補聴器の保険をお探しの方にGNリサウンドの補聴器は3つの安心保証制度が無料でついてきます【紛失と故障をカバー】

補聴器を装用していると「失くさないように・・壊さないように・・」と常に大切な補聴器の紛失や故障を心配されている方も多いのではないでしょうか。もちろん適切に使用していれば、簡単に壊れてしまうということはありませんが『装用中に突然聞こえなくなった。部品にヒビが入ってしまった。外出先でどこかに置き忘れたようだ。』という事もあるかもしれません。こんなときは補聴器の保険のようなものがあると安心ですよね。今回はGNリサウンド社の補聴器に無料でついている3つの安心保証制度についてご紹介します。

①紛失・破損保証について(無料)

紛失破損保証

紛失したとき

補聴器を紛失してしまったときは、ご使用になっていた補聴器と同じものを無料で作成してもらうことができます。

製品により規定の年数や回数の条件は違いますが、例えば【リサウンド・リンクスクアトロ 9クラスでは、購入後2年以内に限り(上限2回まで)保証の対象となっています。3年目からは紛失保証対象外となります。補聴器の扱いに慣れていない最初の2年間は万が一の際に安心ですね。

※保証を使用する際は保証書と共に警察が発行する遺失届が必要となります。

お客様の過失による破損

通常の修理保証では自然故障が生じた場合のみ保証の対象となりますが、こちらはお客様の過失による故障でも無料で同じ機種との交換または修理を行うことができます。例えば、うっかり水の中に落としてしまった、足で踏んで割れてしまった、飼い犬のいたずらでバラバラにされてしまった等の場合でも保証の対象になります。

こちらも紛失時と同様、製品により規定の年数や回数の条件が違いますのでご確認ください。

②故障保証・再作保証について  (無料)

故障保証

故障してしまったとき

自然故障が生じた場合には購入日から2年間(一部の機種は1年間)に限り、無料で修理を行います。この場合お客様の過失による故障は保証対象外となり、購入日から2年以内であっても修理代が発生することがあります。

いつもと同じように使っているのに補聴器から全然音が聞こえない、異音がする、部品が取れてしまった等はメーカーにて修理を行いますので保証書と一緒に販売店までお持ちください。

耳あな式の再作をしたいとき

耳を採型して作成する耳あな式補聴器では購入日から2年間(一部の機種は1年間)に限り、きつい、ゆるい、痛いなど耳あなの形が合わなくなった場合に無料で再作を行います。

③保証期間終了後の修理について

ほっとシステム

新ほっとシステム

保証期間終了後も、購入日から4年目までは修理1回につき40,000円(1台あたり)を上限とし、これを超える修理代は請求されません。5年目から正規の修理代がかかるという事になります。こちらも自然故障の場合のみ適用となります。

ナノテックコーティング

GNリサウンド耳あな式補聴器の場合

ITE第1位3つの安心保証

まとめ

補聴器を初めて装用しようと思ったとき、その形状の小ささに驚いて購入をためらう方もいらっしゃいます。紛失したり壊したらどうしようと急に不安になってしまうというお気持ちもわかります。高価格ということもありますので保証の面も購入前によく確認して機種選択をされるとよいのではないでしょうか。装用方法や取り扱いに慣れていない方やご高齢の方にとって心強い保証内容ではないかと思います。

保証を受ける際は保証書が必要となりますので大切に保管をしておきましょう。

※当社関東補聴器で購入された方は各店舗にて保証書の管理を行っていますのでご安心ください。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらまで>

関東補聴器

自分で選べないの?【障害者支援法による補装具】

難聴が高度・重度で、身体障害者の基準に適合する場合は、障害者支援法による補装具費支給制度を利用することができます。

原則一割負担で交付される補聴器、自分の補聴器を全く選ぶ余地がないわけではありません。

補聴器販売店を選ぶ

補聴器メーカーを選ぶ

補装具費を受給し差額販売で補聴器を選ぶ

 

補聴器販売店を選ぶ

補聴器の機種の選定は指定医で診察・健診後「補装具支給意見書」を記入してもらい、補聴器販売店で「補装具費支給意見書」に沿って補聴器を選びます。

対象の補聴器は指定医の意見書に基づきますが、ご自身で販売店を指定することが出来ます。認定補聴器技能者が在籍していることや検査に必要な防音室などの環境が整っていることばかりでなく、補聴器の交付後に続く、調整や点検・清掃に訪店しやすいことや出張対応をしてくれるかなど補聴器を使い始めてから5年間あまり付き合っていくということを考慮に入れてお店を指定してはどうでしょうか。

 

メーカーを選ぶ

障害者支援法による補装具は片耳なのか両耳なのか。重度難聴用なのか高度難聴用なのか。そもそも適合と認めて交付するのかといった判断は指定医や言語聴覚士などが、機種選定後、装着や電池の入れ替えが可能どうかや聞こえの改善がみられるかなど総合的に適合しているか否かを判定するのですが、どのメーカーを選ぶかは自分で決定することができのです。

メーカーによって音質が違います。自身で各メーカーの特徴や音質を把握しお好みの補聴器を選んでは如何でしょうか。

 

 

障害者支援法対応で交付される機種の紹介

実際、障害者総合支援法対応の補聴器を聞き比べをしている店舗はほとんどないため、あらかじめ聞き比べることが出来るか確認したうえで店舗に足を運ぶ事が必要です。

指定医の身体障害者診断書・意見書に基づき障害者認定がされます。
指定医の「補装具費支給意見書」に基づき選んだ機種が後に行われる(電池の入れ替えや装用、取り外しなど上手に使用できているか、聞こえは改善しつつあるかを確認する)判定会で適合判定されて初めて交付となるので、メーカーの違いによる音質などの違いを比べてみては如何でしょうか?

2級3級の聴覚障害でしたら重度難聴用。4級・6級でしたら高度難聴用と目安をつけることができます。

メーカー別障害者支援法対応補聴器

 

 

GNリサウンドはワイヤレス&機器の小型化で世界をリードしてきました。
障害者総合支援法対応のダナロジック・アンビオは、AM577-DW(高度難聴用)、AM588-DW(重度難聴用)、AM598-DW(高度難聴用)があり、AM588-DWはオプションのイヤフックをを取り付けることによりハイパワーとなります。

ダナロジック・アンビオは大変機能が充実しています。
騒がしい場所でも雑音抑制と音量を自動調整し、音量を下げることなくハウリング抑制。マイクロマイクや音量調節が手元で行えるリモコン等、オプションのワイヤレス機能も充実しています。

ダナロジック・アンビオの機能一覧は下の図のとおりです。

 

 

中でもカタログに特筆してあるのは下記の8つです。

雑音抑制(弱/中/中強/強/環境適応) 外部入力
ハウリング抑制 テレコイル
実環境適応型指向性(自動調整) 4プログラム
デジタル式ボリュームコントロール(手動/自動) ワイヤレスオプション対応

 

ハウリングをカット

業界最高水準のハウリング抑制機能を搭載。ハウリングを抑えながら同時に聞取りにも必要な音量も保つことが出来ます。

 

ワイヤレスオプション対応

補聴器単体で使用するよりも もっと便利にきこえが広がるワイヤレスアクセサリーは4タイプ5種類。
(マイクロマイクとマルチマイクについては障害者総合支援法の対応を各市区町村の福祉課にお問合せ下さい)

補聴器の音量やプログラムを手元で簡単に操作。

 

 

 

 

 

通話相手の声を直接補聴器へお届け。

 

 

 

 

テレビの音声を補聴器に直接送信。

 

 

マイクロマイク 騒がしい環境で離れても相手の声が聴き取りやすい。

マルチマイク マイクロマイクの上位モデル。FMシステム、テレコイル、ライン入力にも対応。

プログラム数は最大4つ

違う聞こえ方の設定を補聴器に最大4つ記憶させ、聞こえの状況や周囲の環境に合わせて使いわけることが出来ます。

 

フォナックは音声の明瞭さが特徴。言葉の理解のしやすさは定評があります。

まずは、重さ・大きさ・電池寿命。比較のために高度・重度難聴者向けパワータイプのナイーダ充電式RICを載せました。

 

 

 

ナイーダBの取り扱い説明書の中から、障害者総合支援法対応のナイーダB-SPとナイーダB-UPに関するところをピックアップし特徴を確認してみましょう。

 

ボリューム調整が出来ます。

 

プログラムを設定できます

実生活に合わせて屋外用やレストランでの会話用などプログラムをあらかじめ設定しておき、プログラムスイッチを操作して音を使い分けることが出来ます。

FM型受信機及びFM型用ワイヤレスマイク ロジャーに対応します

ナイーダB-SP及びナイーダB-UPは補聴器に一体型の受信機を取り付けると外部マイクであるタッチスクリーンマイクからの音声を受信が可能。教育現場などで普及しています。FM型受信機及びFM型用ワイヤレスマイクも補装具費として交付されます。認定基準は各自治体の福祉課にお問合せ下さい。

 

 

一側性難聴の方の聞こえをサポートする クロス受信機と互換性があります

 

ワイヤレス クロス補聴システムは 一側性難聴(SSD)の方が聞こえない耳に装着しあらゆる方向からの会話や音をキャッチし聞こえる耳側の補聴器まで届ける送信システムです。

クロス補聴システム (フォナッククロス) について詳しくはこちら

 

 

 

コントラストの取り扱い説明書から、障害者総合支援法対応のコントラストHPプラスとコントラストSPプラスの機能を確認してみましょう。

音量調節・サウンドバランスの調節・マニュアル指向性の選択・スリープモード・プログラムの切り替え可能

コントラストSP+(重度難聴用)及びコントラストHP+(高度難聴用)では、ロッカースイッチ(上図の③)で音量調節・サウンドバランスの調節・マニュアル指向性の選択・スリープモードが出来ます。

コントラストHP+(高度難聴用)ではプログラムの切り替えをロッカースイッチ(上図の③)で行い、コントラストSP+(重度難聴用)では、プッシュボタン(上図の②)で行います。

以下はカタログより。(使用方法を選択し覚書としてチェックしておくようになっています)

プログラム数は最大6つ

違う聞こえ方の設定を補聴器に最大6つ記憶させ、聞こえの状況や周囲の環境に合わせて使いわけることが出来ます。

操作方法は、コントラストSP+(重度難聴用)はプッシュボタンで、コントラストHP+(高度難聴用)はロッカースイッチで操作します。(あらかじめ設定が必要です)

 

ボリューム調節が出来ます

サウンドバランスの調節で補聴器の簡易的な音質を調節することが出来ます

ロッカースイッチを利用して、高音域の音量を上げたり下げたりすることができます。

指向性を選択できます

設定しておくと聞こえの範囲を下の図のような5段階で切り替えることができます。

 

 

オーティコン補聴器は、脳から聞こえを考える ブレインヒアリングの考えに基づいた補聴器です。

「開かれた聞こえの世界」つまり、周囲360度すべての言葉の手がかりを一日を通して安定して届けることを、パワー型の補聴器で実現しています。

オーティコンの障害者総合支援法 購入基準該当機種は、小児・成人共通の高度難聴者用耳掛け型と、小児重度用耳掛け型、成人重度難聴用耳掛け型に分けられます。

小児・成人共通の高度難聴者用耳掛け型はPP(PR48電池)のみですが、重度用は、SP(PR48電池)とUP(PR44電池)があります。

機種と特徴

オープン プレイ2 PP 小児・成人共通 高度難聴用 耳掛け型

より目立ちにくいデザイン。周囲360度からの自然な聞こえを届けつつ、8kHzのより広い周波数帯域において高域にある音をより聞きやすくします。

エクシード プレイ2 SP/UP 小児 重度難聴用 耳掛け型

騒がしい場所でも周囲360度からの音声をそのままに、騒音を音声の邪魔にならない程度に抑制。補聴器内部の部品の配置や構造を改良し、低音域も含めた高出力を実現。

エクシード3 SP/UP 成人 重度難聴用 耳掛け型

周りの音環境の変化に合わせて迅速に動作し、騒音を素早く抑制。補聴器内部の配置や構造を改良し、低音域も含めた高出力を実現。

主な機能

言葉の聞き取りをサポート

・スピーチレスキューLX・・・高い音を聞く力に制限がある場合により低い周波数で聞こえるようにサポート

・オープンサウンドオプティマイザー・・・ハウリングを予防し、適切な音量で聞こえをサポートし、装用感を向上

快適な聞こえ

・ハウリングシールドLX・・・音質と可聴性を守りながら素早く効果的にハウリングを抑制

個人の好みに合わせる

・ウインドノイズマネジメント・・・風切り音を軽減し、風が吹く環境での言葉の聞き取りを高める

小児用補聴器エクシードプレイは

・アレルギー物質に配慮・・・・生体適合性評価の国際基準を満たしており、200種類以上の潜在的な有害物質を一切使わず製造しています。

・進化した安全・安心の機能・・・・独自のLEDライトを採用。動作状態を目で確認できます。防塵・防水に関する国際保護等級IP68により野外の利用も安心です。

 

業界をリードする出力

ハウリングの発生を防ぎ、360度の音の情景と、利得を抑えることなく増幅された音を一貫して届けます。そして、その出力は下の図の通りで業界をリードします。

 

 

 

先進のべロックスSチップ搭載

障害者総合支援法の購入基準該当機種に、エンジンとなるべロックスSチップを搭載しました。べロックスSチップは11コア(NoC)、圧倒的なチップの性能を誇ります。

発売は2020年1月

さまざまな機器とつながり生活が便利

Bluetoothワイヤレス通信を使って、テレビやスマートフォンやさまざまな電子機器とつながり、ワイヤレスでの音楽鑑賞やハンズフリーでの通話なども気軽に楽しむことができます。(アンドロイドの端末はコネクトクリップが必要)また、専用のONアプリとの併用でスマートフォンから音量調節、プログラムの変更などさまざまな機能が利用可能です。

 

保証期間が2年と長いので安心

多くのメーカーの保証期間が一年間ですが、オーティコンの保証期間はさらにもう一年ありますので毎日使う補聴器。故障の保証が手厚いというのはとても安心です。

 

 

 

 

 

補装具費を受給し差額販売で補聴器を選ぶ

 

 

補装具費と使いたい補聴器に金額に差が生じる場合、補装具費との差額を支払うことが出来ます。(※自治体によって取り扱いがない場合があります。)

たいてい、福祉で全額を賄える機種は最新の機種に劣るところがありますが、その部分や機能が自分にとって必要だと考えた場合は差額を支払って便利な補聴器を手に入れるという選択肢もあります。

まとめ

難聴が高度・重度で、身体障害者の基準に適合する場合は、障害者支援法による補装具費支給制度を利用することができます。

原則一割負担で交付される補聴器、自分の補聴器を全く選ぶ余地がないわけではありません。

一般に補聴器の買い替えは5年に一度。買い替えの際に各補聴器を聞き比べたり、交付機種以外の最新機種の便利な機能が必要かどうかを検討したりしてより適切なきこえを追求してみては如何でしょうか。

関東補聴器は創業30年以上の経験と技術と知識で皆様のお悩み解決のお手伝いをさせていただきます。

 

〈関東補聴器への問い合わせはこちらから〉

各店舗

補聴器を紛失しないために【落下防止のアイデアからアプリの補聴器を捜す機能の紹介まで】

補聴器を紛失しないために
補聴器の必要性を感じ人気の耳掛け補聴器をはじめることにした方 最初は装用も簡単ではありませんよね。やっと入ったと思ったのにふとしたはずみでポロっと落としたり、マスクやメガネを外すなど些細なきっかけで落としそうになったり 特に慣れないうちはせっかく手に入れた補聴器を落とすのではないかと気に掛かることと思います。

 

落下を防止する

オーダーメイド耳栓で しっかり保持する

突然ですが、ご自分の耳道がどのような形をしているかご存知ですか?
なんとなく耳穴から奥に向かって続いていることはわかっても実際耳型を取りますと皆さんびっくりなさいます。
耳道の曲がりが強い人、耳道の細い人逆に太い人 そんな方は既成のゴムの耳栓ではきちんと入らなかったり、一旦入っても話をしたり食事をしたりすると自然に浮いてきてしまうことがあります。

耳栓と耳介の内側に添わせて固定するコンチャロックではふとしたはずみで落ちてしまったり、メガネやマスクなどを外すなど些細なきっかけで外れてしまったりする可能性があります。

ご自身の耳道の曲がりに合わせて作成した耳栓(イヤールド)は、入れやすく抜け落ちにくい構造です。本来の目的は聞き取りの向上ですが紛失防止にも役立ちます。

★オーダーメイドのイヤーモールドについて詳しくはこちら

★オーダーメイドのイヤーモールド作成(耳型採取)について詳しくはこちら

 

補聴器本体にストラップを付ける

帽子が風で飛ばされないように抑える帽子クリップ メガネに取り付けるメガネストラップ(メガネチェーン)と同様に、補聴器を洋服にクリップで留めたり、左右の補聴器をストラップ(チェーン)でつないだりして落下を防ぎます。

片耳装用されているかたは、ストラップの先のクリップで服に留めます。両耳装用されている方は、左右の補聴器をストラップでつなぎ 落下した際は首に掛かるようにします。

耳掛け式の方は、補聴器とイヤーモールドの間の部分に、耳穴型の方は取り出しのためにけ付いている目立たない棒状のテグスの形をループ状にするなど加工しそこにストラップを取り付けます。

 

 

 

 

耳穴式補聴器を併用する

軽い装用感が特徴の耳掛け補聴器は落としても見つかる室内で装用、紛失しやすいと懸念される外出時などには、耳穴式補聴器を装用と使い分けるのです。

現在耳掛け式をご使用中で、耳穴式を試したいけれど不安な方。トライアルオーダーをご活用ください。詳しくはお店でお尋ねください。

★オーダーメイド 耳穴式補聴器について詳しくはこちら

★関東補聴器 耳穴式補聴器売り上げランキングはこちら

 

 

アプリの補聴器を捜す機能を利用する

 

GNアプリアイコンGNリサウンドのアプリは耳掛型・耳穴型の多くに対応していて、自分好みに微調整ができることで人気です。

主に、プログラム変更やクイックボタンで音質を最適化、音量調節のために使用したりさらにスマートフォンとの連携で通話、イヤホン機能、ナビアプリ連動など便利に使うことが出来ます。

アプリに、補聴器を探す機能が搭載されています。

実際使ってみました!

準備 位置情報を常に許可しておきます。

  最後に補聴器と通信のあった場所を地図上で示してくれます。

 

GNアプリ

② 補聴器にパワーが入っている場合は、補聴器に近づくと画面下部のバーが長くなります。

ここでは、パワーが入った補聴器のある部屋に入室した際、下記のようにバーが長くなりました。

シャワーなど短時間外した時の置き忘れや、引っかかってぽろっと落ちてしまったといった場合など、電源が入ったまま補聴器が紛失した時に実力を発揮しますね。

 

 

 

手厚い紛失の保証がある補聴器を選ぶ

GNリサウンドの補聴器には、メーカー保証として破損や修理の保証だけでなく、紛失の保証があります。一年間(1回)から修理対応期間終了時までずっと(2回)の機種まであります。

耳掛型補聴器 リサウンド・ワン・マリー

機種名 紛失保障
リサウンド・ワン・マリー 9 修理対応期間終了時まで ずっと2回
リサウンド・ワン・マリー 7 修理対応期間終了時まで ずっと1回
リサウンド・ワン・マリー 5 1年1回

★リサウンド・マリー・ワンについて詳しくはこちら


耳掛型補聴器 リサウンド・ワン

リサウンド・ワン 9 2年2回
リサウンド・ワン 7 2年1回
リサウンド・ワン 5 1年1回
リサウンド・ワン 4 1年1回

 

 


耳掛型補聴器 リサウンド・リンクス・クアトロ

リサウンド・リンクス・クアトロ 9 2年2回
リサウンド・リンクス・クアトロ 7 2年1回
リサウンド・リンクス・クアトロ 5 1年1回

★リサウンド・リンクス・クアトロについて詳しくはこちら

耳穴型補聴器

リサウンド・リンクス・クアトロ 9 2年2回
リサウンド・リンクス・クアトロ 7 2年1回
リサウンド・リンクス・クアトロ 5 1年1回

 

3Dブラック耳掛型補聴器

リサウンド・リンクス3D 9E 2年1回
リサウンド・リンクス3D 7E 1年1回
リサウンド・リンクス3D 5E 1年1回
リサウンド・リンクス3D 4E 1年1回

★保障についてとリサウンド・リンクス3Dについて詳しくはこちら

耳穴型補聴器

リサウンド・リンクス3D 9E 2年1回
リサウンド・リンクス3D 7E 1年1回
リサウンド・リンクス3D 5E 1年1回
リサウンド・リンクス3D 4E 1年1回

★保障についてとリサウンド・リンクス3Dについて詳しくはこちら

まとめ

大切な補聴器を紛失しないようにお手伝い致します。

保障について、アプリ使用方法について、ストラップの取り付け方について その他気付いたことがございましたら何でもお気軽に相談下さい。

当店は豊かな経験と実績で補聴器に関わること全般のお手伝いを致します。

 

〈関東補聴器への問い合わせはこちらから〉

各店舗

 

 

 

 

 

 

関東補聴器の耳かけ式補聴器2021年最新売れ筋人気ランキングベスト5【耳かけ派必見!】

耳かけランキング

耳かけランキング

前回の関東補聴器耳あな式補聴器ランキングに続き、今回は耳かけ式補聴器2021年上半期人気ランキングベスト5をご紹介いたします。耳かけ式補聴器の最近の傾向としては電池交換不要の充電式のものが主流となってきています。聴力の変動にも対応しやすいRICタイプや、高重度難聴でも充分なパワーと適度なサイズ感を兼ね備えたBTEタイプ、また従来からの電池交換式も相変わらずの人気となっています。ご自身の聴力と生活スタイルに合わせて選択しましょう。

耳かけ式補聴器人気ランキングベスト5はこちら

 フォナックオーデオP50-R 【充電式

PNロゴマーク

パラダイス充電式

¥590,000(両耳)¥295,000(片耳)¥12,000(充電器)

2020年12月に発売されたフォナックの最新モデル・パラダイスシリーズです。周囲の音環境を分析し、最適なプログラムを自動的に選択・ブレンドする機能が進化しました。音がナチュラルに変化しよりよい音を提供します。

  1. 一緒に歩いている人の声が聞き取りやすい『モーションセンサーヒアリング』
  2. 騒がしい場所でも会話がしやすい『ダイナミックノイズキャンセル』
  3. 静かな場所での小さな声を強調する『スピーチエンハンサー』
  4. 電話に出るときは補聴器をダブルタップすることでハンズフリー通話ができる『タップコントロール』
  5. 最大8台のBluetooth対応機器とペアリング、そして2台のBluetooth機器と同時待ち受け状態ができる『マルチポイントペアリング』

これらの機能が搭載され、より聞きやすく便利になりました。

電池はフル充電で約18時間連続使用が可能です。職場や学校で使用する方、旅行やお買い物・サークル活動など外出することが多い方、スマホと連動させて便利な機能を最大限に使用したい方などにおすすめです。

パラダイスカラーバリエ

 

 リサウンド・ワン5 【充電式

GNロゴ

ワン

¥460,000(両耳)¥230,000(片耳)¥33,000(充電器)

GNリサウンドの最新モデル・ワンシリーズです。環境に合わせた聞こえで疲れにくい「おまかせ全自動」機能を搭載しています。

  • 『全自動声センサー』左右の補聴器が連携し、自動で周囲の状況を分析。環境に応じて会話や呼びかけを最適な状態で届けます。目の前の会話に集中していても後方からの声に反応しやすくなります。
  • 『全自動ボリューム』周囲の環境を常に自動分析し、適切な音量に自動調整します。プログラムや音量調節の手間が省けます。

電池はフル充電で約30時間連続使用が可能です。また充電器本体がケースにもなり、補聴器3回分(約90時間)の蓄電もできますので補聴器を持ち運びしたいときにも便利です。

外出の機会が多い方や、補聴器が全自動で音の調整をしてくれますのでご自身で細かい操作はやりたくないという方にもおすすめです。

マリー全9色

 

 MotionCharge&Go3NX 【充電式

シグニア

モーション充電式

¥440,000(両耳)¥220,000(片耳)¥44,000(充電器)

シグニアのNXシリーズです。こちらはRICではなく、従来からの通常耳かけタイプの充電式となっています。軽度から高度難聴までの幅広い聴力に対応可能です。

突発的に響く衝撃音を抑制する『サウンドスムージング』、屋外での風の音を抑制する『eウインドスクリーン』、騒がしい場所での会話に効果を発揮する『ビーム指向性』、自声のこもりを解消する『OVP』などの機能を搭載しています。

電池はフル充電で21時間連続使用が可能です。充電器に置くだけの簡単充電ですのでご高齢の方にも分かりやすい仕様となっています。

RICタイプではパワーが足りない方、普段から耳ダレなどがあり耳の中が湿っぽい方、長年に渡り従来の耳かけ式補聴器をご使用の方、手先が不自由でなるべく持ちやすく扱いやすい補聴器をお探しの方などにおすすめです。

モーションカラーバリエ置くだけ簡単

C&GBTE

 

 リサウンド・リンクスクアトロRE588-DWT

GNロゴ

エンツォパワー

¥320,000(両耳)¥160,000(片耳)

従来からの電池交換式の耳かけ式補聴器です。パワーがあるので高度難聴までの幅広い聴力に対応できます。低音域から高音域までバランスの取れた音質で再現します。

聞き取りにくい高音域の聞き取りを向上する『サウンドシェーパー』、音の動きに合わせて雑音を抑制し、前方の会話に集中する『環境適応型指向性』、そのほかにも雑音抑制やハウリング抑制など基本的な性能を搭載しています。

昔から耳かけ式補聴器をご使用で電池交換に慣れている方、充電式では充電のし忘れなどが心配な方、大きくて持ちやすく装用しやすいものをご希望の方におすすめです。

クアトロBTEカラー

 

 フォナックオーデオM30-312

PNロゴマーク

オーデオマーベルRIC

¥260,000(両耳)¥130,000(片耳)

小さくて目立たないRICの電池交換タイプで、基本的な性能を備えていながら価格を抑えた普及モデルです。軽い着け心地で、軽度から中度難聴まで対応可能となっています。

スマホと連動させるとハンズフリー通話ができたり、オプションのテレビコネクターを接続すればテレビ音声を補聴器に直接届けますのでテレビが聞きとりやすくなります。

雑音抑制機能はあまり強くありませんので屋内での使用を中心に考えている方におすすめです。

パラダイスカラーバリエ

※ランキング内に表示されている価格は2021年10月現在のものです

耳かけ式補聴器はオーダーメイド耳栓での装用が基本です

耳かけ式補聴器は補聴器本体に耳栓をつけて初めて使用することができます。耳栓については既製品のゴム耳栓か、イヤモールドといわれるオーダーメイド耳栓のどちらかで使用していきます。

イヤモールドとは粘土のようなもので耳を採型して作成するので、お使いになる方専用の耳栓になります。補聴器専門店では基本的にこのイヤモールドでの使用をおすすめしているところが多いと思います。今回ご紹介した耳かけ式補聴器の価格は本体と充電器のみですので、別途イヤモールド代金が必要になります。片耳で¥9,000~¥13,000位で作成できるお店が多いようですので、ご購入の際はそちらも確認されてください。当社では片耳¥10,000で承っております。

イヤモールドで使用するメリット
  • 補聴器のズレや音漏れを予防できる
  • 安定した聞こえを保つことができる
  • 長時間使用しても痛くならない
  • 持ちやすく装用しやすい
  • 既製のゴム耳栓は長期間使用していると耳穴が変形してしまう

ワンマリーEM

まとめ

耳かけ式補聴器ランキングはいかがだったでしょうか?今回は1位~3位が充電式という結果になりました。最近は電池交換の手間やコストなどを考慮して、初めて補聴器を購入される方も、買い換えの方も充電式を選択される方が増えています。今後も各メーカーで充電式の商品が増えてくるかと思います。

スマホと補聴器を連動させて通話や音量調節などの便利な機能をお使いになるときは、そのぶん電池の消費量が増えますので充電式のほうが便利ではないかと思います。またご高齢の方に多い状況として、手先が上手く動かせない、目が悪くて細かいものは見えにくいなどといったことがありますので、このような方にも操作が簡単な充電式をおすすめしています。

また4位と5位にご紹介しました、電池を交換するタイプも相変わらずの人気となっています。長い間補聴器をお使いの方には、『昔からの使い慣れたタイプのものがいいという方や、初めて補聴器を使用する方でも、『充電式は万が一停電になったら困るから』『旅行時に充電器を持ち歩きたくない』『なるべく購入予算を抑えたい』などの理由で電池交換式を選択される方もいらしゃいます。

いずれもご自身の生活スタイルなどを考慮して長く使用していける補聴器を選びましょう。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらまで>

関東補聴器

関東補聴器の耳あな式補聴器2021年最新売れ筋人気ランキングベスト5【迷ったときはこちら!】

ITEランキング

ITEランキング

補聴器を新しく購入しようと思ったとき、たくさんの機種があってどれにしたらいいか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そこで当社関東補聴器の耳あな式補聴器2021年上半期人気ランキングベスト5をご紹介したいと思います。マスクの邪魔にならない耳あな式はたいへん人気があります。初めて補聴器装用をお考えの方やお買い換えをご検討中の方など今後の補聴器選びの参考にしていただけると幸いです。

耳あな式補聴器人気ランキングベスト5はこちら!

 リサウンド・リンクスクアトロ5ITC-DW

GNロゴ

 

ITE第1位

¥460,000(両耳)¥230,000(片耳)

補聴器初心者でも持ちやすく扱いやすい耳あな式補聴器のスタンダードタイプ。軽度~高度難聴まで幅広い聴力に対応可能です。昔から耳あな式をお使いの方にも変わらぬ人気となっています。

騒がしい街中での会話から室内での聞き逃したくない小声の会話まで、雑音を抑えて聞き取りやすくサポートします。もしもの時にも紛失保証が付いているので安心です。

シェルカラーも全12色。お気に入りのカラーにしたり、左右で違うカラーにしたりと選べる楽しさが広がります。

クアトロITEカラー

クアトロ左右識別

 

 リサウンド・リンクス3D7ECIC

GNロゴ

リンクスCIC

¥520,000(両耳)¥260,000(片耳)

補聴器全体が耳あなに収まり装用感のよい小型タイプ。軽度~中度難聴に対応可能です。周囲に補聴器をつけていることを知られたくない方など、とにかく目立たない補聴器をご希望の方に人気です。

臨場感のある高音質のきこえで、騒がしい所で不意に話しかけられてもすぐに気づける全自動の声センサーを備えています。音量も自動で調整してくれるので耳への負担も低減します。

こちらは形状の小ささを重視した補聴器ですので、スマホと連動させるなどのワイヤレス機能は使用することができません。

難しい操作はやりたくない、耳に簡単に装用できるものがいいという方にもおすすめです。

CIC左右識別

 

 フォナックバートM30-312

PNロゴマーク

バートM

¥436,000(両耳)¥218,000(片耳)

こちらもスタンダードな形状の耳あな式補聴器ですが、艶のあるブラックカラーもあり補聴器をしていることを隠すのではなく『見せる』スタイリッシュなデザインとなっています。こちらは軽度~高度難聴まで幅広い聴力に対応しています。

耳あな式補聴器としては世界で初めてBluetooth対応の携帯電話と接続が可能となりました。手が離せないときなどハンズフリーで通話することができたり、携帯電話からストリーミングして音楽を補聴器で楽しむこともできます。補聴器をワイヤレスイヤフォンのように楽しみたいという方に人気があります。

ワイヤレス機能が搭載されていて便利な反面、従来の耳あな式補聴器よりも電池の消費量が多くなっています。電池交換の煩わしさやコストが気になる方はご注意ください。

 

 インシオ3NXCOOL

シグニア

 

赤

¥440,000(両耳)¥220,000(片耳)

シグニア社オリジナルデザインの耳あな式補聴器。通気性に優れていて、耳へのつけ外しもワンタッチで簡単です。軽度~中度難聴まで対応可能。

従来の耳あな式補聴器では圧迫感を感じる方、音声のこもり感が気になる方など、装用感の快適性を重視している方に人気があります。またワイヤレスイヤフォンのような見た目で補聴器に見えないデザイン性の高さも人気の理由です。

シグニアアプリを使えばご自身のスマホで音量調整を行うことができます。

シェルカラーは全8色、フェイスプレートはベージュ・ブラックの2色からそれぞれ選択することができます。

COOLカラー

インシオCOOL

 

 ヴィータス+ITE-312

PNロゴマーク

ヴィータス+ITE

¥256,000(両耳)¥128,000(片耳)

こちらはお求めやすい価格の耳あな式補聴器として人気があります。軽度~高度難聴まで対応可能です。

雑音抑制やハウリング抑制など基本的な機能を備えつつ、価格を抑えた普及モデルです。毎日の装用はもちろん、予備の補聴器としてもおすすめです。

※ランキング内に表示されている価格は2021年9月現在のものです

補聴器は専門店での購入をおすすめしています

補聴器はお使いになる方の聴力やお身体の状態、生活スタイルやご予算などによって、『その方に合った補聴器』というのは違ってきます。お求めになるときは複数メーカーを取り扱っている補聴器専門店でご相談をされると安心です。たくさん発売されている補聴器の中からお客様のご希望に沿った補聴器を紹介してくれるはずです。

通信販売されている集音器や補聴器、電気店でカタログから取り寄せるだけの補聴器はおすすめしません。難聴の方にとって補聴器は身体の一部となっていきます。きちんと耳に合わせた補聴器を使用するのはもちろんのこと、購入後も継続した調整やメンテナンスを行っているお店を選びましょう。

雑音を自動で抑制

まとめ

当社関東補聴器オリジナルランキングはいかがでしたか?コロナがなかなか収束しない中、補聴器はマスクと相性の良い耳あな式を希望される方が増えている傾向にあります。

今回ご紹介した以外にも個性ある補聴器を取り揃えておりますので、もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

次回は耳かけ式補聴器ランキングも発表します。(^^♪

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらまで>

関東補聴器

軽度難聴の方にGNリサウンドの耳かけ式補聴器最新モデルリサウンド・ワンマリーをご紹介します【世界初3つ目のマイク】

ワンマリーについて

ワンマリーについて

軽度難聴の方に適応した耳かけ式補聴器の最新モデルがGNリサウンドより発売されていますのでご紹介致します。従来の耳かけ式補聴器にはなかった3つ目のマイクを搭載することで耳本来の集音機能を最大限に生かした聞こえを届けることができます。リサウンド・ワンマリー9シリーズと7シリーズに加えて令和3年9月より5シリーズが発売されてお求めやすくなりました。

外耳道内に3つ目のマイクを配置した耳かけ型補聴器

ワンマリー外観

 

人の耳に入る音は耳介や頭、胴体によって周波数特性が形成され、その音が脳に伝わることで周囲の音環境、音の奥行き感、方向感を認識します。ですからこの周波数特性は指紋と同じくひとりひとり固有の特別なものであり世界にひとつしかないあなただけの聞こえを形成しています。

リサウンド・ワンマリーでは補聴器本体の2つのマイクに加えて3つ目のマイクが配置されていて、耳介を経由して入ってきた音を収集します。

ワンマリー耳介で集音

あなただけの音体験

耳本来の集音機能を最大限に活かすので、まるで自分の耳で聞いたかのような音を体験できます

横?後ろ?方向感の重要性

自分の耳の形状を使用して音を集めるので、人が本来感じる音の方向や周りの空間を実感しやすくなります

雑音に悩まされず外出も快適

マイクを耳の中に置くので風切り音を気にすることなく会話や野外での活動、サイクリングなどを楽しむことができます

 

ワンマリーの機能バランスよくきこえるから快適

騒がしい時には騒音の少ない側からの音を優先し、聞き取りやすい音を届ける「オールアクセス指向性」。周囲の環境音を適切に取り入れながら会話と環境音のバランスを判断し、最適で自然なきこえを届けます。

ウルトラフォーカス本当に騒がしいところでの会話

正面の会話にフォーカスを絞りながらも、周りの環境音の情報を残す「ウルトラフォーカス」は駅構内など特に騒がしい環境下での会話に役立ちます。

 

リサウンド・ワンマリーは3クラスのラインナップ

リサウンド・ワンマリーはその性能によりプレミアムクラス『ワンマリー9、ハイグレードクラス『ワンマリー7、スタンダードクラス『ワンマリー5』の3クラスから選ぶことができます。全クラスに3つ目のマイクが搭載されていますが、そのほかに雑音を抑える効果や、環境に応じて自然な聞こえ方を全自動で切り替える機能に違いがあります。

各クラスの特徴について

ワンマリー5性能

 

価格

ワンマリーは従来からの電池交換式と充電式を選択できます。

従来の電池交換式は2種類ありますので、なるべく目立たず小型で軽量なものを重視する方には312電池タイプ、なるべく電池が長持ちするものをご希望の方には13電池タイプがおすすめです。

充電式は電池交換の手間やコストを抑えたい方はもちろん、とにかく簡単に操作できるものを重視されている方におすすめしております。

マリー価格

※充電式は充電器込みの価格です

※価格は2021年9月現在

全9色のカラーバリエーション

マリー全9色

 

まとめ

ワンマリーは今までの耳かけ式補聴器にはなかった3つ目のマイクを外耳道内に配置することでご自身の耳が持つ本来の集音機能を生かした聞こえになっています。

こちらは軽中度難聴の方に適応となっていますので、残念ながら高重度難聴の方にはパワー不足やハウリングのリスクがあるため使用することができません。

初めて補聴器装用をお考えの方、現在使用している耳かけ式補聴器と聞こえの違いを体験してみたい方は、ご試聴いただけますので、ぜひ関東補聴器までお気軽にお問合せください。(試聴はご予約制となっております)

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらまで>

関東補聴器

 

あなたの探しているのは 安い補聴器?お得な補聴器?

加齢が原因の難聴の場合、補聴器を考え始めてから購入まで時間がかかるのが特徴です。
情報を集めている方。もしかしたら、種類の多さやランクによる機能の違いなどで、ターゲットを絞れないばかりか形と値段だけを比べて時間を浪費しているかもしれませんね。

そこで、補聴器店へ行く前に下調べをしている方にも参考になるよう 安い補聴器 お得な補聴器 を分析してみました。

安い補聴器

 

有名補聴器メーカーの補聴器。あまり知られていないのですが、各社廉価タイプの補聴器があります。
というのも、商品紹介のカタログ自体が売れ筋商品と廉価タイプの商品を分けているケースがあるからです。
最新の技術は上位クラスの機種に搭載されていますが、補聴器メーカーの高性能技術は廉価タイプの補聴器でも実感することが出来ます。
もしもあなたに、予算に限りがあって 一定金額内に収めたい場合はその旨を率直に伝え廉価タイプを紹介してもらうといいでしょう。

 

お得な補聴器

 

広告品や目玉商品、あるいは安売り店では、定価から大幅に値引きをしてくれるケースがあります。
販売後も親切・丁寧なアフターフォローをしてくれる信頼のおける販売店で特価に遭遇したら、本当に幸運ですね。

 

あなたにとってお得なお補聴器

 

ここでは、ちょっと違う観点からお得な補聴器を考えてみます。
つまり、どの機能に注目して補聴器を選定するか。ということです。
上位クラスの補聴器に搭載される技術は、どのような使い方をされる方にも快適でききとりに優れていることでしょう。

同じシリーズにもランクがあって上位クラスに行くにつれ金額が上がっています。搭載されている機能や性能にも当然違いがあるのです。しかし、上位クラスの補聴器は高額です。搭載されている機能や性能が自分にとって必要か?便利に使えるか?それを検討する事で あなたにとってお得な補聴器を探るのです。

当店では通常、カウンセリングと聴力測定で補聴器を選定していきます。
カウンセリングの内容を紐解いていくと

何に困っているか
同居されているか (若い方が助言してくれるか)
どんなシーンで使いたいか

を確認し、対応機種をおすすめします。

他にもたくさんあります。具体的にいうと・・

なくしものが多い方には保障の厚いタイプ
プログラムを使いこなすことが出来る方には、プログラムボタンで切り替えるタイプ

プログラムを使うことが面倒であったりできそうにない方には、自動で環境を認識して最適化してくれるタイプ
手先の自由が利かず、電池交換をしてくれる方がそばにいないなら、充電タイプ。

練習すれば上手に付けられるか。つけられそうなら人気のRICタイプ(目立たないのが特徴ですがワイヤーがくねくね動くので上手く付けられない人もいます)

運動する方・メガネやマスク着用時耳掛けタイプが嫌な方は耳穴タイプ

テレビ鑑賞に使用する方は、接続性のあるタイプ
スマートフォンを使用する方でスマートフォンが対応している場合、接続性のあるタイプ
街中での会話に使用する方は、マイクロフォンに指向性があるタイプ
レストラン・居酒屋・フードコートなど聞取りに困難な場所で使用する方には、雑音抑制がしっかりと効くタイプ

等々

 

趣味で通うサークルで使いたいとか、声の小さな奥様の声を聞き取りたいなどといった具体的に使いたいシーンがあればそれに対応出来る機種を。特別なシーンは思い浮かばないものの日常生活全般をカバーしたいという方にはベーシックタイプをおすすめします。

補聴器メーカー各社で、機能や金額面で大きな違いはありません。

メーカーの選定よりはむしろ機種選定を間違えることで願いが叶わなかったり 使わない機能が多かったりしていわばロスがうまれます。お店でカウンセリング(相談)する際によく希望を伝えて 機種選定してもらうことがお得な買い方だと言えるでしょう。

ここまでしっかりと選んでも、実は使ってはじめてわかることもあるのです。

長い間 静かな世界で生活していた方は往々にして音が耳に入ってくると過敏に反応してしまうのです。この、聴覚過敏現象を補充現象といって、必要なだけの音量を補聴器から出せないということが起ります。初めて補聴器を使う方は、最初は小さめの音から始め、徐々に慣れてきますのでだんだんと音量を必要な音まで上げていくのですが、思うように補聴器の音に慣れず音量を出せないことがあるのです。この音への慣れ方は個人差があり補聴器を購入して使い始めてから音に敏感なことがわかることがあるのです。

不快な音を取り除きながらも、言葉など必要な音を下げない。そのためには新しい機能が搭載されたタイプであることが優位になります。対処法で大きな差が出たり、対処法が二つ以上あり相乗効果が期待できたりするのです。

お得じゃないではないかとお叱りの声が聞こえてくるようですが、余裕があれば一つ上のランクを選ぶことで 補聴器をスムーズにスタートできることがあることを書き添えておきます。

 

 

 

まとめ

地域活動の会合で使いたいとか、趣味のサークルで先生と話をするために使いたいなど具体的なシーンがあれば伝えて、それに対応出来る機種を選び、特別なシーンが浮かばないものの日常の買い物やテレビ、家族との会話などをカバーすることを目的にしている方はベーシックタイプをおすすめします。

補聴器メーカー各社で、機能や金額面で大きな違いはありません。

メーカーの選定よりはむしろ機種選定を間違えることで願いが叶わなかったり 使わない機能が多かったりしていわばロスがうまれます。お店でカウンセリング(相談)する際によく希望を伝えて 機種選定してもらうことがお得な買い方だと言えるでしょう。

最後にランクに迷った場合、余裕があれば一つ上のランクを選んでおけば快適に使用するための新しい機能がより多く搭載されていますので安心です。

当店は豊かな経験と実績で補聴器選びのお手伝いを致します。

 

〈関東補聴器への問い合わせはこちらから〉

各店舗

 

 

耳穴式補聴器と耳かけ式補聴器の乾燥・除菌にはフォナックの乾燥機D-Dry+をおすすめします【電気で強力乾燥】

D-Dry+について

D-Dry+について

耳穴式補聴器も耳かけ式補聴器も毎日お使いになっていると汗や汚れが付着してしまいますよね。汚れを放置したままでいると衛生上良くないというだけではなく補聴器の故障や不具合の原因になってしまいます。フォナックのD-Dry+は補聴器の乾燥と除菌ができる電気乾燥機です。汗や湿気による不具合を予防したい方、清潔を保ちたい方、大切な補聴器をもっと安心してご使用になりたい方におすすめのアイテムとなっています。

補聴器は汗や湿気が大敵!

補聴器は精密機器ですので水分には弱く、内部に汗などが入り込むと音が聞こえなくなってしまったり、ひどいときは故障してしまうこともあります。最近の補聴器は防水タイプや撥水加工のされているものがほとんどですが、やはり完全防水ではないため不具合が発生することがあります。特に湿度や気温の高い夏場では故障が起きやすく各メーカーへの修理依頼も毎年立て込んでしまうようです。防水ではそうならないためにみなさんは補聴器の普段のお手入れと保管はどのようにされているでしょうか?『乾燥剤の入ったケースにしまっている』『周りを拭いてから携帯用ケースにしまっている』『とくになにもせずテーブルの上に置いておく』など様々ですが、その中でも『補聴器を購入したときに付属でついてきた乾燥ケースにしまっている』という方が多いのではないでしょうか。もちろんこの方法でも間違いではありませんが、さらに強力に乾燥するためには電気乾燥機の使用をおすすめしています。

こちらは全メーカーの補聴器対応で、乾燥効果が高く面倒なシリカゲルの交換も不要です。さらに通常の乾燥ケースではできない除菌も一緒に行えますので毎日清潔な補聴器を装用することができます。

付属の乾燥ケース定期的にシリカゲルを交換するタイプ。これだけでは乾燥が不十分なことも・・・

補聴器専用の電気乾燥機D-Dry+

電気乾燥機

特徴

★電気加熱により補聴器を強力に乾燥

  • 乾燥時間約142分・終了後は自動で停止
  • 5つの発光LEDライトによる残り動作時間の表示
  • ボタン1つの簡単操作
  • 乾燥剤は不要

★UV-Cライトによる除菌効果で感染症リスクを軽減

  • UV-C照射約8分
  • フタを開けるとUV-C照射が止まる自動安全機能

 

乾燥機フタ

 

仕様
  • 総体寸法:幅115×奥行き80×高さ38㎜
  • 内部寸法:幅57×奥行き49×高さ21㎜
  • 本体重量:140グラム
  • 電力供給:電源アダプター/USBACアダプター
  • 価格:11,000円(税込み)

 

使用方法

1.本体側部のソケットにUSBケーブルを差し込みます。ケーブルを電源アダプターに接続します。振動が感じられ信号音が聞こえます。動作準備が完了しました。

2.布で補聴器の周りを拭き、補聴器の電池を取り外します。

3.本体に補聴器を入れ、スイッチセンサーを操作すると振動が感じられ信号音が聞こえます。LEDが点灯し始めますので、蓋を閉じます。

4.UV-Cクリーニングが開始されます。(8分間)

5.その後に乾燥が始まります。(142分間)30分ごとにLEDが1個ずつ消えます。

6.5個すべてのLEDが消えるとUV-Cクリーニング/乾燥が終了です。

両耳同時

D-Dry+はこんな方におすすめ

  1. 補聴器を毎日使用する
  2. 普段から汗っかきな体質
  3. お仕事やスポーツなど汗をかきやすい環境で使用する
  4. 耳垢が湿っぽいタイプ
  5. 耳ダレが出やすい
  6. 通常の乾燥ケースに保管していても湿気による不具合が多い
  7. 普段から清潔を心がけている
  8. 乾燥剤の交換が面倒
実際にD-Dry+を使用した方の商品レビュー
毎日快適な使い心地です

私は耳穴式補聴器を使用しています。もともと耳の中が湿っぽいので時々補聴器の音が弱くなってしまったり、装用後のニオイなども気になっていてその度にお店へ行ってメンテナンスを受けていました。でも用があってすぐに行かれないこともあったので何か良い方法がないかと思っていたところD-Dry+と出会いました。やはり乾燥効果が高いようで以前のような症状はほとんど起こらなくなりました。紫外線ランプで除菌もしてくれるので毎日安心して補聴器が使用できます。

水戸市在住56歳女性S様

まとめ

D-Dry+は毎日お家でメンテナンスできる補聴器の乾燥&除菌機器です。湿度の高い日本の気候では必須アイテムとなりつつあります。また中耳炎や外耳炎等を患っていてできるだけ耳の中の清潔を保ちたいという方にはとてもおすすめです。どのメーカーの補聴器にも使用できますので(充電式補聴器は除く)気になった方は当社までお気軽にご相談ください。補聴器だけではなくイヤホンにも使用できますよ。

<関東補聴器へのお問合せ・ご予約はこちらまで>

関東補聴器 関東6店舗 補聴器専門店

2021年夏の補聴器サマーキャンペーンセール 

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

 

 

 

 2021年夏の補聴器サマーキャンペーンセール 

いよいよ夏の季節の到来です。
夏は、汗や湿気、水分により補聴器の不具合が増えてくる季節です。ジメジメ、ムレムレ…。
耳に入れた補聴器により耳穴がふさがれて、通気が悪くなり耳の中もジメジメ、ムレムレになってしまいます。
そんなジメジメ、ムレムレを軽減する最新型耳穴型補聴器があるんです!
耳穴の通気を良くした最新耳穴式補聴器の紹介です。
最新補聴器「リサウンド・リンクス クアトロ4 外マイク耳穴型」をドーンと割引いたします。

「クアトロ4 MIHタイプ」を40,000円の大幅値引きでお求めいただけるチャンス!!
Web限定のスペシャルキャンペーンセールです。この機会をお見逃しなく!
補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

通気を最大限に良くした耳穴型補聴器

ジメジメ・ムレムレを解消するためには、通気を最大限によくすることが必須条件です。
このリサウンド外マイク耳穴型はその独特の形状と加工で通気の問題を克服しました。

 

ディンプル加工

表面に凸凹の加工を施すことで耳穴内の皮膚に接触する面積を極限までカット

2021年夏の補聴器サマーキャンペーンセール 

外マイク

マイクを本体から外し、全体の容量を減らし耳への密閉感を軽減

補聴器サマーキャンメーンセル 夏の特価セール

キャンペーンセール内容

期間中、リサウンドリンクス クアトロ4-外マイク耳穴型補聴器をご注文の方
40,000円の大幅値引き
170,000円が40,000円引きで130,000円でご提供!

対象商品

リサウンドリンクス クアトロ4 外マイク耳穴型

キャンペーンセール期間

2021年7月1日~8月31日まで

*他のキャンペーンとの併用はできません。
*補聴器注文時に「ホームページを見た。」を忘れずに。
*決済後の申告は無効になります。

2021年5月6月補聴器キャンペーンセール

2021年5月6月補聴器キャンペーンセール

2021年5月6月補聴器キャンペーンセール
 2021年5月6月補聴器キャンペーンセール 

まだまだマスクを手放すことができない状況ですよね。
マスクをしていると補聴器の脱着に不便を感じる、とのご相談が…。
マスク着用時の補聴器使用応援企画!
マスクが気にならないオーダーメイド耳穴式補聴器キャンペーンセールを開催いたします!

対象補聴器を30,000円OFFの大幅値引きで手に入れるチャンスです。
期間限定・機種限定のキャンペーンセール!

IPhoneユーザーは必見です。
対象となる「リサウンドリンクス3D・5Eシリーズ」はIPhoneとダイレクト接続可能ですから、まるでワイヤレスイヤホンのように補聴器を使用することが可能です。(MIH.ITC.ITEタイプのみ)

オーダーメイド耳穴式は190,000円(片耳)が30,000円引の

160,000円でご提供

この機会をお見逃しなく!

<マスクと補聴器の関係についてはこちら>

2021年5月6月補聴器キャンペーンセール

キャンペーンセール内容

期間中、リサウンドリンクス3D・5Eシリーズをお買い求めの方は

30,000円OFFの大幅値引きをいたします。

対象商品

リサウンドリンクス3D・5Eシリーズ オーダーメイド耳穴式

リンクス耳穴

キャンペーンセール期間

2021年5月1日~6月30日まで

*他のキャンペーンとの併用はできません。
*補聴器注文時に「ホームページを見た。」を忘れずに。
*決済後の申告は無効になります。