉店での開催となります。

2月28日(金)10:00~16:00
2月29日(土)10:00~16:00

予約のお客様より対応させていただきますので電話にてご予約おねがいいたします。

☎043-379-5855

<メールでの問い合わせはこちら>

皆さまお誘い合わせの上ご来店お待ちしております。

<関東補聴器 千葉店のアクセスはこちら>

関東補聴器千葉店 幕張補聴器イベント 最新補聴器技術

関東補聴器 千葉店 店内風景

インターネットで販売されている安価な補聴器を購入したのですが補聴器店で音の調整をしてもらえますか?【トラブル多発】

インターネット補聴器

インターネット補聴器

補聴器をどこで購入しようか検討したときにお店で販売されている補聴器よりもインターネット上で安価に売られている事に気付いた方もいらっしゃるかもしれませんね。しかしこれらの安価な商品は補聴器ではなく既製品の集音器と呼ばれるものがほとんどです。正規の補聴器のように個人の耳に合わせて作成されたものではありませんので補聴器取り扱い店へお持ちになっても音の調整をすることはできません。

集音器を補聴器だと思って購入しているケース

インターネットや新聞広告などで数千円~3万円位の補聴器を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。補聴器は大体その位で購入できると思っていた方が実際に補聴器店へ出向いたらその何倍もの値段がするので驚かれることがよくあります。通信販売されている安価なものは集音器と呼ばれている電化製品で、実は補聴器ではありません。いかにも難聴者向けに作られた商品のように表示されているので、補聴器と間違えて購入してしまいトラブルになるケースが頻発しています。

よくあるトラブルの例
  • 補聴器と表示されていたのに実際に届いたのは集音器だった
  • 装用しても全然聞こえず使い物にならない
  • 耳からすぐ落っこちてしまう
  • 長時間つけていると耳が痛くなる
  • 細かい音の調整ができない
  • 雑音がうるさくてつけていられない
  • すぐ壊れてしまった

トラブル

補聴器と集音器の違いについて

補聴器は薬事法で定められた管理医療機器となっていますので、効果や安全性には一定の基準が設けられ厳しく管理されています。一方集音器ではそのような基準はありませんので商品によっては効果がなかったり、聴覚に悪影響を及ぼすものも存在します。通信販売で気軽に購入できて便利な反面、結局は役に立たなかったといったケースも多く報告されていますので購入の際はこの点を踏まえて検討する必要があります。

集音器の主な特徴
  • ネットや新聞広告などの通信販売や電気店などで販売されている
  • 価格は数千円~3万円程度
  • 効果や安全性の基準がない既製の電化製品
  • 調整ができないので難聴者の耳へ合わせることは不可能
  • アフターフォローが受けられない
  • 本来の使い方は健康な耳の方が講演会などで一時的に使用するものであり難聴者に向けて作られたものではない

見た目が似ている

※集音器の例 見た目は補聴器とよく似ている

補聴器の主な特徴
  • 補聴器取り扱い店での対面販売が基本
  • 価格は5万円~50万円位
  • 効果や安全性を厚生労働省で管理されている管理医療機器
  • 聴力に合わせた音の調整を専門家と一緒に行いながら使用していく
  • 耳を採型して作成することができる
  • 調整やクリーニングなどアフターフォローが受けられる

GN61タイプ

※小さくて目立たない耳かけ式補聴器

オークションサイトで取引されている補聴器について

インターネット上にあるオークションサイトを閲覧していると、集音器ではなく本物の補聴器が販売されていることがあります。中古の補聴器であったり、新品だと思われる耳かけ式補聴器などをみかけます。なかには中古のオーダーメイド耳穴式補聴器なども出品されているようですが、これは他人の入れ歯を販売しているのと同じようなことで、ご自身の耳の形状とは合いませんので購入しても使用することはできません。補聴器なら大丈夫だろうと思って購入してもそのような落とし穴がありますのでネットでの安易な購入はおすすめできません。

オークションサイト

オークションサイトで販売されていた補聴器とその注意点

 中古の耳かけ式補聴器

補聴器はお使いになる方の聴力に合わせて音の設定を行いますが、中古の場合は以前にお使いになっていた方の設定になっています。難聴の程度は個人差がありますので、つけてもよく聞こえない又は音量が大きすぎてうるさいなどの問題発生が考えられます。また装用の仕方がわからなかったり、他人の耳に入れていた物ですので感染症など衛生面においても心配です。中古補聴器の使用は避けていただいたほうが安心です。

<補聴器を作成するときに大切なこと>

 中古のオーダーメイド耳穴式補聴器

耳穴式補聴器はお使いになる方の耳を採型して作成する完全オーダーメイドの補聴器です。先ほどもお話ししたように他の人の耳には入りませんし、耳かけ式補聴器と同様に音の設定も以前の持ち主の聴力に合わせてあります。購入しても使用することはできません。

<オーダーメイド耳穴式補聴器とは>

 新品と思われる耳かけ式補聴器

サイトの中には新品または新品同様という記載がされた耳かけ式補聴器が出品されているようです。その中にはかなり古い機種も販売されているのがわかります。すでに各メーカーでの販売が終了している商品ですので、もし故障した際には修理が出来ない可能性があります。一般的な補聴器は販売終了後5年間の修理対応期間が設けられていますが、古い機種ですとすでにその対応期間が終了していることが考えられるためです。またこちらも同様に音の設定がされていませんので購入しても使用することは難しいと思います。

<補聴器の修理対応期間について>

補聴器の価格には調整技術料が含まれている

「補聴器は高いからインターネットでなるべく安く購入したい」というお気持ちもよくわかります。しかし補聴器は食料品や日用雑貨などと違って購入したらお店とのお付き合いがそれで終わりというわけにはいかない特徴があります。補聴器専門店であれば購入後も音の調整を行うことはもちろん、少しでも快適に装用が続けられるようにサポートを行っていきます。補聴器の価格にはそのような音の調整技術料も含まれているというわけです。通販やインターネットで購入したものは安価になっている反面そのようなアフターフォローを受けることができませんので購入をお考えの際はその点にご注意ください。

補聴器専門店なら…

対面販売

   スタッフと相談      適切な調整     聞こえをサポート 

補聴器初心者におすすめリンクス3D耳かけ式補聴器

GNロゴ

クアトロロゴ

 

外耳道内レシーバ耳かけ型

3DRIC

3D61カラー

特徴1

特徴2

 

特徴3

特徴4

特徴
  • 小さくて軽いので装用感が良い
  • 軽度難聴~高度難聴まで対応可能
  • 従来からの電池交換式か充電式を選択
  • 使用環境やご予算に応じた3機種展開
  • 両耳同時に購入すると安くなる両耳価格設定
価格

 クアトロ9★★★★★ 

¥510,000(片耳)¥918,000(両耳)

 クアトロ7★★★★☆ 

¥330,000(片耳)¥594,000(両耳)

 クアトロ5★★★☆☆ 

¥220,000(片耳)  ¥396,000(両耳)

※充電式は別途充電器¥50,000が必要になります

価格は2020年1月現在

まとめ

補聴器を上手に使いこなすにはカウンセリング、聴力測定、試聴、採型、調整、メンテナンスなど作成からアフターフォローまでの過程がとても大切ですので専門家との対面販売が基本となっています。インターネットで販売されている補聴器や集音器では購入してもうまく使用できないケースがよくみられます。また、それを補聴器販売店にお持ちになっても集音器はもともと細かい調整等を行うことができませんので残念ながらご希望に沿うことができません。面倒かもしれませんが補聴器専門店できちんとフィッティングされた補聴器を使用されることをおすすめいたします。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらへ>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ

難聴が気になる高齢のご両親へのクリスマスプレゼントに最適な補聴器とは【一緒に選ぶ】

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼント

高齢のご両親とお話しをされていると『最近耳が遠くなってきたのかな?』と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。会話をしているときに何度も聞き返したり、テレビの音量が大きいなどの様子が見られたときは加齢による難聴が始まったサインかもしれません。個人差はありますがどなたでも高齢になれば聞こえが悪くなるものです。会話がスムーズにいかなくなってきたらそろそろ補聴器を検討する時期かもしれません。クリスマスプレゼントに最適な補聴器をご両親と一緒に選んでみませんか?

補聴器はサプライズプレゼントには向かない

補聴器はお使いになる方の聴力状態や耳の形状に合わせて作成する完全オーダーメイドの医療機器となっています。購入するときは必ずご本人と一緒にお店へ出向いて、聴力測定や試聴などをして機種選択をする必要があります。ご家族が店頭に並んだ補聴器を購入してサプライズプレゼントをすることは残念ながらできません。またどちらのメーカーの補聴器でも作成には7日~10日程度のお時間がかかります。

購入後も調整やメンテナンスが必須

補聴器は購入したらそこで終わりではなく、音の調整を行ったり定期的なクリーニングをすることで不具合を予防することができます。なかなかご自身で行うことは難しく、とくに高齢の方ですとうまくできない場合もあるかもしれません。購入後はお店でメンテナンスを受けていただくのが安心かと思います。

  • 音量や音質などの調整をしたいとき
  • 聴力の変動があったとき
  • 補聴器に付着する耳垢や汚れをきれいにしたいとき
  • 急に音が聞こえないなどの不具合が発生したとき

このようなときのためにもすぐにお店まで出向ける、又は自宅まで訪問してもらえる販売店を選ばれるとよいでしょう。補聴器はアフターフォローがとても大切です。

専門店で相談

おすすめする補聴器は生活スタイルによっても変わってきます

各補聴器メーカーから様々な機種が販売されていますが、初めて購入する方にとってはどれを選んだらいいのか迷うこともあるかと思います。

性能・見た目・使い勝手・ご予算など選ぶポイントはお使いになる方によってそれぞれ違うと思いますのでご自身にとって長く使用できるものを選択してください。

例えば小さい補聴器は目立たなくていいけれど「手先がうまく動かないのできちんと耳に装用できない・電池交換ができない」といった状態ではせっかく作成しても使用できず宝の持ち腐れとなってしまいます。ご両親にとってなるべく使いやすいものであったり、補聴器を使用する環境などにも考慮し専門家とよく相談して機種選択されることをおすすめいたします。

 普段はお家で過ごすことが多い方にはスタンダードな補聴器を

シグニア

NXロゴ

  Pure312 2NX   

312RIC

¥180,000(片耳)¥360,000(両耳)

※価格は2019年12月現在

PureNX特徴

  • 比較的静かな環境で過ごすことが多い方に
  • シンプルでスタンダードな電池交換タイプ
  • 突発的に響く衝撃音を抑制
  • 風雑音を抑制
  • 軽度難聴~高度難聴まで対応可能

<SigniaNXシリーズについてくわしくはこちら>


 補聴器は恥ずかしいという方には耳穴に収まる小さなタイプを

GNロゴ

リサウンドリンクス3D おすすめワイヤレス補聴器

   リンクス3D 7E CIC   

 

左右

 

¥260,000(片耳)¥468,000(両耳)

※価格は2019年12月現在

CIC特徴

  • 補聴器装用を周りの人に知られたくない方に
  • 耳を採型して作る完全オーダーメイドタイプ
  • 耳穴に収まるので眼鏡やマスクの邪魔をしない
  • 聞き取りにくい高音域の聞き取りを向上
  • 周囲の音環境を認識し全自動でボリューム調整
  • 軽度難聴~中度難聴まで対応可能

<リンクス3Dシリーズについてくわしくはこちら>


 旅行やサークル、会議などお出掛けの多いアクティブシニアの方に

GNロゴ

クアトロロゴ

  クアトロ9 充電式  

 

クアトロ充電

¥560,000(片耳)¥968,000(両耳)

※価格は2019年12月現在

クアトロ61特徴

  • 旅行や会議など様々な環境で使用したい方に
  • 電池交換のいらない充電式補聴器
  • 高音域まで再現することで音質を向上
  • 音の方向感・距離感を自動調整
  • 不意の衝撃音を抑制して快適に
  • 持ち運びができる充電器
  • 数日の旅行も安心の長持ち充電
  • 軽度難聴~高度難聴まで対応可能

<クアトロシリーズについてくわしくはこちら>


 とにかく使い方が簡単なものがいいという方に

シグニア

 

 

 

PureC&Gロゴマーク

      Charge&Go 1NX      

PureC&G

¥184,000(片耳)¥324,000(両耳)

※価格は2019年12月現在

C&G特徴

  • 細かい作業が苦手な方に
  • 電池交換のいらない充電式補聴器
  • 非接触式充電なので置くだけの簡単充電器
  • フル充電で21時間使用可能
  • 電源のON/OFF作業も不要
  • 軽度難聴~重度難聴まで対応可能

まとめ

補聴器の代表的な性能のひとつに雑音を抑制する機能というものがあります。例えばお出掛けの多い方には雑音抑制の強くかかる機種が必要であったり、反対にお家で過ごすことが多い方にはそこまで雑音抑制が強いものは必要ないかもしれません。このように補聴器をお使いになる環境によってもおすすめする機種が違ってきます。また補聴器の形状や使い勝手等もお使いになる方の耳の状態やお考えをお聞きしながら最適な補聴器をご紹介しています。これから「補聴器をプレゼントしよう」とお考えの場合は、是非ご両親と一緒にご来店ください。ご予算等も含めご納得のいく補聴器選びをしていきましょう。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらへ>

補聴器 両耳 片耳 おすすめ